1. トップ
  2. グルメ
  3. 食材
  4. 海外の「オーガニックフード」。人気はあるけど安全性は?選び方やおすすめは?
海外の「オーガニックフード」。人気はあるけど安全性は?選び方やおすすめは?

海外の「オーガニックフード」。人気はあるけど安全性は?選び方やおすすめは?

オーガニック食品に関しては日本の市場は世界に遅れをとっていると言われているそうです。一方で欧米ではオーガニック先進国としてさまざまな製品が展開されています。日本でもネットで気軽に買えますが、食品となると安全性など不安にも感じますよね。どのような点に注意して、どんなブランドを選んだら良いのでしょうか。2020年09月13日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
食材選び方オーガニック乾物シリアル
お気に入り数120

海外のオーガニックフード、人気があるのはどんなもの?

海外ブランドのオーガニック製品が日本でも数多く買えるようになってきました。栄養満点の外国産フルーツやスーパーフード、日本にはないフレバーの紅茶や離乳食など、役に立つものはたくさんあります。しかし、海外製品というだけで正直少し抵抗を感じてしまう人もいるのではないでしょうか。

確かな商品を手にするために、選び方のポイントを確認してみましょう。

オーガニックフードを選ぶポイント

購入前に確かめておきたいのは、認可されたオーガニック食品なのか、メリットはどこにあるのか、そして、肝心の味はどうなのか、という点です。

①気になる安全性を認証マークでチェック

まず、定められた基準をクリアしているオーガニック製品であることを示す認証をチェックしてみましょう。

食品に関する代表的なものは、アメリカのUSDA、フランスのEcocert(エコサート)、オーストラリアのACO、ドイツのdemeter(デメター)、イギリスのSoil Association(ソイル・アソシエーション)。これらの認証を受けていれば、1つの安心材料になります。

②パッケージや原材料も見逃さずに

海外の「オーガニックフード」。人気はあるけど安全性は?選び方やおすすめは?
出典:unsplash.com
商品の特徴として「BPAフリー」と書かれている場合があります。これは、パッケージや缶などに人体に悪影響を及ぼす可能性のあるビスフェノールAという化学物質が含まれていない、という証。

長期保存ができる製品であればなおさら、食品が保管されるパッケージも安全なほうがいいですね。

オーガニック=無添加ではない!

海外の「オーガニックフード」。人気はあるけど安全性は?選び方やおすすめは?
出典:unsplash.com
オーガニックとは、使用されている食材が化学農薬を使わずに有機栽培されたことを表します。しかし、製品によっては天然食材に加えて香料や着色料が入っているケースもあり、オーガニックと記されているからといって必ずしも「無添加」であるとは限りません。

できるだけ添加物を避けたいのであれば、原材料も確認してみましょう。

③美味しさの評判や使い勝手は良い?

海外のオーガニック製品は割高のものも。それでも買う価値があるのか、栄養面や使い勝手の良さにも注目しましょう。

他の調味料を足さずにシンプルに利用できるかどうか、味に関する口コミにはどんな評価があるのか、なども調べられれば目を通してみてください。

④信頼できるメーカーであること

海外の「オーガニックフード」。人気はあるけど安全性は?選び方やおすすめは?
出典:unsplash.com
日本での知名度がたとえ低くても、長年の歴史と実績を持つ老舗メーカーや、製造されたその国ですでに人気が高いブランドであれば、より信頼できますね。

人気の海外オーガニックフード ブランド 5選

実際に品質の良さや美味しさが評判となっている海外オーガニックフードには、どんなものがあるのでしょうか。それでは、人気のある海外ブランドとおすすめの商品をご紹介します。

【Nature's Path / ネイチャーズ パース】

遺伝子組み換え作物不使用の健康シリアル

アメリカ生まれの「ネイチャーズ パース」は、シリアルやグラノーラを製造しているメーカーです。すべてが、遺伝子組み換え作物不使用。人工着色料・人工香料も使われていません。

アレンジが楽しいグルテンフリーのグラノーラ

ネイチャーズ パース オーガニック ハニーアーモンドグラノーラ
出典:amazon.co.jp

美味しいと評判なのが、有機はちみつで味付けされたグラノーラ。チアシード入りで栄養ばっちり。香ばしいアーモンドがアクセントになっています。

チーズケーキやヨーグルト、パフェなどデザートのアレンジにも使えて◎。

ネイチャーズ パース オーガニック ハニーアーモンドグラノーラ
1,296円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

甘みが嬉しいチョコ味クランチ

ラブクランチ オーガニックグラノーラ ダークチョコレートマカロン 325g
出典:amazon.co.jp

甘党さんには、こちらもおすすめ。オート麦、チョコレートチップ、ココナッツ、ココア、さとうきび糖、どれも有機栽培された食材で作られています。
朝食の栄養チャージに!

ラブクランチ オーガニックグラノーラ ダークチョコレートマカロン 325g
993円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

【Delouis / ドゥルイ】

世界のトップシェフや美食家に愛されているブランド

1885年にビネガーの生産を始めたという「Delouis(ドゥルイ)」。今ではオーガニックマスタードやガーリックマヨネーズなども手掛けるフランスの老舗メーカーです。

マスタード本来の美味しさが味わえる!

ドゥルイ 粒マスタード 200g
出典:amazon.co.jp

代表的な人気商品が、こちら。
有機マスタードシードと有機アップルビネガーがミックスしたオーガニックの粒マスタードです。肉・魚料理やポテトサラダ、野菜炒めなどと共に召し上がれ♪

ドゥルイ 粒マスタード 200g
650円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

【Chef's choice / シェフズ チョイス】

シンプルに料理を生かす食材が豊富

オーストラリア・シドニーを拠点とする「Chef's choice(シェフズ チョイス)」は、岩塩やスーパーフードを数多く展開しているブランドです。

カカオやココナッツ製品もあり、料理にもお菓子作りにも役立つ良質の食材が比較的低価格で購入できます。

スイーツの決め手となる濃厚な有機ココア

アルカリ処理されているココアは濃い黒色になるそうですが、シェフズ チョイスの有機ココアは本来の香りと栄養を損なわないように低温で焙煎されていてナチュラルな淡いカラーをしています。
出典:www.amazon.co.jp

アルカリ処理されているココアは濃い黒色になるそうですが、シェフズ チョイスの有機ココアは本来の香りと栄養を損なわないように低温で焙煎されていてナチュラルな淡いカラーをしています。

シェフズチョイス オーガニックローカカオパウダー 300g
出典:amazon.co.jp

スイーツやドリンクに活用できるカカオパウダー。酸味が抑えられているのが特徴です。

シェフズチョイス オーガニックローカカオパウダー 300g
1,380円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

【Clipper / クリッパー】

世界に誇る最高品質のオーガニックティー

品質の高さで知られるイギリスの紅茶ブランド「クリッパー」。オーガニックの紅茶とハーブティがバラエティ豊かに揃っています。

癒しのひとときに最適。ギフトにもおすすめ!

クリッパー オーガニックフルーツインフュージョン クランベリー&ラズベリー
出典:amazon.co.jp

フルーツの酸味がプラスされているオーガニックハーブティは、午後のリラックスタイプにぴったり。ティーバックまで無漂白の自然な作りにこだわり抜かれています。

パッケージのデザインが素敵なので、プレゼントにもおすすめですよ。

クリッパー オーガニックフルーツインフュージョン クランベリー&ラズベリー
518円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピング
で詳細を見る

【Gerber / ガーバー】

栄養満点のベビーフード

Gerber(ガーバー)は1927年に創業し、90年以上の歴史を持つベビーフードメーカーです。現在は世界最大手のネスレグループに属しています。トレードマークは、目がクリクリの可愛い赤ちゃんのイラスト。

パッケージが2色あり、青色が従来の製品、緑色が日本でも最近になって販売がスタートしたオーガニック製品となっています。

SNSでママたちに話題なのが、便利なシリアル

Gerber オーガニック ベビーフード  オートミール ベビーシリアル
出典:amazon.co.jp

100%自然素材のみ、遺伝子組み換えなし、BPA不使用パッケージのオーガニックベビーフード。中でもシリアルは手間いらずでビタミン・ミネラル・鉄分など栄養補給が手軽にできると日本でも評判となりました。

必要な分だけ使えて保管も簡単です。

Gerber オーガニック ベビーフード オートミール ベビーシリアル
4,610円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

パウチ型のピュレはお出かけにも非常用にも使える!

Gerber オーガニック ベビーフード バラエティパック
出典:amazon.co.jp

また、こちらのピュレは美味しくて使いやすいと人気です。パウチ型なので子供が自分で持って直接吸えて、外出時にも汚さず食べられるのが嬉しいですね。

マンゴー、いちじく、アサイーベリーなど、日本にはない味の組み合わせ。赤ちゃんの健康を考えてバランス良く天然食材が配合されているので、初めてでも安心して試していけるでしょう。

Gerber オーガニック ベビーフード バラエティパック
5,225円〜(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

いいものは、幅広くチョイスしよう!

海外の人気オーガニックフードブランドとおすすめの商品をご紹介しました。

確かなメーカーによる製品は、メリットがしっかり見えてきます。日本にはない食材使いや健康への配慮など、特徴を比べてみてください。
視野を広げていくと、世界中にあるいいものが見つけられますよ。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play