小腹が空いたときの救世主!材料3つの「エナジーバー」を手作りしてみない?

小腹が空いたときの救世主!材料3つの「エナジーバー」を手作りしてみない?

残業やデスクワークの合間、小腹が空いたときにあると便利な「エナジーバー」。シリアルやオートミールにドライフルーツ、ナッツ、シロップを加え焼き上げて冷やし固めて作ります。コンビニやスーパーで売られていますが、グラノーラやマシュマロを使えば簡単に作れるんです。グラノーラやオートミール、おからを使ったレシピを集めました。罪悪感なく食べられる「エナジーバー」を手作りしてみませんか?2019年09月20日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
お菓子・スイーツ
ヘルシースイーツ
フルーツ・ナッツ
手作りお菓子・スイーツ
食物繊維
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
372

小腹が空いたとき、あると助かるエナジーバー

残業やデスクワークの合間、ついつい食べてしまう甘いお菓子。市販お菓子はカロリーが気になるし、ヘルシーにお腹を満たしたい……。
そんなときにあると助かるのがエナジーバー。食物繊維たっぷりの穀物にドライフルーツやナッツといった栄養価が高い食材が入っているので、罪悪感なく食べられます。
出典:unsplash.com

残業やデスクワークの合間、ついつい食べてしまう甘いお菓子。市販お菓子はカロリーが気になるし、ヘルシーにお腹を満たしたい……。
そんなときにあると助かるのがエナジーバー。食物繊維たっぷりの穀物にドライフルーツやナッツといった栄養価が高い食材が入っているので、罪悪感なく食べられます。

自分好みのエナジーバーを作ってみない?

スーパーやコンビニでも売られていて、手に入れやすいエナジーバーですが、市販のものは甘すぎるという人はいませんか?
ドライフルーツやナッツが入った市販のグラノーラを使えば、自宅で簡単に作ることができます。自分で作ると甘さを調節したり、ドライフルーツやナッツを足して好みの味を作ることができます。
出典:unsplash.com

スーパーやコンビニでも売られていて、手に入れやすいエナジーバーですが、市販のものは甘すぎるという人はいませんか?
ドライフルーツやナッツが入った市販のグラノーラを使えば、自宅で簡単に作ることができます。自分で作ると甘さを調節したり、ドライフルーツやナッツを足して好みの味を作ることができます。

まずは、基本のレシピを覚えよう

市販のグラノーラを使って作る基本のエナジーバーをマスターすれば、あとは材料をアレンジして楽しめますよ。まずは、基本のレシピを覚えましょう。
出典:

市販のグラノーラを使って作る基本のエナジーバーをマスターすれば、あとは材料をアレンジして楽しめますよ。まずは、基本のレシピを覚えましょう。

基本の材料

・バター
・マシュマロ
・グラノーラ

お好みでナッツやドライフルーツを追加しても◎

基本の作り方

① バターとマシュマロを鍋、又はレンジで溶かす
② ①が固まる前にグラノーラを加えて混ぜる
③ 型に敷き詰め冷蔵庫で冷やし、包丁でカットする

〈ザクザク感を増したいとき〉
①~②は同じ工程
③ クッキングシートを敷いた耐熱皿に②を敷き詰めて160〜170℃に予熱したオーブンで10分焼く
④ 粗熱が取れたら型から外し、包丁でカットする

基本の次はアレンジに挑戦。トロピカルエナジーバー

基本のエナジーバーをマスターしたら、材料を変えてアレンジレシピも挑戦したいですね。
こちらは、ココナッツファイバーとドライパインを加えて作る、南国風エナジーバー。バターの代わりにココナッツオイルを使い、ココナッツファイバー、ドライパインを加え、型に入れて焼き上げます。
ココナッツは食物繊維豊富なので、野菜不足と感じたらエナジーバーに加えてみて。
出典:

基本のエナジーバーをマスターしたら、材料を変えてアレンジレシピも挑戦したいですね。
こちらは、ココナッツファイバーとドライパインを加えて作る、南国風エナジーバー。バターの代わりにココナッツオイルを使い、ココナッツファイバー、ドライパインを加え、型に入れて焼き上げます。
ココナッツは食物繊維豊富なので、野菜不足と感じたらエナジーバーに加えてみて。

初心者さんでも安心。焼かずに作る簡単レシピ

シナモン香るエナジーバー

基本のレシピにシナモンパウダーを加えたレシピ。バターとマシュマロをレンジで加熱する目安は、マシュマロが膨らんできたら。
バターとマシュマロをよく混ぜて、固まる前にグラノーラとシナモンパウダーを加えましょう。
出典:

基本のレシピにシナモンパウダーを加えたレシピ。バターとマシュマロをレンジで加熱する目安は、マシュマロが膨らんできたら。
バターとマシュマロをよく混ぜて、固まる前にグラノーラとシナモンパウダーを加えましょう。

バターなしでカロリーオフ!材料2つのエナジーバー

エナジーバーはバターなしでも作れます。もっとヘルシーに食べたいという人は、バターなしで作ってみましょう。
マシュマロはフッ素加工の鍋で溶かすのがポイント。グラノーラを加えてバットに入れて冷やし固めて完成です。とっても簡単なので、子どもと一緒に作ってみるのもいいですね。
出典:

エナジーバーはバターなしでも作れます。もっとヘルシーに食べたいという人は、バターなしで作ってみましょう。
マシュマロはフッ素加工の鍋で溶かすのがポイント。グラノーラを加えてバットに入れて冷やし固めて完成です。とっても簡単なので、子どもと一緒に作ってみるのもいいですね。

子どもも大満足!チョコレート入りエナジーバー

こちらのレシピは、マシュマロとマーガリンをレンジで加熱し、市販のグラノーラと板チョコを砕いて加えます。ラップに包んで麺棒で伸ばし、冷蔵庫で冷やして完成です。
食べ応えのあるエナジーバーは、よく噛んで食べるので、子どものおやつにもぴったり。チョコ入りなら子どもにも喜ばれますね。
出典:

こちらのレシピは、マシュマロとマーガリンをレンジで加熱し、市販のグラノーラと板チョコを砕いて加えます。ラップに包んで麺棒で伸ばし、冷蔵庫で冷やして完成です。
食べ応えのあるエナジーバーは、よく噛んで食べるので、子どものおやつにもぴったり。チョコ入りなら子どもにも喜ばれますね。

上級者さん向け。オートミールを使ったレシピ

オートミールで本格エナジーバー

オートミールを使って作るエナジーバーは、甘さをコントロールできるので、もっとヘルシーに食べたい人にもおすすめ。
バターはアーモンドオイルなどのオイルに変えても◎。オイルと一緒にはちみつ、ブラウンシュガーを火にかけて溶かします。そこへオートミール、ハトムギ、ドライフルーツ、ナッツを加え、型に入れてオーブンで焼き上げます。
出典:

オートミールを使って作るエナジーバーは、甘さをコントロールできるので、もっとヘルシーに食べたい人にもおすすめ。
バターはアーモンドオイルなどのオイルに変えても◎。オイルと一緒にはちみつ、ブラウンシュガーを火にかけて溶かします。そこへオートミール、ハトムギ、ドライフルーツ、ナッツを加え、型に入れてオーブンで焼き上げます。

栄養豊富なナツメとクランベリーのエナジーバー

日本では馴染みがないナツメを使ったエナジーバー。デーツとも呼ばれるナツメヤシの実は、アラブ諸国では「神様の贈り物」とも呼ばれ、栄養豊富で有名なフルーツです。
妊娠中に毎日ナツメを食べると元気な子が生まれると言い伝えがあるほど、栄養たっぷりなので、お腹が減りやすい妊娠中、産後のおやつに作ってみてはいかがでしょう。
出典:

日本では馴染みがないナツメを使ったエナジーバー。デーツとも呼ばれるナツメヤシの実は、アラブ諸国では「神様の贈り物」とも呼ばれ、栄養豊富で有名なフルーツです。
妊娠中に毎日ナツメを食べると元気な子が生まれると言い伝えがあるほど、栄養たっぷりなので、お腹が減りやすい妊娠中、産後のおやつに作ってみてはいかがでしょう。

おからを使ったヘルシーレシピ

食物繊維たっぷり。おからのスティックバー

グラノーラやオートミールの代わりに、日本のヘルシーフードおからを使ったレシピも。
から炒りしたおからに、レーズンチョコ、ドライクランベリー、卵、米粉、バター、水飴を加えて、スティック状に成形してオーブンシートを敷いた鉄板にのせて焼き上げます。ダイエット中の人は、ヘルシーなおからのエナジーバーをおやつにしてみては?
出典:

グラノーラやオートミールの代わりに、日本のヘルシーフードおからを使ったレシピも。
から炒りしたおからに、レーズンチョコ、ドライクランベリー、卵、米粉、バター、水飴を加えて、スティック状に成形してオーブンシートを敷いた鉄板にのせて焼き上げます。ダイエット中の人は、ヘルシーなおからのエナジーバーをおやつにしてみては?

クルミが香ばしい。おからのエナジーバー

こちらはドライフルーツとクルミを加えて作るレシピ。基本の材料は、おから、バター、水飴、小麦粉、卵。そこへクルミとドライブルーベリーを加えたエナジーバーです。
チョコチップを加えたり、お好みのナッツやドライフルーツに変えたり、アレンジできるのも手作りの醍醐味ですね。
出典:

こちらはドライフルーツとクルミを加えて作るレシピ。基本の材料は、おから、バター、水飴、小麦粉、卵。そこへクルミとドライブルーベリーを加えたエナジーバーです。
チョコチップを加えたり、お好みのナッツやドライフルーツに変えたり、アレンジできるのも手作りの醍醐味ですね。

そば粉ときな粉で作る。シナモン風味のソイバー

おからにそば粉、きな粉、シナモンシュガー、麦芽糖を加え、レーズンやクルミ、菜種油を加えて混ぜ合わせます。甘さ控えめなので、噛めば噛む程、レーズンの甘みを感じられるソイバーになっています。
そば粉を米粉に変えてもOK。乳製品や卵を使わないので、アレルギーがある方も安心して食べられます。
出典:

おからにそば粉、きな粉、シナモンシュガー、麦芽糖を加え、レーズンやクルミ、菜種油を加えて混ぜ合わせます。甘さ控えめなので、噛めば噛む程、レーズンの甘みを感じられるソイバーになっています。
そば粉を米粉に変えてもOK。乳製品や卵を使わないので、アレルギーがある方も安心して食べられます。

普通の味に飽きたら。おすすめアレンジレシピ

濃厚なピーナツバターのエナジーバー

こちらは、バターの代わりに、無糖ピーナツバターを使ったエナジーバー。
ピーナツバターとメープルシロップをレンジで加熱し、そこへグラノーラとたっぷりのドライフルーツとナッツを加えて混ぜ合わせます。マシュマロは甘すぎるという人におすすめなレシピ。
出典:

こちらは、バターの代わりに、無糖ピーナツバターを使ったエナジーバー。
ピーナツバターとメープルシロップをレンジで加熱し、そこへグラノーラとたっぷりのドライフルーツとナッツを加えて混ぜ合わせます。マシュマロは甘すぎるという人におすすめなレシピ。

甘納豆と抹茶の和風エナジーバー

基本のレシピに、抹茶パウダーと甘納豆を加えた和風エナジーバー。和風のエナジーバーは、緑地茶のお供に最適。コーヒーや紅茶を飲まない人にもぴったりなレシピです。
出典:

基本のレシピに、抹茶パウダーと甘納豆を加えた和風エナジーバー。和風のエナジーバーは、緑地茶のお供に最適。コーヒーや紅茶を飲まない人にもぴったりなレシピです。

気持ちとお腹を満たす手作りエナジーバーを携帯しよう♪

ヘルシーで栄養たっぷりなエナジーバーは、マシュマロとグラノーラを使えば簡単に作れます。慣れてきたら、オートミールでお好みの材料、甘さのエナジーバーにチャレンジしてみたいですね。
日持ちもするので、手作りのエナジーバーをバッグやデスクの引き出しに忍ばせておいてはいかがでしょう。
出典:unsplash.com

ヘルシーで栄養たっぷりなエナジーバーは、マシュマロとグラノーラを使えば簡単に作れます。慣れてきたら、オートミールでお好みの材料、甘さのエナジーバーにチャレンジしてみたいですね。
日持ちもするので、手作りのエナジーバーをバッグやデスクの引き出しに忍ばせておいてはいかがでしょう。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play