お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ

お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ

ラム酒やブランデー、キルシュ、アマレット…お菓子作りに使うお酒にはいろいろな種類がありますが、それぞれどんな特徴や風味を持っているかご存知ですか?今回は、洋酒の種類ごとに特徴に触れながらおすすめスイーツレシピをご紹介します。2021年04月06日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
お菓子・スイーツお菓子作り手作りお菓子・スイーツリキュール
お気に入り数341

お酒を上手に使って、手作りスイーツの風味をアップ♪

お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ
出典:
お菓子作りに使うお酒は、ラム酒やブランデー、キルシュ、アマレットなどさまざま。お店で製菓用のお酒を購入するとき、違いがよく分からないとどれを選べばよいのか迷ってしまいますよね。お酒の特徴を知ってレシピごとに使い分けられるようになれば、手作りスイーツの風味も自分好みにアレンジしやすくなりますよ♪

スイーツにお酒を加えるメリットは?

奥深い風味を加えられる

お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ
出典:
お菓子の生地やクリームにお酒を少しプラスするとコクや奥深さが出て、ワンランク上の風味に仕上がります。フルーツやコーヒー、チョコレートなどの香りのお酒もあるため手軽に風味付けができ、お菓子の材料に合った種類のお酒を組み合わせると素材の味がより引き立つのも魅力。熱を加えても香りが残りやすいので、焼き上がったあとも風味豊かです。

甘さを控えた大人な風味にアレンジできる

お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ
出典:
お酒をお菓子に加えると砂糖の甘さが抑えられて、まろやかな大人の風味になります。卵やバターの濃い香りや臭み、小麦粉の粉っぽさも軽減してくれるため、滑らかな口当たりに仕上げたいときにも活躍。甘すぎるのが苦手な方や濃厚な風味のお菓子がお好みの方に手作りスイーツをプレゼントしたいときには、お酒入りのスイーツがおすすめです。

保存性が高まる

お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ
出典:
アルコール分の高いお酒をお菓子の生地に加えると、アルコールの殺菌力によって日持ちがアップします。パウンドケーキなど手作りの焼き菓子を贈るときもぴったり。ドライフルーツの漬け込みに活用すると保存性を高められるだけでなく、風味付けに役立ちます。

お菓子作りに使う洋酒の種類&おすすめスイーツレシピ

お菓子作りに使うお酒の種類は、「スピリッツ」と「リキュール」の2種類に大きく分けられます。「スピリッツ」は醸造酒を蒸留して作った蒸留酒全般のことで、アルコールの度数が高めなのが特徴。「リキュール」は、スピリッツに副材料や甘味などを添加して作られたお酒のこと。フルーツ系やナッツ系などフレーバーの幅が広いのが特徴です。今回は、お菓子作りでよく使用する代表的な種類とその特徴、おすすめスイーツレシピをご紹介します。

ラム(スピリッツ)

お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ
出典:
ラムはサトウキビの絞り汁を煮詰めて発酵、蒸留して作られるお酒。ほろ苦さのある甘い風味と、濃厚な甘い香りを楽しめます。産地や製法によって透明な色のホワイトラムや茶褐色のダークラムなどの種類があり、マロンやドライフルーツ、濃厚なバター感のあるお菓子と相性抜群。

栗のパウンドケーキ

ラム酒とマロンペーストを加えて仕上げた、栗の渋皮煮をたっぷり入れたふんわりしっとりなパウンドケーキ。グラニュー糖の代わりにきび糖が使われており、コクのある風味を楽しめます。栗の渋皮煮や砕いたビスケットを贅沢にデコレーションして召し上がれ♪
出典:

ラム酒とマロンペーストを加えて仕上げた、栗の渋皮煮をたっぷり入れたふんわりしっとりなパウンドケーキ。グラニュー糖の代わりにきび糖が使われており、コクのある風味を楽しめます。栗の渋皮煮や砕いたビスケットを贅沢にデコレーションして召し上がれ♪

カヌレ

フランスのボルドー地方のお菓子「カヌレ」は、ラム酒とバニラの香りを存分に楽しめるのが魅力。外側はカリカリ、中はもっちりとした食感で、コクを出すためにカソナードをプラスして風味に奥行きを出すのがポイントです。
出典:

フランスのボルドー地方のお菓子「カヌレ」は、ラム酒とバニラの香りを存分に楽しめるのが魅力。外側はカリカリ、中はもっちりとした食感で、コクを出すためにカソナードをプラスして風味に奥行きを出すのがポイントです。

ブランデー(スピリッツ)

お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ
出典:
ブランデーはブドウを発酵し蒸留して作ったお酒。現在では果実酒から作った蒸留酒の総称として呼ぶ場合も多く、リンゴなどを原料にしたものもあります。チョコレートやドライフルーツ、生クリームなどと相性がよく、ほのかな甘さを感じさせるまろやかな風味が特徴です。

ティラミススコップケーキ

コーヒーシロップにブランデーを混ぜた、大人風味のティラミスケーキのレシピです。ブランデーの香りを楽しみたいときはアルコールを飛ばしきらず、アルコールが苦手ならしっかりと煮きってアルコール分を飛ばすなど、好みに合わせて調整しましょう。
出典:

コーヒーシロップにブランデーを混ぜた、大人風味のティラミスケーキのレシピです。ブランデーの香りを楽しみたいときはアルコールを飛ばしきらず、アルコールが苦手ならしっかりと煮きってアルコール分を飛ばすなど、好みに合わせて調整しましょう。

グルテンフリーのテリーヌショコラ

小麦粉を使わずグルテンフリーで作る、ミルクチョコレートがベースになったテリーヌショコラのレシピ。ブランデーを加えることで濃厚で深みのある大人な味わいに工夫されており、小麦粉を使わないため口溶けも滑らかにアレンジされています。
出典:

小麦粉を使わずグルテンフリーで作る、ミルクチョコレートがベースになったテリーヌショコラのレシピ。ブランデーを加えることで濃厚で深みのある大人な味わいに工夫されており、小麦粉を使わないため口溶けも滑らかにアレンジされています。

キルシュワッサー(スピリッツ/リキュール)

お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ
出典:
キルシュワッサーはさくらんぼを種子ごと潰して発酵、蒸留して作られるブランデーのこと。“キルシュ”と呼ばれる場合もあり、無色透明で甘みが添加されていないものが製菓用によく使われています。ベリーやチェリー、生クリーム、カスタードなどと相性がよく、ケーキのスポンジにうつシロップやクリームの風味付けにも◎ちなみに、キルシュワッサーにダークチェリーを漬け込んで作られるお酒はリキュールに分類されます。

チェリーのミルフィーユショコラ

ココアのパイ生地に練乳とキルシュを加えたクリームを合わせた、大人な風味に仕上がったミルフィーユのレシピ。ガナッシュにもキルシュが加えられており、洋酒が好きな方におすすめです。
出典:

ココアのパイ生地に練乳とキルシュを加えたクリームを合わせた、大人な風味に仕上がったミルフィーユのレシピ。ガナッシュにもキルシュが加えられており、洋酒が好きな方におすすめです。

いちごとフランボワーズのリングシュー

いちごをたっぷり使ったリースのようなリングシュー。マスカルポーネクリームはクリームチーズをゴムべラで練り、マスカルポーネ、キルシュを合わせるだけなので意外と簡単。お好みでブルーベリーなどをプラスするのもおすすめです。
出典:

いちごをたっぷり使ったリースのようなリングシュー。マスカルポーネクリームはクリームチーズをゴムべラで練り、マスカルポーネ、キルシュを合わせるだけなので意外と簡単。お好みでブルーベリーなどをプラスするのもおすすめです。

キュラソー(リキュール)

お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ
出典:
キュラソーは、オレンジの皮をアルコールに浸し香り付けして作られるリキュールの総称。柑橘類やチョコレート、生クリームやチーズなどの食材と相性が良く、爽やかな香りとバランスの取れた風味が特徴です。無色透明のホワイトキュラソーと琥珀色のオレンジキュラソーがあります。
お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ
出典:
無色透明なホワイトキュラソーで有名なお酒は、コアントロー社が製造している「コアントロー」。ビターオレンジとスイートオレンジの2種類のピールを使っているため、ムースなどにも良く合うマイルドで優しい香りに仕上がっています。
お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ
出典:
琥珀色のオレンジキュラソーで有名なお酒は、マルニエ・ラポストルによって生み出されたフランスの「グランマルニエ」。“グランマニエ”とも呼ばれる場合もあり、ブランデーの1種であるコニャックをベースに熟成して作られた琥珀色が特徴です。ビターオレンジのみを使うため苦みを含んだ柑橘風味をしっかり感じられ、熱にも強いのでフランベするデザートや焼き菓子にもおすすめ。

豆腐の蜂蜜レモン レアーチーズムース

豆腐を丸ごと使い、ハチミツや生クリーム、レモン汁、コアントローと合わせたレアチーズムースのレシピです。コアントローを加えることで豆腐の特有の臭みが消え、ハチミツレモンソースが爽やかさをプラスしてくれます。
出典:

豆腐を丸ごと使い、ハチミツや生クリーム、レモン汁、コアントローと合わせたレアチーズムースのレシピです。コアントローを加えることで豆腐の特有の臭みが消え、ハチミツレモンソースが爽やかさをプラスしてくれます。

大人のオレンジケーキ

焼き上がった生地にグランマルニエのシロップをたっぷり染み込ませた、オレンジピール入りのパウンドケーキ。焼き上がったらすぐにオレンジシロップをうつのがポイントです。2~3日置くと味が馴染み、より美味しくなりますよ。
出典:

焼き上がった生地にグランマルニエのシロップをたっぷり染み込ませた、オレンジピール入りのパウンドケーキ。焼き上がったらすぐにオレンジシロップをうつのがポイントです。2~3日置くと味が馴染み、より美味しくなりますよ。

アマレット(リキュール)

お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ
出典:
アマレットはあんずの種子から浸出したエキスを使って作られるリキュールの総称。アーモンドに似たような香りの中にフルーティーなみずみずしさと甘さを感じさせる香りが漂います。杏仁豆腐やアーモンドプードルなどを使った焼き菓子におすすめです。

アマレッティ

アマレットとビターアーモンドエッセンスを使い、本場の味に仕上げたアマレッティのレシピです。サクッと軽い食感にアレンジされており、材料や作り方もシンプルなので気軽に作れるのが魅力。
出典:

アマレットとビターアーモンドエッセンスを使い、本場の味に仕上げたアマレッティのレシピです。サクッと軽い食感にアレンジされており、材料や作り方もシンプルなので気軽に作れるのが魅力。

ブラン・マンジェ

“白い食べ物”という意味のフランス生まれの冷たいデザート、ブラン・マンジェのレシピ。乳脂肪35%のものを使用するためコクとさっぱり感のバランスが良く、アマレットを加えることでアーモンドの香りがより引き立ちます。
出典:

“白い食べ物”という意味のフランス生まれの冷たいデザート、ブラン・マンジェのレシピ。乳脂肪35%のものを使用するためコクとさっぱり感のバランスが良く、アマレットを加えることでアーモンドの香りがより引き立ちます。

コーヒーリキュール(リキュール)

コーヒーリキュールは、スピリッツにコーヒー豆を浸して香りや風味を移して作られたリキュールのこと。甘さの中にコーヒー豆のほろ苦さがあり、まろやかな口当たりが特徴です。少量でもコーヒー風味を付けられ、ミルクやクリーム、チョコレート系のスイーツと良く合います。

大人のほろにがカフェオレシフォンケーキ

ミルクの甘さとコクに、コーヒーのほろ苦さをプラスしたシフォンケーキのレシピです。生クリームとコンデンスミルク、砂糖とコーヒーリキュールで作ったカルーアミルククリームをトッピングすることで、大人風味のデコレーションケーキに♪
出典:

ミルクの甘さとコクに、コーヒーのほろ苦さをプラスしたシフォンケーキのレシピです。生クリームとコンデンスミルク、砂糖とコーヒーリキュールで作ったカルーアミルククリームをトッピングすることで、大人風味のデコレーションケーキに♪

大人リッチなエスプレッソプリン

エスプレッソコーヒーとコーヒーリキュールを使った、ダブルのほろ苦さ楽しめる大人テイストのプリン。生クリームをたっぷり使うため濃厚なコクも感じられます。
出典:

エスプレッソコーヒーとコーヒーリキュールを使った、ダブルのほろ苦さ楽しめる大人テイストのプリン。生クリームをたっぷり使うため濃厚なコクも感じられます。

洋酒をプラスして大人向けのスイーツを楽しもう

お菓子作りにお酒を使うメリットは?洋酒の種類&スイーツレシピ
出典:
コクや香りに深みを出したいときはラムやブランデー、風味を付けたいときはキルシュやキュラソーなど、作りたいお菓子に合わせて洋酒を使い分けると美味しさがさらにアップ♪お酒の個性や食材との組み合わせを意識しながら、大人テイストのスイーツを手作りしてみてください。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play