冷えた体をあたためる。作り置きできる【スープレシピ】と保存のコツ

冷えた体をあたためる。作り置きできる【スープレシピ】と保存のコツ

身が縮まるような極寒の時期。気づけば、体から冷えが抜けず、ガチガチにこわばって辛い...なんてことありませんか?辛い状況になる前に、意識しておきたいのは、消化がよく、きちんと栄養のある食事をとること。ただ、完璧を目指して毎日の献立を考えるのも大変です。今回は、常備しておくと安心な作り置きスープ特集。美味しいレシピはもちろん、作り置きをする際に覚えておきたいことやちょっとしたコツもご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。 2021年01月18日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピスープ・味噌汁スープレシピ作り置きレシピ保存方法
お気に入り数1705
冷えた体をあたためる。作り置きできる【スープレシピ】と保存のコツ
出典:
寒い時期に食べたいものといえば、温かいもの。特に、シチューや鍋物、スープ類は、温かさを五感で実感できるので、自然と体が欲しますよね。できれば、毎日、朝昼晩といただきたいくらいだけれど、毎回の献立を考えるのも、用意をするのも、なかなかしんどい時もあるものです。だから、お気に入りのレシピを見つけて、余裕のある時に作り置き。アレンジ&展開しやすいスープをストックしておければ安心です。

作り置きスープの作り方&保存のポイント

ポタージュスープはまとめて作って冷凍保存!

冷凍保存しやすいスープといえば、ポタージュスープ。ミキサーで具材がペースト状に潰されている状態なので、冷凍しても食感が劣化して美味しくない...といった心配はありません。せっかく作るなら、大量に作ってストック!ジップロックなど保存袋に入れて平らにならして、冷凍すれば、必要な時に、必要な分をパキッと折って、温めて...といった使い方もできて便利。忙しい朝の一品にも大助かりですよ。まずは定番コーンポタージュを試してみませんか?
出典:

冷凍保存しやすいスープといえば、ポタージュスープ。ミキサーで具材がペースト状に潰されている状態なので、冷凍しても食感が劣化して美味しくない...といった心配はありません。せっかく作るなら、大量に作ってストック!ジップロックなど保存袋に入れて平らにならして、冷凍すれば、必要な時に、必要な分をパキッと折って、温めて...といった使い方もできて便利。忙しい朝の一品にも大助かりですよ。まずは定番コーンポタージュを試してみませんか?

野菜が多いほど旨味たっぷり!具材は大きさを揃えてカットしよう

野菜たっぷりミネストローネは、栄養満点で食べ応えもあり、パスタを加えるなどアレンジ次第でメインの一品にもなる料理。美味しく作るポイントは、火の通りが均一になるよう具材の大きさをできるだけ揃えてカットすること。また、具材たっぷりスープは、大鍋で大量に作った方が味に深さが出ます。なので、こちらもたっぷり作って作り置き。匂い移りしにくいホーロー容器は冷蔵保存の際、重宝します。
出典:

野菜たっぷりミネストローネは、栄養満点で食べ応えもあり、パスタを加えるなどアレンジ次第でメインの一品にもなる料理。美味しく作るポイントは、火の通りが均一になるよう具材の大きさをできるだけ揃えてカットすること。また、具材たっぷりスープは、大鍋で大量に作った方が味に深さが出ます。なので、こちらもたっぷり作って作り置き。匂い移りしにくいホーロー容器は冷蔵保存の際、重宝します。

スープ作り&保存にあると便利な道具たち

野田琺瑯の持ち手つきストッカー

作り置きスープを温める時、ささっと適量のスープを作る時...便利なホーロー製の持ち手付きストッカー。直火にかけられるので、そのまま調理できるし、ふた付きなので冷めたらそのまま保存もできる。もちろん、味噌や粉類、乾物など、様々な食材のストッカーとして使いやすい仕様なので、用途は多様。かなりお役立ちな道具ですよ。
出典:

作り置きスープを温める時、ささっと適量のスープを作る時...便利なホーロー製の持ち手付きストッカー。直火にかけられるので、そのまま調理できるし、ふた付きなので冷めたらそのまま保存もできる。もちろん、味噌や粉類、乾物など、様々な食材のストッカーとして使いやすい仕様なので、用途は多様。かなりお役立ちな道具ですよ。

スタッシャーのシリコーンバッグ

マチがあって、縦置きできる画期的な保存バッグ、スタッシャー。液だれ気にせず冷蔵庫に入れられるので、スープがちょっと余ってしまったという時に便利です。さらに優秀なのは、-18℃~250℃の温度差に対応していて、湯煎や電子レンジ、オーブンで温め直しできること。おまけに環境に優しいシリコン素材&洗って繰り返し使えるというから素晴らしい。エコで優秀な道具はこれからどんどん活用の機会が増えそうですよね。
出典:

マチがあって、縦置きできる画期的な保存バッグ、スタッシャー。液だれ気にせず冷蔵庫に入れられるので、スープがちょっと余ってしまったという時に便利です。さらに優秀なのは、-18℃~250℃の温度差に対応していて、湯煎や電子レンジ、オーブンで温め直しできること。おまけに環境に優しいシリコン素材&洗って繰り返し使えるというから素晴らしい。エコで優秀な道具はこれからどんどん活用の機会が増えそうですよね。

やっぱり手作りが美味しい!「ポタージュスープ」レシピ

かぼちゃのポタージュ

冷凍保存しやすいポタージュスープ。旬やお気に入り、いろんな野菜で挑戦してみましょう♪かぼちゃのポタージュは、まろやかで冬の寒さを和らげてくれる優しい味が魅力。食べる直前に粗挽き胡椒でアクセントを加えて、召し上がれ。
出典:

冷凍保存しやすいポタージュスープ。旬やお気に入り、いろんな野菜で挑戦してみましょう♪かぼちゃのポタージュは、まろやかで冬の寒さを和らげてくれる優しい味が魅力。食べる直前に粗挽き胡椒でアクセントを加えて、召し上がれ。

ニンジンのポタージュ

βカロテンたっぷりの人参を使ったポタージュスープ。淡いオレンジ色が上品です。野菜の味が濃く出るので、塩は控えめで十分。滋味深い味を堪能しましょう。
出典:

βカロテンたっぷりの人参を使ったポタージュスープ。淡いオレンジ色が上品です。野菜の味が濃く出るので、塩は控えめで十分。滋味深い味を堪能しましょう。

カブのポタージュ

繊細で控えめな甘さが魅力のカブを使って。ほんのり初春の香りがするポタージュ。胃腸が疲れ気味な時にもおすすめです。
出典:

繊細で控えめな甘さが魅力のカブを使って。ほんのり初春の香りがするポタージュ。胃腸が疲れ気味な時にもおすすめです。

カリフラワーのポタージュ

ポリポリ、歯ざわりが楽しいカリフラワー。サラダやピクルスが美味しいと思っていたら、ポタージュにするとまた違った次元の味わいが見えてきて、驚きます。ブロッコリーバージョンも美味。ぜひお試しあれ!
出典:

ポリポリ、歯ざわりが楽しいカリフラワー。サラダやピクルスが美味しいと思っていたら、ポタージュにするとまた違った次元の味わいが見えてきて、驚きます。ブロッコリーバージョンも美味。ぜひお試しあれ!

パプリカのスパイシースープ

ビビッドな赤に元気をもらえそうなパプリカが主役のスープ。唐辛子をプラスして、ホットにアレンジ。パプリカの甘さが引き締まって、病みつきになる味です。
出典:

ビビッドな赤に元気をもらえそうなパプリカが主役のスープ。唐辛子をプラスして、ホットにアレンジ。パプリカの甘さが引き締まって、病みつきになる味です。

体ポカポカ。温活におすすめ「具沢山スープ」レシピ

コンソメスープ

すっと舌に馴染むコンソメスープ。具材はお好みでボリュームアップもできるし、お肉や魚介を足したり、アレンジの幅も広いので、覚えておくと重宝しますよ。
出典:

すっと舌に馴染むコンソメスープ。具材はお好みでボリュームアップもできるし、お肉や魚介を足したり、アレンジの幅も広いので、覚えておくと重宝しますよ。

かぶとソーセージのコンソメスープ

ゴロゴロ、やや大きめに切った野菜とソーセージが煮込まれたスープ。ソーセージの食感を崩さず味わいたい時は、野菜より後に加えるといいですよ。
出典:

ゴロゴロ、やや大きめに切った野菜とソーセージが煮込まれたスープ。ソーセージの食感を崩さず味わいたい時は、野菜より後に加えるといいですよ。

きのこのサンラータン

きのこと生姜たっぷり!体の芯から温めてくれそうなサンラータンスープ。酸っぱ辛さがくせになる味。〆にラーメンや雑炊に仕立てるのもおすすめです。
出典:

きのこと生姜たっぷり!体の芯から温めてくれそうなサンラータンスープ。酸っぱ辛さがくせになる味。〆にラーメンや雑炊に仕立てるのもおすすめです。

鶏とさつまいものミルク煮

鶏もも肉、さつまいもにきのこ...食べ応えがある具材が入ったシチューのような風格あるスープ。とはいえ、シチューほどこっくりしておらず、さらっとした舌触りで、あっさりいただけますよ。
出典:

鶏もも肉、さつまいもにきのこ...食べ応えがある具材が入ったシチューのような風格あるスープ。とはいえ、シチューほどこっくりしておらず、さらっとした舌触りで、あっさりいただけますよ。

食べるデトックススープ

筑前煮など煮物系の料理でよく使う具材でパパッと作れる根菜たっぷりスープ。栄養バランスが良くて、繊維質豊富なのも嬉しい。体が重たいなと思った時に作ってみるのもいいですね。
出典:

筑前煮など煮物系の料理でよく使う具材でパパッと作れる根菜たっぷりスープ。栄養バランスが良くて、繊維質豊富なのも嬉しい。体が重たいなと思った時に作ってみるのもいいですね。

作り置きスープがあると安心。美味しい習慣を続けませんか?

冷えた体をあたためる。作り置きできる【スープレシピ】と保存のコツ
出典:
具材をカットして、炒めて、煮込んで...スープ作りは難しいわけではないけれど、それなりに手間と時間はかかります。でも、それを面倒と思わずに、丁寧に作れば、明日以降のストックスープとし、大いに活用することができます。日々の食卓の定番にしたくなる「スープレシピ」。ぜひ色々試して見てくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play