1. トップ
  2. グルメ
  3. レシピ
  4. ご飯もの
  5. 体ぽかぽか温まる「おかゆ・雑炊・スープごはん」の簡単レシピ
体ぽかぽか温まる「おかゆ・雑炊・スープごはん」の簡単レシピ

体ぽかぽか温まる「おかゆ・雑炊・スープごはん」の簡単レシピ

寒い日は、温かいものが食べたくなりますよね。そんなときにおすすめなのが、冷蔵庫の残り食材や冷凍ごはんを活用して簡単に作れる「おかゆ・雑炊・スープごはん」です。帰りが遅くなった日や食欲がないときはあっさりめに、野菜やお肉などをたっぷり入れると栄養バランスもよく一杯で大満足◎今回は、和・洋・中・エスニック別におすすめレシピをご紹介します。2021年01月04日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピご飯ものおかゆ食べるスープ残り物
お気に入り数2990

簡単で美味しい「おかゆ・雑炊・スープごはん」

体ぽかぽか温まる「おかゆ・雑炊・スープごはん」の簡単レシピ
出典:
寒い日は、体がぽかぽか温まる「おかゆ・雑炊・スープごはん」はいかがですか?冷蔵庫にある食材や冷凍ごはんを活用して簡単に作れるのも嬉しいポイント!具沢山なら栄養バランスもよく一杯で大満足です。今回は、和・洋・中・エスニック…毎日食べても飽きないおすすめレシピをご紹介します。

ほっとする優しい味わいの「和風」レシピ

トッピングで楽しむおかゆ

お米から作るシンプルなおかゆは、トッピングで味の変化を楽しみましょう。鶏そぼろと大根の葉の塩もみ、塩昆布、温泉卵など、組み合わせ次第でシンプルなおかゆも楽しく飽きずに食べられます◎
出典:

お米から作るシンプルなおかゆは、トッピングで味の変化を楽しみましょう。鶏そぼろと大根の葉の塩もみ、塩昆布、温泉卵など、組み合わせ次第でシンプルなおかゆも楽しく飽きずに食べられます◎

なめこ雑炊

独特の食感を活かすため、具材はなめこと薬味だけ、そして、ごはんは水で洗ってぬめりを取っておくのがポイント。隠し味にしょうがを加えて、つるっと美味しい冬にぴったりの和風雑炊です。
出典:

独特の食感を活かすため、具材はなめこと薬味だけ、そして、ごはんは水で洗ってぬめりを取っておくのがポイント。隠し味にしょうがを加えて、つるっと美味しい冬にぴったりの和風雑炊です。

トロトロ卵とトマトのおかゆ

卵をとろとろに仕上げたおかゆ。シンプルな味付けなのでお疲れ気味の胃にも優しい。トマトの酸味を卵のまろやかさが和らげ、とろっとした口当たりがたまりません。
出典:

卵をとろとろに仕上げたおかゆ。シンプルな味付けなのでお疲れ気味の胃にも優しい。トマトの酸味を卵のまろやかさが和らげ、とろっとした口当たりがたまりません。

大根ときのこの鶏出汁しょうが雑炊

鶏肉、大根、きのこの雑炊は、具材たっぷりなので、おかずがなくてもこれだけでお腹も満足できます。幅広い世代に喜ばれそうなほっとする優しい味わいです。
出典:

鶏肉、大根、きのこの雑炊は、具材たっぷりなので、おかずがなくてもこれだけでお腹も満足できます。幅広い世代に喜ばれそうなほっとする優しい味わいです。

とろろ昆布と梅のサッパリスープごはん

ごはんにとろろ昆布や梅干しをのせて、熱々のスープをかけていただきます。スープは調味料を入れて煮込むだけなので簡単。あっさりとしていて食欲がないときでも食べやすい◎食べている途中でポン酢を加えて、味変を楽しむのもおすすめです。
出典:

ごはんにとろろ昆布や梅干しをのせて、熱々のスープをかけていただきます。スープは調味料を入れて煮込むだけなので簡単。あっさりとしていて食欲がないときでも食べやすい◎食べている途中でポン酢を加えて、味変を楽しむのもおすすめです。

おしゃれな美味しさ「洋風」レシピ

ポタージュスープごはん

市販のコーンスープの素を使って作るスープごはん。マグカップに材料を入れてレンチンするだけでOK。さらに、水煮のコーンを加えることで食感と満足感もアップ!このまま食べれて、洗い物も少なくて済むのが嬉しいですね。忙しい朝や夜食にもどうぞ。
出典:

市販のコーンスープの素を使って作るスープごはん。マグカップに材料を入れてレンチンするだけでOK。さらに、水煮のコーンを加えることで食感と満足感もアップ!このまま食べれて、洗い物も少なくて済むのが嬉しいですね。忙しい朝や夜食にもどうぞ。

トマトのチーズおかゆ

余りごはんを使って作れるトマトのおかゆ。ストックしている水煮缶があれば、電子レンジ調理で簡単に作れます。程よい酸味で、食べるときに粉チーズを振ることで風味もアップ!
出典:

余りごはんを使って作れるトマトのおかゆ。ストックしている水煮缶があれば、電子レンジ調理で簡単に作れます。程よい酸味で、食べるときに粉チーズを振ることで風味もアップ!

カルボナーラ風雑炊

チーズと卵を使ってカルボナーラ風に仕上げる雑炊。最後に生ハムと黄身をトッピングすることで、塩気と旨味、コクがプラスされます。とろっと崩れた卵がまろやかな美味しさです。
出典:

チーズと卵を使ってカルボナーラ風に仕上げる雑炊。最後に生ハムと黄身をトッピングすることで、塩気と旨味、コクがプラスされます。とろっと崩れた卵がまろやかな美味しさです。

鯛としいたけの洋風雑炊

鯛を使ったちょっと贅沢な雑炊。鯛の出汁でごはんを煮込み、身はほぐしてごはんに混ぜます。鯛の風味とコンソメ、チーズで上品な洋風仕立てに。飾り用の切り身としいたけ、イタリアンパセリをトッピングすれば完成です。
出典:

鯛を使ったちょっと贅沢な雑炊。鯛の出汁でごはんを煮込み、身はほぐしてごはんに混ぜます。鯛の風味とコンソメ、チーズで上品な洋風仕立てに。飾り用の切り身としいたけ、イタリアンパセリをトッピングすれば完成です。

マグカップで作る豆乳カレースープごはん

豆乳ベースのカレー風味のスープごはんは、マグカップに材料を入れてレンジで加熱するだけ。ほんのりスパイシーで粉チーズを多めに振るととろみが付いて美味しさアップ!小腹が空いたときに簡単に作れますね。
出典:

豆乳ベースのカレー風味のスープごはんは、マグカップに材料を入れてレンジで加熱するだけ。ほんのりスパイシーで粉チーズを多めに振るととろみが付いて美味しさアップ!小腹が空いたときに簡単に作れますね。

旨みたっぷりの「中華・韓国風」レシピ

鮭とホタテの中華風おかゆ

魚介の風味の中華風おかゆです。鮭は食べやすいように身をほぐし、ホタテ缶は汁ごと使うことで旨味のエキスたっぷり。仕上げに黒酢をかけると、味が引き締まります。
出典:

魚介の風味の中華風おかゆです。鮭は食べやすいように身をほぐし、ホタテ缶は汁ごと使うことで旨味のエキスたっぷり。仕上げに黒酢をかけると、味が引き締まります。

とろとろ煮込んだ鶏肉の中華風おかゆ

お米を鶏肉と一緒にじっくりと煮込んで作るおかゆ。鶏手羽元を使うことで鶏の旨みが引き出されます。香菜やニンニク、ラー油などをプラスするとさらに美味しい!ホロホロのお肉を崩しながら一緒に召し上がれ。
出典:

お米を鶏肉と一緒にじっくりと煮込んで作るおかゆ。鶏手羽元を使うことで鶏の旨みが引き出されます。香菜やニンニク、ラー油などをプラスするとさらに美味しい!ホロホロのお肉を崩しながら一緒に召し上がれ。

韓国風かぼちゃのおかゆ

ビタミンカラーが鮮やかなかぼちゃのおかゆ。本場韓国では白玉粉で作りますが、こちらのレシピではごはんを使っています。かぼちゃ本来の甘みを活かすために味付けは塩のみ。とろっと優しい味わいで、冷えた体にそっとしみわたります。
出典:

ビタミンカラーが鮮やかなかぼちゃのおかゆ。本場韓国では白玉粉で作りますが、こちらのレシピではごはんを使っています。かぼちゃ本来の甘みを活かすために味付けは塩のみ。とろっと優しい味わいで、冷えた体にそっとしみわたります。

栄養満点!本格ユッケジャンクッパ

赤いスープが食欲をそそるユッケジャンクッパ。唐辛子粉やコチュジャンを使って本格的な美味しさに仕上げています。お肉と野菜がたっぷりなので、これ一杯で栄養バランスも◎
出典:

赤いスープが食欲をそそるユッケジャンクッパ。唐辛子粉やコチュジャンを使って本格的な美味しさに仕上げています。お肉と野菜がたっぷりなので、これ一杯で栄養バランスも◎

フライパンひとつでお野菜しっかりお手軽1食♪坦々スープごはん

豚ひき肉、白菜、もやしのスープをごはんにかけて。味噌やオイスターソースを使って坦々スープに仕上げています。愚材を炒めて煮込むだけなので簡単。ラー油をかけるとピリッとしてさらに食が進みますよ!
出典:

豚ひき肉、白菜、もやしのスープをごはんにかけて。味噌やオイスターソースを使って坦々スープに仕上げています。愚材を炒めて煮込むだけなので簡単。ラー油をかけるとピリッとしてさらに食が進みますよ!

香菜が決め手の「エスニック風」レシピ

ココナッツミルク風味のおかゆ

ココナッツ風味のエスニック風のおかゆは、お米からココナッツミルクでコトコトと煮込んで作ります。醤油を隠し味で加えて、全体をまとめればできあがり。仕上げにパクチーをトッピングすればアジアンな美味しさに。
出典:

ココナッツ風味のエスニック風のおかゆは、お米からココナッツミルクでコトコトと煮込んで作ります。醤油を隠し味で加えて、全体をまとめればできあがり。仕上げにパクチーをトッピングすればアジアンな美味しさに。

アジアン風雑炊

旬のカブをたっぷりと味わえるアジアン風雑炊は、アサリの出汁がよく染みたごはんがたまりません。いつもなら捨ててしまうカブの葉も新鮮なものが手に入ったら、ぜひ一緒に使いましょう。パクチーとナンプラーをプラスすれば、あっという間にエスニックテイストに♪
出典:

旬のカブをたっぷりと味わえるアジアン風雑炊は、アサリの出汁がよく染みたごはんがたまりません。いつもなら捨ててしまうカブの葉も新鮮なものが手に入ったら、ぜひ一緒に使いましょう。パクチーとナンプラーをプラスすれば、あっという間にエスニックテイストに♪

フォー風スープごはん

さっぱりとしたものでお腹を満たしたい…そんな日には、ベトナムの麺料理フォーをごはんでアレンジしたものがおすすめ。ヘルシーなささみは、茹ですぎずに予熱で火を通すことでやわらかく仕上がりますよ。あっさりしながらも鶏の旨味が感じられ、パクチーやライムがあるとより本格的な味わいに。
出典:

さっぱりとしたものでお腹を満たしたい…そんな日には、ベトナムの麺料理フォーをごはんでアレンジしたものがおすすめ。ヘルシーなささみは、茹ですぎずに予熱で火を通すことでやわらかく仕上がりますよ。あっさりしながらも鶏の旨味が感じられ、パクチーやライムがあるとより本格的な味わいに。

あさりのエスニックスープごはん

元気が出そうな黄色のスープごはんは、あさり、豚ひき肉、プチトマトなどの具材がたっぷり入っています。カレー粉や練りごま、ナンプラーなどで味付けし、スープを作ってごはんにかければできあがり。スパイシーな味わいで、パクチーが爽やかに香ります。
出典:

元気が出そうな黄色のスープごはんは、あさり、豚ひき肉、プチトマトなどの具材がたっぷり入っています。カレー粉や練りごま、ナンプラーなどで味付けし、スープを作ってごはんにかければできあがり。スパイシーな味わいで、パクチーが爽やかに香ります。

冬は、ほっと温まるごはんがいいね♪

体ぽかぽか温まる「おかゆ・雑炊・スープごはん」の簡単レシピ
出典:
おかゆ・雑炊・スープごはんは、余っている冷凍ごはんでも作れるのが嬉しいですね。冷蔵庫にある残り食材や家にある調味料を加えて、自分なりのアレンジしやすいのも◎寒い日はごはんをさっと煮込んで、ぽかぽか美味しく温まりましょう。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play