スペイン伝統の「カタラーナ」とは?基本の作り方&アレンジレシピ

スペイン伝統の「カタラーナ」とは?基本の作り方&アレンジレシピ

スペインが発祥といわれる「カタラーナ」は、プリンのようなアイスのような新感覚のスイーツとして日本でもお取り寄せなどで人気です。今回は、基本の作り方やアレンジレシピをいろいろとご紹介。身近な材料で意外と簡単に作れますので、ぜひおうちで手作りしてみませんか?2020年12月10日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
お菓子・スイーツ伝統菓子スイーツレシピ手作りお菓子・スイーツスペイン料理
お気に入り数485

「カタラーナ」とは、どんなスイーツ?

スペインのカタルーニャ地方発祥、イタリアなどヨーロッパ各国でも人気!

スペイン伝統の「カタラーナ」とは?基本の作り方&アレンジレシピ
出典:
スペインのカタルーニャ地方発祥といわれるカタラーナは、毎年3月19日の「聖ヨセフの日」に食べられる伝統的なスイーツです。正式名称は「クレマ・カタラーナ」で、その意味は“カタルーニャ風クリーム”。フランスのクレームブリュレの原型ともいわれ、イタリアなどのヨーロッパ各地でも親しまれています。
カタラーナは、カスタード生地を型に流し込んでオーブンで焼いたり、冷蔵庫や冷凍庫で固めたあと、食べる前に砂糖をふってバーナーなどで焼いて楽しみます。

クレームブリュレやプリンとの違いは?

スペイン伝統の「カタラーナ」とは?基本の作り方&アレンジレシピ
出典:
カタラーナとクレームブリュレはよく似ていますが、その違いはクレームブリュレが卵と生クリーム主体で作られるのに対して、カタラーナはそのほかにも牛乳や小麦粉(粉類)、柑橘類などを使用していること。クレームブリュレやプリンのように湯煎焼きされないのも違いだとか。また、クレームブリュレが耐熱容器のまま食べるのに対し、カタラーナは型で焼いてカットして出されることも多いようです。

日本ではアイスブリュレの印象も

スペイン伝統の「カタラーナ」とは?基本の作り方&アレンジレシピ
出典:
日本では冷凍したカタラーナを半解凍のアイス状態で楽しむことがメインですが、現地スペインでは冷凍せず熱いまま食べたり、冷蔵して食べられることが多いようです。そのため、レシピもいろいろとあります。

カロリーについて

生クリームなどを使うカスタードのお菓子なので、やはりカロリーは高めです。ただ、少しずつ半解凍して食べられるので、量の調整はできそうですね。食べ過ぎにはご用心。

北海道のお店など、通販のお取り寄せでも人気!

カタラーナは通販でも人気。「みれい菓」の札幌カタラーナや、「花畑牧場」のカタラーナなど北海道のものがとくに知られているようです。お取り寄せして食べ比べてみるのもいいですね。
初回限定お試し みれい菓 札幌カタラーナ L プレーン 2本セット 520g
2,980円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る
花畑牧場 十勝カタラーナ~濃厚焼きプリン~ 260g (BOXタイプ)
1,250円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

カタラーナの作り方(材料&手順)

材料:卵・生クリーム・牛乳・砂糖・オレンジの皮など

スペイン伝統の「カタラーナ」とは?基本の作り方&アレンジレシピ
出典:pixabay.com
クレームブリュレの材料でもある卵や生クリーム・砂糖に加え、牛乳やオレンジの皮などを使うのがカタラーナの特徴。本来のカタラーナは小麦粉など粉類も使いますが、日本のレシピではあまり粉類を使わず、クレームブリュレに近いものが多いようです。粉類を使えば、少しどっしりとした生地になります。

基本の作り方

STEP1:卵と砂糖をよく混ぜる

卵黄に砂糖を加え、白っぽくなってもったりするまで泡立て器でよく混ぜます。
出典:

卵黄に砂糖を加え、白っぽくなってもったりするまで泡立て器でよく混ぜます。

STEP2:オレンジの皮・生クリーム・牛乳を混ぜる

オレンジの皮のすりおろし(オレンジピールでもOK)も加え、さらにレンジで温めた生クリームや牛乳も投入してよく混ぜます。
出典:

オレンジの皮のすりおろし(オレンジピールでもOK)も加え、さらにレンジで温めた生クリームや牛乳も投入してよく混ぜます。

STEP3:型に入れてオーブンで焼く

クッキングシートを敷いた型に卵液を流し込み、低温のオーブンで少し時間をかけて焼きます。
出典:

クッキングシートを敷いた型に卵液を流し込み、低温のオーブンで少し時間をかけて焼きます。

STEP4:冷蔵庫で冷やすor冷凍させる

焼き上がったら、粗熱を取って冷蔵庫で冷やします。さらに冷凍してアイスデザート風にするもおすすめです。
出典:

焼き上がったら、粗熱を取って冷蔵庫で冷やします。さらに冷凍してアイスデザート風にするもおすすめです。

STEP5:バーナーでキャラメリゼして完成!

食べる前に型から出して切り分け、カソナードなど砂糖をふってバーナーで表面を焦がします。これで、クレームブリュレとはちょっと違う、人気のカタラーナのできあがりです。
出典:

食べる前に型から出して切り分け、カソナードなど砂糖をふってバーナーで表面を焦がします。これで、クレームブリュレとはちょっと違う、人気のカタラーナのできあがりです。

人気の食べ方は“ひんやり半解凍”がおすすめ!

解凍時間の目安は…

カタラーナは、冷凍したものを半解凍して食べるのが人気。アイスクリームのようなプリンのような、不思議な食感が楽しめます。解凍時間の目安については、常温なら20分程度、冷蔵庫なら1時間くらいで様子を見ましょう。

カタラーナのおすすめアレンジレシピ

生クリームたっぷり!濃厚まったりのカタラーナ

生クリームをたっぷり使ったカタラーナは、クリームブリュレに近い味わいかも。アルミのミニパウンドケーキ型を使えば、おもてなしにもそのまま出せますね。
出典:

生クリームをたっぷり使ったカタラーナは、クリームブリュレに近い味わいかも。アルミのミニパウンドケーキ型を使えば、おもてなしにもそのまま出せますね。

スペイン風の素焼きの容器で作るカタラーナ

スペイン風の素焼きの器で焼くカタラーナも、雰囲気があっていいですね。オレンジやシナモンを使った本格的なレシピです。
出典:

スペイン風の素焼きの器で焼くカタラーナも、雰囲気があっていいですね。オレンジやシナモンを使った本格的なレシピです。

表面パリパリ!シンプル材料で簡単なカタラーナ

シンプルな材料ですが、裏ごしすることでなめらかなカスタードに。最後に少し多めに砂糖をふってバーナーでしっかり表面を焼くので、パリパリの仕上がりになります。
出典:

シンプルな材料ですが、裏ごしすることでなめらかなカスタードに。最後に少し多めに砂糖をふってバーナーでしっかり表面を焼くので、パリパリの仕上がりになります。

パウンドケーキ型で焼く濃厚マロンカタラーナ

マロンペーストを使った、ちょっとユニークなカタラーナ。普通のパウンドケーキ型で簡単に焼けます。バーナーで炙って5分ほどすると、半解凍でちょうどいい溶け具合だとか。
出典:

マロンペーストを使った、ちょっとユニークなカタラーナ。普通のパウンドケーキ型で簡単に焼けます。バーナーで炙って5分ほどすると、半解凍でちょうどいい溶け具合だとか。

誰にも好まれる味 抹茶カタラーナ

抹茶の風味のカタラーナもおすすめ。抹茶のプリンと抹茶アイスを合わせたような風味と食感を楽しみましょう。性別や年齢を問わず好まれそうなお菓子です。
出典:

抹茶の風味のカタラーナもおすすめ。抹茶のプリンと抹茶アイスを合わせたような風味と食感を楽しみましょう。性別や年齢を問わず好まれそうなお菓子です。

フルーツどっさりの爽やかなカタラーナ

冷凍のブルーベリーやラズベリーをたっぷり入れた濃厚カタラーナ。牛乳・小麦粉を使い、オレンジ風味もプラスした、本場スペイン流のカタラーナです。
出典:

冷凍のブルーベリーやラズベリーをたっぷり入れた濃厚カタラーナ。牛乳・小麦粉を使い、オレンジ風味もプラスした、本場スペイン流のカタラーナです。

盛り付けも可愛い♪フランボワーズピューレを添えたカタラーナ

フランボワーズのピューレやメレンゲを添えたカタラーナ。濃厚なカスタード風味と爽やかなフランボワーズが絶妙なバランスです。ガラスのプレートにソースをあしらった盛り付けも素敵♪
出典:

フランボワーズのピューレやメレンゲを添えたカタラーナ。濃厚なカスタード風味と爽やかなフランボワーズが絶妙なバランスです。ガラスのプレートにソースをあしらった盛り付けも素敵♪

美しい二層のブルーベリーカタラーナ

カタラーナにブルーベリーコンポートをのせて、美しい二層仕立てに。ブルーベリー以外のフルーツコンポートでもいいようですよ。フルーティーで贅沢な味わいを楽しんで。
出典:

カタラーナにブルーベリーコンポートをのせて、美しい二層仕立てに。ブルーベリー以外のフルーツコンポートでもいいようですよ。フルーティーで贅沢な味わいを楽しんで。

インスタントコーヒーでほろ苦 モカ味のカタラーナ

インスタントコーヒーを使った、ちょっと大人のモカ風味のカタラーナ。冷凍したカタラーナに煮詰めたカラメルを流し込むと、パリッと固まるそうです。
出典:

インスタントコーヒーを使った、ちょっと大人のモカ風味のカタラーナ。冷凍したカタラーナに煮詰めたカラメルを流し込むと、パリッと固まるそうです。

さっぱり豆乳レモンのカタラーナ

豆乳やレモンの皮を使うことで、濃厚ながらもさっぱり感のあるカタラーナに。カスタードのなめらかさとキャラメリゼされた表面のパリパリのギャップがたまりません。
出典:

豆乳やレモンの皮を使うことで、濃厚ながらもさっぱり感のあるカタラーナに。カスタードのなめらかさとキャラメリゼされた表面のパリパリのギャップがたまりません。

人気の伝統菓子「カタラーナ」を手作りしませんか?

スペイン伝統の「カタラーナ」とは?基本の作り方&アレンジレシピ
出典:
意外と簡単に手作りできるカタラーナ。冷凍したものを半解凍して食べるのもいいですし、ときには熱いまま楽しむのもいいかも。アレンジを加えながら、好みの味を見つけましょう。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play