提供: 濵田酒造株式会社
“おうち飲み”にぴったり。覚えておきたい、おいしいお酒&おつまみ

“おうち飲み”にぴったり。覚えておきたい、おいしいお酒&おつまみ

毎日の何気ない時間を楽しむ。そんな暮らしをしているインスタグラマーのannieさんに、日々のご飯を楽しむコツを教えてもらいました。今回は、ご飯とともに楽しめるお酒も試してもらっています。「普段お酒をあまり飲まない人にもおすすめ」とannieさんも太鼓判を押すお酒とは、どんな味なのでしょう。実施中のプレゼントキャンペーンも、ぜひチェックしてみてくださいね。2021年06月07日作成

カテゴリ:
グルメ
お気に入り数663

“いつものご飯”をもっと楽しむには?

“おうち飲み”にぴったり。覚えておきたい、おいしいお酒&おつまみ
好きなときに、好きなように外食を楽しむことが難しい今日この頃。でも、食事の楽しみはレストランでしか味わえないわけではありません。少しの工夫で“いつものご飯”もぐっと楽しく豊かな時間として味わえるのです。

annieさんに聞いた、おいしい食卓のヒケツ

「目指しているのは、温泉宿で出てくるご飯です。いろいろな料理が小皿に盛られていると、味覚でも視覚でも楽しめますよね。食事のたびに、元気が出るような食卓を目指しています」と話してくれたのは、おいしそうな日常の料理写真をInstagramに投稿しているannieさん(@mo__ccchi__)です。annieさんにとっての食事は、“欠かせない日々の楽しみ”。特に、夫婦で毎晩お酒を片手に食事を楽しむ時間を大切にしているそうです。
“おうち飲み”にぴったり。覚えておきたい、おいしいお酒&おつまみ
「我が家では、楽しい食事の時間とお酒はセット。夫から聞く大まかな味のリクエストに沿って、その日の献立を考えます。子供用と大人用の料理は分けて作っていて、大人用の献立はお酒の肴になる味付けにすることが多いです。夫婦揃ってお酒が好きなので、飲みながらご飯を食べて話す時間が至福の時ですね」とannieさん。

お酒はその日の料理に合わせてセレクトするものの、芋焼酎のソーダ割りをメインに飲むことが多いのだとか。「ワインも日本酒も好きですが、スッキリ飲める焼酎のソーダ割りはどんな料理にも合わせやすくてお気に入りなんです」と話すannieさんに、今回は新感覚の芋焼酎を試してもらいました。

今の気分に“ちょうどいい”。新感覚の芋焼酎

“おうち飲み”にぴったり。覚えておきたい、おいしいお酒&おつまみ
そのお酒とは、ワインボトルのようなシックなデザインが特徴の『だいやめ』。創業150年を超える老舗酒造「濵田酒造」が生み出した、こだわりの芋焼酎です。『だいやめ』は鹿児島の方言で「晩酌して疲れを癒す」という意味で、まさにおうちご飯のお供にぴったりな一本といえます。

一見すると芋焼酎に見えないスタイリッシュな外見の『だいやめ』ですが、その意外性は見た目だけにとどまりません。annieさんが一番驚いたのは“味”と“香り”だと言います。

「まるでライチのような香りに、驚きました」

“おうち飲み”にぴったり。覚えておきたい、おいしいお酒&おつまみ
はじめはシックなボトルを見て、強いお酒なのでは…と少し心配になったそう。でも、グラスに注いだ瞬間にふわっと届いた華やかな香りに、心配が吹き飛んだと言います。
「芋焼酎のイメージからは想像できない、フルーティーで爽やかな香りが立ち上ったんです。たとえるならライチが一番近いと思います。あまりにおいしそうな香りに、早く飲みたい!と夢中になりました」

食事のお供には、ソーダ割りでスッキリと

“おうち飲み”にぴったり。覚えておきたい、おいしいお酒&おつまみ
味は、フルーティーな香りを裏切らないスッキリした飲み口です。「ライチのような香りだけど、甘さはそこまで強くなくて芋焼酎らしいキリッと感もある。どんな料理の邪魔もせず、味を引き立ててくれるお酒です。まさに食事のお供にぴったり」とannieさん。特に、味がしっかりしたお肉料理やエスニック系に合うと感じたそうで、ローストポークや鶏のチャーシューとのペアリングをおすすめしてくれました。

キリッと冷やしたストレートは、晩酌にぴったり

“おうち飲み”にぴったり。覚えておきたい、おいしいお酒&おつまみ
飲み方を変えることで、異なるおいしさを楽しめるのがお酒の妙。「軽くつまみながら、まったりお酒を楽しみたい」というシチュエーションには『だいやめ』をストレートで味わうのがおすすめです。冷蔵庫でキリッと冷やした『だいやめ』を、ワイングラスに注ぎましょう。口が広いグラスだと香りが立ちやすくなり、お酒を主役に楽しめます。
この日annieさんが用意したのは、かぼちゃの春巻きでした。はちみつと黒コショウを混ぜたソースに付けて食べる、甘じょっぱさが『だいやめ』と好相性とのこと。
「ストレートにすることで『だいやめ』そのものの味が立つのですが、香り高さと相まってウイスキーのような味わいに。チョコレートやドライフルーツなど、甘いおつまみ全般と合うと思います」

食卓に“おいしい一杯”を

“おうち飲み”にぴったり。覚えておきたい、おいしいお酒&おつまみ
食事のお供ならソーダ割り、お酒の味を楽しみたいなら冷やしてストレート…と、幅広く楽しめるのが『だいやめ』の魅力です。「とにかく香りが良くて飲みやすいので、芋焼酎を飲み慣れていない女性にもおすすめしたいです。ソーダ割りにすることでよりスッキリするので、焼酎入門者にぴったりだと思います」とannieさん。焼酎にはプリン体や糖質がなく、お酒の中でもヘルシーな部類なので罪悪感なく飲める点も魅力です。『だいやめ』がおうちに一本あれば、“いつもの食事”もちょっと特別な心華やぐ時間に変わるかもしれません。

<だいやめ×キナリノ>プレゼントキャンペーン実施中

“おうち飲み”にぴったり。覚えておきたい、おいしいお酒&おつまみ
今、「濵田酒造」のTwitterアカウントでは『だいやめ』ボトルが当たるプレゼントキャンペーンを実施中です。Twitterアカウント「@hamadasyuzou」をフォローし、キャンペーンツイートをRTするだけでOK。『だいやめ』に合うおつまみとして、キナリノがセレクトしたドライフルーツ2袋もセットで当たるお得なキャンペーンです。どんなお酒なのか興味を持った方は、この機会にぜひ応募してみてはいかがでしょう。
※飲酒は20歳から。飲酒運転は法律で禁じられています。
飲酒は適量を。妊娠中や授乳中の飲酒はお控えください。
photo/Keiko Ichihara
icons Googl Play