1. トップ
  2. グルメ
  3. 世界の料理
  4. 卵たっぷり濃厚な甘さで至福の時を。「ポルトガルスイーツ」をおうちで作ろう
卵たっぷり濃厚な甘さで至福の時を。「ポルトガルスイーツ」をおうちで作ろう

卵たっぷり濃厚な甘さで至福の時を。「ポルトガルスイーツ」をおうちで作ろう

エッグタルトやカステラなど、日本でも人気の高いポルトガル発祥のスイーツたち。調べてみると、他にも美味しそうなものがたくさんありました*今回は、代表的なポルトガルスイーツをはじめ、お料理レシピもご紹介。ポルトガルの食文化を一緒に見ていきましょう。2020年04月12日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
世界の料理スイーツレシピ卵料理タルト
お気に入り数1273

作って楽しい♪ポルトガルスイーツをご紹介!

卵たっぷり濃厚な甘さで至福の時を。「ポルトガルスイーツ」をおうちで作ろう
出典:
エッグタルトやカステラなど、ポルトガル発祥のお菓子は日本でも大人気。今回はそんなポルトガルスイーツをお家で気軽に作れるレシピをご紹介していきます。後半には定番のポルトガル料理も載せていますので、そちらもぜひ参考にしてみてください◎

パステル・デ・ナタ

ポルトガルのおやつと言えば、代表的なのがこちらの「パステル・デ・ナタ」。日本ではエッグタルトとして有名です。こちらのレシピでは、レモンとシナモン風味のカスタードクリームがたっぷり入っていて、爽やかな甘みが楽しめます*
出典:

ポルトガルのおやつと言えば、代表的なのがこちらの「パステル・デ・ナタ」。日本ではエッグタルトとして有名です。こちらのレシピでは、レモンとシナモン風味のカスタードクリームがたっぷり入っていて、爽やかな甘みが楽しめます*

より簡単に作りたい!という方にはこちらのレシピもおすすめ。材料は、冷凍パイシート、溶き卵、砂糖、生クリーム、バニラエッセンス。シンプルな材料で気軽に作ることができますよ◎
出典:

より簡単に作りたい!という方にはこちらのレシピもおすすめ。材料は、冷凍パイシート、溶き卵、砂糖、生クリーム、バニラエッセンス。シンプルな材料で気軽に作ることができますよ◎

パン・デ・ロー(半熟カステラ)

カステラの起源と言われているスイーツパン「パン・デ・ロー」。半熟カステラとも呼ばれる通り、中はしっとり。好みによって焼き具合を調整しましょう*卵で味が左右されるので、ぜひ新鮮な卵を使用して作ってみてくださいね♪
出典:

カステラの起源と言われているスイーツパン「パン・デ・ロー」。半熟カステラとも呼ばれる通り、中はしっとり。好みによって焼き具合を調整しましょう*卵で味が左右されるので、ぜひ新鮮な卵を使用して作ってみてくださいね♪

そしてこちらは、ココア風味のアレンジレシピ*最後にたっぷりココアを振りかければ見た目も豪華!プレゼント用にも良いですね♪
出典:

そしてこちらは、ココア風味のアレンジレシピ*最後にたっぷりココアを振りかければ見た目も豪華!プレゼント用にも良いですね♪

ケイジャーダ

「ケイジャーダ」はポルトガルのチーズタルトです。本場ではフレッシュチーズを使用しますが、こちらのレシピでは水切りヨーグルトで作っています♪シナモンも入って香りが良く、食欲がついつい刺激されてしまう味です!
出典:

「ケイジャーダ」はポルトガルのチーズタルトです。本場ではフレッシュチーズを使用しますが、こちらのレシピでは水切りヨーグルトで作っています♪シナモンも入って香りが良く、食欲がついつい刺激されてしまう味です!

セラドゥーラ

続いては、クリームと砕いたビスケットを重ねたスイーツ「セラドゥーラ」です。クリームのしっとり感と、ビスケットのサクサクした食感が楽しめます。それぞれを層になるように重ねたら冷蔵庫で冷やして完成です。冷凍すればアイスのようにもなり、様々なアレンジが楽しめそうなデザートです◎
出典:

続いては、クリームと砕いたビスケットを重ねたスイーツ「セラドゥーラ」です。クリームのしっとり感と、ビスケットのサクサクした食感が楽しめます。それぞれを層になるように重ねたら冷蔵庫で冷やして完成です。冷凍すればアイスのようにもなり、様々なアレンジが楽しめそうなデザートです◎

マラサダ

ハワイの人気スイーツ(揚げドーナツ)という印象もある「マラサダ」。実はこれもポルトガルの伝統的なおやつなんです♪こちらのレシピではホットケーキミックスを使用しているので、初心者さんでも簡単に作ることができます◎揚げたては格別の美味しさです。
出典:

ハワイの人気スイーツ(揚げドーナツ)という印象もある「マラサダ」。実はこれもポルトガルの伝統的なおやつなんです♪こちらのレシピではホットケーキミックスを使用しているので、初心者さんでも簡単に作ることができます◎揚げたては格別の美味しさです。

ボーロレイ

次にご紹介するのは、クリスマスから翌年の1月6日までの期間に食べられている「ボーロレイ」というお菓子です。ポルトガルでは1月6日は王様の日とされていて、「ボーロレイ」という名前も”王様のケーキ”という意味なのだそう◎ドライフルーツをふんだんに使ったパンのようなもので食べ応えがあります*華やかな見た目も可愛いですね。
出典:

次にご紹介するのは、クリスマスから翌年の1月6日までの期間に食べられている「ボーロレイ」というお菓子です。ポルトガルでは1月6日は王様の日とされていて、「ボーロレイ」という名前も”王様のケーキ”という意味なのだそう◎ドライフルーツをふんだんに使ったパンのようなもので食べ応えがあります*華やかな見た目も可愛いですね。

ポルトガル料理にも挑戦してみよう♪

パステル・デ・バカリャウ

ここからは代表的なポルトガル料理もご紹介!はじめは「パステル・デ・バカリャウ」(干し鱈のコロッケ)です。干し鱈は手に入りにくいので、生の鱈でも作れます*お酒にも合う絶品コロッケです!
出典:

ここからは代表的なポルトガル料理もご紹介!はじめは「パステル・デ・バカリャウ」(干し鱈のコロッケ)です。干し鱈は手に入りにくいので、生の鱈でも作れます*お酒にも合う絶品コロッケです!

パタニスカス・デ・バカリャウ

こちらは日本のかき揚げの元とも言われている「パタニスカス・デ・バカリャウ」です。”バカリャウ”が干し鱈という意味なので、こちらにも鱈が入っていますが、作るときはもちろん生の鱈でOK◎夕食の一品にはもちろん、おやつ代わりにもなりますよ*
出典:

こちらは日本のかき揚げの元とも言われている「パタニスカス・デ・バカリャウ」です。”バカリャウ”が干し鱈という意味なので、こちらにも鱈が入っていますが、作るときはもちろん生の鱈でOK◎夕食の一品にはもちろん、おやつ代わりにもなりますよ*

バカリャウ・コン・ナタス

もう一品、”バカリャウ”料理の定番が「バカリャウ・コン・ナタス」(鱈のクリームグラタン)です。優しい味わいが日本人の口に合い、お子様にも食べやすい料理です♪
出典:

もう一品、”バカリャウ”料理の定番が「バカリャウ・コン・ナタス」(鱈のクリームグラタン)です。優しい味わいが日本人の口に合い、お子様にも食べやすい料理です♪

アレンテージョ

続いてはポルトガルの煮込み料理をご紹介。「アレンテージョ」はポルトガル南部の地域名でもあります。豚肉とアサリが入ったものが基本ですが、こちらのレシピでは冬瓜も入っています。栄養たっぷりの家庭料理でパワーをつけましょう♪
出典:

続いてはポルトガルの煮込み料理をご紹介。「アレンテージョ」はポルトガル南部の地域名でもあります。豚肉とアサリが入ったものが基本ですが、こちらのレシピでは冬瓜も入っています。栄養たっぷりの家庭料理でパワーをつけましょう♪

アロウズ・デ・マリスコス

「アロウズ・デ・マリスコス」とは魚介のリゾット。こちらのレシピでは鯛とトマト缶を使って作っていますが、あさり、えび、いか、たこなど数種類を組み合わせて入れても美味しいです*魚介の旨味がぎゅっと詰まった一品です!
出典:

「アロウズ・デ・マリスコス」とは魚介のリゾット。こちらのレシピでは鯛とトマト缶を使って作っていますが、あさり、えび、いか、たこなど数種類を組み合わせて入れても美味しいです*魚介の旨味がぎゅっと詰まった一品です!

ポルトガルの味を、おうちで楽しんでみよう*

卵たっぷり濃厚な甘さで至福の時を。「ポルトガルスイーツ」をおうちで作ろう
出典:
今回はポルトガルの伝統スイーツとお料理のレシピをご紹介しました!どれも美味しそうで、見ているだけでお腹が空いてしまいますね♪ぜひこちらの記事を参考に、挑戦してみてくださいね*
ナタ・デ・クリスチアノ
代々木公園 / スイーツ(その他)
住所
渋谷区富ヶ谷1-14-16-103
営業時間
10:00~19:30
定休日
なし
平均予算
~¥999 /~¥999
データ提供:

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play