1. トップ
  2. グルメ
  3. 調味料
  4. 野菜スティックや調味料にも◎市販のこだわり「ディップ」を楽しもう
野菜スティックや調味料にも◎市販のこだわり「ディップ」を楽しもう

野菜スティックや調味料にも◎市販のこだわり「ディップ」を楽しもう

野菜スティックのお供に欠かせないディップ。みずみずしい野菜がおいしい季節、市販のいんなディップを味わってみませんか?そこで今回は、まろやかでクリーミーな「ヴィーガンナッツチーズ」やスパイシーな「LOVEPAKU エスニックソース」など、おすすめをご紹介します。2020年09月11日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
調味料お取り寄せ保存食サラダ・前菜ディップ
お気に入り数129

ディップがあると野菜がおいしい!

野菜スティックや調味料にも◎市販のこだわり「ディップ」を楽しもう
出典:
きゅうりやにんじん、セロリなどの野菜スティックはパリパリの食感とみずみずしさが魅力です。あっさり系から濃厚なものまで、市販のいろんなディップをお取り寄せしてみませんか?おすすめをご紹介します。

市販のおすすめディップをチェック!

eatYOGAstudio「食べるドレッシング」

“内側から綺麗に健康に”をテーマにしているeatYOGAstudioで人気なのが、「食べるドレッシング」です。こちらは、コールドプレスジュースで出た絞りカスを使っていて、フードロスとホールフードを意識した1品。

メインの材料はたくさんのにんじんパルプ。ここに生のカシューナッツやクミン、シナモンのスパイスとハーブをブレンドしています。
出典:

“内側から綺麗に健康に”をテーマにしているeatYOGAstudioで人気なのが、「食べるドレッシング」です。こちらは、コールドプレスジュースで出た絞りカスを使っていて、フードロスとホールフードを意識した1品。

メインの材料はたくさんのにんじんパルプ。ここに生のカシューナッツやクミン、シナモンのスパイスとハーブをブレンドしています。

クリーミーなテクスチャーなので、スティック野菜につけたりバゲットに塗ってオープンサンドにするのもおすすめ。ショップのおすすめは、玄米ご飯にのせる食べ方なんだそう。ひと瓶あればいろいろな食べ方を楽しめますね。
出典:

クリーミーなテクスチャーなので、スティック野菜につけたりバゲットに塗ってオープンサンドにするのもおすすめ。ショップのおすすめは、玄米ご飯にのせる食べ方なんだそう。ひと瓶あればいろいろな食べ方を楽しめますね。

8ablish(エイタブリッシュ)「ヴィーガンナッツチーズ」

8ablish(エイタブリッシュ)の「ヴィーガンナッツチーズ」は、有機カシューナッツをベースに作られていて、本物のチーズのような風味を楽しめます。ヘルシー志向の方やダイエット中の方も満足感が得られると人気です。
出典:

8ablish(エイタブリッシュ)の「ヴィーガンナッツチーズ」は、有機カシューナッツをベースに作られていて、本物のチーズのような風味を楽しめます。ヘルシー志向の方やダイエット中の方も満足感が得られると人気です。

そのままパンに塗るのはもちろん、お好みのオイルと混ぜてドレッシングやソースするのもおすすめ。ディップにするなら、バジルやイタリアンパセリなどのハーブと合わせるとおいしいですよ。

お店のロゴがおしゃれな容器は、食べ終わったあとリユースするのも良いですね。
出典:

そのままパンに塗るのはもちろん、お好みのオイルと混ぜてドレッシングやソースするのもおすすめ。ディップにするなら、バジルやイタリアンパセリなどのハーブと合わせるとおいしいですよ。

お店のロゴがおしゃれな容器は、食べ終わったあとリユースするのも良いですね。

柴海農園「ナスのパテ」

ちょっと珍しいナスのパテは、EVオリーブオイルやにんにくがたっぷり使われていて、ナスの旨みが凝縮したバーニャカウダソースのような味わい。 無農薬野菜を使用し、安心・安全にもこだわっています。

シンプルなサラダにかけたり、スティック野菜にディップしたりとお好みの食べ方を試してみてはいかがでしょうか?
出典:

ちょっと珍しいナスのパテは、EVオリーブオイルやにんにくがたっぷり使われていて、ナスの旨みが凝縮したバーニャカウダソースのような味わい。 無農薬野菜を使用し、安心・安全にもこだわっています。

シンプルなサラダにかけたり、スティック野菜にディップしたりとお好みの食べ方を試してみてはいかがでしょうか?

ODAWARAYA(小田原屋漬物店)「和風バーニャカウダ」

個性的なラベルがインパクト抜群の「和風バーニャカウダ」を作っているのは、福島県で80年以上続く小田原屋漬物店。バーニャカウダに使われることの多いアンチョビの代わりに、しらすと塩麹を使っているのが特徴。和風の味付けが幅広い年代に人気です。
出典:

個性的なラベルがインパクト抜群の「和風バーニャカウダ」を作っているのは、福島県で80年以上続く小田原屋漬物店。バーニャカウダに使われることの多いアンチョビの代わりに、しらすと塩麹を使っているのが特徴。和風の味付けが幅広い年代に人気です。

野菜のディップするだけでなく、お肉やお魚の下味にもおすすめ。ゆでたてパスタに絡めてソースにしてもおいしいんですよ。オイルが多めに使われていても、決してしつこくないので万能調味料として活躍すること間違いなし!
出典:

野菜のディップするだけでなく、お肉やお魚の下味にもおすすめ。ゆでたてパスタに絡めてソースにしてもおいしいんですよ。オイルが多めに使われていても、決してしつこくないので万能調味料として活躍すること間違いなし!

Scotch Bonnet(スコッチボネット)「ホットソース」

辛いもの好きさんに大人気なのがのScotch Bonnet(スコッチボネット)の「ホットソース」です。スコッチボネットとは、カリブ海にあるジャマイカでもっともポピュラーな唐辛子のこと。これを日本で無農薬で栽培してソースにしているんです。
出典:

辛いもの好きさんに大人気なのがのScotch Bonnet(スコッチボネット)の「ホットソース」です。スコッチボネットとは、カリブ海にあるジャマイカでもっともポピュラーな唐辛子のこと。これを日本で無農薬で栽培してソースにしているんです。

ユニークでかわいらしい形をしていますが、世界でNo.5に入るほど辛いと言われているんですよ。ホットソースもさぞかし辛いのでは…と思うかも知れませんが、玉ねぎやレモンをブレンドすることで辛さだけでなく複雑な味わいに仕上がっています。

辛いものが得意ではない方は、マヨネーズを加えるとマイルドになりますよ。ほかではなかなか食べられないホットソースは、売り切れてしまうことの多い人気商品です。
出典:

ユニークでかわいらしい形をしていますが、世界でNo.5に入るほど辛いと言われているんですよ。ホットソースもさぞかし辛いのでは…と思うかも知れませんが、玉ねぎやレモンをブレンドすることで辛さだけでなく複雑な味わいに仕上がっています。

辛いものが得意ではない方は、マヨネーズを加えるとマイルドになりますよ。ほかではなかなか食べられないホットソースは、売り切れてしまうことの多い人気商品です。

&Eat. by SUU(アンドイートバイスー)「LOVEPAKU エスニックソース」

SNSで注目されている「LOVEPAKU エスニックソース」は、ライムやレモングラスなどが入っています。国産の野菜やハーブを生のまますりおろすことで、フレッシュな風味を実現。瓶を開けるとふわりとエキゾチックな香りが広がります。
出典:

SNSで注目されている「LOVEPAKU エスニックソース」は、ライムやレモングラスなどが入っています。国産の野菜やハーブを生のまますりおろすことで、フレッシュな風味を実現。瓶を開けるとふわりとエキゾチックな香りが広がります。

唐辛子が入っているのでスパイシーですがそれほど辛いわけではないので、餃子のたれや炒めものの調味料として使ったり、オイルやマヨネーズと混ぜてもOK。エスニック好きの方は、ぜひ試してみてませんか?
出典:

唐辛子が入っているのでスパイシーですがそれほど辛いわけではないので、餃子のたれや炒めものの調味料として使ったり、オイルやマヨネーズと混ぜてもOK。エスニック好きの方は、ぜひ試してみてませんか?

CERCLE(セルクル)「ロメスコソース」

札幌の人気パティスリーで誕生した「ロメスコソース」は、北海道産のトマトや玉ねぎなどをふんだんに使ったソースです。元々はスペイン・カタルーニャ地方で生まれたもので、ナッツや赤ピーマン、トマトなどで作られています。CERCLE(セルクル)では、野菜の旨みや甘みがしっかり感じられる味わいに仕上げていて、酸味が爽やか。

温野菜やグリル野菜に添えると抜群のおいしさで、フライやフリットにディップするのもおすすめですよ。
出典:

札幌の人気パティスリーで誕生した「ロメスコソース」は、北海道産のトマトや玉ねぎなどをふんだんに使ったソースです。元々はスペイン・カタルーニャ地方で生まれたもので、ナッツや赤ピーマン、トマトなどで作られています。CERCLE(セルクル)では、野菜の旨みや甘みがしっかり感じられる味わいに仕上げていて、酸味が爽やか。

温野菜やグリル野菜に添えると抜群のおいしさで、フライやフリットにディップするのもおすすめですよ。

レモンザムライ「瀬戸田レモンペースト」

レモンザムライの「瀬戸田レモンペースト」は、酸っぱいもの好きにぴったり。広島・瀬戸田産のレモンと北海道テン菜糖だけで作った完全無添加。ドレッシングやディップにすると、生レモンそのもののような爽やかなテイストです。炭酸と割ってレモネードにするのもおすすめ。
出典:

レモンザムライの「瀬戸田レモンペースト」は、酸っぱいもの好きにぴったり。広島・瀬戸田産のレモンと北海道テン菜糖だけで作った完全無添加。ドレッシングやディップにすると、生レモンそのもののような爽やかなテイストです。炭酸と割ってレモネードにするのもおすすめ。

野菜スティックや調味料に万能なディップ

野菜スティックや調味料にも◎市販のこだわり「ディップ」を楽しもう
出典:
ヘルシーなものから、柑橘やオイルを使ったものなど、今回ご紹介したディップを何種類か揃えておくと、いろいろなシーンに使えそう。ディップは生野菜だけでなく、パンに塗ったり炒め物などの調味料として使うこともできるのもうれしいポイントです。今までディップを食べる機会が少なかった方は、この機会にそのおいしさをぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play