1. トップ
  2. グルメ
  3. 食材
  4. 野菜
  5. たけのこ
  6. 美味しさしみ込む【たけのこの煮物】レシピ
美味しさしみ込む【たけのこの煮物】レシピ

美味しさしみ込む【たけのこの煮物】レシピ

春に旬を迎えるたけのこ。煮物や炊き込みごはん、木の芽和えなど、たけのこの美味しさを味わえる料理は色々あります。たけのこ尽くしの食卓は、いつもより贅沢でテンションが上がりますね♪たけのこ料理の定番として、まずは煮物を覚えましょう。2020年03月17日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
食材野菜たけのこレシピ煮物
お気に入り数292

たけのこが主役の煮物を一から作ってみよう

美味しさしみ込む【たけのこの煮物】レシピ
出典:
サクサクとした歯ごたえと、独特の味わいを楽しめるたけのこ。3月〜5月が旬の時期なので、春になると食べたくなる食材ですね。定番料理の煮物は、生のたけのこを処理するのが難しいと思うかもしれません。今回は、たけのこのアク抜きの仕方や切り方、煮物のおすすめレシピをご紹介します!

アク抜きのやり方

スーパーでは手軽に使える水煮が売られていますが、生からアク抜きしたたけのこは格別の美味しさ!アク抜きに使うのは米ぬかと唐辛子です。たけのこは先端を切り落としてから切り込みを入れます。全ての材料を鍋に入れて水を注ぎ、沸騰させてじっくり茹でれば完了。茹で時間はたけのこの大きさによって変わり、1時間半〜3時間が目安です。茹でたけのこは、茹で汁ごと容器に入れて保存するのがポイント。
出典:

スーパーでは手軽に使える水煮が売られていますが、生からアク抜きしたたけのこは格別の美味しさ!アク抜きに使うのは米ぬかと唐辛子です。たけのこは先端を切り落としてから切り込みを入れます。全ての材料を鍋に入れて水を注ぎ、沸騰させてじっくり茹でれば完了。茹で時間はたけのこの大きさによって変わり、1時間半〜3時間が目安です。茹でたけのこは、茹で汁ごと容器に入れて保存するのがポイント。

時間をかけてアク抜きするのは面倒くさい!という方におすすめなのが、こちらのレシピ。作る料理に合わせてたけのこを切り、大根のおろし汁に1時間ほど浸けてから茹でるだけです。茹で時間は、煮物の大きさなら10分ほどで済みますよ。
出典:

時間をかけてアク抜きするのは面倒くさい!という方におすすめなのが、こちらのレシピ。作る料理に合わせてたけのこを切り、大根のおろし汁に1時間ほど浸けてから茹でるだけです。茹で時間は、煮物の大きさなら10分ほどで済みますよ。

煮物に合う部位

お料理に合わせて部位を使い分けたい「たけのこ」。名称や切り方をチェックしていきましょう!

穂先

穂先は柔らかく、お吸い物の具や和え物、炊き込みご飯などに向いています。先端から3cmほど切り落とし、縦半分にしたら寝かせて薄くスライスしましょう。

真ん中

程よい硬さで色々な料理に使える部分です。煮物や焼き物、天ぷらや和え物などにおすすめ!3cmほど切り落として半分にカットし、切り口を下にして長方形にスライスしましょう。

根元

繊維が多く硬いのが特徴です。炒め物や炊き込みご飯などに向いています。4等分に切った後、薄くいちょう切りにしましょう。

おすすめの切り方

輪切り

たけのこを横向きにしてお好みの幅にスライスします。天ぷらや煮物などに使えますよ。大きくて食べ応えがあります。

半月切り

輪切りを半分にすると、半月切りになります。輪切りだと大きすぎるという時にぴったり。煮物や焼き物に使えます。

いちょう切り

半月切りをさらに横半分にすると、名前の通りいちょうの葉の形に仕上がります。炊き込みご飯や和え物などに使えます。柔らかめで食べやすいのが特徴です。

さいの目

根元を縦に1cm幅でスライスした後、寝かせて縦横同じ幅に切ってサイコロ状にします。一口サイズで食べやすいですよ。火が通りやすいのも嬉しいポイント。

冷凍保存もできちゃうんです

傷みやすいたけのこを美味しく保存するには、冷凍保存がおすすめです。先端から数cmは輪切り、下は半月切りやいちょう切りにし、だし汁と一緒に保存袋に入れて冷凍しましょう。だし汁ではなく、砂糖をまぶす方法もあります。解凍後はほとんど甘みはありません。
出典:unsplash.com

傷みやすいたけのこを美味しく保存するには、冷凍保存がおすすめです。先端から数cmは輪切り、下は半月切りやいちょう切りにし、だし汁と一緒に保存袋に入れて冷凍しましょう。だし汁ではなく、砂糖をまぶす方法もあります。解凍後はほとんど甘みはありません。

たけのこの煮物人気レシピ12選

ツナとたけのこの甘辛煮

たけのこをたっぷり食べられるレシピです。ツナが入ることでこってり感がプラスされ、ご飯のお供にもぴったり!子供から大人まで喜ばれる味ですよ。
出典:

たけのこをたっぷり食べられるレシピです。ツナが入ることでこってり感がプラスされ、ご飯のお供にもぴったり!子供から大人まで喜ばれる味ですよ。

たけのこのおかか煮

たけのこ料理の定番といえばこれ!土佐煮とも呼ばれる、出汁とおかかを合わせたシンプルな料理です。材料を鍋で煮るだけなので簡単に作れます。
出典:

たけのこ料理の定番といえばこれ!土佐煮とも呼ばれる、出汁とおかかを合わせたシンプルな料理です。材料を鍋で煮るだけなので簡単に作れます。

たけのことわかめのうま煮

山の幸と海の幸を合わせた、上品な一品。かつお節から良い出汁が出て、旨味たっぷりです。色味も美しいですね。
出典:

山の幸と海の幸を合わせた、上品な一品。かつお節から良い出汁が出て、旨味たっぷりです。色味も美しいですね。

さいころ根菜の白煮

一口サイズで食べやすく、お子さんにもおすすめのレシピです。白、緑、オレンジと色鮮やかで、見た目も楽しめますね!鶏がらスープとみりんだけで味が決まります。
出典:

一口サイズで食べやすく、お子さんにもおすすめのレシピです。白、緑、オレンジと色鮮やかで、見た目も楽しめますね!鶏がらスープとみりんだけで味が決まります。

筍とフキとひじきの煮物

たけのこと同じく、春に旬を迎えるフキを合わせた一品です。フキはポリフェノールが含まれ、老化予防や免疫力アップに効果的。食物繊維が豊富なひじきと合わせて、女性に嬉しい栄養をたっぷり摂れますよ♪
出典:

たけのこと同じく、春に旬を迎えるフキを合わせた一品です。フキはポリフェノールが含まれ、老化予防や免疫力アップに効果的。食物繊維が豊富なひじきと合わせて、女性に嬉しい栄養をたっぷり摂れますよ♪

さつま揚げと春野菜のさっと煮

さつま揚げで食べ応えをプラス。菜の花は彩りが美しく、春らしい食材です。白だしとみりんのシンプルな味付けで、素材の美味しさを楽しんで。
出典:

さつま揚げで食べ応えをプラス。菜の花は彩りが美しく、春らしい食材です。白だしとみりんのシンプルな味付けで、素材の美味しさを楽しんで。

鶏団子と春野菜のあっさり煮物

こちらは鶏団子が入ったボリュームのある一品。豆腐入りのふわふわな鶏団子は、冷凍保存ができてお鍋など他の料理に使っても◎片栗粉でとろみがついた出汁がよく絡んで美味しいですよ♪
出典:

こちらは鶏団子が入ったボリュームのある一品。豆腐入りのふわふわな鶏団子は、冷凍保存ができてお鍋など他の料理に使っても◎片栗粉でとろみがついた出汁がよく絡んで美味しいですよ♪

たけのこと鶏肉の煮物

たけのこに鶏肉と椎茸の旨味がプラスされた、満足度の高い一品です。醤油やみりん、砂糖などを使った甘辛い味付けは、万人受けしますね。時間を置いて冷ますと、味が染みてさらに美味しくなります。
出典:

たけのこに鶏肉と椎茸の旨味がプラスされた、満足度の高い一品です。醤油やみりん、砂糖などを使った甘辛い味付けは、万人受けしますね。時間を置いて冷ますと、味が染みてさらに美味しくなります。

タケノコと鶏手羽のニンニク醬油煮込み

こちらは鶏手羽が入り、味付けにニンニクを使うので、がっつりとしたおかずになります。鶏手羽は焼き目をつけてから煮ることで、香ばしさを感じられてgood!
出典:

こちらは鶏手羽が入り、味付けにニンニクを使うので、がっつりとしたおかずになります。鶏手羽は焼き目をつけてから煮ることで、香ばしさを感じられてgood!

竹の子と牛肉のしぐれ煮

しっかり煮込んで味が染みた、ご飯が進むおかずです。作り置きにも向いています。生姜の香りが良いアクセントに。牛肉は脂身が少ないものがおすすめです。
出典:

しっかり煮込んで味が染みた、ご飯が進むおかずです。作り置きにも向いています。生姜の香りが良いアクセントに。牛肉は脂身が少ないものがおすすめです。

豚肉・筍・大根の煮物

塊の豚バラ肉が入った、ボリューム満点の一品です。食卓に出たらテンションが上がりそう!八角が入った中華風の味わいです。豚肉は焼き、大根は下茹でしてから煮込みましょう。
出典:

塊の豚バラ肉が入った、ボリューム満点の一品です。食卓に出たらテンションが上がりそう!八角が入った中華風の味わいです。豚肉は焼き、大根は下茹でしてから煮込みましょう。

タケノコのピリ辛煮

コチュジャンが入った韓国風のピリ辛味です。たけのことネギを炒め、調味料を加えて5分ほど煮たら完成!いつも和風ばかりでマンネリ…という時に、一味違った煮物はいかが?
出典:

コチュジャンが入った韓国風のピリ辛味です。たけのことネギを炒め、調味料を加えて5分ほど煮たら完成!いつも和風ばかりでマンネリ…という時に、一味違った煮物はいかが?

たけのこの美味しさを味わい尽くそう!

生のたけのこが手に入ったら、なるべく早く新鮮なうちに処理するのが、美味しく作るポイントです。煮物はあっさり系からこってり系まで、自分好みの味付けができるのが嬉しいですね。たけのこは色々な食材と合わせられるので、バリエーションが広がります。初めて作る方も、今回ご紹介したレシピを使ってチャレンジしてみてくださいね!

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play