ひんやり、つるん!【ゼラチン・アガー・寒天】素材別夏のゼリーレシピ

ひんやり、つるん!【ゼラチン・アガー・寒天】素材別夏のゼリーレシピ

夏に欲しくなる涼味スイーツ。中でも、つるんと喉越しが良いゼリーは、暑さで食欲がない時に自然と欲するという方も多いと思います。今回は、夏の疲れを癒してくれそうな、華やかなゼリーレシピをご紹介します。ゼラチン、アガー、寒天、それぞれの特徴を生かして、ひんやり美味しいゼリーを堪能しましょう!2021年08月15日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
お菓子・スイーツひんやりスイーツゼリー
お気に入り数538
ひんやり、つるん!【ゼラチン・アガー・寒天】素材別夏のゼリーレシピ
出典:unsplash.com
鮮やかな夏色のゼリー。そっとスプーンをさし入れて、フルフルしたかけらを口に運ぶ。果実味が舌の上で滑って、喉を潤す瞬間の清々しさといったら、たまりません。ひんやり涼しげなゼリーをご褒美に。あなたも手作りしてみませんか?

凝固剤は種類によって、原料や固まり方、食感など特性が異なります。
今回は、凝固剤として一般的な「ゼラチン」「アガー」「寒天」の違いに注目。それぞれ美味しいレシピをご紹介します。

ゼラチンで作るゼリー

・ゼラチンの原料・・・豚や牛などから抽出したコラーゲン
・栄養成分・・・たんぱく質
・特徴・・・熱に弱い(溶かす時は50℃〜60℃、高温注意)。室温で溶けるので冷やし固める必要がある。
・注意点・・・パイナップル、キウイ、パパイヤ、メロンなど、たんぱく質を壊す酵素があるフルーツを入れると固まらない。入れる場合は、加熱して酵素を壊してからが良い
・ゼリーの食感・・・ぷるんとしていて柔らかい、口溶け滑らか

お茶ゼリー

紅茶やジャスミンティー、またはウーロン茶...家にある適当なお茶で作るお茶ゼリー。食後のお口直しにもおすすめ。思い立った時に気軽に作れる手軽さも嬉しいですね。
出典:

紅茶やジャスミンティー、またはウーロン茶...家にある適当なお茶で作るお茶ゼリー。食後のお口直しにもおすすめ。思い立った時に気軽に作れる手軽さも嬉しいですね。

グレープフルーツのヨーグルトゼリー

グレープフルーツのほろ苦い酸味とヨーグルトのまろやかさが一体となった上品なゼリー。ミントをアクセントに添えて、スッキリ。ビジュアルもおしゃれです。
出典:

グレープフルーツのほろ苦い酸味とヨーグルトのまろやかさが一体となった上品なゼリー。ミントをアクセントに添えて、スッキリ。ビジュアルもおしゃれです。

マンゴーゼリー

ビビッドなオレンジ色が夏らしいマンゴーゼリー。さっぱりいただけるけれど、後味にトロピカルな風味が残ります。マンゴジュースがあれば簡単!手軽に作ることができます。
出典:

ビビッドなオレンジ色が夏らしいマンゴーゼリー。さっぱりいただけるけれど、後味にトロピカルな風味が残ります。マンゴジュースがあれば簡単!手軽に作ることができます。

ブルーベリーとカルピスの2層ゼリー

ブルーベリーとカルピス、2種のゼリーを重ねた2層仕立て。カルピスの爽やかな甘みとブルーベリーの甘酸っぱさがよく合います。夏にぴったりのデザートです。
出典:

ブルーベリーとカルピス、2種のゼリーを重ねた2層仕立て。カルピスの爽やかな甘みとブルーベリーの甘酸っぱさがよく合います。夏にぴったりのデザートです。

バタフライピーとミルクのフルーツゼリー

南国の海を思わせるコバルトブルーのハーブティー、バタフライピー。こちらはレモングラスとブレンドされたバタフライピーを使ったフルーツゼリー。ミルクゼリーと2層にすると、白いビーチと海を連想させます。とても美しいので、おもてなしデザートにも最適ですよ。
出典:

南国の海を思わせるコバルトブルーのハーブティー、バタフライピー。こちらはレモングラスとブレンドされたバタフライピーを使ったフルーツゼリー。ミルクゼリーと2層にすると、白いビーチと海を連想させます。とても美しいので、おもてなしデザートにも最適ですよ。

かき氷シロップで作るアジサイゼリー

懐かしのクリームソーダのような感覚でいただけるアイキャッチーなアジサイ色のゼリー。ゼラチンのとろみを上手く利用して、クラッシュゼリーに、氷と混ぜて、炭酸を流し入れれば、シュワシュワ。見た目からして涼しげで、食べる時もとにかく楽しくて気分が上がります。
出典:

懐かしのクリームソーダのような感覚でいただけるアイキャッチーなアジサイ色のゼリー。ゼラチンのとろみを上手く利用して、クラッシュゼリーに、氷と混ぜて、炭酸を流し入れれば、シュワシュワ。見た目からして涼しげで、食べる時もとにかく楽しくて気分が上がります。

アガーで作るゼリー

・アガーの原料・・・海藻や豆由来の抽出物
・栄養成分・・・食物繊維
・特徴・・・常温でも固まる。透明度が高い。作ったゼリーを冷凍保存できる
・注意点・・・ダマになりやすいので、砂糖とよく混ぜて使う必要がある
・ゼリーの食感・・・ふるふる。適度な弾力がある

桃ゼリー

型抜きゼリーにしたい場合は、ゼラチンだと柔らかすぎて難しい。室温ですぐ溶けてしまうのも、また難点です。その点、アガーは簡単にしっかり固まってくれて、無色透明透き通るような質感も魅力です。中身の果物の存在感をしっかり際立たせたい時は、アガーがおすすめ。こちらは丸ごと桃のコンポートを使ったゼリー。高級感があって、贅沢な雰囲気です。
出典:

型抜きゼリーにしたい場合は、ゼラチンだと柔らかすぎて難しい。室温ですぐ溶けてしまうのも、また難点です。その点、アガーは簡単にしっかり固まってくれて、無色透明透き通るような質感も魅力です。中身の果物の存在感をしっかり際立たせたい時は、アガーがおすすめ。こちらは丸ごと桃のコンポートを使ったゼリー。高級感があって、贅沢な雰囲気です。

さくらんぼゼリー

10日ほどねかせてしっとりとしたさくらんぼのコンポート。甘い果汁も果肉も丸ごとゼリーの中に閉じ込めて。自分で作るからこそのボリューム感。こんなご褒美があれば、日中の疲れも一気に吹っ飛んでしまいそうです。
出典:

10日ほどねかせてしっとりとしたさくらんぼのコンポート。甘い果汁も果肉も丸ごとゼリーの中に閉じ込めて。自分で作るからこそのボリューム感。こんなご褒美があれば、日中の疲れも一気に吹っ飛んでしまいそうです。

梅ゼリー

暑さで体力消耗しがちな時に嬉しい梅シロップで作る梅ゼリー。ふるふるのゼリーを口に含めば、すっきり。シンプルでリピートしたくなる美味しさです。
出典:

暑さで体力消耗しがちな時に嬉しい梅シロップで作る梅ゼリー。ふるふるのゼリーを口に含めば、すっきり。シンプルでリピートしたくなる美味しさです。

コーヒーゼリー

たまに無性に食べたくなるコーヒーゼリー。インスタントコーヒーを使えばパパッと手軽に作ることができます。バニラアイスとさくらんぼを乗せてコーヒーフロート風にして。昔懐かしの喫茶店デザートを思い出します。
出典:

たまに無性に食べたくなるコーヒーゼリー。インスタントコーヒーを使えばパパッと手軽に作ることができます。バニラアイスとさくらんぼを乗せてコーヒーフロート風にして。昔懐かしの喫茶店デザートを思い出します。

サングリア風ゼリー

赤ワインとお好みのフルーツをたっぷり入れて作るサングリア風のゼリー。赤ワインは火を入れてアルコールを飛ばすので、お酒が飲めない人でも大丈夫。アガーは夏場の室温(30℃〜40℃)で固まるので、そのまま一気にバットに流し込むと果物が沈んで固まりがち。果物を綺麗に見せるには少し冷ましてから流し込むと良いそうです。大きめのバットにざっくり作って、取り分けるのも粋ですね。
出典:

赤ワインとお好みのフルーツをたっぷり入れて作るサングリア風のゼリー。赤ワインは火を入れてアルコールを飛ばすので、お酒が飲めない人でも大丈夫。アガーは夏場の室温(30℃〜40℃)で固まるので、そのまま一気にバットに流し込むと果物が沈んで固まりがち。果物を綺麗に見せるには少し冷ましてから流し込むと良いそうです。大きめのバットにざっくり作って、取り分けるのも粋ですね。

レモンジンジャーブランデーのゼリー

レモンと生姜を漬け込んで作るフルーツブランデーをゼリーの主役に。上品な光沢が美しく、大人の味わい。美味しさの秘密は、そもそものレモンジンジャーブランデーにありますので、そちらの作り方もぜひ参考にしてみてくださいね。
出典:

レモンと生姜を漬け込んで作るフルーツブランデーをゼリーの主役に。上品な光沢が美しく、大人の味わい。美味しさの秘密は、そもそものレモンジンジャーブランデーにありますので、そちらの作り方もぜひ参考にしてみてくださいね。

寒天で作るゼリー

・寒天の原料・・・オゴノリ、テングサなどの海藻
・栄養成分・・・食物繊維
・特徴・・・凝固力がゼラチンやアガーよりも高い。食物繊維が豊富。
・注意点・・・強い酸に弱い。水に溶かした寒天液を作ってから混ぜること
・ゼリーの食感・・・弾力はほとんどなく、歯切れがよい。

オレンジカップの寒天ゼリー

寒天で作ったオレンジゼリーはさっぱりとしていて歯切れよく、とても爽やか。オレンジの芳香さをより堪能するために、器にもオレンジを使います。飾り切りすると見た目もとても華やかです。
出典:

寒天で作ったオレンジゼリーはさっぱりとしていて歯切れよく、とても爽やか。オレンジの芳香さをより堪能するために、器にもオレンジを使います。飾り切りすると見た目もとても華やかです。

キウイの寒天ゼリー

寒天とシンプルな材料で作るキウイのゼリー。しっかり固まっているので、切り分けてもきれい。夏場は冷たく冷えたものをいただきたいですね。
出典:

寒天とシンプルな材料で作るキウイのゼリー。しっかり固まっているので、切り分けてもきれい。夏場は冷たく冷えたものをいただきたいですね。

キウイとリンゴの寒天ゼリー

フレッシュなキウイとリンゴでカラフルな寒天ゼリーを。ビタミンC&食物繊維を一緒に採れるヘルシーデザート。軽い食感なので、サクサクいただけます。
出典:

フレッシュなキウイとリンゴでカラフルな寒天ゼリーを。ビタミンC&食物繊維を一緒に採れるヘルシーデザート。軽い食感なので、サクサクいただけます。

メロンの寒天ゼリー

メロンを豪快に使ったゴージャスなゼリー。一口サイズのダイス状に切っておくと、とりわけやすく食べやすいですね。パーティーメニューのデザートにいかがでしょうか?
出典:

メロンを豪快に使ったゴージャスなゼリー。一口サイズのダイス状に切っておくと、とりわけやすく食べやすいですね。パーティーメニューのデザートにいかがでしょうか?

パイナップル寒天

パイナップル缶の缶詰を上手に活用したアイディアレシピ。ピクニックや運動会など、お弁当デザートにもおすすめ。とびきりキュートなビジュアルにみんなの視線が集中しそうです。
出典:

パイナップル缶の缶詰を上手に活用したアイディアレシピ。ピクニックや運動会など、お弁当デザートにもおすすめ。とびきりキュートなビジュアルにみんなの視線が集中しそうです。

簡単&ヘルシーなゼリーをご褒美デザートに

ひんやり、つるん!【ゼラチン・アガー・寒天】素材別夏のゼリーレシピ
出典:
疲れた時に甘いもの。体が欲しているとはいえ、欲に任せて、考えずに食べてしまうと後悔がつきものです。手作りスイーツなら、甘さやカロリーも調整しやすく安心。簡単&ヘルシーなゼリーをご褒美デザートに!気負わず作れる簡単レシピから、チャレンジしてみませんか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play