1. トップ
  2. グルメ
  3. レシピ
  4. 野菜料理
  5. 常備菜
  6. お弁当や夕飯のあと一品に。野菜でつくる常備菜レシピ
お弁当や夕飯のあと一品に。野菜でつくる常備菜レシピ

お弁当や夕飯のあと一品に。野菜でつくる常備菜レシピ

夕飯で"あと一品"なにか物足りない…。お弁当にあと少し彩りと栄養を入れたい…。そんなとき、お家によくある野菜で手早く副菜をつくることができたらとっても便利ですよね。そこで、覚えておくとあれこれ役立ちそうな、野菜だけで作る常備菜レシピを食材別にご紹介します。2020年04月29日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピ野菜料理常備菜お弁当野菜
お気に入り数4034

冷蔵庫にある野菜であと一品…

お弁当や夕飯のあと一品に。野菜でつくる常備菜レシピ
出典:unsplash.com
野菜はあるけれど、手早く作れるレシピが思いつかない…でも、カットして出すだけや、茹でて出すだけではどうもマンネリで。そんなとき、覚えておくと色々役立ってくれる野菜で作る常備采を野菜ごとにまとめました。

トマト

白だし

ミニトマト、白だし、お酢、オリーブオイルがあれば簡単に作れる「和風白だしトマト」。材料も少なく、簡単に作れるのに、白だしの旨味いっぱいの、付け合わせにもお弁当の彩りにも使える常備したくなるレシピです。夏は特にしっかり冷やしてからいただくと◎。
出典:

ミニトマト、白だし、お酢、オリーブオイルがあれば簡単に作れる「和風白だしトマト」。材料も少なく、簡単に作れるのに、白だしの旨味いっぱいの、付け合わせにもお弁当の彩りにも使える常備したくなるレシピです。夏は特にしっかり冷やしてからいただくと◎。

ポン酢

こちらもミニトマト、ポン酢、ハチミツで作れるマリネ。ハチミツの甘さにポン酢がアクセントになったトマトは、副菜やおつまみにも◎。つい食べ過ぎ注意のさわやかマリネです。
出典:

こちらもミニトマト、ポン酢、ハチミツで作れるマリネ。ハチミツの甘さにポン酢がアクセントになったトマトは、副菜やおつまみにも◎。つい食べ過ぎ注意のさわやかマリネです。

はちみつ×お酢

こちらは湯剥きしたトマトはちみつとお酢を漬けて作るレシピ。湯剥きすることによってより味がしみこみます。
出典:

こちらは湯剥きしたトマトはちみつとお酢を漬けて作るレシピ。湯剥きすることによってより味がしみこみます。

ガーリックで炒めて

ミニトマトをニンニク、オリーブオイル、鷹の爪と炒めておつまみやお弁当にピッタリの一品に。ニンニクは乾燥させたスライスや、ガーリックパウダーなど、スーパーマーケットで気軽に購入できるタイプでもOK。ニンニクの香りが食欲をそそるおつまみは、つい食べ過ぎて翌日のお弁当のぶんがなくなってしまうかも。
出典:

ミニトマトをニンニク、オリーブオイル、鷹の爪と炒めておつまみやお弁当にピッタリの一品に。ニンニクは乾燥させたスライスや、ガーリックパウダーなど、スーパーマーケットで気軽に購入できるタイプでもOK。ニンニクの香りが食欲をそそるおつまみは、つい食べ過ぎて翌日のお弁当のぶんがなくなってしまうかも。

ほうれん草

ねりごまマヨ和え

ほうれん草、しいたけ、エリンギ、白すりごま、マヨネーズなどで作る、ごまの風味が美味しい「ほうれん草ときのこのねりごまマヨ和え」。ヘルシーで香りの良いグリーンの見た目も美しい副菜は、あと1品欲しいときや、お弁当の彩りにも便利♪
出典:

ほうれん草、しいたけ、エリンギ、白すりごま、マヨネーズなどで作る、ごまの風味が美味しい「ほうれん草ときのこのねりごまマヨ和え」。ヘルシーで香りの良いグリーンの見た目も美しい副菜は、あと1品欲しいときや、お弁当の彩りにも便利♪

おかか和え

シンプルながら美味しく彩りも抜群のほうれん草のおかか和え。ほうれん草、白だし、醤油、かつお節があれば調理時間も10分ほどで冷蔵で4日保存可能です。なお、ほうれん草は茹でてそのまま保存ができるので、食べる際にあえるのも◎。
出典:

シンプルながら美味しく彩りも抜群のほうれん草のおかか和え。ほうれん草、白だし、醤油、かつお節があれば調理時間も10分ほどで冷蔵で4日保存可能です。なお、ほうれん草は茹でてそのまま保存ができるので、食べる際にあえるのも◎。


クルミ和え

保存が効くかつお節や胡麻などと和えて美味しいほうれん草は、クルミとも相性バッチリ。美味しく作るポイントは、クルミを煎ってから加えること。風味がアップしより美味しくいただけます。また、お弁当に入れる場合は、汁気はよくきってから入れるようにすると◎。
出典:

保存が効くかつお節や胡麻などと和えて美味しいほうれん草は、クルミとも相性バッチリ。美味しく作るポイントは、クルミを煎ってから加えること。風味がアップしより美味しくいただけます。また、お弁当に入れる場合は、汁気はよくきってから入れるようにすると◎。

オムレツに

ほうれん草と卵、ごま油、鶏ガラスープ、砂糖で作る緑と黄色の色合いが素敵なオムレツ。調理をすべてレンジでできるのも嬉しいポイントです。調理時間も10分ほどで冷蔵で3日ほど保存が可能なので、作ったら切り分けて保存しておけば、忙しい夜や朝、そしてお弁当の彩りにバッチリ活躍してくれます。
出典:

ほうれん草と卵、ごま油、鶏ガラスープ、砂糖で作る緑と黄色の色合いが素敵なオムレツ。調理をすべてレンジでできるのも嬉しいポイントです。調理時間も10分ほどで冷蔵で3日ほど保存が可能なので、作ったら切り分けて保存しておけば、忙しい夜や朝、そしてお弁当の彩りにバッチリ活躍してくれます。

かぼちゃ

白だしで煮物に

あと一品欲しいときや、お弁当の彩りにピッタリのかぼちゃ。かぼちゃ、白だし、みりん、砂糖で作る甘くて風味のよい煮物は、冷めても美味しく、調理時間も15分ほどで、冷蔵で5日ほど保存できるので、冷蔵庫から出してすぐに副菜として出したり、お弁当に入れたりできて便利。
出典:

あと一品欲しいときや、お弁当の彩りにピッタリのかぼちゃ。かぼちゃ、白だし、みりん、砂糖で作る甘くて風味のよい煮物は、冷めても美味しく、調理時間も15分ほどで、冷蔵で5日ほど保存できるので、冷蔵庫から出してすぐに副菜として出したり、お弁当に入れたりできて便利。

辛味をきかせてきんぴらに

かぼちゃ、ニンニク、唐辛子などで作るきんぴら。甘いかぼちゃも、ニンニクと唐辛子でピリッと辛さをつけて仕上げると、お酒やご飯とも相性バッチリ。しかも20分ほどで作れるうえに、冷蔵で3〜4日ほど保存も可能です。
出典:

かぼちゃ、ニンニク、唐辛子などで作るきんぴら。甘いかぼちゃも、ニンニクと唐辛子でピリッと辛さをつけて仕上げると、お酒やご飯とも相性バッチリ。しかも20分ほどで作れるうえに、冷蔵で3〜4日ほど保存も可能です。

ハチミツとレモンでさわやかに

かぼちゃとレーズンを、ハチミツ、レモン、醤油、みりんで煮た煮物。夏野菜のかぼちゃですが、冬至にいただくことから、冬の煮物のイメージが強いけれど、かぼちゃのやさしい甘さの中にレモンのさわやかさが漂う煮物は、暑い季節の常備采としても美味しくいただけそう。
出典:

かぼちゃとレーズンを、ハチミツ、レモン、醤油、みりんで煮た煮物。夏野菜のかぼちゃですが、冬至にいただくことから、冬の煮物のイメージが強いけれど、かぼちゃのやさしい甘さの中にレモンのさわやかさが漂う煮物は、暑い季節の常備采としても美味しくいただけそう。

みそとバターでコックリと

かぼちゃ、みそ、バター、みりんで作る簡単で美味しい「みそバタかぼちゃ」。しかもレンジで作れるので鍋も使わず、あたためている間に他の料理ができ、さらに時短になるありがたレシピです。コクがあり、ほっこり美味しい仕上がりに何度もリピしたくなりそう。
出典:

かぼちゃ、みそ、バター、みりんで作る簡単で美味しい「みそバタかぼちゃ」。しかもレンジで作れるので鍋も使わず、あたためている間に他の料理ができ、さらに時短になるありがたレシピです。コクがあり、ほっこり美味しい仕上がりに何度もリピしたくなりそう。

きゅうり

ラー油でピリ辛

グリーンが美しいきゅうりも、常備采としてだけでなくお弁当の彩りやすき間埋めに◎。しかもこちらは、切って和えるだけでOKの簡単レシピで、ピリ辛の味がご飯にもお酒にもあいます。調理時間も5分ほどで冷蔵で3日ほど保存可能なので、たっぷりつくっておくと便利かも。
出典:

グリーンが美しいきゅうりも、常備采としてだけでなくお弁当の彩りやすき間埋めに◎。しかもこちらは、切って和えるだけでOKの簡単レシピで、ピリ辛の味がご飯にもお酒にもあいます。調理時間も5分ほどで冷蔵で3日ほど保存可能なので、たっぷりつくっておくと便利かも。

梅風味

用意するのはきゅうりと梅こぶ茶だけでOK!ほんのりとした梅の風味が後をひくさっぱりとした浅漬けレシピです。きゅうりをカットして梅こぶ茶に漬け込むだけなので、調理時間は短く済みますが、漬け込む時間を三時間ほどみておくと◎。昼に作れば夜には美味しい浅漬けの完成です♪
出典:

用意するのはきゅうりと梅こぶ茶だけでOK!ほんのりとした梅の風味が後をひくさっぱりとした浅漬けレシピです。きゅうりをカットして梅こぶ茶に漬け込むだけなので、調理時間は短く済みますが、漬け込む時間を三時間ほどみておくと◎。昼に作れば夜には美味しい浅漬けの完成です♪

和風のピクルス

きゅうり、玉ねぎ、セロリを、昆布だし、酢、砂糖、塩、ニンニク、ローリエで作るピクルス液に漬けて作る和風のピクルス。簡単に作れて2週間ほど美味しくいただけるありがたい日持ちレシピなので、お休みの日にいっぱい作っておけば、箸休めやおつまみ、お弁当のすき間埋めなど、大活躍してくれそう。
出典:

きゅうり、玉ねぎ、セロリを、昆布だし、酢、砂糖、塩、ニンニク、ローリエで作るピクルス液に漬けて作る和風のピクルス。簡単に作れて2週間ほど美味しくいただけるありがたい日持ちレシピなので、お休みの日にいっぱい作っておけば、箸休めやおつまみ、お弁当のすき間埋めなど、大活躍してくれそう。

包丁いらずですぐ完成♪

漬け込む時間がないけど、冷蔵庫にあるきゅうりですぐにあと一品作りたい!そんなときに覚えておくと便利なレシピがこちらの「たたききゅうり ピリ辛ごまみそ和え」です。きゅうりをジッパー付き保存袋に入れてたたいてから、調味料を入れて揉み込むだけなので、包丁も使わず作れて◎。
出典:

漬け込む時間がないけど、冷蔵庫にあるきゅうりですぐにあと一品作りたい!そんなときに覚えておくと便利なレシピがこちらの「たたききゅうり ピリ辛ごまみそ和え」です。きゅうりをジッパー付き保存袋に入れてたたいてから、調味料を入れて揉み込むだけなので、包丁も使わず作れて◎。

にんじん

クルミをプラスしておしゃれなサラダに

見た目も鮮やかで、シャキシャキとした食感も美味しい、ニンジンのサラダ。クルミも入りますます食感が美味しいさっぱり味のサラダは、冷蔵庫で3~4日保存が可能なので、作り置きしておくと、おつまみ、付け合わせ、そしてお弁当の彩りにバッチリ使えます。
出典:

見た目も鮮やかで、シャキシャキとした食感も美味しい、ニンジンのサラダ。クルミも入りますます食感が美味しいさっぱり味のサラダは、冷蔵庫で3~4日保存が可能なので、作り置きしておくと、おつまみ、付け合わせ、そしてお弁当の彩りにバッチリ使えます。

オーブンでグリル

サラダでも美味しいけれど焼いても美味しいニンジン。カットしたニンジンを天板に並べて、塩、クミン、油などの調味料とからませたらグリルするだけ。その後は他の調理をしている間に、素材の旨味たっぷりのにんじんグリルの完成です。しかも冷蔵庫で5日ほど保存が可能なので、肉料理の付け合わせや、おつまみ、お弁当の彩りなどに毎日使えます。
出典:

サラダでも美味しいけれど焼いても美味しいニンジン。カットしたニンジンを天板に並べて、塩、クミン、油などの調味料とからませたらグリルするだけ。その後は他の調理をしている間に、素材の旨味たっぷりのにんじんグリルの完成です。しかも冷蔵庫で5日ほど保存が可能なので、肉料理の付け合わせや、おつまみ、お弁当の彩りなどに毎日使えます。

ドライマンゴーとラペに

ニンジン、ドライマンゴーを、レモン汁、オリーブオイル、はちみつ、塩で味をつけたキャロットラペ。作ってすぐにいただけますが、しばらくおいてドライマンゴーが少し戻ったくらいにいただくとより美味しいので、できればいただく日の前日に作って置くと良いかも。
出典:

ニンジン、ドライマンゴーを、レモン汁、オリーブオイル、はちみつ、塩で味をつけたキャロットラペ。作ってすぐにいただけますが、しばらくおいてドライマンゴーが少し戻ったくらいにいただくとより美味しいので、できればいただく日の前日に作って置くと良いかも。

グラッセ

鮮やかでツヤツヤとして見るからに美味しそうなニンジンのグラッセ(バター煮)。ニンジンさえあれば、後はお家にあるバター、砂糖、塩出簡単にレンジで作れます。美味しく手早く作るポイントは、あらかじめニンジンにお砂糖をまぶして水分を出すこと。その後、レンジで加熱することで味が馴染み、美味しく色鮮やかな仕上がりに。
出典:

鮮やかでツヤツヤとして見るからに美味しそうなニンジンのグラッセ(バター煮)。ニンジンさえあれば、後はお家にあるバター、砂糖、塩出簡単にレンジで作れます。美味しく手早く作るポイントは、あらかじめニンジンにお砂糖をまぶして水分を出すこと。その後、レンジで加熱することで味が馴染み、美味しく色鮮やかな仕上がりに。

キャベツ

コンソメ

淡いグリーンがさわやかなキャベツも常備采やお弁当の彩りやすき間埋めに大活躍してくれます。こちらのコンソメ味が美味しいキャベツの常備采は、耐熱ボウルにカットしたキャベツを入れたら、熱湯をかけて三分置いて水気を切ったら調味料で味付けするだけ♪しかも冷蔵庫で4日ほど保存がきく簡単時短レシピです。
出典:

淡いグリーンがさわやかなキャベツも常備采やお弁当の彩りやすき間埋めに大活躍してくれます。こちらのコンソメ味が美味しいキャベツの常備采は、耐熱ボウルにカットしたキャベツを入れたら、熱湯をかけて三分置いて水気を切ったら調味料で味付けするだけ♪しかも冷蔵庫で4日ほど保存がきく簡単時短レシピです。

春雨と塩ダレ

キャベツと春雨を、ニンニク、ごま油、中華スープの素、レモン汁などの味付けで炒めた、風味抜群の炒め物。調理時間も15分ほどで、冷蔵庫で5日ほど保存が可能ですが、春雨のツルツルとしたのどごしとニンニク風味の塩ダレが染み込んだキャベツの美味しさにあっという間になくなってしまうかも。
出典:

キャベツと春雨を、ニンニク、ごま油、中華スープの素、レモン汁などの味付けで炒めた、風味抜群の炒め物。調理時間も15分ほどで、冷蔵庫で5日ほど保存が可能ですが、春雨のツルツルとしたのどごしとニンニク風味の塩ダレが染み込んだキャベツの美味しさにあっという間になくなってしまうかも。

ワインビネガー

キャベツ、白ワインビネガー、砂糖、塩で作る、時間が経つほど味が染み込む作り置きにピッタリのビネガー漬け。シンプルな材料で簡単に作れて、しかも冷蔵庫で3~5日程保存可能です。その際、1日おきに混ぜることで、より味が馴染み美味しさが増すので、朝食を作るついでなどにかき混ぜると◎。
出典:

キャベツ、白ワインビネガー、砂糖、塩で作る、時間が経つほど味が染み込む作り置きにピッタリのビネガー漬け。シンプルな材料で簡単に作れて、しかも冷蔵庫で3~5日程保存可能です。その際、1日おきに混ぜることで、より味が馴染み美味しさが増すので、朝食を作るついでなどにかき混ぜると◎。

かつお節といりごま

キャベツ、ごま油、鶏がらスープの素、かつお節、いりごまで作る、ごまの風味とかつお節のうま味が美味しい副菜。美味しく作るポイントは、キャベツの水気をしっかりと切ること。調味料がなじみやすくなるうえに、時間が経っても薄くならずに美味しくいただけます。
出典:

キャベツ、ごま油、鶏がらスープの素、かつお節、いりごまで作る、ごまの風味とかつお節のうま味が美味しい副菜。美味しく作るポイントは、キャベツの水気をしっかりと切ること。調味料がなじみやすくなるうえに、時間が経っても薄くならずに美味しくいただけます。

パプリカ

なすと甘酢炒めに

色鮮やかで2色や3色合わせて使うとより華やかになるパプリカ。こちらは赤・黄パプリカとナスを、お酢と醤油で炒めた簡単に作れる甘酢炒めです。10分ほどで作れるうえに、冷蔵庫で4日ほど保存ができるので、彩りの良い付け合せとしてだけでなく、食感が美味しいさっぱりとしたおつまみとしていただいても◎。
出典:

色鮮やかで2色や3色合わせて使うとより華やかになるパプリカ。こちらは赤・黄パプリカとナスを、お酢と醤油で炒めた簡単に作れる甘酢炒めです。10分ほどで作れるうえに、冷蔵庫で4日ほど保存ができるので、彩りの良い付け合せとしてだけでなく、食感が美味しいさっぱりとしたおつまみとしていただいても◎。

きんぴら

赤・黄色パプリカで作るきんぴら。あまりご飯のおとものイメージがないパプリカですが、こちらは甘辛の味付けなので、ご飯やお酒と相性バッチリ。さらに彩りも抜群なのでお弁当にも◎。
出典:

赤・黄色パプリカで作るきんぴら。あまりご飯のおとものイメージがないパプリカですが、こちらは甘辛の味付けなので、ご飯やお酒と相性バッチリ。さらに彩りも抜群なのでお弁当にも◎。

マリネ

赤・黄色パプリカを、ごま油、ニンニク、お酢などと合わせてレンジで加熱して作る色鮮やかなマリネ。レンジで加熱することで、長時間漬け込まなくても味を染み込ませる事ができるので、あと一品欲しいときや、お弁当の彩りに手早く作れるので覚えておくと重宝しそう。
出典:

赤・黄色パプリカを、ごま油、ニンニク、お酢などと合わせてレンジで加熱して作る色鮮やかなマリネ。レンジで加熱することで、長時間漬け込まなくても味を染み込ませる事ができるので、あと一品欲しいときや、お弁当の彩りに手早く作れるので覚えておくと重宝しそう。

単色でも

単色でも鮮やかな色合いが食卓を華やかにしたり、お弁当の彩りとして活躍したりするパプリカ。こちらはパプリカ、バター、塩こしょうだけで作れる炒め物。冷めても美味しいのでお弁当にもピッタリ。または炒めた後、クリームチーズと和えておつまみとして出すのも美味しい、簡単でアレンジがきくレシピです。
出典:

単色でも鮮やかな色合いが食卓を華やかにしたり、お弁当の彩りとして活躍したりするパプリカ。こちらはパプリカ、バター、塩こしょうだけで作れる炒め物。冷めても美味しいのでお弁当にもピッタリ。または炒めた後、クリームチーズと和えておつまみとして出すのも美味しい、簡単でアレンジがきくレシピです。

大根

塩昆布

1本で購入して余りがちな大根も、常備采にしたりお弁当のすき間埋めにしたり、色々活躍してくれます。こちら大根、塩こうじ、塩昆布、ゆずで作る「だいこんの塩昆布和え」は、黄色いゆずの皮とアクセントの昆布と大根の白い色合いもさわやかで、ゆずの香りと塩昆布のコクのある旨味が美味しいつい食べ過ぎてしまいそうなレシピです。
出典:

1本で購入して余りがちな大根も、常備采にしたりお弁当のすき間埋めにしたり、色々活躍してくれます。こちら大根、塩こうじ、塩昆布、ゆずで作る「だいこんの塩昆布和え」は、黄色いゆずの皮とアクセントの昆布と大根の白い色合いもさわやかで、ゆずの香りと塩昆布のコクのある旨味が美味しいつい食べ過ぎてしまいそうなレシピです。

生姜とナンプラー

大根をショウガ、ナンプラー、砂糖、白ごまで漬けた「大根のしょうがナンプラー漬け 」。作ってすぐよりも、一晩置いた方がより味も馴染み、大根の甘みも出て美味しくいただけます。また、塩辛さもなく、パリパリとした食感も楽しめるので、サラダ感覚でいただけるのも嬉しいポイントです。
出典:

大根をショウガ、ナンプラー、砂糖、白ごまで漬けた「大根のしょうがナンプラー漬け 」。作ってすぐよりも、一晩置いた方がより味も馴染み、大根の甘みも出て美味しくいただけます。また、塩辛さもなく、パリパリとした食感も楽しめるので、サラダ感覚でいただけるのも嬉しいポイントです。

ナムル

大根を 、ごま油、 穀物酢、いりごま、刻み赤唐辛子などに漬けた大根のナムル。大根の食感も美味しく、日が経つにつれて美味しさが増すので、一気に食べ切らないよう注意が必要かも。赤唐辛子と大根の色合いも美しいので、お茶請けとしても使えそう。
出典:

大根を 、ごま油、 穀物酢、いりごま、刻み赤唐辛子などに漬けた大根のナムル。大根の食感も美味しく、日が経つにつれて美味しさが増すので、一気に食べ切らないよう注意が必要かも。赤唐辛子と大根の色合いも美しいので、お茶請けとしても使えそう。

セロリの葉と

大根とセロリの葉、お酢、塩、砂糖で作る見た目の彩りもさわやかな酢漬け。つい捨ててしまいがちなセロリの葉が良いアクセントになるので、大根とセロリでスティックサラダなど作った際、ついでに酢漬けも作っておくと◎。冷蔵で5日ほど保存が可能なので、しばらくの間、常備采として活躍してくれます。
出典:

大根とセロリの葉、お酢、塩、砂糖で作る見た目の彩りもさわやかな酢漬け。つい捨ててしまいがちなセロリの葉が良いアクセントになるので、大根とセロリでスティックサラダなど作った際、ついでに酢漬けも作っておくと◎。冷蔵で5日ほど保存が可能なので、しばらくの間、常備采として活躍してくれます。

冷蔵庫のお掃除にも◎

冷蔵庫にあるけど、単品でどんなレシピにしたら良いのか迷ってしまうことが多い野菜。意外と単品で美味しい常備采が手早く作れてお弁当の彩りにもなり、美味しいレシピも多いので覚えておくと色々と助けてもらえるかも。また冷蔵庫のお掃除としても役立ってくれそう。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play