【朝ごはん】から始まる豊かな暮らし*1週間の献立アイデア&レシピ

【朝ごはん】から始まる豊かな暮らし*1週間の献立アイデア&レシピ

毎朝いただく「朝ごはん」は、一日のエネルギー源となる大事な食事。とはいっても朝はバタバタと忙しくて、トースト1枚で簡単にすませている方も多いのではないでしょうか。食欲もなくて時間もない朝は仕方がないですが、そんな朝ごはんを丁寧にいただくことで、より豊かな毎日に近づける気がしませんか?今回は毎日の朝食を無理なく・丁寧に続けるためのコツや、時間のない朝でも手早く・美味しく作れる簡単レシピをご紹介します♪2019年10月27日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
朝食
簡単レシピ
和食
献立
洋食
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
4709

丁寧な「朝ごはん」で始める健康的で豊かな暮らし*

毎朝いただく「朝ごはん」は、一日のエネルギー源となる大事な食事。
とはいっても朝はバタバタと忙しくて、トースト1枚で簡単にすませている方も多いのではないでしょうか。
食欲もなくて時間もない朝はどうしても仕方がないですが、そんな朝ごはんを丁寧にいただくことで、より豊かな毎日に近づける気がしませんか?
今回はそんな毎日の朝食を無理なく・丁寧に続けるためのコツや、時間がない時でも手早く・美味しく作れる簡単レシピをご紹介します♪
出典:

毎朝いただく「朝ごはん」は、一日のエネルギー源となる大事な食事。
とはいっても朝はバタバタと忙しくて、トースト1枚で簡単にすませている方も多いのではないでしょうか。
食欲もなくて時間もない朝はどうしても仕方がないですが、そんな朝ごはんを丁寧にいただくことで、より豊かな毎日に近づける気がしませんか?
今回はそんな毎日の朝食を無理なく・丁寧に続けるためのコツや、時間がない時でも手早く・美味しく作れる簡単レシピをご紹介します♪

毎日の朝ごはんを、無理なく&丁寧にいただくためのコツ

時間がある日に「常備菜」を作っておく

バタバタと忙しくて時間のない朝でも、冷蔵庫を開けてすぐに用意できるおかずがあると便利ですよね。休日など時間がある日を活用して「常備菜」を作り置きしてみませんか?メイン料理や副菜をまとめて何品か作っておくと、毎日の朝食づくりがぐっと楽になりますよ◎。
出典:

バタバタと忙しくて時間のない朝でも、冷蔵庫を開けてすぐに用意できるおかずがあると便利ですよね。休日など時間がある日を活用して「常備菜」を作り置きしてみませんか?メイン料理や副菜をまとめて何品か作っておくと、毎日の朝食づくりがぐっと楽になりますよ◎。

和え物や煮物などのおかずの他に、ほうれん草やブロッコリーなど茹でた野菜をストックしておくのも◎。サラダ・炒め物・スープなど幅広い料理にアレンジできるので、お弁当のおかずにもおすすめですよ。以下のリンク先のページでは様々な「作り置きレシピ」が紹介されています。ぜひ参考にしてみてくださいね。
出典:

和え物や煮物などのおかずの他に、ほうれん草やブロッコリーなど茹でた野菜をストックしておくのも◎。サラダ・炒め物・スープなど幅広い料理にアレンジできるので、お弁当のおかずにもおすすめですよ。以下のリンク先のページでは様々な「作り置きレシピ」が紹介されています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

簡単&美味しい「味噌玉」や「作り置き出汁」の活用

忙しい朝に出汁を一から取るのは大変ですが、「作り置きのだし汁」をストックしておくとすぐに使えて便利ですよ。昆布とかつお節の出汁はお味噌汁をはじめ、お吸い物や煮物、おひたしなど様々なレシピに応用できます。冷蔵・冷凍保存どちらもできるので、以下のレシピを参考に、さっそく美味しい出汁を手作りしてみませんか?
出典:

忙しい朝に出汁を一から取るのは大変ですが、「作り置きのだし汁」をストックしておくとすぐに使えて便利ですよ。昆布とかつお節の出汁はお味噌汁をはじめ、お吸い物や煮物、おひたしなど様々なレシピに応用できます。冷蔵・冷凍保存どちらもできるので、以下のレシピを参考に、さっそく美味しい出汁を手作りしてみませんか?

朝食にはお湯を注ぐだけで美味しいお味噌汁が作れる「味噌玉」もおすすめです。2~3種類ぐらいの味噌玉を用意しておくと、日替わりで色々な味のみそ汁が楽しめますよ。
出典:

朝食にはお湯を注ぐだけで美味しいお味噌汁が作れる「味噌玉」もおすすめです。2~3種類ぐらいの味噌玉を用意しておくと、日替わりで色々な味のみそ汁が楽しめますよ。

おかずやスープなどに使えそうな野菜は、「冷凍保存」して準備しておく

茹でた野菜をラップに包んで、「野菜玉」として小分けに冷凍保存しておくのもおすすめです。みそ汁をはじめ、スープや副菜など様々な料理にアレンジできます。
出典:

茹でた野菜をラップに包んで、「野菜玉」として小分けに冷凍保存しておくのもおすすめです。みそ汁をはじめ、スープや副菜など様々な料理にアレンジできます。

冷凍野菜のコツ

料理の時短化には野菜の下処理をして冷凍保存しておくのもおすすめです。炒め物やスープなど出番が多い玉ねぎは、こんな風にスライスしたりみじん切りにして冷凍保存しておくと、すぐに使えて便利ですよ。また、冷凍することによって味が染み込みやすくなったり、素材の旨みがUPするなど様々なメリットもあるそうです。
出典:

料理の時短化には野菜の下処理をして冷凍保存しておくのもおすすめです。炒め物やスープなど出番が多い玉ねぎは、こんな風にスライスしたりみじん切りにして冷凍保存しておくと、すぐに使えて便利ですよ。また、冷凍することによって味が染み込みやすくなったり、素材の旨みがUPするなど様々なメリットもあるそうです。

野菜を冷凍する際には、こちらの写真のように日付を記入しておくと、食材を新鮮なうちに使い切ることができますよ。野菜の種類によって生のまま冷凍できるものや、加熱してから冷凍した方が良いものなど、それぞれ保存方法が異なります。以下のリンク先のページで詳しく紹介されていますので、野菜を冷凍保存する際にはぜひ参考にしてみてくださいね。
出典:

野菜を冷凍する際には、こちらの写真のように日付を記入しておくと、食材を新鮮なうちに使い切ることができますよ。野菜の種類によって生のまま冷凍できるものや、加熱してから冷凍した方が良いものなど、それぞれ保存方法が異なります。以下のリンク先のページで詳しく紹介されていますので、野菜を冷凍保存する際にはぜひ参考にしてみてくださいね。

「野菜を長持ちさせる」ためのポイント

スーパーで買ってきた野菜はできるだけ新鮮な状態で、長く保存できたら嬉しいですよね。冷蔵庫に保存する際にちょっとしたコツをおさえるだけで、野菜を長持ちさせることができますよ。
出典:

スーパーで買ってきた野菜はできるだけ新鮮な状態で、長く保存できたら嬉しいですよね。冷蔵庫に保存する際にちょっとしたコツをおさえるだけで、野菜を長持ちさせることができますよ。

小松菜やほうれん草は、キッチンペーパーにくるんでビニール袋に入れると◎。レタスやキャベツは芯を取り、写真のように濡らしたキッチンペーパーをのせてビニール袋に入れておくと、食材の鮮度を保ちやすくなります。このほかにもトマトやリンゴ、ブロッコリーなどの保存方法も紹介されていますので、以下のリンク先のページをぜひ参考にしてみてくださいね。
出典:

小松菜やほうれん草は、キッチンペーパーにくるんでビニール袋に入れると◎。レタスやキャベツは芯を取り、写真のように濡らしたキッチンペーパーをのせてビニール袋に入れておくと、食材の鮮度を保ちやすくなります。このほかにもトマトやリンゴ、ブロッコリーなどの保存方法も紹介されていますので、以下のリンク先のページをぜひ参考にしてみてくださいね。

爽やかな香りで料理を引き立てる「大葉」も、朝ごはんやお弁当に欠かせない食材ですよね。大葉は瓶やコップの底に水で濡らしたキッチンペーパーを敷き、茎の切り口がキッチンペーパーに触れるように立てて蓋やラップをして保存しておくと鮮度を保ちやすくなります。保存している途中で茎の切り口が茶色くなった場合には、その部分を切り落として保存しておくと2週間ぐらい日持ちするそうですよ◎。
出典:

爽やかな香りで料理を引き立てる「大葉」も、朝ごはんやお弁当に欠かせない食材ですよね。大葉は瓶やコップの底に水で濡らしたキッチンペーパーを敷き、茎の切り口がキッチンペーパーに触れるように立てて蓋やラップをして保存しておくと鮮度を保ちやすくなります。保存している途中で茎の切り口が茶色くなった場合には、その部分を切り落として保存しておくと2週間ぐらい日持ちするそうですよ◎。

毎朝メニューを考えるのは大変ですが、あらかじめ1週間分の献立を考えておくと、毎日の朝食づくりがぐっと楽になりますよね。
ここからは、時間のない朝でも手早く作れる美味しい朝ごはんレシピを、和食・洋食の2パターンの献立に分けてご紹介します♪

簡単&美味しい『1週間』の朝ごはんレシピ

月曜日 

【和食の献立】

ふわふわ卵かけご飯

休日明けの月曜日の朝は何かと忙しいもの。時間が無い朝でもしっかりと食べられるように、手早く準備できるメニューが良いですよね。そんな月曜日の朝食には、短時間で簡単に作れる「卵かけご飯」がおすすめです。卵白を泡立ててからご飯にのせると、フワフワの美味しい卵かけご飯に仕上がりますよ。
出典:

休日明けの月曜日の朝は何かと忙しいもの。時間が無い朝でもしっかりと食べられるように、手早く準備できるメニューが良いですよね。そんな月曜日の朝食には、短時間で簡単に作れる「卵かけご飯」がおすすめです。卵白を泡立ててからご飯にのせると、フワフワの美味しい卵かけご飯に仕上がりますよ。

スピードみそ汁

卵かけご飯に添える汁物は、たったの5分で作れる「スピードみそ汁」がぴったり。材料にお湯を加えるだけで作り方はとっても簡単です。出汁を取ったり具材をカットする手間も要らないので、短時間で簡単に作ることができます。美味しいお味噌汁が1品あると、体が温まって1日元気に過ごせそうですね。
出典:

卵かけご飯に添える汁物は、たったの5分で作れる「スピードみそ汁」がぴったり。材料にお湯を加えるだけで作り方はとっても簡単です。出汁を取ったり具材をカットする手間も要らないので、短時間で簡単に作ることができます。美味しいお味噌汁が1品あると、体が温まって1日元気に過ごせそうですね。

かぶときゅうりの塩漬け

さらにもう一品、美味しい副菜があると嬉しいですよね。こちらは10分で簡単に作れる「かぶときゅうりの塩漬け」です。一晩以上漬かってからが食べごろなので、時間のある時に作り置きしておくと便利ですよ。さっぱりとした味付けの浅漬けは、コクのある「ふわふわ卵かけご飯」との相性も抜群。お弁当の副菜にもおすすめです。
出典:

さらにもう一品、美味しい副菜があると嬉しいですよね。こちらは10分で簡単に作れる「かぶときゅうりの塩漬け」です。一晩以上漬かってからが食べごろなので、時間のある時に作り置きしておくと便利ですよ。さっぱりとした味付けの浅漬けは、コクのある「ふわふわ卵かけご飯」との相性も抜群。お弁当の副菜にもおすすめです。

【洋食の献立】

バランス配色ワンプレート朝ごはん

洋食派の方には栄養満点の「バランス配色ワンプレート」がおすすめです。たったの5分で全品完了するスピードメニューです。何と火を一切使わずに、レンジとトースターだけで作れるんですよ◎。パパっと手早く準備できる美味しいワンプレートは、忙しい月曜の朝にぴったりのメニューです。
出典:

洋食派の方には栄養満点の「バランス配色ワンプレート」がおすすめです。たったの5分で全品完了するスピードメニューです。何と火を一切使わずに、レンジとトースターだけで作れるんですよ◎。パパっと手早く準備できる美味しいワンプレートは、忙しい月曜の朝にぴったりのメニューです。

マグカップトマトスープ

こちらも短時間で簡単に作れる美味しいトマトスープです。マグカップに材料を全て入れて、レンジで2分加熱するだけであっという間に完成です。お野菜がたっぷり入った栄養満点の温かいスープは、冷えが気になるこれからの時季におすすめです。
出典:

こちらも短時間で簡単に作れる美味しいトマトスープです。マグカップに材料を全て入れて、レンジで2分加熱するだけであっという間に完成です。お野菜がたっぷり入った栄養満点の温かいスープは、冷えが気になるこれからの時季におすすめです。

火曜日

【和食の献立】

香ばし醤油の焼きおにぎり

短時間で手早く作れる「焼きおにぎり」も、忙しい朝におすすめのメニューです。醤油とみりんで味付けして焼くだけなので、5分であっという間に完成しますよ。中までしっかりと味が染みた美味しい焼きおにぎりは、お弁当にもぴったりの一品です。
出典:

短時間で手早く作れる「焼きおにぎり」も、忙しい朝におすすめのメニューです。醤油とみりんで味付けして焼くだけなので、5分であっという間に完成しますよ。中までしっかりと味が染みた美味しい焼きおにぎりは、お弁当にもぴったりの一品です。

レンジで作る カラダぽかぽか味噌汁

焼きおにぎりに添える汁物は、レンジで5分加熱するだけで作れるお味噌汁がおすすめです。出汁を取らなくても、豚肉やネギなど具材の旨みだけで美味しい味噌汁に仕上がります。生姜をたっぷり使った温かいお味噌汁があれば、1日元気に過ごせそうですね。
出典:

焼きおにぎりに添える汁物は、レンジで5分加熱するだけで作れるお味噌汁がおすすめです。出汁を取らなくても、豚肉やネギなど具材の旨みだけで美味しい味噌汁に仕上がります。生姜をたっぷり使った温かいお味噌汁があれば、1日元気に過ごせそうですね。

卵1個&レンジで。ふんわりしっとり卵焼き

こちらはお弁当のおかずにもおすすめの「レンジで作る卵焼き」です。耐熱容器に材料を全て入れて、5分加熱するだけで完成です。レンジで調理しても、しっとりフワフワの卵焼きに仕上がりますよ。
出典:

こちらはお弁当のおかずにもおすすめの「レンジで作る卵焼き」です。耐熱容器に材料を全て入れて、5分加熱するだけで完成です。レンジで調理しても、しっとりフワフワの卵焼きに仕上がりますよ。

ほうれん草と海苔のおかか和え

こちらもたった5分で完成する簡単&美味しい和え物レシピです。韓国のりとゴマの風味が香ばしく、ご飯がすすむ一品です。ほうれん草が無い時には、小松菜で代用しても美味しく作れるそうですよ。
出典:

こちらもたった5分で完成する簡単&美味しい和え物レシピです。韓国のりとゴマの風味が香ばしく、ご飯がすすむ一品です。ほうれん草が無い時には、小松菜で代用しても美味しく作れるそうですよ。

【洋食の献立】

とろ~りチーズと卵のハチャプリ

パン派の方には、チーズ&卵のまろやかな味わいが美味しい「ハチャプリ」もおすすめです。パンの上に具材をのせて、トースターで5~8分程こんがりと焼いたら完成。「ハチャプリ」とはグルジア料理で“チーズパン”という意味なんだそうです。ボリューム満点の美味しいトーストがあれば、朝から贅沢な気分になれそうですね♪
出典:

パン派の方には、チーズ&卵のまろやかな味わいが美味しい「ハチャプリ」もおすすめです。パンの上に具材をのせて、トースターで5~8分程こんがりと焼いたら完成。「ハチャプリ」とはグルジア料理で“チーズパン”という意味なんだそうです。ボリューム満点の美味しいトーストがあれば、朝から贅沢な気分になれそうですね♪

野菜のレンチンスープ

濃厚トロトロのチーズパンには、シンプルな味付けの野菜スープがぴったり。火は一切使わずに、電子レンジだけで簡単に調理できますよ。キャベツや大根などの野菜がたっぷり摂れて栄養満点の一品です。電子レンジで加熱する時は、はじめは半量の水で加熱し、野菜を蒸すように火を通すことがポイントです。
出典:

濃厚トロトロのチーズパンには、シンプルな味付けの野菜スープがぴったり。火は一切使わずに、電子レンジだけで簡単に調理できますよ。キャベツや大根などの野菜がたっぷり摂れて栄養満点の一品です。電子レンジで加熱する時は、はじめは半量の水で加熱し、野菜を蒸すように火を通すことがポイントです。

水曜日

【和食の献立】

豚キムチスープ

週の中日にあたる水曜日は、スタミナメニューでしっかりと体力をつけておきたいですよね。そんな水曜日の朝食には、ボリューム満点の「豚キムチスープ」もおすすめです。電子レンジを使用すれば、調理時間約10分で簡単に作れますよ。
出典:

週の中日にあたる水曜日は、スタミナメニューでしっかりと体力をつけておきたいですよね。そんな水曜日の朝食には、ボリューム満点の「豚キムチスープ」もおすすめです。電子レンジを使用すれば、調理時間約10分で簡単に作れますよ。

ネギ塩焼きおにぎり

ネギとごま油で中華風に仕上げた香ばしい焼きおにぎりは、ピリ辛な味付けの豚キムチスープと相性抜群です。おにぎりにせずに混ぜご飯としていたたいたり、焼きのりを散らしても美味しいですよ◎。
出典:

ネギとごま油で中華風に仕上げた香ばしい焼きおにぎりは、ピリ辛な味付けの豚キムチスープと相性抜群です。おにぎりにせずに混ぜご飯としていたたいたり、焼きのりを散らしても美味しいですよ◎。

金ゴマきゅうり

こちらは香ばしいゴマの風味をアクセントにした、簡単&美味しいきゅうりの和え物です。きゅうりは綿棒などでたたいて表面をデコボコにすると、タレの味が染み込みやすくなるそうです。3日間冷蔵保存できるので、休日など時間のある日に作り置きしておくと便利ですよ。
出典:

こちらは香ばしいゴマの風味をアクセントにした、簡単&美味しいきゅうりの和え物です。きゅうりは綿棒などでたたいて表面をデコボコにすると、タレの味が染み込みやすくなるそうです。3日間冷蔵保存できるので、休日など時間のある日に作り置きしておくと便利ですよ。

【洋食の献立】

ウィンナーとたっぷりきのこのバターコンソメ

ウィンナーとキノコをたっぷり使った、ボリューム満点の簡単おかずレシピです。レシピでは舞茸とシメジを使用していますが、椎茸やエリンギでも代用可能。たったの5分で簡単に作れるので、忙しい朝にぴったりの一品です。
出典:

ウィンナーとキノコをたっぷり使った、ボリューム満点の簡単おかずレシピです。レシピでは舞茸とシメジを使用していますが、椎茸やエリンギでも代用可能。たったの5分で簡単に作れるので、忙しい朝にぴったりの一品です。

はちみつ塩バタートースト

ウィンナーとキノコのおかずにはシンプルなトーストも良いですが、時間のある時には、優しい甘さの「ハチミツ塩バタートースト」もおすすめです。トーストを美味しく仕上げるには、パンに格子状の切れ目を入れることがポイントです。焼く前にほんのひと手間加えることで、蜂蜜がパンによく染み込んで、より風味豊かな味わいになるそうですよ。
出典:

ウィンナーとキノコのおかずにはシンプルなトーストも良いですが、時間のある時には、優しい甘さの「ハチミツ塩バタートースト」もおすすめです。トーストを美味しく仕上げるには、パンに格子状の切れ目を入れることがポイントです。焼く前にほんのひと手間加えることで、蜂蜜がパンによく染み込んで、より風味豊かな味わいになるそうですよ。

さつまいものお手軽ポタージュ

甘くてクリーミーな「さつまいものポタージュ」は、これからの季節におすすめの一品です。あらかじめ「さつまいものマッシュポテト」を作っておけば、時間のない朝も手早く簡単に作ることができます。マッシュポテトに牛乳とバターを加えて加熱した後に、スープを一度濾すとよりなめらかなポタージュに仕上がりますよ。
出典:

甘くてクリーミーな「さつまいものポタージュ」は、これからの季節におすすめの一品です。あらかじめ「さつまいものマッシュポテト」を作っておけば、時間のない朝も手早く簡単に作ることができます。マッシュポテトに牛乳とバターを加えて加熱した後に、スープを一度濾すとよりなめらかなポタージュに仕上がりますよ。

木曜日

【和食の献立】

あったか♪たまご雑炊

体を芯から温めてくれる「雑炊」も、これからの季節におすすめのメニューです。こちらは卵・大根・えのきを使った具沢山の美味しい「たまご雑炊」。調理時間約10分で手早く作れるので、忙しい朝にぴったりの一品です。
出典:

体を芯から温めてくれる「雑炊」も、これからの季節におすすめのメニューです。こちらは卵・大根・えのきを使った具沢山の美味しい「たまご雑炊」。調理時間約10分で手早く作れるので、忙しい朝にぴったりの一品です。

白菜の即席漬け

たまご雑炊のお供には、さっぱりした味付けの「白菜の即席漬け」もおすすめです。耐熱袋に白菜・塩こんぶ・塩を入れてもみ込み、レンジで1分加熱したら完成です。加熱してから20分くらいで味が染み込むので、作り置きしておくと便利ですよ◎。
出典:

たまご雑炊のお供には、さっぱりした味付けの「白菜の即席漬け」もおすすめです。耐熱袋に白菜・塩こんぶ・塩を入れてもみ込み、レンジで1分加熱したら完成です。加熱してから20分くらいで味が染み込むので、作り置きしておくと便利ですよ◎。

【洋食の献立】

ほうれん草のクロックマダム

パン派の方には、フランスのホットサンド「クロックマダム」もおすすめです。ハム・チーズ・ホワイトソースをパンではさみ、卵をトッピングして焼き上げたボリューム満点の一品。ホワイトソースはレンジで調理するので、約10分で美味しいクロックマダムが作れます。見た目もおしゃれな朝ごはんなら、素敵な1日をスタートできそうですね♪
出典:

パン派の方には、フランスのホットサンド「クロックマダム」もおすすめです。ハム・チーズ・ホワイトソースをパンではさみ、卵をトッピングして焼き上げたボリューム満点の一品。ホワイトソースはレンジで調理するので、約10分で美味しいクロックマダムが作れます。見た目もおしゃれな朝ごはんなら、素敵な1日をスタートできそうですね♪

アボカドとキウイのサラダ

付け合せのサラダには、アボカド・キウイ・グレープフルーツを組み合わせた、ビタミンたっぷりの爽やかなサラダもおすすめです。食材をカットしてドレッシングと混ぜ合わせるだけなので、忙しい朝でも手早く簡単に作ることができますよ。
出典:

付け合せのサラダには、アボカド・キウイ・グレープフルーツを組み合わせた、ビタミンたっぷりの爽やかなサラダもおすすめです。食材をカットしてドレッシングと混ぜ合わせるだけなので、忙しい朝でも手早く簡単に作ることができますよ。

トマトジュースで具沢山スープ

時間がある時には、15分で簡単に調理できる「具沢山スープ」を1品プラスしてみませんか?大豆やキノコも入って栄養満点の一品です。身体を芯から温めるスープが一品あると、1日元気に過ごせそうですね。
出典:

時間がある時には、15分で簡単に調理できる「具沢山スープ」を1品プラスしてみませんか?大豆やキノコも入って栄養満点の一品です。身体を芯から温めるスープが一品あると、1日元気に過ごせそうですね。

金曜日

【和食の献立】

ワンランクアップ卵かけご飯

朝食の定番「卵かけご飯」も、ほんのひと手間加えるだけで、ワンランク上のリッチな朝ごはんになりますよ。こちらは白いご飯の上にシラスをのせて、あご出汁つゆに漬けた卵黄をトッピングした贅沢な一品。卵黄は半日以上漬けてからが食べごろなので、前日に準備しておくと◎。“秋シラス”が美味しいこれからの季節におすすめです。
出典:

朝食の定番「卵かけご飯」も、ほんのひと手間加えるだけで、ワンランク上のリッチな朝ごはんになりますよ。こちらは白いご飯の上にシラスをのせて、あご出汁つゆに漬けた卵黄をトッピングした贅沢な一品。卵黄は半日以上漬けてからが食べごろなので、前日に準備しておくと◎。“秋シラス”が美味しいこれからの季節におすすめです。

豆腐のみそ汁

リッチな味わいの卵かけご飯には、シンプルな「豆腐の味噌汁」がぴったりです。作り置きの出汁を活用すると、より手早く簡単に美味しい味噌汁が作れますよ。
出典:

リッチな味わいの卵かけご飯には、シンプルな「豆腐の味噌汁」がぴったりです。作り置きの出汁を活用すると、より手早く簡単に美味しい味噌汁が作れますよ。

【洋食の献立】

簡単絶品ピザトースト

好きな具材をトッピングした簡単&美味しい「ピザトースト」も人気の朝ごはんメニューです。ピザソースを使わずに、ケチャップを使用しても美味しく作ることができますよ。お気に入りの食器でいただけば、より素敵な朝時間が過ごせそうですね♪
出典:

好きな具材をトッピングした簡単&美味しい「ピザトースト」も人気の朝ごはんメニューです。ピザソースを使わずに、ケチャップを使用しても美味しく作ることができますよ。お気に入りの食器でいただけば、より素敵な朝時間が過ごせそうですね♪

濃厚パンプキンスープ

こちらはクリーミーでまろやかな味わいの「パンプキンスープ」。美味しいピザトーストとの相性も抜群です。レシピでは牛乳を使用していますが、豆乳に変えても◎。調理時間約10分で完成するので、時間のない朝にもおすすめの一品です。
出典:

こちらはクリーミーでまろやかな味わいの「パンプキンスープ」。美味しいピザトーストとの相性も抜群です。レシピでは牛乳を使用していますが、豆乳に変えても◎。調理時間約10分で完成するので、時間のない朝にもおすすめの一品です。

人参とレーズンとお豆たちのスプーンサラダ

ピザトーストの付け合せには、豆と野菜をたっぷり使ったヘルシーなサラダもおすすめです。人参・レーズン・ミックスビーンズ・きゅうり・スプラウトを、マヨネーズ+オリーブオイルで和えるだけで簡単に作ることができますよ。
出典:

ピザトーストの付け合せには、豆と野菜をたっぷり使ったヘルシーなサラダもおすすめです。人参・レーズン・ミックスビーンズ・きゅうり・スプラウトを、マヨネーズ+オリーブオイルで和えるだけで簡単に作ることができますよ。

土曜日

【中華風の献立】

担々スープごはん

週末はなるべく手をかけずに、美味しい朝ごはんが作れたら嬉しいですよね。そんな土曜日の朝食には、フライパンひとつで簡単に作れる美味しい「担々スープご飯」もおすすめです。たまには中華風の献立で、いつもとは違った雰囲気を楽しんでみませんか?
出典:

週末はなるべく手をかけずに、美味しい朝ごはんが作れたら嬉しいですよね。そんな土曜日の朝食には、フライパンひとつで簡単に作れる美味しい「担々スープご飯」もおすすめです。たまには中華風の献立で、いつもとは違った雰囲気を楽しんでみませんか?

ほうれん草のナッツ和え

オイスターソースで味付けした「ほうれん草のナッツ和え」は、担々スープごはんの付け合せにぴったりの一品です。茹でたほうれん草にナッツを合わせ、オイスターソース・醤油・砂糖で和えるだけで簡単に作ることができます。冷蔵庫で4日間保存できるので、お弁当の副菜にもぜひおすすめです。
出典:

オイスターソースで味付けした「ほうれん草のナッツ和え」は、担々スープごはんの付け合せにぴったりの一品です。茹でたほうれん草にナッツを合わせ、オイスターソース・醤油・砂糖で和えるだけで簡単に作ることができます。冷蔵庫で4日間保存できるので、お弁当の副菜にもぜひおすすめです。

【洋食の献立】

レンジで朝食ワンポットパスタ

こちらは火を使わずに、レンジだけで簡単に作れる「ワンポットパスタ」。トーストやバゲットといただくのはもちろんのこと、サンドイッチの具材にも◎。耐熱ボウルひとつで調理できるので、洗いものも少なくて楽ちんです。
出典:

こちらは火を使わずに、レンジだけで簡単に作れる「ワンポットパスタ」。トーストやバゲットといただくのはもちろんのこと、サンドイッチの具材にも◎。耐熱ボウルひとつで調理できるので、洗いものも少なくて楽ちんです。

里芋のポタージュ

ワンポットパスタには里芋を使った美味しいポタージュもおすすめです。あらかじめ「里芋クリーム」を作っておけば、牛乳やコンソメを混ぜるだけで簡単にポタージュを作ることができますよ◎。里芋は秋に旬を迎えるので、レシピを参考にさっそく挑戦してみませんか?
出典:

ワンポットパスタには里芋を使った美味しいポタージュもおすすめです。あらかじめ「里芋クリーム」を作っておけば、牛乳やコンソメを混ぜるだけで簡単にポタージュを作ることができますよ◎。里芋は秋に旬を迎えるので、レシピを参考にさっそく挑戦してみませんか?

日曜日

【和食の献立】

鍋炊きご飯

1日ゆっくり過ごせる日曜日は、いつもより時間をかけて丁寧に朝ごはんを作りたいですよね。たまには鍋で美味しいご飯を炊いてみませんか?ふっくらと美味しいご飯を炊くには、お米を水に漬ける“浸水時間”がポイントになります。
浸水時間の目安は夏は30分、冬は1時間程度です。以下のリンク先のページで炊き方のポイントを詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
出典:

1日ゆっくり過ごせる日曜日は、いつもより時間をかけて丁寧に朝ごはんを作りたいですよね。たまには鍋で美味しいご飯を炊いてみませんか?ふっくらと美味しいご飯を炊くには、お米を水に漬ける“浸水時間”がポイントになります。
浸水時間の目安は夏は30分、冬は1時間程度です。以下のリンク先のページで炊き方のポイントを詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

長芋のみそ汁

ほっくりとした食感が美味しい「長芋のみそ汁」は、鍋で炊いた美味しいごはんにぴったりの一品です。ベースになる出汁は煮干しだしでも、かつおだしでもお好みの出汁で◎。長芋は油揚げやネギのほかに、わかめや根菜類と組み合わせても美味しいお味噌汁が作れますよ。
出典:

ほっくりとした食感が美味しい「長芋のみそ汁」は、鍋で炊いた美味しいごはんにぴったりの一品です。ベースになる出汁は煮干しだしでも、かつおだしでもお好みの出汁で◎。長芋は油揚げやネギのほかに、わかめや根菜類と組み合わせても美味しいお味噌汁が作れますよ。

鮭の西京焼き風

白いご飯に味噌汁ときたら、メインは香ばしく焼いた美味しい“焼き魚”ですよね。こちらは家庭の味噌で簡単に作れる「鮭の西京焼き風」です。秋鮭が美味しいこれからの季節におすすめの一品。普通のお味噌にみりんや砂糖を加えて甘く味付けすることで、家庭でも西京漬けの味を楽しむことができますよ。
出典:

白いご飯に味噌汁ときたら、メインは香ばしく焼いた美味しい“焼き魚”ですよね。こちらは家庭の味噌で簡単に作れる「鮭の西京焼き風」です。秋鮭が美味しいこれからの季節におすすめの一品。普通のお味噌にみりんや砂糖を加えて甘く味付けすることで、家庭でも西京漬けの味を楽しむことができますよ。

ピーマンの焼きびたし

副菜には酢の物や納豆も良いですが、さっぱりとした味付けの「ピーマンの焼きびたし」もおすすめですよ。じっくりと焼いたピーマンを、白だし・醤油・生姜で和えるだけの簡単常備菜です。冷蔵庫で5日間保存できるので、お弁当のおかずにもぴったり。
出典:

副菜には酢の物や納豆も良いですが、さっぱりとした味付けの「ピーマンの焼きびたし」もおすすめですよ。じっくりと焼いたピーマンを、白だし・醤油・生姜で和えるだけの簡単常備菜です。冷蔵庫で5日間保存できるので、お弁当のおかずにもぴったり。

【洋食の献立】

ハーブオイルトースト

洋食ならハーブオイルで風味付けしたおしゃれなトーストはいかがでしょう。ガーリックとハーブの香りが美味しい一品です。ハーブオイルはあらかじめ作っておくと◎。ほんのひと手間加えるだけで、簡単に美味しいトーストが作れますよ。
出典:

洋食ならハーブオイルで風味付けしたおしゃれなトーストはいかがでしょう。ガーリックとハーブの香りが美味しい一品です。ハーブオイルはあらかじめ作っておくと◎。ほんのひと手間加えるだけで、簡単に美味しいトーストが作れますよ。

ジャーマンポテト

シンプルな味付けの美味しい「ジャーマンポテト」は、風味豊かなハーブオイルトーストと相性抜群です。ジャガイモは炒める前にレンジで加熱しておくと、短い時間で手早く調理できますよ。お野菜がたっぷり摂れて栄養満点の一品です。
出典:

シンプルな味付けの美味しい「ジャーマンポテト」は、風味豊かなハーブオイルトーストと相性抜群です。ジャガイモは炒める前にレンジで加熱しておくと、短い時間で手早く調理できますよ。お野菜がたっぷり摂れて栄養満点の一品です。

クリーミーなトマトのあったかスープ

これからの季節の朝ごはんには、体を芯から温めてくれる美味しいスープも1品加えたいですよね。こちらはそんな秋冬シーズンにぴったりの「トマトスープ」です。炒めた具材にブイヨンを加えてミキサーで撹拌し、生クリームを加えて鍋で温めたら完成です。カロリーが気になる方は、生クリームを牛乳に変えても◎。まろやかな味わいのトマトスープは、朝食はもちろんのことランチにもおすすめです。
出典:

これからの季節の朝ごはんには、体を芯から温めてくれる美味しいスープも1品加えたいですよね。こちらはそんな秋冬シーズンにぴったりの「トマトスープ」です。炒めた具材にブイヨンを加えてミキサーで撹拌し、生クリームを加えて鍋で温めたら完成です。カロリーが気になる方は、生クリームを牛乳に変えても◎。まろやかな味わいのトマトスープは、朝食はもちろんのことランチにもおすすめです。

「朝ごはん」を無理なく・丁寧に続けて、健康な毎日を♪

毎朝いただく朝食は、一日のエネルギー源となる大事な食事。
そんな朝ごはんを無理なく、丁寧に続けられたら嬉しいですよね。
常備菜を作り置きしたり、野菜を冷凍保存しておいたり、電子レンジを活用して時短料理にしたり。
朝ごはんに様々な工夫をプラスして、毎日元気に過ごしましょう♪
出典:

毎朝いただく朝食は、一日のエネルギー源となる大事な食事。
そんな朝ごはんを無理なく、丁寧に続けられたら嬉しいですよね。
常備菜を作り置きしたり、野菜を冷凍保存しておいたり、電子レンジを活用して時短料理にしたり。
朝ごはんに様々な工夫をプラスして、毎日元気に過ごしましょう♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play