1. トップ
  2. グルメ
  3. レシピ
  4. その他レシピ
  5. 作り置きレシピ
  6. 覚えておいて損なし!「下味冷凍」の簡単つくりおきアイデア&レシピ集
覚えておいて損なし!「下味冷凍」の簡単つくりおきアイデア&レシピ集

覚えておいて損なし!「下味冷凍」の簡単つくりおきアイデア&レシピ集

毎日の食事作りに負担を感じている方へ。これを機に「下味冷凍」を活用してみませんか?「下味冷凍」とは、事前に下味を付けて冷凍保存しておく時短アイデア。つくりおきしておくことができ、解凍後はあたためるだけで良いので、とても楽ちんなのです。今回は、そんな「下味冷凍」を活用した簡単レシピをご紹介!上手に作るためのコツも一緒にご紹介していきます。2020年07月16日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピその他レシピ作り置きレシピ簡単レシピ冷凍保存
お気に入り数3138

毎日の食事作りの負担を減らす「下味冷凍」

覚えておいて損なし!「下味冷凍」の簡単つくりおきアイデア&レシピ集
出典:unsplash.com
毎日の食事作り。メニューを考えたり、限られた時間で急いで作ったり、無駄なく食材を使えるよう工夫したり。本当に大変ですよね。そんな食事作りを楽にする調理方法が「下味冷凍」です。今回は簡単に作れる下味冷凍のレシピをご紹介。上手に作るためのコツも合わせてご紹介していきます。

【鶏肉】の簡単下味冷凍レシピ~4種類~

〈鶏もも肉〉スタミナ塩チキン

ごはんのお供にも、お酒のおつまみにもなるレシピ。醤油や塩・こしょう、豆板醤などをベースに下味をつけます。辛味が苦手な方は、豆板醤の代わりに味噌を使っても◎お弁当にもおすすめです。
出典:

ごはんのお供にも、お酒のおつまみにもなるレシピ。醤油や塩・こしょう、豆板醤などをベースに下味をつけます。辛味が苦手な方は、豆板醤の代わりに味噌を使っても◎お弁当にもおすすめです。

〈鶏もも肉〉タンドリーチキン

しっかり下味を付ける必要があるタンドリーチキン。下味冷凍で作れば、勝手に味がしみ込んでくれるので楽ちん&おいしく仕上がるんですよ。解凍後は焼くだけでいいので、忙しい日の晩ごはんにぴったり。作り置きと違い、出来立てが食べられるのは嬉しいですね。
出典:

しっかり下味を付ける必要があるタンドリーチキン。下味冷凍で作れば、勝手に味がしみ込んでくれるので楽ちん&おいしく仕上がるんですよ。解凍後は焼くだけでいいので、忙しい日の晩ごはんにぴったり。作り置きと違い、出来立てが食べられるのは嬉しいですね。

〈鶏むね肉〉鶏むね肉と野菜の塩麹焼き

パサパサ感が気になる鶏むね肉は、下味冷凍することでおいしさUP。野菜もまとめて冷凍する小ワザで、解凍後の調理がぐんと楽になります。レシピでは鶏むね肉が使われていますが、鶏もも肉でもOKです。
出典:

パサパサ感が気になる鶏むね肉は、下味冷凍することでおいしさUP。野菜もまとめて冷凍する小ワザで、解凍後の調理がぐんと楽になります。レシピでは鶏むね肉が使われていますが、鶏もも肉でもOKです。

〈鶏むね肉〉鶏むね肉とトマトとチーズの重ね焼き

ハーブソルトとオリーブオイルで漬け込んだ鶏むね肉を使い、チーズやトマト等と一緒に焼いた洋風な一皿。凍ったままでも使えるので、解凍しそびれた時間がない時におすすめのレシピです。こちらも、鶏もも肉に変更してもOK。鶏むね肉で作るものよりも、ジューシーに仕上がります。
出典:

ハーブソルトとオリーブオイルで漬け込んだ鶏むね肉を使い、チーズやトマト等と一緒に焼いた洋風な一皿。凍ったままでも使えるので、解凍しそびれた時間がない時におすすめのレシピです。こちらも、鶏もも肉に変更してもOK。鶏むね肉で作るものよりも、ジューシーに仕上がります。

【豚肉】の簡単下味冷凍レシピ~3種類~

〈豚肉〉豚の生姜焼き

簡単に作れておいしい豚の生姜焼きも、下味冷凍することでもっと簡単に作れるようになります。味が染み込んで、おいしさもUP!こちらは凍ったまま焼くとお肉が固くなってしまうので、しっかり解凍してから焼いてください。
出典:

簡単に作れておいしい豚の生姜焼きも、下味冷凍することでもっと簡単に作れるようになります。味が染み込んで、おいしさもUP!こちらは凍ったまま焼くとお肉が固くなってしまうので、しっかり解凍してから焼いてください。

〈豚肉〉ポークケチャップ

豚の生姜焼きと同じ、豚肉+玉ねぎで作れる、ポークケチャップのレシピ。解凍後焼くだけでOKで、火も通りやすいので、帰宅が遅くなった日もすぐに晩ごはんの用意ができます。お子さんも食べやすい味付けです。
出典:

豚の生姜焼きと同じ、豚肉+玉ねぎで作れる、ポークケチャップのレシピ。解凍後焼くだけでOKで、火も通りやすいので、帰宅が遅くなった日もすぐに晩ごはんの用意ができます。お子さんも食べやすい味付けです。

〈豚肉〉豚とキャベツの肉味噌炒め

味噌や豆板醤で下味冷凍しておいた豚肉に、ピーマン・キャベツを加えて炒めるだけの簡単レシピ。合わせる野菜は、冷蔵庫にあるものや、旬のものに変更してもいいでしょう。簡単&時短、そして食材の整理にも使える!覚えておいて損はないレシピです。
出典:

味噌や豆板醤で下味冷凍しておいた豚肉に、ピーマン・キャベツを加えて炒めるだけの簡単レシピ。合わせる野菜は、冷蔵庫にあるものや、旬のものに変更してもいいでしょう。簡単&時短、そして食材の整理にも使える!覚えておいて損はないレシピです。

【鮭の切り身】の簡単下味冷凍レシピ ~3種類~

〈鮭の切り身〉鮭の西京焼き

お肉ばかりではなく、お魚料理も下味冷凍で!手に入りやすい鮭を使ったレシピのご紹介です。冷凍保存している間に味がじんわり染み込んでくれるので、簡単においしく仕上がります。晩ごはんだけでなく、お弁当のおかずにもおすすめです◎
出典:

お肉ばかりではなく、お魚料理も下味冷凍で!手に入りやすい鮭を使ったレシピのご紹介です。冷凍保存している間に味がじんわり染み込んでくれるので、簡単においしく仕上がります。晩ごはんだけでなく、お弁当のおかずにもおすすめです◎

〈鮭の切り身〉鮭のごまみりん漬け

ごはんに合う!鮭のみりん漬けのレシピ。仕上げにゴマをまぶして、香りよく仕上げてあります。こちらも冷凍している間に味が染み渡るので、簡単&楽チン♪フライパンやグリルでじっくり焼いて完成です。
出典:

ごはんに合う!鮭のみりん漬けのレシピ。仕上げにゴマをまぶして、香りよく仕上げてあります。こちらも冷凍している間に味が染み渡るので、簡単&楽チン♪フライパンやグリルでじっくり焼いて完成です。

〈鮭の切り身〉タンドリー鮭(フィッシュティッカ)

タンドリーチキンの下味冷凍と一緒に作れる、タンドリー鮭(フィッシュティッカ)のレシピ。タンドリーだれにカレー粉を加えて作っています。ごはんのおかずやおつまみ、お弁当にも使える◎覚えておきたいレシピです。
出典:

タンドリーチキンの下味冷凍と一緒に作れる、タンドリー鮭(フィッシュティッカ)のレシピ。タンドリーだれにカレー粉を加えて作っています。ごはんのおかずやおつまみ、お弁当にも使える◎覚えておきたいレシピです。

【ひき肉】の簡単下味冷凍レシピ~3種類~

〈ひき肉〉ごぼうとひき肉の炊き込みご飯

炊き込みご飯作りにも、下味冷凍が便利!下味冷凍したお肉を、お米や野菜と一緒に炊飯器に入れて炊き込むだけで作れちゃいます。具材たっぷりの満腹メニューですね。解凍不要だから、冷凍庫から出してすぐに作れます。
出典:

炊き込みご飯作りにも、下味冷凍が便利!下味冷凍したお肉を、お米や野菜と一緒に炊飯器に入れて炊き込むだけで作れちゃいます。具材たっぷりの満腹メニューですね。解凍不要だから、冷凍庫から出してすぐに作れます。

〈ひき肉〉たっぷり野菜のドライカレー

簡単に済ませたい時に便利なカレー。下味冷凍で準備するなら、ドライカレーです!たっぷり野菜は、細かく刻んでおくことがおいしさの秘訣です。解凍後は、一度フライパンで加熱するとムラなく温まっておいしくなります。トッピングは、揚げ焼き野菜や目玉焼きがおすすめ!
出典:

簡単に済ませたい時に便利なカレー。下味冷凍で準備するなら、ドライカレーです!たっぷり野菜は、細かく刻んでおくことがおいしさの秘訣です。解凍後は、一度フライパンで加熱するとムラなく温まっておいしくなります。トッピングは、揚げ焼き野菜や目玉焼きがおすすめ!

〈ひき肉〉ピーマンの肉詰め

晩ごはんのおかずやお弁当にぴったりのピーマンの肉詰め。下味冷凍でしっかり味をつけたお肉を使えば、後は電子レンジで簡単に作ることができます。フライパン不要なのは、嬉しいですね。余った冷凍ひき肉は、そぼろご飯などにアレンジも可能。
出典:

晩ごはんのおかずやお弁当にぴったりのピーマンの肉詰め。下味冷凍でしっかり味をつけたお肉を使えば、後は電子レンジで簡単に作ることができます。フライパン不要なのは、嬉しいですね。余った冷凍ひき肉は、そぼろご飯などにアレンジも可能。

合わせて作りたい!冷凍野菜を使った簡単副菜レシピ

〈冷凍野菜〉冷凍ピーマンのおかか和え

ピーマンの事前準備は、カットして冷凍するだけでOK。下味冷凍として紹介していますが、下味を付ける必要はありません。作る時は、解凍に一工夫。凍らせたピーマンを入れた袋の中にめんつゆを入れ、めんつゆで解凍していきます。味が染み込んだら完成です。
出典:

ピーマンの事前準備は、カットして冷凍するだけでOK。下味冷凍として紹介していますが、下味を付ける必要はありません。作る時は、解凍に一工夫。凍らせたピーマンを入れた袋の中にめんつゆを入れ、めんつゆで解凍していきます。味が染み込んだら完成です。

〈冷凍野菜〉冷凍ナスの焼きナス風♫とろとろ簡単煮浸し

冷凍ナスを使ったレシピ。冷凍前にレンジで加熱しておきます。下味は必要ありません。解凍後は味付け用の調味料を入れて、染み込ませたら完成♪トロッとした焼きナス風の食感が楽しめます。
出典:

冷凍ナスを使ったレシピ。冷凍前にレンジで加熱しておきます。下味は必要ありません。解凍後は味付け用の調味料を入れて、染み込ませたら完成♪トロッとした焼きナス風の食感が楽しめます。

〈冷凍野菜〉冷凍ブロッコリーのうまうま塩昆布和え

こちらも下味不要の冷凍レシピ。市販の冷凍ブロッコリーもしくは下茹でして冷凍したブロッコリーを用意します。レンジで解凍して、塩昆布で和えるだけ。他の下味冷凍食材を調理している時に、サッと一緒に作れて便利です。
出典:

こちらも下味不要の冷凍レシピ。市販の冷凍ブロッコリーもしくは下茹でして冷凍したブロッコリーを用意します。レンジで解凍して、塩昆布で和えるだけ。他の下味冷凍食材を調理している時に、サッと一緒に作れて便利です。

おいしく作るために知っておきたい、下味冷凍のコツ

平らにして冷凍する

下味を付けて冷凍する時は、できるだけ平らにするのがポイント。食材を素早く凍結でき、冷凍ムラを防げます。また、冷凍庫に入れる前に、しばらく冷蔵庫に置いておけば、より味が染み込んで美味しくなるでしょう。この時も平らにしておくことで、味が均等に染み込んでくれます。
出典:

下味を付けて冷凍する時は、できるだけ平らにするのがポイント。食材を素早く凍結でき、冷凍ムラを防げます。また、冷凍庫に入れる前に、しばらく冷蔵庫に置いておけば、より味が染み込んで美味しくなるでしょう。この時も平らにしておくことで、味が均等に染み込んでくれます。

お肉・お魚×味付けの組み合わせを増やそう

下味冷凍は「お肉・お魚×味付け」の組み合わせが重要です。味付けは、タンドリー風、カレー風、生姜焼き風など作れる料理が決まっているもの以外に、醤油ベース、味噌ベース、塩ベースなど、解凍後の味付けでアレンジが可能なものもあります。まずは特定の料理になる味付けからはじめて、その後はアレンジできるものにステップアップしていきましょう。
出典:

下味冷凍は「お肉・お魚×味付け」の組み合わせが重要です。味付けは、タンドリー風、カレー風、生姜焼き風など作れる料理が決まっているもの以外に、醤油ベース、味噌ベース、塩ベースなど、解凍後の味付けでアレンジが可能なものもあります。まずは特定の料理になる味付けからはじめて、その後はアレンジできるものにステップアップしていきましょう。

朝、冷蔵庫に移しておけば、解凍も楽ちん

下味冷凍したものの解凍は、自然解凍もしくは電子レンジで解凍しましょう。一番手間がかからないのは、冷蔵庫での自然解凍。朝のうちに冷蔵庫に移しておけば、夜には溶けているので、すぐに調理ができて楽ちんです。
出典:

下味冷凍したものの解凍は、自然解凍もしくは電子レンジで解凍しましょう。一番手間がかからないのは、冷蔵庫での自然解凍。朝のうちに冷蔵庫に移しておけば、夜には溶けているので、すぐに調理ができて楽ちんです。

下味冷凍したものは焦げやすい!火加減に注意

しっかり下味のついた食材は、加熱する時、どうしても焦げやすくなってしまいます。短時間で作ろうと強火で加熱してしまうと、あっという間に焦げてしまうこともあるので、くれぐれも火加減には注意してください。
出典:

しっかり下味のついた食材は、加熱する時、どうしても焦げやすくなってしまいます。短時間で作ろうと強火で加熱してしまうと、あっという間に焦げてしまうこともあるので、くれぐれも火加減には注意してください。

下味冷凍で、毎日無理のない食事作りを

覚えておいて損なし!「下味冷凍」の簡単つくりおきアイデア&レシピ集
出典:
下味冷凍で食材を準備しておけば、メニューにあれこれ悩んだり、慌てて作ったりする必要もありません。忙しい毎日は、少しの時間も惜しいもの。今回ご紹介したレシピを参考に、下味冷凍で効率的に賢く、食事作りをしていきましょう。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play