ごぼうだけじゃない!お弁当にちょうどいい【きんぴら】の人気レシピ

ごぼうだけじゃない!お弁当にちょうどいい【きんぴら】の人気レシピ

和食で人気惣菜の「きんぴら」。細切りやささがきにしたごぼうを主に砂糖や醤油などで甘辛く調理したものは「金平ごぼう」と呼ばれるほど定番の惣菜です。にんじんが加わることも多いきんぴらですが、実は他にもいろいろな食材で楽しむことができるんです。そんな、基本のレシピから、野菜1つで作ったり、組み合わせを工夫したりして楽しむ、人気のきんぴらレシピをご紹介します。2021年05月07日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピその他レシピ作り置きレシピお弁当常備菜
お気に入り数926

基本からアレンジまで楽しめる「きんぴら」

ごぼうだけじゃない!お弁当にちょうどいい【きんぴら】の人気レシピ
出典:
ご飯にもお酒にもあうきんぴら。お弁当だって、隙間埋めにしたり、ご飯の上にかけたり、色々と楽しめます。でもきんぴらって、定番のごぼうとにんじん、またはレンコンで作る方もいますが、それ以外ではあまり作らず、おいしいけれどいつも同じになってしまうことも。そこで、定番のきんぴらレシピのおさらいから、意外な食材で作るきんぴらなど、素材の味がいかされたおいしいレシピをご紹介します。

基本のきんぴらごぼう

定番のきんぴらごぼうは、よく作っているという方も、ここで一度おさらいがてら作り方をチェックしてみてはいかがでしょうか。ごぼうの下ごしらえから仕上げまで丁寧に紹介されているので、意外と見落としていたコツなどあるかも。また、にんじんを加える場合の割合などものっていて参考になります。
出典:

定番のきんぴらごぼうは、よく作っているという方も、ここで一度おさらいがてら作り方をチェックしてみてはいかがでしょうか。ごぼうの下ごしらえから仕上げまで丁寧に紹介されているので、意外と見落としていたコツなどあるかも。また、にんじんを加える場合の割合などものっていて参考になります。

切り方・アク抜き 下ごしらえで食感に差が!

2種類のせん切り

やっぱりきんぴらごぼうは、せん切りが良いという方は、こちらのカットの仕方からアク抜きを参考に下ごしらえを丁寧に行うと、仕上がったとき食感に差が出ます。せん切りでも、繊維にそって切る方法と、斜め切りにした後、せん切りにする2種類の切り方があります。繊維にそってカットすると、ごぼうの繊維の強さが感じられ、シャキシャキ感もバッチリ。一方斜め切りの後でカットすると、シャキシャキ感もありますが、食感が少しやわらかめの、歯切れのよい仕上がりになるので、両方試してみてはいかがでしょうか。
出典:

やっぱりきんぴらごぼうは、せん切りが良いという方は、こちらのカットの仕方からアク抜きを参考に下ごしらえを丁寧に行うと、仕上がったとき食感に差が出ます。せん切りでも、繊維にそって切る方法と、斜め切りにした後、せん切りにする2種類の切り方があります。繊維にそってカットすると、ごぼうの繊維の強さが感じられ、シャキシャキ感もバッチリ。一方斜め切りの後でカットすると、シャキシャキ感もありますが、食感が少しやわらかめの、歯切れのよい仕上がりになるので、両方試してみてはいかがでしょうか。

ささがきとアク抜き

ごぼうのささがきで作るきんぴらも人気があります。ところでささがきは、包丁で切る方とピーラーを使う方で分かれますが、こちらではそれぞれの切り方が紹介されており、さらに包丁で切るとき、細めと太めの切り方まで詳しく紹介されているので、いつものささがきに飽きてきた方は、切り方を変えてみると仕上がりも違い、新鮮な食感を楽しめます。
出典:

ごぼうのささがきで作るきんぴらも人気があります。ところでささがきは、包丁で切る方とピーラーを使う方で分かれますが、こちらではそれぞれの切り方が紹介されており、さらに包丁で切るとき、細めと太めの切り方まで詳しく紹介されているので、いつものささがきに飽きてきた方は、切り方を変えてみると仕上がりも違い、新鮮な食感を楽しめます。

彩り豊かな【ごぼう×にんじん】

フライパンで

彩りもバッチリでお弁当のおかずにも最適な、ごぼう×にんじんの定番きんぴら。フライパンで手早く作れてしかも冷蔵で7日も保存可能なので、おつまみ、ご飯のお供などに使えて便利です。
出典:

彩りもバッチリでお弁当のおかずにも最適な、ごぼう×にんじんの定番きんぴら。フライパンで手早く作れてしかも冷蔵で7日も保存可能なので、おつまみ、ご飯のお供などに使えて便利です。

液みそとレンジで手軽に

さらに手軽に早く作りたいときにおすすめの、レンジで作るお手軽きんぴら。味付けも醤油ではなく液みそを使うので、より手軽に作れます。そのうえアレンジしやすい味付けなので、おうち好みの味に仕上げることができるのも嬉しいポイントです。
出典:

さらに手軽に早く作りたいときにおすすめの、レンジで作るお手軽きんぴら。味付けも醤油ではなく液みそを使うので、より手軽に作れます。そのうえアレンジしやすい味付けなので、おうち好みの味に仕上げることができるのも嬉しいポイントです。

さっぱり塩味

にんじんとごぼう、素材の味をしっかりと味わえる素朴なきんぴら炒めです。手早く作れて、冷蔵で7日ほど保存でき、さっぱりとした塩味なので飽きることなく最後までおいしくいただけます。
出典:

にんじんとごぼう、素材の味をしっかりと味わえる素朴なきんぴら炒めです。手早く作れて、冷蔵で7日ほど保存でき、さっぱりとした塩味なので飽きることなく最後までおいしくいただけます。

簡単♪野菜ひとつで作るきんぴら

にんじん

きんぴらごぼうの彩りに使われるにんじんですが、単品できんぴらにしてもおいしく仕上がります。こっくりした味噌バター味で仕上げた彩りの鮮やかなきんぴらは、和・洋のどちらの料理にも合わせられます。
出典:

きんぴらごぼうの彩りに使われるにんじんですが、単品できんぴらにしてもおいしく仕上がります。こっくりした味噌バター味で仕上げた彩りの鮮やかなきんぴらは、和・洋のどちらの料理にも合わせられます。

葉っぱごとにんじん

旬の時期になると葉っぱがついて売られていることもあるにんじん。葉っぱつきのにんじんを見かけたらせっかくなので葉ごと、ピリ辛味のきんぴらに。彩りもさらによくなり、食感の違いや、にんじんの甘味に葉っぱの苦味と鷹の爪のピリ辛さが絶妙なバランスで、おつまみに最適な大人の味に仕上がります。
出典:

旬の時期になると葉っぱがついて売られていることもあるにんじん。葉っぱつきのにんじんを見かけたらせっかくなので葉ごと、ピリ辛味のきんぴらに。彩りもさらによくなり、食感の違いや、にんじんの甘味に葉っぱの苦味と鷹の爪のピリ辛さが絶妙なバランスで、おつまみに最適な大人の味に仕上がります。

じゃがいも

野菜ひとつで作るきんぴらは覚えておくと忙しいときや、あと一品欲しいときに重宝します。とくによくおうちにありがちなジャガイモだけで手早くできるきんぴらは、クセがないので食べやすさもバッチリ。
出典:

野菜ひとつで作るきんぴらは覚えておくと忙しいときや、あと一品欲しいときに重宝します。とくによくおうちにありがちなジャガイモだけで手早くできるきんぴらは、クセがないので食べやすさもバッチリ。

さつまいも

オリーブオイルでさつまいもを炒め、甘辛く味をつけたら、パルメザンチーズをまぶしてイタリアン風に仕上げたきんぴら。お弁当に入れたり、ランチの付け合せや、おやつにも喜ばれます。たっぷり作っても、あっという間になくなってしまいそう。
出典:

オリーブオイルでさつまいもを炒め、甘辛く味をつけたら、パルメザンチーズをまぶしてイタリアン風に仕上げたきんぴら。お弁当に入れたり、ランチの付け合せや、おやつにも喜ばれます。たっぷり作っても、あっという間になくなってしまいそう。

レンコン

味付けはポン酢とみりんだけで、さっぱりと食べやすく。シャキシャキとしたレンコンの食感が美味しいきんぴらは、冷蔵で5日ほど保存でき、冷凍保存もできるので、たっぷり作って冷凍しておくと良いかも。
出典:

味付けはポン酢とみりんだけで、さっぱりと食べやすく。シャキシャキとしたレンコンの食感が美味しいきんぴらは、冷蔵で5日ほど保存でき、冷凍保存もできるので、たっぷり作って冷凍しておくと良いかも。

かぼちゃ

甘さがおいしいかぼちゃのきんぴらを、唐辛子やニンニクでピリ辛味に仕上げた、バランスの良いきんぴら。単品でも皮の緑と実のオレンジの彩りも華やかで、冷蔵で3〜4日、保存が可能なので、夕食の付け合せやお弁当の彩りなどにまとめて作っておくと重宝します。
出典:

甘さがおいしいかぼちゃのきんぴらを、唐辛子やニンニクでピリ辛味に仕上げた、バランスの良いきんぴら。単品でも皮の緑と実のオレンジの彩りも華やかで、冷蔵で3〜4日、保存が可能なので、夕食の付け合せやお弁当の彩りなどにまとめて作っておくと重宝します。

絹さや

あまり単品で使われることのない絹さやですが、独特のシャキシャキとした食感はきんぴらに最適。味付けにナンプラーを使用し、エスニック風の仕上がりはおつまみに最適です。
出典:

あまり単品で使われることのない絹さやですが、独特のシャキシャキとした食感はきんぴらに最適。味付けにナンプラーを使用し、エスニック風の仕上がりはおつまみに最適です。

なす

角切りにしたなすで作る見た目も上品なきんぴら。いりごまとごま油で、ごまの風味豊かな味に仕上がります。さらに、角切りのナスは見た目の良さだけでなく、食べやすさもアップするので、ご年配の方のおもてなしにも喜ばれます。
出典:

角切りにしたなすで作る見た目も上品なきんぴら。いりごまとごま油で、ごまの風味豊かな味に仕上がります。さらに、角切りのナスは見た目の良さだけでなく、食べやすさもアップするので、ご年配の方のおもてなしにも喜ばれます。

ピーマン

色鮮やかなグリーンがさわやかなピーマン。とくに旬の暑い時期に食卓にあると食欲がそそられます。たっぷりのショウガと、鷹の爪で味付けされたピリ辛味もおいしく、ご飯もお酒もすすみそう。
出典:

色鮮やかなグリーンがさわやかなピーマン。とくに旬の暑い時期に食卓にあると食欲がそそられます。たっぷりのショウガと、鷹の爪で味付けされたピリ辛味もおいしく、ご飯もお酒もすすみそう。

パプリカ

カラフルで食卓が明るくなるパプリカレシピ。味付けにたっぷりのごまを使い、より香ばしく仕上がった、赤と黄色の見た目も華やかなきんぴらは、お弁当の彩りにぜひ。
出典:

カラフルで食卓が明るくなるパプリカレシピ。味付けにたっぷりのごまを使い、より香ばしく仕上がった、赤と黄色の見た目も華やかなきんぴらは、お弁当の彩りにぜひ。

きゅうり

生で食べることが多いきゅうりを、炒めてきんぴらに。タネの部分をとり、塩もみして水気をしっかり絞ることで、歯ごたえも良く水っぽくならずに仕上がります。味付けにニンニクやごまが入り、ご飯のおかわりがとまらないきんぴらは、きゅうりの大量消費にもピッタリ。
出典:

生で食べることが多いきゅうりを、炒めてきんぴらに。タネの部分をとり、塩もみして水気をしっかり絞ることで、歯ごたえも良く水っぽくならずに仕上がります。味付けにニンニクやごまが入り、ご飯のおかわりがとまらないきんぴらは、きゅうりの大量消費にもピッタリ。

セロリ

セロリが苦手な方にもおすすめのレシピ。醤油、みりん、酒などの基本の和風の味付けに塩昆布とごまが加わりより香ばしい仕上がりに。セロリの香りが好きな方は葉っぱも入れるとより香りよくいただけます。
出典:

セロリが苦手な方にもおすすめのレシピ。醤油、みりん、酒などの基本の和風の味付けに塩昆布とごまが加わりより香ばしい仕上がりに。セロリの香りが好きな方は葉っぱも入れるとより香りよくいただけます。

大根

大根をせん切りにして、バター醤油で味付けした洋風きんぴら。仕上げにドライパセリをふりかければきんぴらがオシャレな前菜になり、週末のおうち飲みやおもてなしにも使えます。
出典:

大根をせん切りにして、バター醤油で味付けした洋風きんぴら。仕上げにドライパセリをふりかければきんぴらがオシャレな前菜になり、週末のおうち飲みやおもてなしにも使えます。

大根の皮

ピーラーでスライスした大根の皮で作るエコなレシピ。鷹の爪が入った和風のピリ辛味のきんぴらは、ご飯にもお酒にもあうおいしさで、大根レシピを作るときに、余った皮でリピしたくなりそう。
出典:

ピーラーでスライスした大根の皮で作るエコなレシピ。鷹の爪が入った和風のピリ辛味のきんぴらは、ご飯にもお酒にもあうおいしさで、大根レシピを作るときに、余った皮でリピしたくなりそう。

組み合わせてさらにおいしく

ごぼう×豚肉

いつものきんぴらごぼうに、豚肉が加わるだけで食べ応えもバッチリのおかずになります。冷蔵で5日ほど保存が可能ですが、ごま油の風味が食欲をそそる肉入りきんぴらは、あっという間になくなってしまいそう。
出典:

いつものきんぴらごぼうに、豚肉が加わるだけで食べ応えもバッチリのおかずになります。冷蔵で5日ほど保存が可能ですが、ごま油の風味が食欲をそそる肉入りきんぴらは、あっという間になくなってしまいそう。

ピーマン×豚バラ

ピーマンたっぷりのきんぴら。ピーマンだけだとちょっと物足りないときに、ほんの少し脂を入れるとコクが出てよりおいしく仕上がります。甘辛の味付けとピーマンと肉がよくあい、ボリュームもあるので節約おかずとして覚えておくと便利です。
出典:

ピーマンたっぷりのきんぴら。ピーマンだけだとちょっと物足りないときに、ほんの少し脂を入れるとコクが出てよりおいしく仕上がります。甘辛の味付けとピーマンと肉がよくあい、ボリュームもあるので節約おかずとして覚えておくと便利です。

ごぼう×牛肉

もともと相性の良いごぼうと牛肉。きんぴらに牛肉を加えればよりおいしくボリュームもアップします。そのままご飯にかけてもおいしいので、忙しい夜は丼にすれば一品で満足度たっぷりのメニューになります。
出典:

もともと相性の良いごぼうと牛肉。きんぴらに牛肉を加えればよりおいしくボリュームもアップします。そのままご飯にかけてもおいしいので、忙しい夜は丼にすれば一品で満足度たっぷりのメニューになります。

さつまいも×牛肉

甘いさつまいもですが、豆板醤でピリ辛の味付けにして牛肉と一緒にきんぴらにすれば、それだけでご飯にもお酒にもあうおかず&おつまみに。甘い・辛いの無限ループに食べすぎ注意かも。
出典:

甘いさつまいもですが、豆板醤でピリ辛の味付けにして牛肉と一緒にきんぴらにすれば、それだけでご飯にもお酒にもあうおかず&おつまみに。甘い・辛いの無限ループに食べすぎ注意かも。

ごぼう×鶏肉

豚、牛ときたら忘れてはいけない鶏肉。鶏肉もきんぴらに入れればりっぱなおかずとして活躍してくれます。味付けは塩昆布とバターという、一風変った組み合わせですが、何度もリピしたくなるような風味豊かな味に仕上がります。
出典:

豚、牛ときたら忘れてはいけない鶏肉。鶏肉もきんぴらに入れればりっぱなおかずとして活躍してくれます。味付けは塩昆布とバターという、一風変った組み合わせですが、何度もリピしたくなるような風味豊かな味に仕上がります。

鶏皮×じゃがいも

鶏皮が余ったら、カリッと焼いた鶏皮とじゃがいも、にんじんできんぴらにしてみてはいかがでしょうか。カリカリになるまで鶏皮を炒めたときにでる脂が野菜に染み込み、ご飯にあうおかずになります。
出典:

鶏皮が余ったら、カリッと焼いた鶏皮とじゃがいも、にんじんできんぴらにしてみてはいかがでしょうか。カリカリになるまで鶏皮を炒めたときにでる脂が野菜に染み込み、ご飯にあうおかずになります。

タコ×れんこん

きんぴらでごぼうに次いで人気のあるれんこんと、タコで作るきんぴら。いつもは輪切りにカットしているれんこんを一口大にカットして、よりシャキシャキ感を演出すれば、弾力たっぷりのタコの歯ごたえとの対比もバッチリ。和風の味付けに唐辛子のピリ辛味がよくからみ、お酒のおつまみにあっという間になくなってしまいそう。
出典:

きんぴらでごぼうに次いで人気のあるれんこんと、タコで作るきんぴら。いつもは輪切りにカットしているれんこんを一口大にカットして、よりシャキシャキ感を演出すれば、弾力たっぷりのタコの歯ごたえとの対比もバッチリ。和風の味付けに唐辛子のピリ辛味がよくからみ、お酒のおつまみにあっという間になくなってしまいそう。

ウインナー×にんじん

にんじん嫌いな子どもの克服レシピとしてもおすすめのウインナーとにんじんのきんぴら。子どもも大好きなウインナーの塩気がにんじんの甘さを引き立ててくれるので、今までにんじんが苦手だった子も、にんじんのおいしさを発見できるかも。
出典:

にんじん嫌いな子どもの克服レシピとしてもおすすめのウインナーとにんじんのきんぴら。子どもも大好きなウインナーの塩気がにんじんの甘さを引き立ててくれるので、今までにんじんが苦手だった子も、にんじんのおいしさを発見できるかも。

ベーコン×ごぼう

ベーコンの味が食欲をそそる手早く作れるきんぴら。味付けもシンプルに塩、こしょう、しょうゆでさっぱりと。レンジで手軽に作れるので忙しい夜に嬉しい時短レシピです。
出典:

ベーコンの味が食欲をそそる手早く作れるきんぴら。味付けもシンプルに塩、こしょう、しょうゆでさっぱりと。レンジで手軽に作れるので忙しい夜に嬉しい時短レシピです。

ズッキーニ×ツナ

子どもも大人も大好きなツナ缶とズッキーニで作るきんぴら。ツナ缶はオイル漬けタイプを使用し、汁こと使うことで旨みが出ます。しかもめんつゆで味付けするので簡単においしく作れます。ズッキーニは大きなタイプや小さなタイプまでいろいろあるので、大きさにあわせてめんつゆの量を加減して調整してください。
出典:

子どもも大人も大好きなツナ缶とズッキーニで作るきんぴら。ツナ缶はオイル漬けタイプを使用し、汁こと使うことで旨みが出ます。しかもめんつゆで味付けするので簡単においしく作れます。ズッキーニは大きなタイプや小さなタイプまでいろいろあるので、大きさにあわせてめんつゆの量を加減して調整してください。

ちくわ×ピーマン

色鮮やかなピーマンと、子どもも大好きなちくわで作るきんぴら。炒めるほどにやわらかく甘みが出るピーマン。じっくり炒めて甘みを出したピーマンに、オイスターソースとちくわの旨味も合わさり、ピーマンの苦味がぐっと少なくなるので、ピーマンが苦手な子どももおいしくいただけます。
出典:

色鮮やかなピーマンと、子どもも大好きなちくわで作るきんぴら。炒めるほどにやわらかく甘みが出るピーマン。じっくり炒めて甘みを出したピーマンに、オイスターソースとちくわの旨味も合わさり、ピーマンの苦味がぐっと少なくなるので、ピーマンが苦手な子どももおいしくいただけます。

さつまいも×さつま揚げ

さつまいもとさつま揚げで作る和風味のきんぴら。10分ほどで手早く作れて冷蔵で7日ほど保存が可能です。こちらはできたてより、少し味が馴染んだころがおいしくいただけるので、週末に作り置きしておけば、翌週の副菜やお弁当においしくいただけます。
出典:

さつまいもとさつま揚げで作る和風味のきんぴら。10分ほどで手早く作れて冷蔵で7日ほど保存が可能です。こちらはできたてより、少し味が馴染んだころがおいしくいただけるので、週末に作り置きしておけば、翌週の副菜やお弁当においしくいただけます。

何種類も常備したいきんぴらレシピ

意外と奥が深いきんぴらレシピ。とくに野菜ひとつで作るきんぴらレシピは、あと一品欲しいときに、冷蔵庫を開けて残っている野菜で手早く作れるので覚えておくと助かりそう。また、副菜として使っていたきんぴらが、組み合わせ次第でりっぱなおかずになるので、お家時間で料理を楽しみたい方は、いろいろなきんぴらレシピにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
出典:www.photo-ac.com

意外と奥が深いきんぴらレシピ。とくに野菜ひとつで作るきんぴらレシピは、あと一品欲しいときに、冷蔵庫を開けて残っている野菜で手早く作れるので覚えておくと助かりそう。また、副菜として使っていたきんぴらが、組み合わせ次第でりっぱなおかずになるので、お家時間で料理を楽しみたい方は、いろいろなきんぴらレシピにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play