1. トップ
  2. グルメ
  3. ドリンク
  4. コーヒー
  5. フードペアリングとは?大好きな「コーヒー」がもっと美味しくなる組み合わせ
フードペアリングとは?大好きな「コーヒー」がもっと美味しくなる組み合わせ

フードペアリングとは?大好きな「コーヒー」がもっと美味しくなる組み合わせ

クッキーやチョコレート、ケーキにパン…風味に合わせたお供を選べば、いつものコーヒーがもっと美味しくなりますよ♪今回はコーヒーを楽しむときに意識したい「フードペアリング」についてと、おすすめの食材&スイーツをご紹介します。2020年09月25日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
ドリンクコーヒーお菓子・スイーツおうちカフェチョコレート
お気に入り数212

「フードペアリング」でコーヒーがもっと美味しくなる

フードペアリングとは?大好きな「コーヒー」がもっと美味しくなる組み合わせ
出典:
お気に入りのソファでゆったりとリラックスしたいときやちょっと一息つきたいとき、コーヒーと一緒に食べたくなるのが小腹を満たせるスイーツやフード。コーヒーのお供を選ぶときに役立つ「フードペアリング」を知っておくと、いつものコーヒーがさらに美味しく感じられますよ♪

フードペアリングとは?

フードペアリングとは?大好きな「コーヒー」がもっと美味しくなる組み合わせ
出典:stocksnap.io
「フードペアリング」とは、味わいや香りが相性のよい食材同士の組み合わせを考えること。ワインを飲むときにチーズや肉料理を一緒に食べるのも、代表的なフードペアリングのひとつ。風味が似ている食材を合わせて特徴を引き立てたり、あえて異なる風味の食材を合わせてその個性を楽しみます。

食事やカフェタイムがもっと充実し、新たな発見も!

フードペアリングとは?大好きな「コーヒー」がもっと美味しくなる組み合わせ
出典:
フードペアリングを意識して食材を組み合わせると、普段何気なく口にしていたドリンクやスイーツの風味もきちんと感じられるように。お気に入りのドリンクに合うスイーツやフードを探したり、シーンや気分にぴったりな食材の組み合わせを試してみたりとさまざまな楽しみ方ができます。素材ごとの特徴も一緒に確認しながら選ぶことで、自分の好みにぴったりな風味の組み合わせを新しく発見できるのも魅力です。

コーヒーのフードペアリングについて

フードペアリングとは?大好きな「コーヒー」がもっと美味しくなる組み合わせ
出典:
コーヒーのフードペアリングをするときは、豆の産地や焙煎度、風味といったさまざまな要素を踏まえてどんな食材が合うのか考えていくのがポイント。朝起きたときや一息つきたいコーヒーブレイク、食後のデザートタイムなど、どんなときにコーヒーを楽しみたいかもイメージしながら、お気に入りのペアリングを探していきましょう。

迷ったらシーンで選んでみよう

フードペアリングとは?大好きな「コーヒー」がもっと美味しくなる組み合わせ
出典:
どんな組み合わせを試してみればよいのか迷ってしまう…というときは、コーヒーを飲みたいシーンから探していくのがおすすめです。コーヒーを片手に贅沢な気分に浸りたいときは甘いクッキーやケーキ、さっぱりとリフレッシュしたいときはみずみずしいフルーツが食べたくなるもの。コーヒーが持つ風味との相性も考えながら選ぶと、そのときの気分に合った組み合わせを楽しめます。

好みのコーヒーの特徴を把握

フードペアリングとは?大好きな「コーヒー」がもっと美味しくなる組み合わせ
出典:
コーヒーの風味は豆の産地ごとに異なるため、お気に入りのコーヒーがある場合はきちんと個性を把握しておくことで、味わいの幅をぐんと広げられます。コーヒーを飲むときに酸味や苦みのほか、口に含んだときの舌触りやコク、後味などもきちんとチェックしておくと、ぴったり合うフードを見つけやすくなりますよ。

フードペアリングのやり方(手順)

フードペアリングとは?大好きな「コーヒー」がもっと美味しくなる組み合わせ
出典:
フードペアリングをするときは、あらかじめ手順を決めておくとスムーズです。まずはコーヒーとフードを用意し、それぞれの香りを楽しみます。次にコーヒーを飲み、酸味や苦み、まろやかさなど風味の特徴を見つけます。コーヒーの風味が感じられたらフードを口に含み、ゆっくりと味わって。そして、フードが口にあるうちにもう一度コーヒーを口にし、フードとコーヒーが合わさった風味を楽しみましょう。

コーヒーと食材の組み合わせのポイント

フードペアリングとは?大好きな「コーヒー」がもっと美味しくなる組み合わせ
出典:
美味しい組み合わせを見つけるためには、コーヒーとフードそれぞれの風味のバランスを考えて選ぶのがポイント。たとえば、すっきりとした浅煎りのコーヒーにはプレーンな味のフード、飲みごたえのある深煎りのコーヒーにはそれに負けない甘みの強いスイーツや濃厚な味のフードがよく合います。コーヒーに似た風味のフードを合わせるだけでなく、コーヒーとは逆の風味を持つ食材を合わせると個性的な風味を楽しめますよ。

コーヒーにおすすめのペアリング実例

中南米産コーヒー×焼き菓子

コロンビアやグアテマラ、ブラジルなどの中南米産のコーヒーは酸味が強く、はっきりとした風味が特徴。そのため、ほどよい甘さとまろやかさのあるプレーンなクッキーやビスケット、パウンドケーキといった焼き菓子とよく合います。家事や仕事の合間に、ちょっと一息つきたいシーンにもおすすめです。
出典:

コロンビアやグアテマラ、ブラジルなどの中南米産のコーヒーは酸味が強く、はっきりとした風味が特徴。そのため、ほどよい甘さとまろやかさのあるプレーンなクッキーやビスケット、パウンドケーキといった焼き菓子とよく合います。家事や仕事の合間に、ちょっと一息つきたいシーンにもおすすめです。

中南米産コーヒー×ナッツ

コーヒーの風味をメインに楽しみたいなら、美容効果も期待できるナッツ類がぴったり。カリッと香ばしい風味が、中南米産コーヒーの酸味やコクをさらに引き立ててくれます。塩や砂糖などをまぶしていない素焼きタイプが特におすすめです。
出典:

コーヒーの風味をメインに楽しみたいなら、美容効果も期待できるナッツ類がぴったり。カリッと香ばしい風味が、中南米産コーヒーの酸味やコクをさらに引き立ててくれます。塩や砂糖などをまぶしていない素焼きタイプが特におすすめです。

中南米産コーヒー×パン

ホットだけでなくアイスでも飲みやすい中南米産のコーヒーは、パンやスコーン、マフィンと合わせるのも◎軽やかな風味なので朝食にも食べやすく、軽めのランチや小腹が空いてしまったときなど、さまざまなシーンで楽しめます。
出典:

ホットだけでなくアイスでも飲みやすい中南米産のコーヒーは、パンやスコーン、マフィンと合わせるのも◎軽やかな風味なので朝食にも食べやすく、軽めのランチや小腹が空いてしまったときなど、さまざまなシーンで楽しめます。

インドネシア産コーヒー×ケーキ

スマトラ、スラウェシ、ジャワなどインドネシアで収穫される豆は、独特な苦みと重厚感ある飲みごたえが特徴です。コーヒーの苦みや重厚感とバランスを取れる、甘さがしっかりしたクリームやバター感の強いケーキを組み合わせると、贅沢なコーヒーブレイクを楽しめますよ♪
出典:

スマトラ、スラウェシ、ジャワなどインドネシアで収穫される豆は、独特な苦みと重厚感ある飲みごたえが特徴です。コーヒーの苦みや重厚感とバランスを取れる、甘さがしっかりしたクリームやバター感の強いケーキを組み合わせると、贅沢なコーヒーブレイクを楽しめますよ♪

インドネシア産コーヒー×チョコレート

苦みが強めのインドネシア産のコーヒーは、濃厚でコクのある風味のチョコレートとも相性抜群。ミルクチョコレートやビターチョコレートなど好みに応じて甘さを変えてみるほか、ガトーショコラやテリーヌショコラなど、チョコレートを主体にしたスイーツを合わせてみても◎
出典:

苦みが強めのインドネシア産のコーヒーは、濃厚でコクのある風味のチョコレートとも相性抜群。ミルクチョコレートやビターチョコレートなど好みに応じて甘さを変えてみるほか、ガトーショコラやテリーヌショコラなど、チョコレートを主体にしたスイーツを合わせてみても◎

インドネシア産コーヒー×和菓子

インドネシア産ならではのまったりとした舌触りのコーヒーには、黒糖やあんこを使った甘みのある和菓子もよく合います。ようかんやおまんじゅう、かりんとうなどそれぞれ異なる食感も楽しく、食べ応えもばっちりです。
出典:

インドネシア産ならではのまったりとした舌触りのコーヒーには、黒糖やあんこを使った甘みのある和菓子もよく合います。ようかんやおまんじゅう、かりんとうなどそれぞれ異なる食感も楽しく、食べ応えもばっちりです。

アフリカ産コーヒー×ドライフルーツ

エチオピアやケニア、イエメンなどのアフリカ産のコーヒーは、華やかな香りとフルーティーな酸味を感じられるのが魅力。フルーツの甘みや酸味がぎゅっと詰まったドライフルーツを合わせると、アフリカ産コーヒーの明るい風味をさらに引き立ててくれます。
出典:

エチオピアやケニア、イエメンなどのアフリカ産のコーヒーは、華やかな香りとフルーティーな酸味を感じられるのが魅力。フルーツの甘みや酸味がぎゅっと詰まったドライフルーツを合わせると、アフリカ産コーヒーの明るい風味をさらに引き立ててくれます。

アフリカ産コーヒー×フレッシュなフルーツ

オレンジやグレープフルーツ、マスカットやベリーといったフルーツを組み合わせると、アフリカ産コーヒーの風味に品のある爽やかさをプラスしてくれます。風味全体にみずみずしさも与えてくれるため、目覚めのコーヒーブレイクや気分をリフレッシュしたいときにもおすすめです。
出典:

オレンジやグレープフルーツ、マスカットやベリーといったフルーツを組み合わせると、アフリカ産コーヒーの風味に品のある爽やかさをプラスしてくれます。風味全体にみずみずしさも与えてくれるため、目覚めのコーヒーブレイクや気分をリフレッシュしたいときにもおすすめです。

アフリカ産コーヒー×タルトやパイ

華やかでフルーツ感のあるアフリカ産コーヒーは、くだものをたっぷり使ったタルトやパイと相性抜群。コーヒーとフルーツの軽やかな風味にまろやかなバターやカスタードの風味が心地よくマッチし、おもてなしメニューにも喜ばれます。
出典:

華やかでフルーツ感のあるアフリカ産コーヒーは、くだものをたっぷり使ったタルトやパイと相性抜群。コーヒーとフルーツの軽やかな風味にまろやかなバターやカスタードの風味が心地よくマッチし、おもてなしメニューにも喜ばれます。

フードペアリングを意識して充実のカフェタイムを♪

フードペアリングとは?大好きな「コーヒー」がもっと美味しくなる組み合わせ
出典:
朝食には焼きたてのパンとすっきりした味わいのコーヒー、3時のおやつには甘いスイーツとコクのあるコーヒーなど、好みにぴったりの美味しい組み合わせを見つけられるのがフードペアリングの大きな魅力。コーヒーの個性や食材の風味を意識しながら、さまざまな組み合わせを楽しみましょう!
【素敵な画像のご協力ありがとうございました】

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play