1. トップ
  2. グルメ
  3. レシピ
  4. 和食
  5. 郷土料理
  6. 《おうちで作ろう》気分は島人♪家庭で「沖縄料理」伝統の味を楽しもう
《おうちで作ろう》気分は島人♪家庭で「沖縄料理」伝統の味を楽しもう

《おうちで作ろう》気分は島人♪家庭で「沖縄料理」伝統の味を楽しもう

青い海、ひろい空、そして独自の文化を誇る沖縄。一度訪れるとその魅力にどっぷりハマってしまう方も多い人気の観光地です。沖縄というとゴーヤちゃんぷるにソーキそばなど、食文化も魅力的ですよね。そこで今回は、魅力あふれる沖縄料理のおかず、スープ、おやつのおうちで再現できちゃう美味しい沖縄レシピをご紹介したいと思います。2020年03月23日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピ和食郷土料理家庭料理麺料理
お気に入り数438

伝統の「沖縄料理」を、お家でも作ってみませんか?

《おうちで作ろう》気分は島人♪家庭で「沖縄料理」伝統の味を楽しもう
出典:
透明度の高い青い海、どこまでも続く広い空、そしてオリジナリティが詰まった沖縄独特の文化や食事など――。一度訪れると、その魅力にどっぷりハマってしまう魅惑の観光地「沖縄」。

今回は、沖縄で食べたあの味をで再現!おうちで作れる、本場、沖縄料理のレシピをご紹介します。
《おうちで作ろう》気分は島人♪家庭で「沖縄料理」伝統の味を楽しもう
出典:
ゴーヤチャンプルーやサーターアンダーギー、ヒラヤーチなど、ユニークな名前が印象的。味付けもシンプルで、一度本場の味を楽しんだら、忘れられない味になったと言う方も多いのでは♪
▼《おうちで作ろう》ベトナム料理編は、こちらから。
《おうちで作ろう》ちょっとのコツで屋台の味に♪ やみつきになる「ベトナム料理」
《おうちで作ろう》ちょっとのコツで屋台の味に♪ やみつきになる「ベトナム料理」

「ベトナム料理」といえば、薄いライスペーパーでくるりと巻かれた「生春巻き」や米麺の「フォー」、そしてフランスパンで作るベトナムサンドイッチ「バインミー」などが有名ですよね。野菜がふんだんに使われていて、ヘルシー。そして酸味や甘味などのバランスが絶妙で、きっと大好物という方も多いはず。そこで今回は、お家でも作ることができる「ベトナム料理」のオススメレシピをご紹介。さっぱりした味わいの奥にコクを感じるスープなど・・ベトナムの調味料でつくる料理は、きっとやみつきになりますよ。

▼《おうちで作ろう》台湾料理編は、こちらから。
《おうちで作ろう》意外と簡単、魅惑の「台湾グルメ」たち
《おうちで作ろう》意外と簡単、魅惑の「台湾グルメ」たち

大人気の観光地「台湾」。見所もたくさんある台湾ですが中でも人気なのがルーローハンや小籠包、台湾風かき氷や豆花(トウファ)などの台湾料理ではないでしょうか?そこで今回は、日本でも手に入る材料を使って作る台湾料理のレシピをご紹介したいと思います!あの味をおうちでぜひ再現してみてくださいね。

《ちょこっと小話①》沖縄料理でよく使われる食材について

沖縄では「豚肉」を料理に、とても上手に取り入れていることが特徴的。

例えばラフテーは、豚バラ肉を煮込んでいて、代表的な豚肉料理の一つです。ソーキそばなども、豚で出汁をとっていますよね。

そんな豚肉を手軽にいただけるのがこちらの「ポーク」。ランチョンミートとも言われます。薄く切って焼いておにぎりにしたり、ゴーヤちゃんぷるを作ったり。スーパーで手に入れやすく、缶詰なので保存長く効きます。あると便利な一品です。
出典:

沖縄では「豚肉」を料理に、とても上手に取り入れていることが特徴的。

例えばラフテーは、豚バラ肉を煮込んでいて、代表的な豚肉料理の一つです。ソーキそばなども、豚で出汁をとっていますよね。

そんな豚肉を手軽にいただけるのがこちらの「ポーク」。ランチョンミートとも言われます。薄く切って焼いておにぎりにしたり、ゴーヤちゃんぷるを作ったり。スーパーで手に入れやすく、缶詰なので保存長く効きます。あると便利な一品です。

そして、沖縄を代表する「ゴーヤ」もはずせませんよね。

ゴーヤは、疲労回復効果が期待できるビタミンCやカロテン、鉄分、カルシウムを豊富に含む、万能野菜。苦味が気になると言う方は、下にお付けしているリンク先のページを見て、ゴーヤの塩揉みを試してみてくださいね。

ゴーヤ以外にも島らっきょう、ナーベラー(へちま)、うりずん豆など、沖縄には独自の野菜がいろいろありますよ。
出典:

そして、沖縄を代表する「ゴーヤ」もはずせませんよね。

ゴーヤは、疲労回復効果が期待できるビタミンCやカロテン、鉄分、カルシウムを豊富に含む、万能野菜。苦味が気になると言う方は、下にお付けしているリンク先のページを見て、ゴーヤの塩揉みを試してみてくださいね。

ゴーヤ以外にも島らっきょう、ナーベラー(へちま)、うりずん豆など、沖縄には独自の野菜がいろいろありますよ。

《ちょこっと小話②》奥深い!沖縄の言葉「うちなーぐち」

沖縄独特の言葉、沖縄の方言のことを「うちなーぐち」と言います。語尾をのばしたり、イントネーションに抑揚があったり・・・。聞いているとほっこり優しい気持ちになる、沖縄の言葉。
出典:

沖縄独特の言葉、沖縄の方言のことを「うちなーぐち」と言います。語尾をのばしたり、イントネーションに抑揚があったり・・・。聞いているとほっこり優しい気持ちになる、沖縄の言葉。

例えば
・こんにちは→はいさい
・なんとかなるさ→なんくるないさ
が、方言として有名ですよね。

お料理によく使われる「ちゃんぷるー」は、“混ぜる”と言う意味。沖縄文化って、知れば知るほど面白いですよね。
出典:

例えば
・こんにちは→はいさい
・なんとかなるさ→なんくるないさ
が、方言として有名ですよね。

お料理によく使われる「ちゃんぷるー」は、“混ぜる”と言う意味。沖縄文化って、知れば知るほど面白いですよね。

それでは本題!《沖縄料理の再現レシピ》をご紹介

それでは本題。おうちで作ることができる沖縄料理レシピをご紹介。『おかず』『汁物』『ご飯や麺類』『お菓子』の順で、レシピをお届けします。

~素材の味が光る*【沖縄料理のおかず】~

にんじんシリシリー

沖縄の味「にんじんシリシリ」。沖縄のお料理の味付けはシンプルなものが多いのですが、その分、鰹節などの旨味をたっぷり使います。彩りもよくお弁当にもオススメの一品です。
出典:

沖縄の味「にんじんシリシリ」。沖縄のお料理の味付けはシンプルなものが多いのですが、その分、鰹節などの旨味をたっぷり使います。彩りもよくお弁当にもオススメの一品です。

クーブイリチー(昆布の炒め煮)

沖縄の言葉で、昆布のことを「クーブ」と言い、炒めることを「イリチー」と言います。沖縄は昆布や鰹節などをとても上手に使うお料理が多いですよね。この「クーブイリチー」もその一つ。甘じょっぱい味付けは白いご飯にもぴったりです。
出典:

沖縄の言葉で、昆布のことを「クーブ」と言い、炒めることを「イリチー」と言います。沖縄は昆布や鰹節などをとても上手に使うお料理が多いですよね。この「クーブイリチー」もその一つ。甘じょっぱい味付けは白いご飯にもぴったりです。

耐熱ココット容器で作るジーマーミ豆腐

ピーナッツペーストと芋くず粉で作る、沖縄のジーマーミ豆腐。出汁が効いた優しいお味のジーマーミ豆腐、ぜひ出来立てのお美味しさを召し上がってみてくださいね。
出典:

ピーナッツペーストと芋くず粉で作る、沖縄のジーマーミ豆腐。出汁が効いた優しいお味のジーマーミ豆腐、ぜひ出来立てのお美味しさを召し上がってみてくださいね。

らふてー

沖縄のお酒、泡盛と黒砂糖でコトコト煮込んだ、とってもジューシーな「らふてー」。そのまま食べても、お蕎麦にのせても◎。昆布とカツオのお出汁を効かせて作ってみてくださいね。
出典:

沖縄のお酒、泡盛と黒砂糖でコトコト煮込んだ、とってもジューシーな「らふてー」。そのまま食べても、お蕎麦にのせても◎。昆布とカツオのお出汁を効かせて作ってみてくださいね。

ゴーヤチャンプルー

沖縄料理といえば、真っ先に思い浮かぶのが「ゴーヤチャンプルー」。ゴーヤの独自の苦味がクセになる一品。栄養価もとっても高いんですよ。

水っぽくさせずに上手に作るポイントは、豆腐を最初にしっかり炒めること。これだけでグッと美味しく作ることができます。
出典:

沖縄料理といえば、真っ先に思い浮かぶのが「ゴーヤチャンプルー」。ゴーヤの独自の苦味がクセになる一品。栄養価もとっても高いんですよ。

水っぽくさせずに上手に作るポイントは、豆腐を最初にしっかり炒めること。これだけでグッと美味しく作ることができます。

わかりやすく動画で作り方手順を確認したい方は、こちらを参照くださいね。

沖縄風もずくの天ぷら

酢の物でいただく印象が強いもずくを天ぷらにした、人気の沖縄料理です。衣をふわふわとさせるのがポイント。さらに美味しく仕上げるのは、2度揚げするとよいですよ。
出典:

酢の物でいただく印象が強いもずくを天ぷらにした、人気の沖縄料理です。衣をふわふわとさせるのがポイント。さらに美味しく仕上げるのは、2度揚げするとよいですよ。

~出汁が美味しい!【沖縄料理の汁物】~

かちゅー湯

鰹節がたっぷり入った「かちゅー湯」は沖縄の伝統的家庭料理のお味噌汁のこと。お湯を注ぐだけなので簡単に作れます。
出典:

鰹節がたっぷり入った「かちゅー湯」は沖縄の伝統的家庭料理のお味噌汁のこと。お湯を注ぐだけなので簡単に作れます。

沖縄アーサー

沖縄ではあおさのりのことを、「アーサー」と言います。たっぷりのアーサーを使ったお汁は、ちょっぴり生姜が効いて、毎日いただきたくなるようなシンプルな味わいです。
出典:

沖縄ではあおさのりのことを、「アーサー」と言います。たっぷりのアーサーを使ったお汁は、ちょっぴり生姜が効いて、毎日いただきたくなるようなシンプルな味わいです。

玉ねぎのイナムルチ風(沖縄風お味噌汁)

豚肉やかまぼこ、こんにゃくに、短冊切りしたニンジンや大根など・・・具だくさんで作る「イナムルチ」。

お盆やお祝いの席、お正月などによく作られる沖縄の家庭料理です。もともとは豚ではなく猪の三枚肉を使ってつくられていたので、猪もどきと言う語源で「イナムルチ」という名真になったそう。沖縄の言葉は知れば知るほど興味深いです。
出典:

豚肉やかまぼこ、こんにゃくに、短冊切りしたニンジンや大根など・・・具だくさんで作る「イナムルチ」。

お盆やお祝いの席、お正月などによく作られる沖縄の家庭料理です。もともとは豚ではなく猪の三枚肉を使ってつくられていたので、猪もどきと言う語源で「イナムルチ」という名真になったそう。沖縄の言葉は知れば知るほど興味深いです。

中身汁(中味汁)

豚の内臓系なので「中身汁」という名前がついた、豚のモツが入ったお吸いもの。こちらも沖縄の郷土料理なんですよ。

かつおだしと豚の相性は抜群。シンプルですが体に染み渡るシンプルな美味しさなので、是非お家でも作ってみてくださいね。
出典:

豚の内臓系なので「中身汁」という名前がついた、豚のモツが入ったお吸いもの。こちらも沖縄の郷土料理なんですよ。

かつおだしと豚の相性は抜群。シンプルですが体に染み渡るシンプルな美味しさなので、是非お家でも作ってみてくださいね。

中身汁(中味汁)のレシピ | レシピブログ
レシピ詳細は、こちらから。

~食べ応え満点のメインにも◎沖縄料理の【ご飯や麺類】~

ジューシー

沖縄では、炊き込みご飯のことを「ジューシー」と言います。沖縄のジューシーはしっかりした味付けが特徴的。こちらのレシピも、細粒の豚骨スープの素を使います。

具だくさんで美味しいジューシー。簡単に炊飯器でつくることができるので、ご家庭の定番にしてみては?
出典:

沖縄では、炊き込みご飯のことを「ジューシー」と言います。沖縄のジューシーはしっかりした味付けが特徴的。こちらのレシピも、細粒の豚骨スープの素を使います。

具だくさんで美味しいジューシー。簡単に炊飯器でつくることができるので、ご家庭の定番にしてみては?

ゴーヤーとスパムのソーミンちゃんぷるー

ゴーヤがたっぷり入った、ゴーヤの素麺チャンプルー。

ベタっとしないように美味しく作るポイントは、素麺を固めに茹で、ごま油を多めに使うこと。これだけで本場の味に!最後に鰹節をたっぷりかけて召し上がれ。
出典:

ゴーヤがたっぷり入った、ゴーヤの素麺チャンプルー。

ベタっとしないように美味しく作るポイントは、素麺を固めに茹で、ごま油を多めに使うこと。これだけで本場の味に!最後に鰹節をたっぷりかけて召し上がれ。

レンジで作れる! タコライス

ケチャップとソースで作れる「タコライス」レシピです。島とうがらしがない場合は、鷹の爪と日本酒で代用できますよ。

ひき肉の旨みが詰まったタコミートは、レンジで簡単に作れるので、自宅でのおもてなしランチにもぴったり。
出典:

ケチャップとソースで作れる「タコライス」レシピです。島とうがらしがない場合は、鷹の爪と日本酒で代用できますよ。

ひき肉の旨みが詰まったタコミートは、レンジで簡単に作れるので、自宅でのおもてなしランチにもぴったり。

沖縄そば

豚バラ肉と鶏ガラでとったスープが美味しい沖縄そば。甘辛い「らふてー」と、紅生姜を乗せればおうちでも本場沖縄の味を再現できますよ。
出典:

豚バラ肉と鶏ガラでとったスープが美味しい沖縄そば。甘辛い「らふてー」と、紅生姜を乗せればおうちでも本場沖縄の味を再現できますよ。

ソーキそば

沖縄料理として、「ソーキそば」も有名ですよね。沖縄そばとソーキそばの違いは、お肉。ソーキそばは、豚スペアリブの煮込みを添えたそばを指します。
出典:www.photo-ac.com

沖縄料理として、「ソーキそば」も有名ですよね。沖縄そばとソーキそばの違いは、お肉。ソーキそばは、豚スペアリブの煮込みを添えたそばを指します。

豚の骨付きあばら肉をトロトロに煮込むのは難しそうに感じますが、圧力鍋があれば簡単!こちらのレシピを参考につくってみてくださいね。
出典:

豚の骨付きあばら肉をトロトロに煮込むのは難しそうに感じますが、圧力鍋があれば簡単!こちらのレシピを参考につくってみてくださいね。

~優しい甘さ*【沖縄ならではのお菓子】~

サーターアンダギー

優しい甘さがクセになる、沖縄を代表するおやつ「サーターアンダギー」。しっかり中まで加熱できるように、じっくり揚げてくださいね。
出典:

優しい甘さがクセになる、沖縄を代表するおやつ「サーターアンダギー」。しっかり中まで加熱できるように、じっくり揚げてくださいね。

ヒラヤーチー

沖縄のおやつ「ヒラヤーチー」。甘くない沖縄おやつであり、ビールや泡盛のお供にも喜ばれますよ。小腹が空いた時にパパッと作れるのもポイントです。
出典:

沖縄のおやつ「ヒラヤーチー」。甘くない沖縄おやつであり、ビールや泡盛のお供にも喜ばれますよ。小腹が空いた時にパパッと作れるのもポイントです。

沖縄風クレープ(ちんぴん)

沖縄風クレープの「ちんぴん」。沖縄の子供の日に作られる素朴な味わいのお菓子です。

クルクル巻いているのがポイント。黒糖の優しい甘さに心がほっこりします。
出典:

沖縄風クレープの「ちんぴん」。沖縄の子供の日に作られる素朴な味わいのお菓子です。

クルクル巻いているのがポイント。黒糖の優しい甘さに心がほっこりします。

塩ちんすこう

沖縄土産でお馴染みの「ちんすこう」。作るのが難しそうに感じますが・・・なんと材料4つで作ることができますよ!ホロホロの食感をお家でも楽しんでみてくださいね。
出典:

沖縄土産でお馴染みの「ちんすこう」。作るのが難しそうに感じますが・・・なんと材料4つで作ることができますよ!ホロホロの食感をお家でも楽しんでみてくださいね。

沖縄のあの味を、お家で再現してみてくださいね

シンプルなのに奥深い沖縄料理。お家で作っても、きっとやみつきになるおいしさですよ* ぜひ再現してみてくださいね。
出典:

シンプルなのに奥深い沖縄料理。お家で作っても、きっとやみつきになるおいしさですよ* ぜひ再現してみてくださいね。

素敵な画像のご協力ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play