1. トップ
  2. グルメ
  3. レシピ
  4. 肉料理
  5. 「お肉、食べるのが重い…」と思う大人に。食べやすい【お肉おかず】レシピ
「お肉、食べるのが重い…」と思う大人に。食べやすい【お肉おかず】レシピ

「お肉、食べるのが重い…」と思う大人に。食べやすい【お肉おかず】レシピ

「最近あまりお肉を食べる気にならない…」そんな悩みを抱えていませんか?食べすぎはよくないのは確かですが、お肉を食べないと動物性のたんぱく質や鉄分などが充分に摂れません。昨今の女性は、ダイエットなどでタンパク質が不足しているとも言われています。そこで今回は、あっさりさっぱりとした「重くないお肉おかず」のレシピをまとめました。重くないメニューで、無理なくお肉料理を取り入れましょう!2020年01月05日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピ肉料理鶏肉豚肉牛肉
お気に入り数833

最近、「お肉」を重く感じる…

お肉を重くならないよう調理するには、下記のようなポイントを押さえると食べやすくなります。とはいえ、一番いいのは「食べたい!」と思えるようなメニューを選ぶこと。レシピを参考にして、お肉を美味しく頂きましょう!
出典:www.pexels.com

お肉を重くならないよう調理するには、下記のようなポイントを押さえると食べやすくなります。とはいえ、一番いいのは「食べたい!」と思えるようなメニューを選ぶこと。レシピを参考にして、お肉を美味しく頂きましょう!

・あっさりさっぱりとした味つけにする
・蒸したり茹でたりといった調理をする
・大根おろしや生姜を添えて消化吸収を助ける
・酒や塩麹に浸けるなど、お肉をしっとり柔らかくする工夫をする
・あんかけにして食べやすくする
・汁物やご飯にプラスする

鶏肉を使った重くないお肉おかず

鶏肉ときのこのおろしポン酢

むね肉はそぎ切りにして酒をもみ込み、薄力粉をまぶすことでしっとり柔らかくなりますよ。大根おろしで消化を助けつつ、ポン酢でさっぱり食べることができるぴったりのメニューです。
出典:

むね肉はそぎ切りにして酒をもみ込み、薄力粉をまぶすことでしっとり柔らかくなりますよ。大根おろしで消化を助けつつ、ポン酢でさっぱり食べることができるぴったりのメニューです。

低糖質でヘルシー!白滝入り鶏団子の白菜スープ

あっさり味が美味しいヘルシースープ。豆腐入りの肉団子は柔らかくて食べやすくなっています。塩麹で味つけすることで、さらに消化吸収しやすくなりますよ。なければ塩こしょうで味つけも◎。
出典:

あっさり味が美味しいヘルシースープ。豆腐入りの肉団子は柔らかくて食べやすくなっています。塩麹で味つけすることで、さらに消化吸収しやすくなりますよ。なければ塩こしょうで味つけも◎。

レンジで!手間なし。ふわふわ豆腐しゅうまい

重くならないように調理したいときは、蒸すのもおすすめですよ。こちらのレシピでは、タネに豆腐やはんぺんを混ぜることで、柔らかくヘルシーに仕上げています。レンジで手軽に作れるので、ぜひお試しを!
出典:

重くならないように調理したいときは、蒸すのもおすすめですよ。こちらのレシピでは、タネに豆腐やはんぺんを混ぜることで、柔らかくヘルシーに仕上げています。レンジで手軽に作れるので、ぜひお試しを!

鶏ささみの南蛮漬け*和風レモンでさっぱり〜♪

さっぱりとした肉料理として、南蛮漬けも便利です。揚げた後に調味液に漬け込むので、お肉も野菜もしっとり。食欲が落ちてしまいがちな夏場にどうぞ。
出典:

さっぱりとした肉料理として、南蛮漬けも便利です。揚げた後に調味液に漬け込むので、お肉も野菜もしっとり。食欲が落ちてしまいがちな夏場にどうぞ。

やさしい味の鶏そぼろあん【冷凍・作り置き】

食べやすい、優しい味つけのそぼろあんです。大根や里芋などの根菜、白菜や小松菜などの葉物、豆腐や厚揚げ、シンプルにご飯やうどんにかけても。ストックしておくと何かと便利です。
出典:

食べやすい、優しい味つけのそぼろあんです。大根や里芋などの根菜、白菜や小松菜などの葉物、豆腐や厚揚げ、シンプルにご飯やうどんにかけても。ストックしておくと何かと便利です。

豚肉を使った重くないお肉おかず

豆腐ハンバーグ 温玉照り焼きソース

普通のハンバーグはがっつりし過ぎてちょっと…という場合は、豆腐を混ぜたハンバーグにしてみましょう。柔らかくジューシーに仕上がり、食べやすくなります。あっさりしていて、和風の照り焼きソースが合いますよ。
出典:

普通のハンバーグはがっつりし過ぎてちょっと…という場合は、豆腐を混ぜたハンバーグにしてみましょう。柔らかくジューシーに仕上がり、食べやすくなります。あっさりしていて、和風の照り焼きソースが合いますよ。

肉団子の甘酢あん

量を調節したいときは、同じく豆腐を加えた肉団子にしても。甘酢あんをからめることで、ハンバーグとはまた違った味わいが楽しめますよ。余ったら冷凍できるのも便利です。
出典:

量を調節したいときは、同じく豆腐を加えた肉団子にしても。甘酢あんをからめることで、ハンバーグとはまた違った味わいが楽しめますよ。余ったら冷凍できるのも便利です。

かぼちゃのそぼろあん【冷凍作り置き】

それでも重いと感じてしまいそうなときは、そぼろにして副菜にかけると取り入れやすくなります。ストックしておいたそぼろあんを使うと簡単で、あと一品にも便利。このおかず自体も冷凍できるので、余っても安心です。
出典:

それでも重いと感じてしまいそうなときは、そぼろにして副菜にかけると取り入れやすくなります。ストックしておいたそぼろあんを使うと簡単で、あと一品にも便利。このおかず自体も冷凍できるので、余っても安心です。

『豚しゃぶのぶっかけおろしうどん』

豚しゃぶならさっと火を通すだけでOKですし、柔らかくて食べやすいので、食材として使いやすく便利です。大根おろしを添えると消化を助けてくれ、よりさっぱり食べることができますよ。
出典:

豚しゃぶならさっと火を通すだけでOKですし、柔らかくて食べやすいので、食材として使いやすく便利です。大根おろしを添えると消化を助けてくれ、よりさっぱり食べることができますよ。

牛肉を使った重くないお肉おかず

牛肉豆腐【作り置き】

今の時季におすすめなのが、ほっこり安心する味の肉豆腐。ご飯に合う甘辛の優しい味で、美味しいお肉を楽しめます。3日ほど日持ちするので、味を染み込ませても美味しいですよ。
出典:

今の時季におすすめなのが、ほっこり安心する味の肉豆腐。ご飯に合う甘辛の優しい味で、美味しいお肉を楽しめます。3日ほど日持ちするので、味を染み込ませても美味しいですよ。

さっぱり美味しい*牛ロースと小松菜のおろしだれ

肉豆腐は少し重い…と感じるなら、あっさりめのこちらのレシピを。出汁を活かした優しい味つけで、かなり食べやすくなっています。柔らかいお肉に、野菜を巻いて召し上がれ。
出典:

肉豆腐は少し重い…と感じるなら、あっさりめのこちらのレシピを。出汁を活かした優しい味つけで、かなり食べやすくなっています。柔らかいお肉に、野菜を巻いて召し上がれ。

牛肉とねぎの春雨炒め・おろしポン酢

よりさっぱりとした味つけが食べたいときは、ポン酢を使った炒め物を試してみましょう。春雨やネギをたっぷり使い、ヘルシーになっています。
出典:

よりさっぱりとした味つけが食べたいときは、ポン酢を使った炒め物を試してみましょう。春雨やネギをたっぷり使い、ヘルシーになっています。

きのこたっぷり!里芋と牛肉の芋煮風汁

牛肉はいい出汁が出るので、汁物に使うのもおすすめです。寒い季節なら、里芋やきのこなど具沢山の芋煮はいかがでしょう?お肉がメインディッシュじゃなくても、満足度の高い献立になります。
出典:

牛肉はいい出汁が出るので、汁物に使うのもおすすめです。寒い季節なら、里芋やきのこなど具沢山の芋煮はいかがでしょう?お肉がメインディッシュじゃなくても、満足度の高い献立になります。

牛肉の炊き込みご飯のレシピ/作り方

牛肉の旨味を活かすなら、思い切って牛肉だけの炊き込みご飯にしてみても。出汁がなくても旨味充分なので、牛肉を使うからこそ。生姜やにんにくの風味が食欲をそそるので、ご飯だけでも美味しくいただくことができますよ。
出典:

牛肉の旨味を活かすなら、思い切って牛肉だけの炊き込みご飯にしてみても。出汁がなくても旨味充分なので、牛肉を使うからこそ。生姜やにんにくの風味が食欲をそそるので、ご飯だけでも美味しくいただくことができますよ。

大人もしっかりお肉を食べて栄養補給!

今回は、重くなくて比較的食べやすいお肉料理を紹介してきました。
気になるレシピは見つかりましたか?
消化しやすい工夫や食べやすい工夫はさまざまです。
食材や調理法、どのメニューに使うかなどを考えつつ、食べたいと思うものを作ってみてくださいね。
素敵な画像とレシピのご協力、ありがとうございます♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play