我が家の定番調味料。【塩麹・醤油麹】の作り方と活用レシピ

我が家の定番調味料。【塩麹・醤油麹】の作り方と活用レシピ

お料理の味付けや下ごしらえの定番調味料となった「塩麴・醤油麹」。一時期話題になった調味料「塩麴・醤油麹」ですが、改めてその魅力を確認してみませんか!今回は、食材柔らかくしてくれたり、味を調えてくれたりと、お料理に大活躍の「塩麹・醤油麹」の魅力と基本の作り方、さらにはおすすめのレシピをご紹介したいと思います。2019年08月01日作成

カテゴリ:
グルメ
ブランド:
野田琺瑯
WECK
キーワード:
レシピ
調味料
保存容器
手作り調味料
塩麹
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
258

お料理に大活躍の万能調味料「塩麴・醤油麹」

一時期話題になった調味料「塩麴・醤油麹」。定番の調味料として、普段のお料理に活用している方も多い一方、ブームの時は使ったけど、それっきり…なんて方も多いのでは?そこで今回は、お料理に取り入れるといいこといっぱいの「塩麴・醤油麹」の魅力を改めて確認!基本の作り方やおすすめのレシピなどをご紹介したいと思います。是非、毎日のお料理作りの参考にしてみて下さいね。
出典:

一時期話題になった調味料「塩麴・醤油麹」。定番の調味料として、普段のお料理に活用している方も多い一方、ブームの時は使ったけど、それっきり…なんて方も多いのでは?そこで今回は、お料理に取り入れるといいこといっぱいの「塩麴・醤油麹」の魅力を改めて確認!基本の作り方やおすすめのレシピなどをご紹介したいと思います。是非、毎日のお料理作りの参考にしてみて下さいね。

塩麹とは?

近年のブームで、定番の調味料として定着してきた「塩麹」は、文字にもある通り、「塩」と「麹」でつくられている調味料。麹に塩と水を加えて発酵させた日本の伝統的な調味料なんです。「麹」から作られる調味料は他にも沢山あり、味噌や醤油、酒、みりんなど、日本の調味料のほとんどが、実は「麹」によってつくられています。
出典:www.photo-ac.com

近年のブームで、定番の調味料として定着してきた「塩麹」は、文字にもある通り、「塩」と「麹」でつくられている調味料。麹に塩と水を加えて発酵させた日本の伝統的な調味料なんです。「麹」から作られる調味料は他にも沢山あり、味噌や醤油、酒、みりんなど、日本の調味料のほとんどが、実は「麹」によってつくられています。

基本の作り方

用意した米麹を丁寧にほぐし、塩と共に保存瓶に入れたらぬるま湯を入れ混ぜ合わせます。その後ラップをかけ、常温に置き、一日一回、空気を含ませるように丁寧に混ぜ合わせたら完成!全体がほんのり黄色味がかった色になり、とろみがついたら完成の目安です。
やることの工程も少なく、意外と手軽に作れる塩麴。是非、手作りして、いろいろなお料理に活用してみてはいかがでしょう。
出典:

用意した米麹を丁寧にほぐし、塩と共に保存瓶に入れたらぬるま湯を入れ混ぜ合わせます。その後ラップをかけ、常温に置き、一日一回、空気を含ませるように丁寧に混ぜ合わせたら完成!全体がほんのり黄色味がかった色になり、とろみがついたら完成の目安です。
やることの工程も少なく、意外と手軽に作れる塩麴。是非、手作りして、いろいろなお料理に活用してみてはいかがでしょう。

醤油麹とは?

一方、「醤油麹」は、米麹を醤油に漬けて熟成・発酵させた調味料のこと。「塩麴」は下味に使うことが多いのに対して、「醤油麹」は、仕上げに使うことが多い調味料なんです。「醤油麹」は大豆のうまみが強く、なんと、うまみ成分(グルタミン酸)が「塩麴」の10倍以上も含まれていると言われています。普段私達がよく使う調味料「醤油」より、しっかりとした味が感じられ、香ばしい香りが特徴。まろやかなうまみが感じられる調味料です。ゆで野菜を和える時に加えたり、煮物に加えたりするだけで、いい塩梅に味が決まります。
出典:

一方、「醤油麹」は、米麹を醤油に漬けて熟成・発酵させた調味料のこと。「塩麴」は下味に使うことが多いのに対して、「醤油麹」は、仕上げに使うことが多い調味料なんです。「醤油麹」は大豆のうまみが強く、なんと、うまみ成分(グルタミン酸)が「塩麴」の10倍以上も含まれていると言われています。普段私達がよく使う調味料「醤油」より、しっかりとした味が感じられ、香ばしい香りが特徴。まろやかなうまみが感じられる調味料です。ゆで野菜を和える時に加えたり、煮物に加えたりするだけで、いい塩梅に味が決まります。

基本の作り方

自家製の「醤油麹」の作り方もとっても簡単!米麹としょうゆを混ぜ、蓋をして常温に置きます。一日一回混ぜ、約1週間〜10日、米麹が柔らかくなったら完成です。そのまま醤油の代わりに使うのは勿論、「塩麴」のように食材を漬け込んでもOK!冷蔵庫にあるだけで、頼れる存在になりそうです。
出典:

自家製の「醤油麹」の作り方もとっても簡単!米麹としょうゆを混ぜ、蓋をして常温に置きます。一日一回混ぜ、約1週間〜10日、米麹が柔らかくなったら完成です。そのまま醤油の代わりに使うのは勿論、「塩麴」のように食材を漬け込んでもOK!冷蔵庫にあるだけで、頼れる存在になりそうです。

ヨーグルトメーカーで!

ヨーグルトメーカーを使ってつくる「醤油麹」レシピ。まろやかでコクのある深い味わいの万能調味料を短時間でつくることが出来ます。作り方としては、「塩麴」同様、米麹をよくほぐし、殺菌消毒したガラス瓶に米麹と醤油を入れてよく混ぜます。あとはヨーグルトメーカーの容器にガラス瓶ごと入れ、「麹/チーズ」を選択、60度で6時間発酵させたら完成!ヨーグルトメーカーにおまかせなので手間いらず。冷蔵庫に常備しておけば、いろいろなお料理に使えそうですね♪
出典:

ヨーグルトメーカーを使ってつくる「醤油麹」レシピ。まろやかでコクのある深い味わいの万能調味料を短時間でつくることが出来ます。作り方としては、「塩麴」同様、米麹をよくほぐし、殺菌消毒したガラス瓶に米麹と醤油を入れてよく混ぜます。あとはヨーグルトメーカーの容器にガラス瓶ごと入れ、「麹/チーズ」を選択、60度で6時間発酵させたら完成!ヨーグルトメーカーにおまかせなので手間いらず。冷蔵庫に常備しておけば、いろいろなお料理に使えそうですね♪

塩麴・醤油麹の魅力とは?

昔から「麹」には、食品の保存性を高める役割や食品のうまみをUPさせる効果があると言われています。
「麹」に含まれる消化酵素が働き、肉や魚など食材を柔らかくしてくれ、食材の中まで味が浸透し、うまみが増します。例えば野菜も、ただの塩漬けにするより、「塩麴」を使えば、中まで味が浸透しやすくなります。ご飯を炊く時に「塩麴」を加えて炊くとご飯の甘みが増してふっくらとした仕上がりに…。その他にも、色々な料理に塩の代わりに「塩麴」を入れることで、塩味だけでなく、甘みやうまみ、麹の優しい香りが加わり、美味しい仕上がりに!

魚の塩焼き、肉の下味、煮物汁、炒め物、汁物の仕上げに、「塩麴」や「醤油麹」を気軽に取り入れて、美味しさをUPさせてみませんか!
出典:

昔から「麹」には、食品の保存性を高める役割や食品のうまみをUPさせる効果があると言われています。
「麹」に含まれる消化酵素が働き、肉や魚など食材を柔らかくしてくれ、食材の中まで味が浸透し、うまみが増します。例えば野菜も、ただの塩漬けにするより、「塩麴」を使えば、中まで味が浸透しやすくなります。ご飯を炊く時に「塩麴」を加えて炊くとご飯の甘みが増してふっくらとした仕上がりに…。その他にも、色々な料理に塩の代わりに「塩麴」を入れることで、塩味だけでなく、甘みやうまみ、麹の優しい香りが加わり、美味しい仕上がりに!

魚の塩焼き、肉の下味、煮物汁、炒め物、汁物の仕上げに、「塩麴」や「醤油麹」を気軽に取り入れて、美味しさをUPさせてみませんか!

おすすめの保存容器

「塩麹・醤油麹」は調味料なので、作ったら必ず保存をしなくてはなりません。そこで、ここではおすすめの保存容器をご紹介したいと思います。
「塩麹・醤油麹」だけに限らず、様々な調味料、食材の保存に大活躍のアイテムです。是非、参考にしてみて下さいね!

野田琺瑯のホワイトシリーズ

琺瑯は、鉄とガラスを融合させ作られたもの。食材の匂いが移りが少なく耐久性があるのが特徴。また直火やオーブンにも対応しているので、例えば、お肉やお魚を琺瑯の容器で味付けし、そのままオーブンで調理するなんてことが出来ちゃう優れものなんです!
80年もの長きにわたり琺瑯製品を作り続ける「野田琺瑯」。そんな「野田琺瑯」の保存容器ホワイトシリーズはシンプルで使いやすく、見た目のホワイトカラーがキッチンに清潔感をプラスしてくれるアイテムです。
出典:

琺瑯は、鉄とガラスを融合させ作られたもの。食材の匂いが移りが少なく耐久性があるのが特徴。また直火やオーブンにも対応しているので、例えば、お肉やお魚を琺瑯の容器で味付けし、そのままオーブンで調理するなんてことが出来ちゃう優れものなんです!
80年もの長きにわたり琺瑯製品を作り続ける「野田琺瑯」。そんな「野田琺瑯」の保存容器ホワイトシリーズはシンプルで使いやすく、見た目のホワイトカラーがキッチンに清潔感をプラスしてくれるアイテムです。

中でも「持ち手付ストッカー」は取っ手付きなので、「塩麴・醤油麹」などの頻繁に使う調味料の保存にもぴったりのアイテムです。冷蔵庫から出す時にも取っ手があることでスムーズに出し入れでき、”密閉蓋”を合わせれば、長期保存も安心です。”密閉蓋”の中央にはつまみがあり、引き上げると蓋が開き、下げると密閉されます。さらに”密閉蓋”の裏側にシリコンゴムが付いているので、汁やにおい漏れを防いでくれます。
出典:

中でも「持ち手付ストッカー」は取っ手付きなので、「塩麴・醤油麹」などの頻繁に使う調味料の保存にもぴったりのアイテムです。冷蔵庫から出す時にも取っ手があることでスムーズに出し入れでき、”密閉蓋”を合わせれば、長期保存も安心です。”密閉蓋”の中央にはつまみがあり、引き上げると蓋が開き、下げると密閉されます。さらに”密閉蓋”の裏側にシリコンゴムが付いているので、汁やにおい漏れを防いでくれます。

「野田琺瑯」の保存容器の魅力のひとつはその種類の多さ。取っ手付ストッカー、レクタングル型(深・浅)やスクエア型など、豊富なサイズがラインナップ。蓋も「琺瑯蓋」、「シール蓋」、「密閉蓋」と3種類から選ぶことが出来るので、お好みの容器を選ぶ楽しさもあります。
出典:

「野田琺瑯」の保存容器の魅力のひとつはその種類の多さ。取っ手付ストッカー、レクタングル型(深・浅)やスクエア型など、豊富なサイズがラインナップ。蓋も「琺瑯蓋」、「シール蓋」、「密閉蓋」と3種類から選ぶことが出来るので、お好みの容器を選ぶ楽しさもあります。

作ったらそのまま保存!WECKのガラス容器

100年愛され続けるドイツ生まれの保存食器「WECK」のガラス製の保存容器は、薄緑色のガラスと可愛らしいイチゴのマークがトレードマーク。お洒落な見た目だけでなく、機能性の高さも魅力的なアイテムです。「WECK」の保存容器は、サイズや形がとにかく豊富。用途に適したものを選ぶことができるのも嬉しいポイント!
出典:

100年愛され続けるドイツ生まれの保存食器「WECK」のガラス製の保存容器は、薄緑色のガラスと可愛らしいイチゴのマークがトレードマーク。お洒落な見た目だけでなく、機能性の高さも魅力的なアイテムです。「WECK」の保存容器は、サイズや形がとにかく豊富。用途に適したものを選ぶことができるのも嬉しいポイント!

また、耐久性の強いガラス製なのでオーブン料理も可能。例えば、小さな「WECK」などは、プリン作りにも最適!プリン液を容器に入れ、オーブンで焼き、冷めたらそのまま冷蔵庫へ…。そんな使い方が、出来ちゃうのも「WECK」だから。晩ごはんのおかずの残りやソースの残りもWECKに入れて保存して、そのまま食卓へ…そうすれば、ラップを使わなくて済むのでエコにも繋がります!
出典:

また、耐久性の強いガラス製なのでオーブン料理も可能。例えば、小さな「WECK」などは、プリン作りにも最適!プリン液を容器に入れ、オーブンで焼き、冷めたらそのまま冷蔵庫へ…。そんな使い方が、出来ちゃうのも「WECK」だから。晩ごはんのおかずの残りやソースの残りもWECKに入れて保存して、そのまま食卓へ…そうすれば、ラップを使わなくて済むのでエコにも繋がります!

専用のゴムパッキンとクリップを付ければ、しっかりと密閉されるので、食材の美味しさを長くキープしてくれます。
「塩麴・醤油麹」の保存にもおすすめです!
出典:

専用のゴムパッキンとクリップを付ければ、しっかりと密閉されるので、食材の美味しさを長くキープしてくれます。
「塩麴・醤油麹」の保存にもおすすめです!

■塩麴■の活用レシピ

冷めても美味しい♡お弁当用塩麹唐揚げ

塩麴から揚げは、塩麹で漬け込むことで冷めてもふんわり柔らか。味がしっかりと染み込んでいるのでお弁当のおかずにぴったり!晩ごはんには揚げたてジューシーなところを召し上がれ♪
出典:

塩麴から揚げは、塩麹で漬け込むことで冷めてもふんわり柔らか。味がしっかりと染み込んでいるのでお弁当のおかずにぴったり!晩ごはんには揚げたてジューシーなところを召し上がれ♪

キャベツの塩麹漬け

ザク切りしたキャベツと塩麴、塩昆布を袋に入れて混ぜるだけの簡単レシピ。
塩麴がキャベツの甘味を引き立てて、止まらぬ美味しさです!塩加減は塩昆布の量で調整してみて下さいね!
出典:

ザク切りしたキャベツと塩麴、塩昆布を袋に入れて混ぜるだけの簡単レシピ。
塩麴がキャベツの甘味を引き立てて、止まらぬ美味しさです!塩加減は塩昆布の量で調整してみて下さいね!

新玉ねぎの塩麹ドレッシング

新玉ねぎの美味しい季節に作ってみたいドレッシング。
粗みじんにした新玉ねぎ、塩麹、レモンオイル、バルサミコ酢、オリーブオイル、隠し味にすし酢をプラス。
全ての材料をブレンダーで混ぜ合わせるだけで、爽やかで美味しいドレッシングに!フレッシュなお野菜にかけてどうぞ。
出典:

新玉ねぎの美味しい季節に作ってみたいドレッシング。
粗みじんにした新玉ねぎ、塩麹、レモンオイル、バルサミコ酢、オリーブオイル、隠し味にすし酢をプラス。
全ての材料をブレンダーで混ぜ合わせるだけで、爽やかで美味しいドレッシングに!フレッシュなお野菜にかけてどうぞ。

旨味凝縮、塩麹豚

塩麹の効果で豚肉がジューシーに!旨味たっぷりの一品に。
こちらのレシピでは茹でていますが、漬け込んだお肉を1cm位に切って焼いても美味しく頂けます!
晩ごはんの一品に、お酒のおつまみに…いかがでしょう。
出典:

塩麹の効果で豚肉がジューシーに!旨味たっぷりの一品に。
こちらのレシピでは茹でていますが、漬け込んだお肉を1cm位に切って焼いても美味しく頂けます!
晩ごはんの一品に、お酒のおつまみに…いかがでしょう。

ブリの塩麹焼き

食べやすい大きさに切ったぶりの両面に塩麴を塗り、グリル鍋でこんがり焼くだけの簡単レシピ。
手間いらずで、美味しい一品に!脂ののったぶりの美味しい季節に是非!お弁当のおかずにもおすすめです。
出典:

食べやすい大きさに切ったぶりの両面に塩麴を塗り、グリル鍋でこんがり焼くだけの簡単レシピ。
手間いらずで、美味しい一品に!脂ののったぶりの美味しい季節に是非!お弁当のおかずにもおすすめです。

■醤油麹■の活用レシピ

しょうゆ麹マヨきゅうり

時間が無いけど、とにかく一品!という時におすすめな超簡単レシピ。
醤油麹とマヨネーズを混ぜ、美味しいソースに。食べやすい大きさに切ったきゅうりを付けて召し上がれ!にんじん、大根、色々なお野菜で楽しんでみて下さいね♪
出典:

時間が無いけど、とにかく一品!という時におすすめな超簡単レシピ。
醤油麹とマヨネーズを混ぜ、美味しいソースに。食べやすい大きさに切ったきゅうりを付けて召し上がれ!にんじん、大根、色々なお野菜で楽しんでみて下さいね♪

しょうゆ麹漬け鶏胸肉のチンジャオロース

細切りにしたとり胸肉を醤油麹で8時間マリネしておけば、あとは野菜を切って合わせ調味料で混ぜるだけ。
野菜を炒めすぎないように強火で手早く炒めてシャキシャキっに仕上げるのがポイントです。
出典:

細切りにしたとり胸肉を醤油麹で8時間マリネしておけば、あとは野菜を切って合わせ調味料で混ぜるだけ。
野菜を炒めすぎないように強火で手早く炒めてシャキシャキっに仕上げるのがポイントです。

醤油麹で、しっとり鶏むね肉

パサつきがちな鶏むね肉も醤油麹に漬けることで、驚くほどしっとり&ジューシーに仕上がります。味付けは醤油麹のみで、うまみたっぷり!コク深い味わいに…。味がしっかりと染み込んでいるので、お弁当のおかずにもぴったりです♪
出典:

パサつきがちな鶏むね肉も醤油麹に漬けることで、驚くほどしっとり&ジューシーに仕上がります。味付けは醤油麹のみで、うまみたっぷり!コク深い味わいに…。味がしっかりと染み込んでいるので、お弁当のおかずにもぴったりです♪

醤油麹ドレッシングde彩り野菜のサラダ

醤油麹、オリーブオイル、酢、はちみつ。シンプルな材料でコク深いドレッシングに!
ブロッコリー、レタス、パプリカ…どんなお野菜とも相性抜群です。
出典:

醤油麹、オリーブオイル、酢、はちみつ。シンプルな材料でコク深いドレッシングに!
ブロッコリー、レタス、パプリカ…どんなお野菜とも相性抜群です。

鶏挽肉の和風ハンバーグ☆食べる調味料<醤油麦麹>かけ

紅生姜がアクセントの鶏挽肉のハンバーグに、醤油麦麹をかけていただくヘルシーな和風レシピ。
米麹と麦麹で食べ比べてみてはいかがでしょう!
出典:

紅生姜がアクセントの鶏挽肉のハンバーグに、醤油麦麹をかけていただくヘルシーな和風レシピ。
米麹と麦麹で食べ比べてみてはいかがでしょう!

おわりに…。

漬け込んだり、和えたり、かけたり…「塩麴・醤油麹」があるだけで、お料理の幅がぐ~んと広がります。
「塩麴」は、最近ではスーパーでも手軽に購入することが出来ますが、いちから手作りしてみるのも楽しいですよ!
みなさんも「塩麴・醤油麹」を活用して、美味しいレパートリーを増やしてみませんか!
出典:

漬け込んだり、和えたり、かけたり…「塩麴・醤油麹」があるだけで、お料理の幅がぐ~んと広がります。
「塩麴」は、最近ではスーパーでも手軽に購入することが出来ますが、いちから手作りしてみるのも楽しいですよ!
みなさんも「塩麴・醤油麹」を活用して、美味しいレパートリーを増やしてみませんか!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play