脇役だけじゃもったいない![きんぴら]定番・アレンジたっぷり16レシピ

脇役だけじゃもったいない![きんぴら]定番・アレンジたっぷり16レシピ

家庭料理の定番メニュー「きんぴら」。ご飯のおかず、作りおき常備菜やお弁当の副菜に便利な存在ですが、今回はバリエーションメニューも合わせてたっぷりご紹介します。人参、ごぼう、れんこんなどの定番から、具材や味付けに変化を持たせた変わり種やアレンジレシピ、主食にもなるリメイクメニューまでたっぷり集めました!2020年11月11日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピ野菜料理常備菜副菜
お気に入り数826

日本のおかずの代表「きんぴら」

脇役だけじゃもったいない![きんぴら]定番・アレンジたっぷり16レシピ
出典:
家庭料理の小鉢やお弁当の副菜などでおなじみの「きんぴら」。「いつものわが家の味」が一番!というおうちも、もちろんありますよね。でも、味に変化をつけたいとき、あるいは「もう一品」で野菜不足を補いたいときなどに、バリエーションやアレンジを知っていると便利です。
きんぴらといえば定番は「ごぼう」。ごぼう以外の食材を使ったものでも、炒め煮して調味料をからませたものは広く「きんぴら」と呼ばれるようです。にんじんやれんこんのほか、じゃがいもや大根なども定番の食材。
きんぴらごぼうの調理は、泥を落として皮をこそげ、揃えて切ってあく抜きをして…と、ちょっぴり手間がかかりますよね。せっかく作るなら、脇役・添えものだけじゃもったいない!いろいろな素材を活用したりアレンジを加えたりして、いつもとは違うメニューにもチャレンジしてみませんか?

まずは定番の「きんぴらごぼう」をマスター!

シャキシャキした野菜の歯ごたえや風味を残しながら、しっかり火が通って味がしみているのが理想のきんぴら。まずは、定番のきんぴらごぼうから作り方をおさらいしてみましょう!

「白ごはん.com」冨田ただすけさんのきんぴらごぼう

脇役だけじゃもったいない![きんぴら]定番・アレンジたっぷり16レシピ
出典:
「なんとなく」できんぴらを作ろうとして、炒め不足で固くなってしまったり、味が濃すぎたり、逆にきちんとしみていなかったり…と失敗したことはありませんか? 基本からしっかり覚えたい!という方はまず、こちらのレシピをお手本にどうぞ。
まずはごぼうの下ごしらえ。ごぼうの香りは皮に多く含まれているので、落とし過ぎないのがポイント。土を洗い落した後は、包丁の背で軽く皮をこそげる、またはタワシでやさしくこするくらいでOKです。
出典:

まずはごぼうの下ごしらえ。ごぼうの香りは皮に多く含まれているので、落とし過ぎないのがポイント。土を洗い落した後は、包丁の背で軽く皮をこそげる、またはタワシでやさしくこするくらいでOKです。

ごぼうを2〜3mm角くらいの千切りに。斜め薄切りにした後、重ねて千切りにする切り方が、太さも調節しやすくおすすめだそうです。
出典:

ごぼうを2〜3mm角くらいの千切りに。斜め薄切りにした後、重ねて千切りにする切り方が、太さも調節しやすくおすすめだそうです。

切ったあとは水にさらします。白く仕上げる料理ではないので、酢水にしなくても大丈夫。
出典:

切ったあとは水にさらします。白く仕上げる料理ではないので、酢水にしなくても大丈夫。

油をひいたフライパンで、よく水を切ったごぼうを炒めます。油は小さじ2〜3、少し多めに使う方がおいしくなります。サラダ油やこめ油を使い、香りづけにごま油をたらしてもいいですね。ごぼうに透明感が出るまで2分ほど炒めます。
出典:

油をひいたフライパンで、よく水を切ったごぼうを炒めます。油は小さじ2〜3、少し多めに使う方がおいしくなります。サラダ油やこめ油を使い、香りづけにごま油をたらしてもいいですね。ごぼうに透明感が出るまで2分ほど炒めます。

いったん火を止めてから調味料を投入。醤油・砂糖・酒のみのシンプルな味付けです。よく混ぜながら水気が飛ぶまで煮詰め、盛りつけたあとにごまをふりかけて、完成。
出典:

いったん火を止めてから調味料を投入。醤油・砂糖・酒のみのシンプルな味付けです。よく混ぜながら水気が飛ぶまで煮詰め、盛りつけたあとにごまをふりかけて、完成。

基本のきんぴらごぼう

しっかり水気をとばしたきんぴらは、数日日持ちするので作りおきにもおすすめのお惣菜。こちらはにんじんを加え、みりんで照りを出しているので、お弁当にも見栄えがしていいですね。
出典:

しっかり水気をとばしたきんぴらは、数日日持ちするので作りおきにもおすすめのお惣菜。こちらはにんじんを加え、みりんで照りを出しているので、お弁当にも見栄えがしていいですね。

ふとーいきんぴら

思い切って、あえて太切りのきんぴらはいかが?千切りよりもちょっぴりラクで、食べごたえがあって、おかずとしての見栄えもしっかり。太い分火が通りにくくなるので、水を少量加えて煮るのがポイントです。
出典:

思い切って、あえて太切りのきんぴらはいかが?千切りよりもちょっぴりラクで、食べごたえがあって、おかずとしての見栄えもしっかり。太い分火が通りにくくなるので、水を少量加えて煮るのがポイントです。

ごぼうの切り方・下ごしらえをしっかりおさらい

ごぼうは千切り、斜め千切り、薄切りと、切り方によって食感が大きく変わります。また、「下ごしらえが大変そう」とごぼうを敬遠している方もいるのでは? この機会にきちんとした下ごしらえやいろいろな切り方を試してみてくださいね。
出典:

ごぼうは千切り、斜め千切り、薄切りと、切り方によって食感が大きく変わります。また、「下ごしらえが大変そう」とごぼうを敬遠している方もいるのでは? この機会にきちんとした下ごしらえやいろいろな切り方を試してみてくださいね。

ちょい足し&アレンジ

ひき肉入りでボリューミーなきんぴら

ごぼうとにんじんのきんぴらにひき肉を加えて、お肉のコクと食べごたえ感をプラス!刻んでおにぎりに加えたり、海苔巻きの具にしたりとアレンジも楽しめます。
出典:

ごぼうとにんじんのきんぴらにひき肉を加えて、お肉のコクと食べごたえ感をプラス!刻んでおにぎりに加えたり、海苔巻きの具にしたりとアレンジも楽しめます。

人参とピーマンのきんぴら

甘辛い調味料が全体にまわったきんぴらはごはんとの相性も◎。「子どもが生まれて初めてピーマンを食べてくれました!」という声も届くという、野菜ぎらいの方にもぜひ試してもらいたい一品です。オレンジと緑の彩りはお弁当にも◎。
出典:

甘辛い調味料が全体にまわったきんぴらはごはんとの相性も◎。「子どもが生まれて初めてピーマンを食べてくれました!」という声も届くという、野菜ぎらいの方にもぜひ試してもらいたい一品です。オレンジと緑の彩りはお弁当にも◎。

サラダ風、五目きんぴら

「最近、野菜不足かも」というときに作りたくなるのが具だくさんの五目きんぴら。レモンを加えることでさっぱりと、お箸が進む一品になっています。
出典:

「最近、野菜不足かも」というときに作りたくなるのが具だくさんの五目きんぴら。レモンを加えることでさっぱりと、お箸が進む一品になっています。

味つけを変えて「アレンジきんぴら」

旨味たっぷり!れんこんとベーコンの塩きんぴら

シャキシャキのれんこんをさっぱり塩味で仕上げたきんぴら。ベーコンとオリーブオイルでちょっぴり洋風の味付けなので、洋食メインのときの副菜や温野菜メニューとしても活躍しそう。
出典:

シャキシャキのれんこんをさっぱり塩味で仕上げたきんぴら。ベーコンとオリーブオイルでちょっぴり洋風の味付けなので、洋食メインのときの副菜や温野菜メニューとしても活躍しそう。

じゃがいもと桜えびのエスニックきんぴら

味付けはナンプラーだけの、味がブレない簡単アレンジきんぴら。セロリの葉と桜えびがふんわり香るアクセントに。
出典:

味付けはナンプラーだけの、味がブレない簡単アレンジきんぴら。セロリの葉と桜えびがふんわり香るアクセントに。

大根のバターきんぴら

バターで大根を炒めつつ、味付けは砂糖と醤油。いつものきんぴらがほんのり洋風に香り高く仕上がります。大根によく味をしみこませて、噛みしめるほどおいしい一品に。
出典:

バターで大根を炒めつつ、味付けは砂糖と醤油。いつものきんぴらがほんのり洋風に香り高く仕上がります。大根によく味をしみこませて、噛みしめるほどおいしい一品に。

こんな素材も!「変わり種きんぴら」

きのこの生姜きんぴら炒め

数種類のきのこを組み合わせて、生姜と唐辛子でピリ辛に仕上げたきんぴら。これはまちがいなくご飯に合いますね!一週間ほど日持ちするので常備菜にもおすすめ。
出典:

数種類のきのこを組み合わせて、生姜と唐辛子でピリ辛に仕上げたきんぴら。これはまちがいなくご飯に合いますね!一週間ほど日持ちするので常備菜にもおすすめ。

厚揚げのきんぴら

しっかり噛みごたえのある厚揚げに、じゅわっと調味料が染みたうまみたっぷりのきんぴら。冷めてもおいしくいただける、お弁当にもぴったりのメニューです。
出典:

しっかり噛みごたえのある厚揚げに、じゅわっと調味料が染みたうまみたっぷりのきんぴら。冷めてもおいしくいただける、お弁当にもぴったりのメニューです。

茎わかめのきんぴら

淡い緑が目にもきれいな茎わかめのきんぴら。サッと炒めるだけで火が通るので、きんぴらごぼうよりも時短で作れます。おかずにはもちろん、おつまみとしても楽しみたい一品です。
出典:

淡い緑が目にもきれいな茎わかめのきんぴら。サッと炒めるだけで火が通るので、きんぴらごぼうよりも時短で作れます。おかずにはもちろん、おつまみとしても楽しみたい一品です。

きんぴらを別メニューに「リメイク」!

きんぴらで豚汁

豚汁は「根菜と豚肉」が基本の具材。つまり、根菜で作ったきんぴらがあれば、あとは豚肉とあわせて豚汁がすぐにできちゃいます。手間をかけずすぐ作れて、疲れた時にしみそうなメニューです。
出典:

豚汁は「根菜と豚肉」が基本の具材。つまり、根菜で作ったきんぴらがあれば、あとは豚肉とあわせて豚汁がすぐにできちゃいます。手間をかけずすぐ作れて、疲れた時にしみそうなメニューです。

きんぴられんこんのチーズトースト

きんぴらトーストは、わが家でもよく登場するリメイクメニューです。パンと甘辛和風のきんぴら、チーズ。この相性のよさにはびっくり!試したことのない方はぜひお試しを。
出典:kinarino.jp

きんぴらトーストは、わが家でもよく登場するリメイクメニューです。パンと甘辛和風のきんぴら、チーズ。この相性のよさにはびっくり!試したことのない方はぜひお試しを。

きんぴらかき揚げと銀杏ごはんのだしかけごはん

すでに味つけ済のきんぴらをかきあげに。衣と油の効果でますます香ばしく仕上がりそうです。きんぴらにしっかり味がついているので、回しかけるだし汁は薄めがおすすめです。
出典:

すでに味つけ済のきんぴらをかきあげに。衣と油の効果でますます香ばしく仕上がりそうです。きんぴらにしっかり味がついているので、回しかけるだし汁は薄めがおすすめです。

きんぴら焼きそば

「きんぴら」と「焼きそば」…意外な組み合わせに見えますが、確かにおいしそう!麺になじみやすいよう、ごぼうはささがきに。ピーマンやにんじんを入れて彩りを鮮やかにすると、見栄えよく仕上がります。
出典:

「きんぴら」と「焼きそば」…意外な組み合わせに見えますが、確かにおいしそう!麺になじみやすいよう、ごぼうはささがきに。ピーマンやにんじんを入れて彩りを鮮やかにすると、見栄えよく仕上がります。

定番メニュー「きんぴら」を、もっと幅広く楽しみましょう♪

定番からアレンジ・リメイクメニューまで、「きんぴら」レシピをたっぷりご紹介しました。ある程度たっぷり作って作りおきすることも多い料理だからこそ、いつもの味にちょっと変化をつけてみたり、アレンジを楽しむのも大いにアリ。いろいろなバリエーションを楽しんでくださいね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play