1. トップ
  2. グルメ
  3. 食材
  4. 魚介
  5. 海鮮
  6. 海のフォアグラといわれる濃厚さ!「あん肝」の作り方&アレンジレシピ
海のフォアグラといわれる濃厚さ!「あん肝」の作り方&アレンジレシピ

海のフォアグラといわれる濃厚さ!「あん肝」の作り方&アレンジレシピ

通な大人に人気の「あん肝」。お口の中でとろける濃厚な味わいは“海のフォアグラ”ともいわれます。もし、市場やスーパーで新鮮なあんこうの肝を見つけたら、ぜひ蒸してあん肝を作ってみませんか?意外と簡単なんですよ。今回は、あん肝の下処理の方法や作り方をはじめ、アレンジレシピもご紹介。あん肝ポン酢やあん肝煮などの和風レシピはもちろん、ソテー・グラタン・パスタなど洋風のレシピも集めています。お酒のおつまみやごちそうのメイン料理にもなるあん肝を、身近な食材にしてみませんか?2019年11月21日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
食材魚介海鮮旬の食材和風
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数143

大人の味、あん肝を堪能したい!

あん肝といえば、あんこう鍋に入っているイメージで、あまり一般的な食材ではありませんが、一度口にしたらそのおいしさはなかなか忘れられないのではないでしょうか。あんこうの肝を蒸したあん肝の作り方をぜひ覚えて、大人の贅沢な食卓にしてみませんか?

あん肝とは?

あん肝は「あんこう」の肝臓

あん肝は、あんこうの肝臓のこと。海のフォアグラとも呼ばれ、これを蒸して成形したものをポン酢などでいただく食べ方も。お酒のあてとしても親しまれています。
出典:

あん肝は、あんこうの肝臓のこと。海のフォアグラとも呼ばれ、これを蒸して成形したものをポン酢などでいただく食べ方も。お酒のあてとしても親しまれています。

主な産地は、茨城県や山口県の下関市など。産地ではあんこう鍋で食べることが多く、また青森・下北などでは身と肝を和えた「ともあえ」などの郷土料理に使われます。
出典:

主な産地は、茨城県や山口県の下関市など。産地ではあんこう鍋で食べることが多く、また青森・下北などでは身と肝を和えた「ともあえ」などの郷土料理に使われます。

旬・栄養について

あんこうの旬は12~2月ですが、産卵時期は春の初めから初夏にかけてなので、あん肝の旬は少し後ろにずれます。
出典:

あんこうの旬は12~2月ですが、産卵時期は春の初めから初夏にかけてなので、あん肝の旬は少し後ろにずれます。

その産卵前である冬の終わり頃が肝が太って一番おいしいようです。また、栄養的にはビタミンA・B12・Eなどが豊富ですが、高カロリーなので食べ過ぎにご注意を。
出典:

その産卵前である冬の終わり頃が肝が太って一番おいしいようです。また、栄養的にはビタミンA・B12・Eなどが豊富ですが、高カロリーなので食べ過ぎにご注意を。

食べ方は“蒸す”以外でもおいしい!

蒸してからいろんな料理に

あん肝は、生が手に入った場合も、蒸してから使うのが一般的です。蒸したあん肝は、そのままポン酢で食べたり、煮る・焼く・揚げるなど、ろいろな調理を加えて楽しめます(詳しい蒸し方については、のちほどご紹介します)。
出典:

あん肝は、生が手に入った場合も、蒸してから使うのが一般的です。蒸したあん肝は、そのままポン酢で食べたり、煮る・焼く・揚げるなど、ろいろな調理を加えて楽しめます(詳しい蒸し方については、のちほどご紹介します)。

和風も洋風も楽しめる

蒸したあん肝は、和風料理はもちろんのこと、フォアグラのように洋風に仕上げるのもおすすめ。実際に、あん肝はフランスなどヨーロッパの国でも食べられているそうです。
出典:

蒸したあん肝は、和風料理はもちろんのこと、フォアグラのように洋風に仕上げるのもおすすめ。実際に、あん肝はフランスなどヨーロッパの国でも食べられているそうです。

プロの料理店などでは生食も

あんこうの肝は、魚をさばいてすぐであれば、刺身を肝醤油でいただくなど、生で楽しむこともできます。ぜひ、産地の料理屋さんなどでいかがですか?自宅では、アニサキスの問題もあり、生食はおすすめしません。
出典:www.photo-ac.com

あんこうの肝は、魚をさばいてすぐであれば、刺身を肝醤油でいただくなど、生で楽しむこともできます。ぜひ、産地の料理屋さんなどでいかがですか?自宅では、アニサキスの問題もあり、生食はおすすめしません。

あん肝の下処理方法と作り方

下処理方法

生の肝を蒸して成形するあん肝の作り方は、意外と簡単なようです。まずは、下処理をしっかりと行いましょう。あんこうの肝の血合いや筋を包丁で丁寧に取り除きます。
出典:www.photo-ac.com

生の肝を蒸して成形するあん肝の作り方は、意外と簡単なようです。まずは、下処理をしっかりと行いましょう。あんこうの肝の血合いや筋を包丁で丁寧に取り除きます。

作り方

蒸し器を使って酒蒸しにする基本の作り方

肝をビニール袋に入れて醤油を適量入れ、しばらく置きます。その後、お酒で醤油を洗い流し、アルミホイルで巻いて包みます。あとは、20分程度蒸すだけです。
出典:

肝をビニール袋に入れて醤油を適量入れ、しばらく置きます。その後、お酒で醤油を洗い流し、アルミホイルで巻いて包みます。あとは、20分程度蒸すだけです。

醤油の代わりに、塩をまぶす方法も一般的です。蒸したものは冷めると身が締まり、切りやすくおいしくなります。保存する場合は、包みをはずし、水気をよく切ってからきれいな容器に入れて冷蔵保存しましょう。
出典:

醤油の代わりに、塩をまぶす方法も一般的です。蒸したものは冷めると身が締まり、切りやすくおいしくなります。保存する場合は、包みをはずし、水気をよく切ってからきれいな容器に入れて冷蔵保存しましょう。

電子レンジを使う簡単な方法

蒸し器がない場合は、電子レンジで作ることもできるようです。下処理の方法は、蒸す場合と同じ。醤油などに浸したものをラップにくるんでレンジにかけるだけです。ラップを2~3重にして、蒸気を逃がすために楊枝などで数ヶ所穴をあけて行うのがポイントです。
出典:www.photo-ac.com

蒸し器がない場合は、電子レンジで作ることもできるようです。下処理の方法は、蒸す場合と同じ。醤油などに浸したものをラップにくるんでレンジにかけるだけです。ラップを2~3重にして、蒸気を逃がすために楊枝などで数ヶ所穴をあけて行うのがポイントです。

手間いらずの「あん肝缶詰」もあります!

マルハニチロ あんきも F3R 70g
出典:amazon.co.jp

新鮮なあんこうの肝が手に入りにくい時期や、作るのが面倒という方には、缶詰のあん肝もおすすめ。自宅で手軽に本格的な味が楽しめます。価格もお手頃ですね。

マルハニチロ あんきも F3R 70g
418円(税込)
※価格等が異なる場合がございます。最新の情報は各サイトをご参照ください。
Amazonで詳細を見る

あん肝の和風人気レシピ

あん肝ポン酢

蒸して冷ましたあん肝をスライス。ポン酢にもみじおろしやネギを添えて食べる「あん肝ポン酢」は、家庭での一番ポピュラーな楽しみ方。あん肝のおいしさがストレートに味わえますので、まずはご賞味を。
出典:

蒸して冷ましたあん肝をスライス。ポン酢にもみじおろしやネギを添えて食べる「あん肝ポン酢」は、家庭での一番ポピュラーな楽しみ方。あん肝のおいしさがストレートに味わえますので、まずはご賞味を。

お酒が欲しくなる通なおいしさ!あん肝煮

こちらは、蒸すのではなく、下茹でしてから煮付けたもの。蒸すときと同様に、下処理や醤油への漬け込みなどを行い、その後に下茹でしています。通常の煮物のように、醤油・みりん・酒などを使い、生姜を加えて煮ていきます。
出典:

こちらは、蒸すのではなく、下茹でしてから煮付けたもの。蒸すときと同様に、下処理や醤油への漬け込みなどを行い、その後に下茹でしています。通常の煮物のように、醤油・みりん・酒などを使い、生姜を加えて煮ていきます。

ふっくら贅沢なあん肝鍋

あんこう鍋は、本来は身のほかに、肝や皮などそのすべての部位を食べられる鍋ですが、おうちではあん肝だけで十分ですね。牡蠣やきのこ、ネギなどとともに贅沢な鍋に。ふっくらしたあん肝のおいしさがたまりません。
出典:

あんこう鍋は、本来は身のほかに、肝や皮などそのすべての部位を食べられる鍋ですが、おうちではあん肝だけで十分ですね。牡蠣やきのこ、ネギなどとともに贅沢な鍋に。ふっくらしたあん肝のおいしさがたまりません。

こんがりと香り豊か あん肝の西京焼き

蒸したあん肝を白味噌などを使った味噌床に漬け、魚焼きグリルでこんがり焼きます。まったりとお口の中でとろける極上のおいしさです。おもてなし膳にもぜひ。
出典:

蒸したあん肝を白味噌などを使った味噌床に漬け、魚焼きグリルでこんがり焼きます。まったりとお口の中でとろける極上のおいしさです。おもてなし膳にもぜひ。

あん肝入りの贅沢な茶碗蒸し

茶碗蒸しには、鶏肉や海老などを入れるのが一般的ですが、あん肝もおすすめ。ふっくら柔らかな食感とコクのあるうまみは、ちょっとしたサプライズになりそうですね。
出典:www.photo-ac.com

茶碗蒸しには、鶏肉や海老などを入れるのが一般的ですが、あん肝もおすすめ。ふっくら柔らかな食感とコクのあるうまみは、ちょっとしたサプライズになりそうですね。

あん肝のフォアグラ大根風 和風仕立て

濃厚なフォアグラと大根の組み合わせが絶妙なフォアグラ大根を、和のあん肝で。大根は下茹でしてから、だし醤油で色よく煮込み、お皿に。そして、小麦粉をつけてこんがり焼いたあん肝を、煮汁でさっと煮て大根にのせます。
出典:

濃厚なフォアグラと大根の組み合わせが絶妙なフォアグラ大根を、和のあん肝で。大根は下茹でしてから、だし醤油で色よく煮込み、お皿に。そして、小麦粉をつけてこんがり焼いたあん肝を、煮汁でさっと煮て大根にのせます。

あん肝の洋風アレンジレシピ

フォアグラみたいな上質感!あん肝ソテー バルサミコソース

蒸したあん肝をソテーし、バルサミコソースで仕上げます。濃厚なあん肝に、フルーティなバルサミコがぴったり。フォアグラ風の洋風料理もぜひおすすめです。
出典:

蒸したあん肝をソテーし、バルサミコソースで仕上げます。濃厚なあん肝に、フルーティなバルサミコがぴったり。フォアグラ風の洋風料理もぜひおすすめです。

ワインのおともにも!あん肝のレモンバター焼き

こちらは、あん肝をソテーし、レモン醤油で味付けした一品。メイン料理としてもワインのおともとしてもよく合います。あん肝には、爽やかな風味がなじみますね。
出典:

こちらは、あん肝をソテーし、レモン醤油で味付けした一品。メイン料理としてもワインのおともとしてもよく合います。あん肝には、爽やかな風味がなじみますね。

贅沢なフレンチ風!おしゃれなあん肝のテリーヌ

蒸したあん肝をスライスすると、テリーヌのような雰囲気に。こんなふうに野菜とともに美しく盛り付けて、バルサミコソースなどをかけてみてはいかがでしょう?ポン酢のゼリーを添えるのもおしゃれです。
出典:

蒸したあん肝をスライスすると、テリーヌのような雰囲気に。こんなふうに野菜とともに美しく盛り付けて、バルサミコソースなどをかけてみてはいかがでしょう?ポン酢のゼリーを添えるのもおしゃれです。

クリーミーなあん肝とじゃがいものグラタン

オリーブオイルで作るさっぱりしたホワイトソースが、あん肝のクリーミーで濃厚なおいしさを引き立てるグラタン。とろ~りあん肝入りのソースと、ほくほくじゃがいもが混ざり合って、絶妙なおいしさです。
出典:

オリーブオイルで作るさっぱりしたホワイトソースが、あん肝のクリーミーで濃厚なおいしさを引き立てるグラタン。とろ~りあん肝入りのソースと、ほくほくじゃがいもが混ざり合って、絶妙なおいしさです。

土鍋で簡単!大人にうれしい あん肝の燻製

土鍋で簡単にできる、あん肝の燻製。余熱で燻すので、気になる煙も少なめです。卵やチーズなどもいっしょに燻せば、贅沢なスモークパーティーができますよ。
出典:

土鍋で簡単にできる、あん肝の燻製。余熱で燻すので、気になる煙も少なめです。卵やチーズなどもいっしょに燻せば、贅沢なスモークパーティーができますよ。

まろやかでクリーミー!あん肝のごちそうパスタ

クリーミーなあん肝は、パスタのソースにもぴったり。あん肝をソース用と具材用に分けて、2つの味わいを楽しみます。生クリームではなく、さっぱりした牛乳を使うことでよりあん肝の濃厚なおいしさが堪能できます。
出典:

クリーミーなあん肝は、パスタのソースにもぴったり。あん肝をソース用と具材用に分けて、2つの味わいを楽しみます。生クリームではなく、さっぱりした牛乳を使うことでよりあん肝の濃厚なおいしさが堪能できます。

あん肝レシピで、大人な食卓を♪

海のフォアグラといわれる濃厚さ!「あん肝」の作り方&アレンジレシピ
出典:
濃厚なあん肝をお口の中で溶かしながら、お酒などたしなむのは大人ならではの楽しみ。ぜひ、あん肝のアレンジレシピを覚えて、味わい深い自家製のあん肝料理でゆったりと食卓を囲みませんか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play