1. トップ
  2. グルメ
  3. レシピ
  4. 野菜料理
  5. テーブルが華やぐおしゃれな野菜「ロマネスコ」のおもてなし料理レシピ♪
テーブルが華やぐおしゃれな野菜「ロマネスコ」のおもてなし料理レシピ♪

テーブルが華やぐおしゃれな野菜「ロマネスコ」のおもてなし料理レシピ♪

ツクツクと針葉樹のように尖った不思議なフォルムの「ロマネスコ」。まるでツリーのようで、クリスマスにも人気のおしゃれな野菜です。今回は、その歴史や特徴、カリフラワーやブロッコリーとの違い、旬や栄養などについて触れながら、ロマネスコのレシピもいろいろとご紹介。簡単なサラダや前菜をはじめ、アクアパッツァ・グラタンなどのメイン料理や、パスタなどの主食レシピも集めていますので、ホームパーティーのおもてなしメニューにいかがでしょうか?2019年11月09日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピ野菜料理パーティーレシピおもてなし料理
お気に入り数172

ツリーみたいで可愛い!クリスマスにも人気のロマネスコ

ユニークな形をした「ロマネスコ」は、小房ひとつでもお皿がパッとおしゃれに華やぎます。クリスマスやおうちディナーのテーブルをよりスペシャルな雰囲気にするために、ぜひロマネスコを使ってみませんか?

ロマネスコって、どんな野菜?

ロマネスコの歴史

ロマネスコは、アブラナ科アブラナ属の野菜。16世紀ごろからドイツやイタリアで作られるようになったといわれ、その起源については、「ブロッコリーとカリフラワーを掛け合わせてできた変種」や「ロマネスコから、ブロッコリーとカリフラワーができた」など諸説あり、いまだはっきりしていないようです。
出典:

ロマネスコは、アブラナ科アブラナ属の野菜。16世紀ごろからドイツやイタリアで作られるようになったといわれ、その起源については、「ブロッコリーとカリフラワーを掛け合わせてできた変種」や「ロマネスコから、ブロッコリーとカリフラワーができた」など諸説あり、いまだはっきりしていないようです。

ロマネスコの特徴

ロマネスコの特徴は、そのフォルム。花の蕾の粒が集まった「花蕾」が全体でも螺旋を描いていますが、ひとつひとつのかたまりも同じように螺旋形。これは、フラクタル(自己相似)といわれる幾何学の構造なのだとか。不思議ですね。
出典:

ロマネスコの特徴は、そのフォルム。花の蕾の粒が集まった「花蕾」が全体でも螺旋を描いていますが、ひとつひとつのかたまりも同じように螺旋形。これは、フラクタル(自己相似)といわれる幾何学の構造なのだとか。不思議ですね。

ロマネスコとカリフラワー・ブロッコリーの違い

ブロッコリーは、花を食べるキャベツの一種で、イタリアで品種改良されたといわれる緑黄色野菜。カリフラワーは、そのブロッコリーの変種とされる淡色野菜。ロマネスコも合わせ、3つの野菜のルーツは同じようです。
出典:www.photo-ac.com

ブロッコリーは、花を食べるキャベツの一種で、イタリアで品種改良されたといわれる緑黄色野菜。カリフラワーは、そのブロッコリーの変種とされる淡色野菜。ロマネスコも合わせ、3つの野菜のルーツは同じようです。

ロマネスコの旬・栄養について

ロマネスコは、ビタミンCの含有量が豊富。食物繊維もたっぷりですから、女性にはうれしい野菜です。また、旬は11月から4月上旬にかけて。冬から春のホームパーティーにおすすめのおしゃれ野菜です。
出典:www.photo-ac.com

ロマネスコは、ビタミンCの含有量が豊富。食物繊維もたっぷりですから、女性にはうれしい野菜です。また、旬は11月から4月上旬にかけて。冬から春のホームパーティーにおすすめのおしゃれ野菜です。

ロマネスコの切り方とゆで方

ロマネスコは、ひとつひとつの房の形を生かして切るのがおすすめ。果物ナイフなど小さめの包丁で、茎の部分に切れ目を入れ、あとは手で小房に分けます(茎もかたい皮をむけば食べられますのでスープなどに)。そして、塩を入れた多めのお湯で柔らかすぎないようにゆでます。
出典:www.photo-ac.com

ロマネスコは、ひとつひとつの房の形を生かして切るのがおすすめ。果物ナイフなど小さめの包丁で、茎の部分に切れ目を入れ、あとは手で小房に分けます(茎もかたい皮をむけば食べられますのでスープなどに)。そして、塩を入れた多めのお湯で柔らかすぎないようにゆでます。

【サラダ・前菜・和え物】の簡単レシピ

栄養もボリュームもたっぷり!ロマネスコのごろごろサラダ

レタスやトマトなどの野菜や、海老・卵などが入った栄養バランス満点のサラダ。印象的な形を生かしたロマネスコを加えれば、主役級の存在感のボリュームサラダですね。
出典:

レタスやトマトなどの野菜や、海老・卵などが入った栄養バランス満点のサラダ。印象的な形を生かしたロマネスコを加えれば、主役級の存在感のボリュームサラダですね。

大人っぽいクリスマスの前菜に!サラダパフェ

ロマネスコやアボカド、生ハムなどをグラスに盛り付けることで、シックで大人っぽいクリスマスカラーに。ホームパーティーの素敵な前菜になります。
出典:

ロマネスコやアボカド、生ハムなどをグラスに盛り付けることで、シックで大人っぽいクリスマスカラーに。ホームパーティーの素敵な前菜になります。

ワインのおともにもおすすめのマリネサラダ

ロマネスコをゆでたら、水にさらさずに熱いうちに味を付けます。そして、チーズなどと合わせてできあがり。簡単ですがおしゃれな上質マリネサラダです。
出典:

ロマネスコをゆでたら、水にさらさずに熱いうちに味を付けます。そして、チーズなどと合わせてできあがり。簡単ですがおしゃれな上質マリネサラダです。

魚介の贅沢なセルクル仕立て ロマネスコ添え

まぐろやスモークサーモンなどの魚介とアボカドなどをセルクル仕立てにしたおしゃれな一品。ロマネスコを添えることで、よりスペシャル感がプラスされますね。
出典:

まぐろやスモークサーモンなどの魚介とアボカドなどをセルクル仕立てにしたおしゃれな一品。ロマネスコを添えることで、よりスペシャル感がプラスされますね。

クリスマス気分満喫!ロマネスコやカリフラワーのリース風サラダ

並べるのも楽しいリース風サラダ。ロマネスコをレイアウトすると、いかにもクリスマスらしくなりますね。色の濃いものと薄いものを隣り合わせると、コントラストがはっきりしてきれいかも。
出典:

並べるのも楽しいリース風サラダ。ロマネスコをレイアウトすると、いかにもクリスマスらしくなりますね。色の濃いものと薄いものを隣り合わせると、コントラストがはっきりしてきれいかも。

和テイストもおすすめ!ロマネスコの柚子胡椒サラダ

ロマネスコのサラダに、柚子胡椒など和テイストを合わせるのもいいですね。ロマネスコは、味にくせもありませんので、どんな味付けもなじみます。
出典:

ロマネスコのサラダに、柚子胡椒など和テイストを合わせるのもいいですね。ロマネスコは、味にくせもありませんので、どんな味付けもなじみます。

意外なおいしさ ロマネスコの韓国風ピリ辛和え

こちらは、ごま油の風味をきかせた韓国風のピリ辛和え。意外ですが、さっぱりしたロマネスコにコクのある味もよく合います。
出典:

こちらは、ごま油の風味をきかせた韓国風のピリ辛和え。意外ですが、さっぱりしたロマネスコにコクのある味もよく合います。

【オーブン料理・煮込み・メインおかず】のアイデアレシピ

手軽なサバ缶とロマネスコのおしゃれなおかず

レモンバジル味のサバ缶とロマネスコの炒め物。大きめに切ったロマネスコが樹木のようで可愛いですね。缶詰を使った手軽な一品ですが、とてもおしゃれです。
出典:

レモンバジル味のサバ缶とロマネスコの炒め物。大きめに切ったロマネスコが樹木のようで可愛いですね。缶詰を使った手軽な一品ですが、とてもおしゃれです。

ロマネスコと魚介のごちそうクアパッツァ

白身魚・海老・あさりなどの新鮮魚介に、華やかなロマネスコなどを合わせたアクアパッツァ。白ワインをたっぷり注いで、リッチな味わいに。プチトマトなど加えるのも鮮やかでいいですね。
出典:

白身魚・海老・あさりなどの新鮮魚介に、華やかなロマネスコなどを合わせたアクアパッツァ。白ワインをたっぷり注いで、リッチな味わいに。プチトマトなど加えるのも鮮やかでいいですね。

炊飯器シチューに、コサージュのようなロマネスコを添えて♪

炊飯器の保温機能で作る、ほったらかしシチュー。コサージュのように美しいロマネスコを飾って、完成です。
出典:

炊飯器の保温機能で作る、ほったらかしシチュー。コサージュのように美しいロマネスコを飾って、完成です。

こんがり香ばしくて風味豊か!ロマネスコとタコの香草パン粉焼き

ロマネスコ・カリフラワー・タコなどに、アンチョビやローズマリーなどを加えたパン粉をかけて、オーブンでこんがりと焼きます。カリッカリの食感も面白い!メイン料理にも、おつまみにも。
出典:

ロマネスコ・カリフラワー・タコなどに、アンチョビやローズマリーなどを加えたパン粉をかけて、オーブンでこんがりと焼きます。カリッカリの食感も面白い!メイン料理にも、おつまみにも。

なんて可愛らしい!ロマネスコの雪山グラタン

ロマネスコを一度グラタンソースにくぐらせ、取り出しておきます。そして、もみの木のようにグラタンに立て、粉チーズの雪を降らせます。あとは、オーブントースターで焼くだけで完成。
出典:

ロマネスコを一度グラタンソースにくぐらせ、取り出しておきます。そして、もみの木のようにグラタンに立て、粉チーズの雪を降らせます。あとは、オーブントースターで焼くだけで完成。

ロマネスコとブルーチーズの大人キッシュ

ロマネスコとブルーチーズを使って、贅沢なキッシュに。タルト生地も手作りですが、10分ほどでできてとても簡単です。ホームパーティーなどに喜ばれるメイン料理のひとつになりますね。
出典:

ロマネスコとブルーチーズを使って、贅沢なキッシュに。タルト生地も手作りですが、10分ほどでできてとても簡単です。ホームパーティーなどに喜ばれるメイン料理のひとつになりますね。

ロマネスコとベーコンのガーリックおかか炒め

さっぱりしたロマネスコとコクのあるベーコンを、ニンニク風味のおかか炒めに。ロマネスコを固ゆでしてから炒めるのがコツのようです。
出典:

さっぱりしたロマネスコとコクのあるベーコンを、ニンニク風味のおかか炒めに。ロマネスコを固ゆでしてから炒めるのがコツのようです。

【イタリアン・パスタ・洋風】の主食レシピ

プロ級のおいしさ!本場イタリアのロマネスコパスタ

ロマネスコを柔らかく煮くずしてパスタソースに。イタリアではポピュラーな野菜のようです。柔らかいロマネスコにアンチョビなどでうまみを増したソースが、パスタにからんで絶妙なおいしさです。
出典:

ロマネスコを柔らかく煮くずしてパスタソースに。イタリアではポピュラーな野菜のようです。柔らかいロマネスコにアンチョビなどでうまみを増したソースが、パスタにからんで絶妙なおいしさです。

うまみたっぷり、食感もっちり!ロマネスコとあさりのパッケリ

ロマネスコとうまみたっぷりのあさりを組み合わせたパスタ。パスタは、大きくてもちっとした食感のパッケリを使っています。ロマネスコの茎をピューレ状にして、あさりのエキスと混ぜるのがおいしさのポイントです。
出典:

ロマネスコとうまみたっぷりのあさりを組み合わせたパスタ。パスタは、大きくてもちっとした食感のパッケリを使っています。ロマネスコの茎をピューレ状にして、あさりのエキスと混ぜるのがおいしさのポイントです。

ロマネスコとエリンギのアンチョビペペロンチーノ

ロマネスコとエリンギに、アンチョビとニンニクをきかせたペペロンチーノ。パスタは、平打ちのフェットチーネを使っています。写真のようなスキレットでテーブルに出すのもおしゃれですね。
出典:

ロマネスコとエリンギに、アンチョビとニンニクをきかせたペペロンチーノ。パスタは、平打ちのフェットチーネを使っています。写真のようなスキレットでテーブルに出すのもおしゃれですね。

ローズマリーが香る洋風雑煮

いつもとはちょっと違う、おしゃれな洋風雑煮。ローズマリーの香り高さやロマネスコが上品。鶏手羽中を使っていますので、だしもよく出ます。
出典:

いつもとはちょっと違う、おしゃれな洋風雑煮。ローズマリーの香り高さやロマネスコが上品。鶏手羽中を使っていますので、だしもよく出ます。

おしゃれなロマネスコで、お料理を美しく!

テーブルが華やぐおしゃれな野菜「ロマネスコ」のおもてなし料理レシピ♪
出典:
さっとゆでるだけで、主役級の存在感を見せるロマネスコ。大切な人との大切なテーブルに、ぜひいかがですか?形の美しさはもちろん、ライトグリーンの美し色合いもほんとうに素敵ですね。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play