食卓の物足りなさは“緑”かも。「緑のおかず」レパートリー55選

食卓の物足りなさは“緑”かも。「緑のおかず」レパートリー55選

食卓に彩りを添えてくれる緑黄色野菜ですが、「緑の野菜はどうしてもサラダに頼ってしまいがち」なんてことはありませんか?サラダは健康にも良いですが、葉物の野菜はどうしても日持ちが短くて週末までサラダが続かない!なんてこともあるのでは。そんな時に活用してほしい、緑のおかずのレパートリーを集めてみました。2021年08月10日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピ野菜料理簡単レシピ彩り緑黄色野菜
お気に入り数1738

サラダだけじゃない!緑のおかずで食卓を鮮やかに

炒め物や揚げ物をメインにした時に、どうしても不足してしまう緑のおかず。そんな場面で活躍する定番といえば“サラダ”かと思います。しかし、葉物の野菜は日持ちがそこまで長いわけではないので、頻繁に買い物に行けない方などは苦労するのではないでしょうか。
食卓の物足りなさは“緑”かも。「緑のおかず」レパートリー55選
出典:
つい定番化してしまう緑のおかずですが、健康のためにも、彩りを添えるという意味でも、もっと食卓に出番を増やしたいところ。そこで、サラダが苦手なお子様でも食べやすいものから、おつまみとして楽しみたい大人の味まで、様々なシーンで活用できるものを集めてみました。

いざという時のための作り置きや、冷凍野菜を活用したレシピも合わせて、ご紹介したいと思います。

《主菜》のおかず

薬味たっぷり、やわらか冷しゃぶ

さっぱりして美味しい冷しゃぶを、薬味でより爽やかに楽しめる一品。野菜もたっぷり摂れるのが嬉しいですね。麺類などの上に乗せても美味しそうです。
出典:

さっぱりして美味しい冷しゃぶを、薬味でより爽やかに楽しめる一品。野菜もたっぷり摂れるのが嬉しいですね。麺類などの上に乗せても美味しそうです。

ロールレタス

ロールキャベツではなく、こちらはロールレタス。キャベツと比べて甘みの少ないレタスを使用するので、中のタネに工夫がされています。レタス丸ごと一個は余りそうで買えない、と悩む前に是非こちらを作ってみてはいかがでしょうか。
出典:

ロールキャベツではなく、こちらはロールレタス。キャベツと比べて甘みの少ないレタスを使用するので、中のタネに工夫がされています。レタス丸ごと一個は余りそうで買えない、と悩む前に是非こちらを作ってみてはいかがでしょうか。

ささみとおかひじきのごまみそ和え

あまり目にしない方もいるかもしれませんが、実は緑黄色野菜のおかひじき。栄養も豊富で、シャキシャキ感がたまらないのが魅力です。さっぱりしたささみと、甘めのごまだれでお箸が止まらない!しっかりお腹を満たしてくれます。
出典:

あまり目にしない方もいるかもしれませんが、実は緑黄色野菜のおかひじき。栄養も豊富で、シャキシャキ感がたまらないのが魅力です。さっぱりしたささみと、甘めのごまだれでお箸が止まらない!しっかりお腹を満たしてくれます。

ピーマンと豚肉の味噌炒め

しっかりした味付けなので、ご飯との相性が良さそうな炒め物。スタミナ不足の時や、時短でしっかりボリュームのあるものを、と思った時にはこちらがおすすめです。
出典:

しっかりした味付けなので、ご飯との相性が良さそうな炒め物。スタミナ不足の時や、時短でしっかりボリュームのあるものを、と思った時にはこちらがおすすめです。

和風グリーンハンバーグ

お肉を一切使わないハンバーグ。枝豆と豆腐を使用することで、ヘルシーに仕上がっています。お好みのタレと一緒にいただくと、お子様も美味しく食べられそうです。
出典:

お肉を一切使わないハンバーグ。枝豆と豆腐を使用することで、ヘルシーに仕上がっています。お好みのタレと一緒にいただくと、お子様も美味しく食べられそうです。

たっぷり野菜のスープ

野菜がしっかり摂れる洋風のスープ。豆を入れることで、お腹の持ちもグッと上がります。食べるスープで、栄養もお腹も満たされますね。
出典:

野菜がしっかり摂れる洋風のスープ。豆を入れることで、お腹の持ちもグッと上がります。食べるスープで、栄養もお腹も満たされますね。

砂肝ガーリック豆苗

安くて、炒め物にも是非活用したい豆苗。砂肝の食感も豆苗と相性は◎ガーリックが効いていて、そこに加えられたレモンのさっぱり感が絶妙なんです。
出典:

安くて、炒め物にも是非活用したい豆苗。砂肝の食感も豆苗と相性は◎ガーリックが効いていて、そこに加えられたレモンのさっぱり感が絶妙なんです。

ほうれん草と鮭のミルク煮

材料少なめで作れるこちらのミルク煮。牛乳が余ってしまった時などにさっと作れます。しかもこちらはレンジのみで調理しているので、忙しい時に頼りになるレシピです。
出典:

材料少なめで作れるこちらのミルク煮。牛乳が余ってしまった時などにさっと作れます。しかもこちらはレンジのみで調理しているので、忙しい時に頼りになるレシピです。

ピーマンとしらたきのひき肉炒め

ヘルシーでしっかり食べ応えもあるしらたきを、ピーマンとひき肉炒めと合わせてメインおかずに。ひき肉の代わりに、豚の小間切れや、牛肉などでもアレンジできそうです。
出典:

ヘルシーでしっかり食べ応えもあるしらたきを、ピーマンとひき肉炒めと合わせてメインおかずに。ひき肉の代わりに、豚の小間切れや、牛肉などでもアレンジできそうです。

ゴーヤのかき揚げ

ゴーヤは苦味が強くて苦手、という方におすすめなのは、さくっとかき揚げにしてみること。じゃこと一緒に揚げるので、香ばしさもプラスされて苦味も抑えられ、食べやすくなっています。
出典:

ゴーヤは苦味が強くて苦手、という方におすすめなのは、さくっとかき揚げにしてみること。じゃこと一緒に揚げるので、香ばしさもプラスされて苦味も抑えられ、食べやすくなっています。

鶏肉とセロリのナンプラー炒め

エスニックなナンプラーの風味が、クセのあるセロリを美味しくさせてくれる炒め物。赤パプリカがさらに彩りもキレイに仕上がったメインメニューです。
出典:

エスニックなナンプラーの風味が、クセのあるセロリを美味しくさせてくれる炒め物。赤パプリカがさらに彩りもキレイに仕上がったメインメニューです。

キャベツの生春巻き風

ライスペーパーで野菜を巻く生春巻きを、キャベツでアレンジ!野菜もたっぷり摂れて、中に包む具材もアレンジできそうな一品です。何を巻いて食べようかワクワクしますね。
出典:

ライスペーパーで野菜を巻く生春巻きを、キャベツでアレンジ!野菜もたっぷり摂れて、中に包む具材もアレンジできそうな一品です。何を巻いて食べようかワクワクしますね。

小松菜マーボー

小松菜を楽しむマーボー炒め。麻婆豆腐や麻婆茄子より、彩りもキレイですね。春雨が入っているので、食べ応えもありそうです。ご飯にのせて、丼ものにして食べたくなる味です。
出典:

小松菜を楽しむマーボー炒め。麻婆豆腐や麻婆茄子より、彩りもキレイですね。春雨が入っているので、食べ応えもありそうです。ご飯にのせて、丼ものにして食べたくなる味です。

あらびきガーリック アボカドチキン

あらびきガーリックパウダーを使用した、スタミナチャージにもってこいのボリュームおかず。鶏胸肉を使用することでヘルシーに仕上げ、アボカドの甘みと、最後にくるレモンのさっぱり感にお箸が止まらない!
出典:

あらびきガーリックパウダーを使用した、スタミナチャージにもってこいのボリュームおかず。鶏胸肉を使用することでヘルシーに仕上げ、アボカドの甘みと、最後にくるレモンのさっぱり感にお箸が止まらない!

空芯菜と茄子のガーリック炒め

中華料理や台湾料理などでよく使われている空芯菜。クセも少ないので、あまり使ったことがないという方もこの機会に作ってみてくださいね。味付けはあえてシンプルなのが、美味しさの秘訣になっています。
出典:

中華料理や台湾料理などでよく使われている空芯菜。クセも少ないので、あまり使ったことがないという方もこの機会に作ってみてくださいね。味付けはあえてシンプルなのが、美味しさの秘訣になっています。

パプリカとピーマンの甘辛味噌炒め

苦手意識の高いピーマンも、パクパク食べられてハマってしまうこの味。お肉がなくても、ピーマンの消費に活躍すること間違いなしの一品です。
出典:

苦手意識の高いピーマンも、パクパク食べられてハマってしまうこの味。お肉がなくても、ピーマンの消費に活躍すること間違いなしの一品です。

鶏ささ身の梅しそ巻きスティック

鶏のささみと大葉&梅は定番の組み合わせ!スティック状になっているので食べやすく、大葉の存在感もしっかり感じられます。下味のマヨネーズが効いていて柔らかく仕上がります。
出典:

鶏のささみと大葉&梅は定番の組み合わせ!スティック状になっているので食べやすく、大葉の存在感もしっかり感じられます。下味のマヨネーズが効いていて柔らかく仕上がります。

《副菜》のおかず

にんにく塩キャベツ

キャベツが余ったら作りたい塩キャベツ。袋で調味料と揉み込んで仕上がるので、副菜に困った時にも簡単に作ることができます。
出典:

キャベツが余ったら作りたい塩キャベツ。袋で調味料と揉み込んで仕上がるので、副菜に困った時にも簡単に作ることができます。

熟成コンテのアボカドエッグオードブル

アボカドと枝豆、チーズで仕上げたトッピングだけでもすでに美味しそうですが、ゆで卵にのせると一気にお洒落な一品に仕上がります。ブロッコリーなどを飾りでのせて、より一層華やかな雰囲気に。
出典:

アボカドと枝豆、チーズで仕上げたトッピングだけでもすでに美味しそうですが、ゆで卵にのせると一気にお洒落な一品に仕上がります。ブロッコリーなどを飾りでのせて、より一層華やかな雰囲気に。

緑野菜のさっぱり塩もみサラダ

キャベツ、きゅうり、大葉を刻んでさっぱりとした副菜に。ちょっとずつ余ってしまいがちな野菜も、こうして塩もみすることで簡単に彩りキレイな「もう一品ほしい!」が叶います。
出典:

キャベツ、きゅうり、大葉を刻んでさっぱりとした副菜に。ちょっとずつ余ってしまいがちな野菜も、こうして塩もみすることで簡単に彩りキレイな「もう一品ほしい!」が叶います。

枝豆ともやしのやみつきナムル

安いけど日持ちがしないもやしですが、余った時はナムルに変身させてみましょう。枝豆を加えて、しっかり緑の彩りもキープ。やみつきになる味付けです。
出典:

安いけど日持ちがしないもやしですが、余った時はナムルに変身させてみましょう。枝豆を加えて、しっかり緑の彩りもキープ。やみつきになる味付けです。

豆苗とにんにくの中華炒め

ごま油とにんにくの香りが食欲をそそる、さっと炒めるだけの豆苗レシピ。お肉などを加えれば、メインのおかずにもなりそうです。
出典:

ごま油とにんにくの香りが食欲をそそる、さっと炒めるだけの豆苗レシピ。お肉などを加えれば、メインのおかずにもなりそうです。

たこと枝豆の辛味和え

だし醤油で仕上げたシンプルな味付けに、青唐辛子のピリッと感がアクセントに。ちょっとしたアテにもなりそうな副菜です。
出典:

だし醤油で仕上げたシンプルな味付けに、青唐辛子のピリッと感がアクセントに。ちょっとしたアテにもなりそうな副菜です。

丸ごと塩オクラ

オクラの美味しさを生かした、丸ごと塩オクラ。刻まないことで、オクラの旨味を楽しめます。オクラをガクの下でカットすることで、お子様でも食べやすいように柔らかく仕上がるそうです。
出典:

オクラの美味しさを生かした、丸ごと塩オクラ。刻まないことで、オクラの旨味を楽しめます。オクラをガクの下でカットすることで、お子様でも食べやすいように柔らかく仕上がるそうです。

ニラ玉納豆

ニラ玉といえば、炒めて作るイメージですが、こちらはレンジ調理なのでフライパンいらず。卵黄がとろんと溶けて、混ぜて食べるとまろやかな味わいのニラ玉に大変身。
出典:

ニラ玉といえば、炒めて作るイメージですが、こちらはレンジ調理なのでフライパンいらず。卵黄がとろんと溶けて、混ぜて食べるとまろやかな味わいのニラ玉に大変身。

レタスの海苔ナムル

大量のレタス消費に活躍するこちらのナムル。あっさりとした味わいのレタスも、韓国海苔と一緒に和えることで味が染み込んで美味しくいただけます。レタスはちぎって使うので、包丁いらずなところも嬉しいポイントです。
出典:

大量のレタス消費に活躍するこちらのナムル。あっさりとした味わいのレタスも、韓国海苔と一緒に和えることで味が染み込んで美味しくいただけます。レタスはちぎって使うので、包丁いらずなところも嬉しいポイントです。

グリンピースのふんわりスクランブル

ふわふわ卵のスクランブルエッグに、カニカマ、グリンピースで赤黄緑色のバランスが映える副菜。豆乳を使用することで、よりまろやかに仕上がっています。しっかり火を通すと、お弁当にも活用できそうです。
出典:

ふわふわ卵のスクランブルエッグに、カニカマ、グリンピースで赤黄緑色のバランスが映える副菜。豆乳を使用することで、よりまろやかに仕上がっています。しっかり火を通すと、お弁当にも活用できそうです。

アサリと小松菜の酒蒸し

シンプルな酒蒸しも美味しいですが、小松菜を一緒に加えるとまた違った味わいに。アサリの出汁が小松菜にぎゅっと染み込んでいるので、噛めば噛むほど美味しい小松菜を楽しめます。
出典:

シンプルな酒蒸しも美味しいですが、小松菜を一緒に加えるとまた違った味わいに。アサリの出汁が小松菜にぎゅっと染み込んでいるので、噛めば噛むほど美味しい小松菜を楽しめます。

かいわれ大根とささみの梅マヨあえ

ささみ・かいわれだけでなく、切り干し大根も加えられているので意外にボリュームを感じます。ボイルしたささみの代わりに、サラダチキンを代用することもできるそうです。
出典:

ささみ・かいわれだけでなく、切り干し大根も加えられているので意外にボリュームを感じます。ボイルしたささみの代わりに、サラダチキンを代用することもできるそうです。

とろけるバター醤油キャベツ

中途半端にキャベツが残ってしまった時にはこれで決まり!キャベツはちぎってレンチンなので、洗い物がでなくて済むのも助かりますよね。バター醤油の風味が香ばしくて、キャベツがどんどん進みます。
出典:

中途半端にキャベツが残ってしまった時にはこれで決まり!キャベツはちぎってレンチンなので、洗い物がでなくて済むのも助かりますよね。バター醤油の風味が香ばしくて、キャベツがどんどん進みます。

アスパラベジチーズパイ

スーパーなどで売っている冷凍パイシートを使っているので、手軽に作ることができます。アスパラ以外の他の野菜を活用して、色んなベジパイを作ってみたくなりますね。
出典:

スーパーなどで売っている冷凍パイシートを使っているので、手軽に作ることができます。アスパラ以外の他の野菜を活用して、色んなベジパイを作ってみたくなりますね。

眠らせておくなんてもったいない!“パイシート”を使ったアレンジレシピ35選
眠らせておくなんてもったいない!“パイシート”を使ったアレンジレシピ35選

なかなか出番がなくて冷凍庫で眠っているパイシートはありませんか?イベントが多くなるこれからのシーズンは、おもてなし料理を用意する機会も増えてきますよね。そんな時に活躍するのがパイシート!冷凍のパイシートを使えば、手軽に豪華でおいしいメニューを作ることができますよ。今回はパイシートを使った料理やスイーツのレシピをたっぷりと紹介していきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

《おつまみ》のおかず

たたききゅうりピリ辛ごまみそ和え

思いたった時にパッと作れる、ピリ辛おつまみです。叩いたきゅうりに、味が染み込んでいるので、お酒のアテにも便利な小皿メニューです。
出典:

思いたった時にパッと作れる、ピリ辛おつまみです。叩いたきゅうりに、味が染み込んでいるので、お酒のアテにも便利な小皿メニューです。

焼きスナップえんどう

オリーブオイルでさっと焼き目をつけたスナップエンドウは、香ばしさの中に豆の甘みが広がってベストマッチ。大人のおつまみにぴったりですね。
出典:

オリーブオイルでさっと焼き目をつけたスナップエンドウは、香ばしさの中に豆の甘みが広がってベストマッチ。大人のおつまみにぴったりですね。

オクラときゅうりの梅肉塩こんぶ和え

夏に食べたくなるさっぱり味の塩こんぶ和え。オクラのとろみと、歯応えのあるきゅうりの違った食感を楽しめます。火を使わない、和えるだけレシピは大助かりですね。
出典:

夏に食べたくなるさっぱり味の塩こんぶ和え。オクラのとろみと、歯応えのあるきゅうりの違った食感を楽しめます。火を使わない、和えるだけレシピは大助かりですね。

えだまめチーズ煎餅

お子様も喜ぶ、枝豆とチーズの組み合わせ。カリッと焼いたチーズがお煎餅のようになっているので、おやつ感覚でいただけるおつまみになっています。
出典:

お子様も喜ぶ、枝豆とチーズの組み合わせ。カリッと焼いたチーズがお煎餅のようになっているので、おやつ感覚でいただけるおつまみになっています。

ペペロン枝豆

パスタでよくあるペペロンチーノを枝豆で再現。ピリ辛のアクセントと、ニンニクの風味が◎皮に染み込んだにんにくオイルが、枝豆の甘みを引き立たせます。
出典:

パスタでよくあるペペロンチーノを枝豆で再現。ピリ辛のアクセントと、ニンニクの風味が◎皮に染み込んだにんにくオイルが、枝豆の甘みを引き立たせます。

キュウリとセロリのもろみのせ

夏野菜ともろみ、おつまみの相性は抜群ですよね。セロリの味が苦手な方も、しっかり味の染み込んだもろみと食べることで、クセをそこまで感じないかもしれません。
出典:

夏野菜ともろみ、おつまみの相性は抜群ですよね。セロリの味が苦手な方も、しっかり味の染み込んだもろみと食べることで、クセをそこまで感じないかもしれません。

スタミナねぎ塩きゅうり

なんと言っても、このねぎ塩ダレの美味しさが最高なんです。叩ききゅうりに味が染み込んでいます。ささみや、春雨、カニカマなどをちょっと加えてアレンジしても美味しそうですね。
出典:

なんと言っても、このねぎ塩ダレの美味しさが最高なんです。叩ききゅうりに味が染み込んでいます。ささみや、春雨、カニカマなどをちょっと加えてアレンジしても美味しそうですね。

ピーマンのツナキムチーズ詰め

半分にカットしたピーマンの中に、ツナとキムチ、チーズを詰めて焼き上げた一品。肉詰めより手軽で、調理時間も短いのもおつまみとして作るにはGOODですね。
出典:

半分にカットしたピーマンの中に、ツナとキムチ、チーズを詰めて焼き上げた一品。肉詰めより手軽で、調理時間も短いのもおつまみとして作るにはGOODですね。

《冷凍野菜》のおかず

グリンピースのベーコン煮

冷凍のグリンピースを使って作れる一品。バターの香りとベーコンの塩味が、とても合っています。忙しい朝でも、小鍋でさっと調理できる手軽なレシピがあると助かりますよね。
出典:

冷凍のグリンピースを使って作れる一品。バターの香りとベーコンの塩味が、とても合っています。忙しい朝でも、小鍋でさっと調理できる手軽なレシピがあると助かりますよね。

ほうれん草とちくわのナムル

冷凍のほうれん草は、使いたい時にさっと使えてとっても便利ですよね!こちらのレシピは、レンジだけできんぴらのような和風の簡単ナムルが完成します。下処理がいらないのは助かりますね。
出典:

冷凍のほうれん草は、使いたい時にさっと使えてとっても便利ですよね!こちらのレシピは、レンジだけできんぴらのような和風の簡単ナムルが完成します。下処理がいらないのは助かりますね。

冷凍オクラのメチャウマ福神漬け

冷凍のオクラで簡単に作ることができる福神漬け。ちょっとした箸休めにも、あるとちょっぴり嬉しくなる一品です。漬け込む時間も必要なしで、時間のない時に重宝します。
出典:

冷凍のオクラで簡単に作ることができる福神漬け。ちょっとした箸休めにも、あるとちょっぴり嬉しくなる一品です。漬け込む時間も必要なしで、時間のない時に重宝します。

キムチーズブロッコリー

一袋はストックしておきたくなるほど便利な冷凍ブロッコリー。食べ応えもあり、そのままでも美味しいのですが、キムチとチーズでさらに美味しくアレンジ。

辛味もチーズでマイルドになり、思い立ったらレンジでチンするだけという簡単調理。これはハマりそうですね。
出典:

一袋はストックしておきたくなるほど便利な冷凍ブロッコリー。食べ応えもあり、そのままでも美味しいのですが、キムチとチーズでさらに美味しくアレンジ。

辛味もチーズでマイルドになり、思い立ったらレンジでチンするだけという簡単調理。これはハマりそうですね。

アボカドとほうれん草といんげんの胡麻和え

ほうれん草やいんげんの胡麻和えは定番ですが、そこにアボカドを加えるアレンジメニューも楽しんでみてはいかがでしょうか。冷凍いんげんは時短で茹で上げることができるので、ストックしておいても便利ですね。
出典:

ほうれん草やいんげんの胡麻和えは定番ですが、そこにアボカドを加えるアレンジメニューも楽しんでみてはいかがでしょうか。冷凍いんげんは時短で茹で上げることができるので、ストックしておいても便利ですね。

海老の蒸し炒め

冷凍いんげんを炒め物に使う場合は、凍ったまま調理することもできます。水溶き片栗粉でとろみをだしたダシ汁が、野菜と海老に絡んで美味しそうですね。
出典:

冷凍いんげんを炒め物に使う場合は、凍ったまま調理することもできます。水溶き片栗粉でとろみをだしたダシ汁が、野菜と海老に絡んで美味しそうですね。

野菜カレークリームスープ

冷凍のミックスベジタブルは、炒めても煮ても美味しく、彩りも良いので使いやすいですよね。クリームスープとして活用すれば、野菜が苦手なお子様も食が進むのでは。ブロッコリーを加えると、さらに緑の野菜が映えますね。
出典:

冷凍のミックスベジタブルは、炒めても煮ても美味しく、彩りも良いので使いやすいですよね。クリームスープとして活用すれば、野菜が苦手なお子様も食が進むのでは。ブロッコリーを加えると、さらに緑の野菜が映えますね。

《作り置き》のおかず

ズッキーニのめんつゆごま油漬け

普段の食事だけでも大変なのに、作り置きメニューにまであまり時間はかけたくないものです。そんな時には、漬け込むだけで日持ちするズッキーニのめんつゆごま油漬けがおすすめ。冷蔵保存で3日が目安です。
出典:

普段の食事だけでも大変なのに、作り置きメニューにまであまり時間はかけたくないものです。そんな時には、漬け込むだけで日持ちするズッキーニのめんつゆごま油漬けがおすすめ。冷蔵保存で3日が目安です。

副菜から主菜まで。夏野菜の人気者「ズッキーニ」のアレンジレシピ
副菜から主菜まで。夏野菜の人気者「ズッキーニ」のアレンジレシピ

みずみずしくて、やわらかな中にシャキッとした食感が特徴の「ズッキーニ」。ズッキーニは、クセがないので色々な味付けとも相性が良く、切り方によっても食感の変化が楽しめる夏野菜の人気者です。手頃な価格で手に入りやすいところもうれしいところ。まさに、この季節に旬を迎えるズッキーニを使った新たなレシピに挑戦してみませんか? そこで、今回は、副菜から主菜まで楽しめる「ズッキーニ」のアレンジレシピをご紹介します。

ピリ辛カリカリきゅうり

きゅうりは水分が多く含まれているので、食感を楽しむにはすぐに食べないといけないと思い込んでいたのですが、こちらのカリカリきゅうりレシピは、漬け込むにもかかわらずカリカリ食感をとても楽しむことができる驚きが詰まっています。

ご飯にも、おつまみにも合うピリ辛味。冷蔵で約5日程の日持ちだそうです。
出典:

きゅうりは水分が多く含まれているので、食感を楽しむにはすぐに食べないといけないと思い込んでいたのですが、こちらのカリカリきゅうりレシピは、漬け込むにもかかわらずカリカリ食感をとても楽しむことができる驚きが詰まっています。

ご飯にも、おつまみにも合うピリ辛味。冷蔵で約5日程の日持ちだそうです。

とても丁寧に作り方が紹介されています。このレシピでは、きゅうりの水気を切る方法がコツだそうなので、動画で見るとわかりやすくておすすめです。

やみつき海苔ピーマン

ピーマンのレシピで多いのが無限ピーマンですが、こちらは海苔と合わせたやみつき海苔ピーマン。ピーマンの大量消費に、そして作り置きに便利なレンジ調理なのが嬉しいところです。韓国海苔を使用するのもおすすめだそうです。
出典:

ピーマンのレシピで多いのが無限ピーマンですが、こちらは海苔と合わせたやみつき海苔ピーマン。ピーマンの大量消費に、そして作り置きに便利なレンジ調理なのが嬉しいところです。韓国海苔を使用するのもおすすめだそうです。

豆苗のポン酢オリーブサラダ

ポン酢とオリーブオイルでさっぱり味のドレッシングが完成します。安く購入することのできる豆苗を、レンジで時短調理してみましょう。家計にも優しい作り置きです。冷蔵保存で約4日だそうです。
出典:

ポン酢とオリーブオイルでさっぱり味のドレッシングが完成します。安く購入することのできる豆苗を、レンジで時短調理してみましょう。家計にも優しい作り置きです。冷蔵保存で約4日だそうです。

ゴーヤのツナマヨサラダ

ゴーヤの苦味が、ツナマヨの味でマイルドになり食べやすくなっています。ゆで卵などを加えても美味しく食べられそうですね。冷蔵で約4日、冷凍で約1ヶ月の日持ちが可能です。
出典:

ゴーヤの苦味が、ツナマヨの味でマイルドになり食べやすくなっています。ゆで卵などを加えても美味しく食べられそうですね。冷蔵で約4日、冷凍で約1ヶ月の日持ちが可能です。

小松菜のツナおひたし

マヨネーズとポン酢のみで味付けできちゃう簡単な小松菜の作り置きです。ツナの味わいが染み込んでいて、さっぱりした小松菜に旨味をプラスしてくれています。冷蔵で約3日ほどの日持ちになります。
出典:

マヨネーズとポン酢のみで味付けできちゃう簡単な小松菜の作り置きです。ツナの味わいが染み込んでいて、さっぱりした小松菜に旨味をプラスしてくれています。冷蔵で約3日ほどの日持ちになります。

大葉のめんつゆ漬け

薬味にも飾りにも活用できる大葉ですが、保存する際に少し悩む野菜でもあります。当分出番のなさそうな大葉は、めんつゆ漬けにして保存してみてはいかがでしょうか。冷蔵で約1週間ほど保存可能です。
出典:

薬味にも飾りにも活用できる大葉ですが、保存する際に少し悩む野菜でもあります。当分出番のなさそうな大葉は、めんつゆ漬けにして保存してみてはいかがでしょうか。冷蔵で約1週間ほど保存可能です。

アスパラガスの海苔おかかまみれ

おかかと海苔で和えると、アスパラが和風の美味しさに変身。こちらのレシピの、茹でない方法でアスパラの下処理をすることで、日持ちがアップしたり旨味が増すそうです。冷蔵で約5日、冷凍で約1ヶ月の日持ちになります。
出典:

おかかと海苔で和えると、アスパラが和風の美味しさに変身。こちらのレシピの、茹でない方法でアスパラの下処理をすることで、日持ちがアップしたり旨味が増すそうです。冷蔵で約5日、冷凍で約1ヶ月の日持ちになります。

切干大根と小松菜のオイマヨ和え

切干大根は和風出汁で煮付けることが多いと思いますが、オイスターソースを使って小松菜と和えることで、野菜の味が苦手な方もパクパク食べられる味付けになっています。冷蔵で約4日、冷凍で約1ヶ月に日持ちになります。
出典:

切干大根は和風出汁で煮付けることが多いと思いますが、オイスターソースを使って小松菜と和えることで、野菜の味が苦手な方もパクパク食べられる味付けになっています。冷蔵で約4日、冷凍で約1ヶ月に日持ちになります。

緑の野菜で物足りなさを補おう

生野菜以外でも、緑の野菜をメインにした食卓にすることはできます。栄養のバランスを考えて、毎日献立を組み立てるのは大変だと思います。そんな時に、少しでも彩りを添えられるような一品を見つけていただけたら幸いです。
素敵な画像のご協力ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play