アレンジ色々♪さっぱり食べられる絶品【和風パスタ】レシピ

アレンジ色々♪さっぱり食べられる絶品【和風パスタ】レシピ

食事は毎日のことですが、暑さや疲れなどで体が弱っているとなかなか食欲も湧いてこない、料理する気力も出てこないこともありますよね。そんな時におすすめなのは、ワンプレートで手軽にさっぱり食べられる和風パスタ。薬味や隠し味、意外な素材の組み合わせでバリエーションに幅を持たせれば、期待以上に美味しく楽しくいただけるのも嬉しい!さあ、あなたも絶品和風パスタを自分のものにしませんか??2019年08月24日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
麺・パスタ
パスタ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
477

暑い季節におすすめ。ひんやり美味しい和風冷製パスタ

暑い季節に美味しい冷製パスタ!私たちに馴染み深い和風アレンジなら、すいすい箸がすすんで、ツルッと完食してしまいそうです。

しらすおろしパスタ

熱々ご飯にしらすおろしも最高だけど、夏にはあっさり&ひんやり!冷製パスタ仕立てにするとなかなかいけます。大根おろしに大葉やねぎ...薬味類を一緒にトッピングしたら、味付けはパパッと素早く。手早く作る即席な感じも含めて、無性に食欲をそそる一品。ぜひお試しあれ!
出典:

熱々ご飯にしらすおろしも最高だけど、夏にはあっさり&ひんやり!冷製パスタ仕立てにするとなかなかいけます。大根おろしに大葉やねぎ...薬味類を一緒にトッピングしたら、味付けはパパッと素早く。手早く作る即席な感じも含めて、無性に食欲をそそる一品。ぜひお試しあれ!

トマトとひじきの冷製パスタ

汗をかくとミネラル不足になりがちですが、それを放っておくと貧血も心配。鉄分の多いひじきを上手に食事に取り入れませんか?ビネガーを使ってさっぱり味に仕上げた冷製パスタ。トマトのビタミンカラーにも元気をもらえそうですね。
出典:

汗をかくとミネラル不足になりがちですが、それを放っておくと貧血も心配。鉄分の多いひじきを上手に食事に取り入れませんか?ビネガーを使ってさっぱり味に仕上げた冷製パスタ。トマトのビタミンカラーにも元気をもらえそうですね。

蒸し鶏きゅうりの冷製ごまだれパスタ

冷やし中華に合いそうな具材ですが、冷製パスタとしていただくのもなかなかおしゃれ。濃厚なごまだれとシャキシャキの野菜との組み合わせが絶妙です。
出典:

冷やし中華に合いそうな具材ですが、冷製パスタとしていただくのもなかなかおしゃれ。濃厚なごまだれとシャキシャキの野菜との組み合わせが絶妙です。

冬瓜のカニマヨ冷製パスタ

夏が旬の野菜、冬瓜を冷製パスタの主役に。具材はシンプルに白でまとめたところがおしゃれ。お皿に品良く盛り付ければ、おもてなしの前菜にも最適ですよ。
出典:

夏が旬の野菜、冬瓜を冷製パスタの主役に。具材はシンプルに白でまとめたところがおしゃれ。お皿に品良く盛り付ければ、おもてなしの前菜にも最適ですよ。

やみつきになること間違いなし!和風納豆パスタ

もはや和風パスタの名作と言っても過言ではない納豆パスタ。合わせる具材やテクニック、隠し味で、さらなる高みも目指せます。思わず唸ってしまうほどの絶品レシピ!レパートリーに加えてみませんか?

シンプル!納豆パスタ

具材を下ごしらえしておいて、あとは茹でたパスタと合わせるだけのシンプルな納豆パスタ。なめこを加えて納豆のトロトロ感をボリュームアップしたところがポイントです。見た目にも美しい卵黄を崩して食べる贅沢さ。やみつきになってしまうこと間違いなしのレシピです。
出典:

具材を下ごしらえしておいて、あとは茹でたパスタと合わせるだけのシンプルな納豆パスタ。なめこを加えて納豆のトロトロ感をボリュームアップしたところがポイントです。見た目にも美しい卵黄を崩して食べる贅沢さ。やみつきになってしまうこと間違いなしのレシピです。

アボカド納豆パスタ

まろやかな食味のアボカドと納豆のコラボレーション!わさびやミョウガ、隠し味や薬味の使い方が巧み。大人っぽく洗練されている納豆パスタです。
出典:

まろやかな食味のアボカドと納豆のコラボレーション!わさびやミョウガ、隠し味や薬味の使い方が巧み。大人っぽく洗練されている納豆パスタです。

あっさり梅納豆パスタ

調味料代わりに梅干しやなめたけを使って、あっさり味の納豆パスタはいかが?とろみがあるので、パスタとよく絡み、ツルツル舌触りよくいただけます。納豆✖️梅干しの組み合わせは想像以上の美味しさ。未体験の方はぜひトライしてみて。
出典:

調味料代わりに梅干しやなめたけを使って、あっさり味の納豆パスタはいかが?とろみがあるので、パスタとよく絡み、ツルツル舌触りよくいただけます。納豆✖️梅干しの組み合わせは想像以上の美味しさ。未体験の方はぜひトライしてみて。

技あり!旨味たっぷりなきのこの和風パスタ

和風パスタの名素材と言えば、きのこ。食べたい時にさらっと手際よく作るためにも、味付けの黄金比率やちょっとしたコツを押さえておきましょう。

きのことわさびの和風スパゲッティ

きのことバターと醤油。調理中からふわっと立ち上がってくる良い香りに胃袋が大いに刺激されます。アクセントとなるのが、わさび。程よく味を引き締め、大人の味わいにしてくれる優れた脇役。使い方を覚えておけば、ワンランク上の和風パスタも気軽に作ることができますよ。
出典:

きのことバターと醤油。調理中からふわっと立ち上がってくる良い香りに胃袋が大いに刺激されます。アクセントとなるのが、わさび。程よく味を引き締め、大人の味わいにしてくれる優れた脇役。使い方を覚えておけば、ワンランク上の和風パスタも気軽に作ることができますよ。

醤油とみりんの黄金比率 和風きのこパスタ

家にあるきのこを適当に見繕って作る旨味たっぷりの和風パスタ。安定した味にするには、調味料の黄金比率を覚えておくこと。醤油&みりん&バター、程よいバランスが味の決め手です。
出典:

家にあるきのこを適当に見繕って作る旨味たっぷりの和風パスタ。安定した味にするには、調味料の黄金比率を覚えておくこと。醤油&みりん&バター、程よいバランスが味の決め手です。

ツナと香ばしきのこの海苔クリームパスタ

香ばしくソテーしたきのこをクリームパスタに。味に奥行きを与えるのは、海苔の佃煮。和の食材が見事に調和したパスタ。白ワインにもよく合いそうです。
出典:

香ばしくソテーしたきのこをクリームパスタに。味に奥行きを与えるのは、海苔の佃煮。和の食材が見事に調和したパスタ。白ワインにもよく合いそうです。

冷蔵庫にあるもので手軽にパパッと!が嬉しい和風パスタ

買い物が面倒だなという時に、冷蔵庫にある具材を上手に活用して手頃な一品を。肩肘張らずに作ったその感じが、すごく今の気分に合っている。そんな気持ちがホッとする和風パスタを作りませんか?

しいたけとベーコンの和風パスタ

使い勝手が良くて、多様にアレンジしやすいベーコンは、冷蔵庫にぜひ常備しておきたい食材。イタリア式に活用するのもいいけれど、和風な味付けにももちろん一役買ってくれます。ベーコンの旨味を吸ったきのこの食感&味わい!最高の食体験が待っていますよ。
出典:

使い勝手が良くて、多様にアレンジしやすいベーコンは、冷蔵庫にぜひ常備しておきたい食材。イタリア式に活用するのもいいけれど、和風な味付けにももちろん一役買ってくれます。ベーコンの旨味を吸ったきのこの食感&味わい!最高の食体験が待っていますよ。

小松菜とウィンナーの和風パスタ

ベーコンに負けず劣らず、子どもから大人まで幅広く愛されているウィンナー。ほんのり苦味のある小松菜とは本当に好相性で、これは大人が思わずはまってしまう味!鷹の爪も適宜加えてピリッとさせるとまたさらなる美味しさを堪能できますよ。
出典:

ベーコンに負けず劣らず、子どもから大人まで幅広く愛されているウィンナー。ほんのり苦味のある小松菜とは本当に好相性で、これは大人が思わずはまってしまう味!鷹の爪も適宜加えてピリッとさせるとまたさらなる美味しさを堪能できますよ。

彩り野菜の和風ポン酢パスタ

使いかけの野菜と、ベーコンやウィンナーなどの肉系食材...いわゆる冷蔵庫によくありそうな食材で適当に作れちゃうお手軽レシピ。味のポイントはポン酢のさっぱり感。いろんな具材にアレンジ可能なのも嬉しいですね。
出典:

使いかけの野菜と、ベーコンやウィンナーなどの肉系食材...いわゆる冷蔵庫によくありそうな食材で適当に作れちゃうお手軽レシピ。味のポイントはポン酢のさっぱり感。いろんな具材にアレンジ可能なのも嬉しいですね。

簡単だけど、ボリューム満点!缶詰を使った和風パスタ

鯖缶、シャケ缶、鰯缶...そして、オイルサーディン...美味しい缶詰を主役に和風パスタ!色んなアレンジで楽しみましょう。

オイルサーディンの和風パスタ

カリッと炒めたオイルサーディンとベーコンが風味豊かな和風パスタ。大葉や刻みのりをたっぷりのせて、仕上げにはお好みで一味唐辛子を。程よくパンチもあって、食べ応えも十分です。
出典:

カリッと炒めたオイルサーディンとベーコンが風味豊かな和風パスタ。大葉や刻みのりをたっぷりのせて、仕上げにはお好みで一味唐辛子を。程よくパンチもあって、食べ応えも十分です。

水菜といわし缶の梅ドレッシングスパゲッティ

缶詰のメリットといえば、火を使わずそのままいただけること。パスタを茹でている間にチャチャッとパスタソースを作ってしまいましょう。梅干し&オリーブオイルを使ったドレッシング仕立てのソースはまろやかでありながら、さっぱりとした味わいも魅力。暑さで食欲が落ちがちな時にもおすすめですよ。
出典:

缶詰のメリットといえば、火を使わずそのままいただけること。パスタを茹でている間にチャチャッとパスタソースを作ってしまいましょう。梅干し&オリーブオイルを使ったドレッシング仕立てのソースはまろやかでありながら、さっぱりとした味わいも魅力。暑さで食欲が落ちがちな時にもおすすめですよ。

サバ味噌煮缶で和風きのこパスタ

サバ味噌煮缶とパスタ!一見、意外な組み合わせですが、調味料いらずでパスタが出来上がるというかなりお得なレシピ。パスタはペンネなどショートパスタを選べばおつまみ感覚でいただけます。にんにくではなく生姜を加えているところもポイント。濃厚なのに後味すっきりなパスタ。癖になってしまいそうです。
出典:

サバ味噌煮缶とパスタ!一見、意外な組み合わせですが、調味料いらずでパスタが出来上がるというかなりお得なレシピ。パスタはペンネなどショートパスタを選べばおつまみ感覚でいただけます。にんにくではなく生姜を加えているところもポイント。濃厚なのに後味すっきりなパスタ。癖になってしまいそうです。

普段よく使う身近な食材を使った和風パスタ。アイディア次第でこれほどバリエーションが広がるということに驚かされますよね。ポイントは、調味料はあまり凝りすぎないこと。あれこれ足しすぎると塩分が高くなりすぎたり、かえって味がぼやけやたりすることもあるのでご注意を。食材自体が持つ味も計算して、さっぱり美味しい和風パスタに挑戦してみてくださいね。

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play