1. トップ
  2. グルメ
  3. ドリンク
  4. ココア
  5. 夏のお疲れモードにうれしい◎「ひんやりココア」のドリンク&スイーツレシピ
夏のお疲れモードにうれしい◎「ひんやりココア」のドリンク&スイーツレシピ

夏のお疲れモードにうれしい◎「ひんやりココア」のドリンク&スイーツレシピ

夏の疲れを感じた時におすすめのなのが「ココア」。寒い冬の飲み物のイメージが強いかも知れませんが、実は夏バテしそうな時や日焼けした時に必要な栄養補給もできる優れた食品でもあります。そこで今回は、ココアを美味しく上手に溶かすポイントや、ひんやり美味しいココアのドリンク&スイーツのアレンジレシピをご紹介します。2019年07月30日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
ドリンクココアスイーツレシピドリンクレシピ夏バテ対策・解消
お気に入り数482

夏の疲れは「ココア」で癒そう♪

夏のお疲れモードにうれしい◎「ひんやりココア」のドリンク&スイーツレシピ
出典:
暑い日が続き、少々バテ気味…という方も多いのではないでしょうか?スタミナをつけるためと言っても、あまりこってりした物は…という時は、ほろ苦く甘い「ココア」が体を癒やしてくれます。

夏にココアがおすすめの理由は?

夏場に取りたいポリフェノールが豊富!

ココアは冬の飲み物のイメージがありますが、日焼けした時に摂取したい、抗酸化作用があると言われているポリフェノールを多く含んでいます。
出典:pixabay.com

ココアは冬の飲み物のイメージがありますが、日焼けした時に摂取したい、抗酸化作用があると言われているポリフェノールを多く含んでいます。

チョコレートより脂質が少ない

疲れている時は味の強いチョコレートが欲しくなりますが、夏場には少し重く感じる事も…。ココアはチョコレートより油脂の量が少なく、無糖の場合は砂糖の量も自分で調節できるので、チョコレートよりもライトにカカオの風味を楽しむ事ができます。
出典:pixabay.com

疲れている時は味の強いチョコレートが欲しくなりますが、夏場には少し重く感じる事も…。ココアはチョコレートより油脂の量が少なく、無糖の場合は砂糖の量も自分で調節できるので、チョコレートよりもライトにカカオの風味を楽しむ事ができます。

タンパク質も同時に摂取しやすい

ココアはパウダーのまま食べる事は基本的になく、牛乳や豆乳などで溶いて飲みます。お好みで動物性または植物性のタンパク質が取りやすいので、食欲がない時の栄養補給にも向いています。
出典:unsplash.com

ココアはパウダーのまま食べる事は基本的になく、牛乳や豆乳などで溶いて飲みます。お好みで動物性または植物性のタンパク質が取りやすいので、食欲がない時の栄養補給にも向いています。

ココアを美味しく、簡単に溶かす方法

香り高いココアを作るには「煎る」のがポイント

ドリンクとして楽しむ時も、お菓子の材料として使う時も、ココアをより美味しく溶かすには、まずお鍋にココアの粉末だけを入れた状態で30秒程度、“軽く煎る”のがポイントです。そうすることで香り立ち、熱が加わることで溶けやすくなります。
出典:

ドリンクとして楽しむ時も、お菓子の材料として使う時も、ココアをより美味しく溶かすには、まずお鍋にココアの粉末だけを入れた状態で30秒程度、“軽く煎る”のがポイントです。そうすることで香り立ち、熱が加わることで溶けやすくなります。

ダマにしないコツは「お湯で溶く」こと!

カップで溶かすのも手軽ですが、アイスココアを作りたい時いきなり冷たい牛乳を注ぐのはNG!ココアの表面はココアバターで覆われていて、融点が35度程度なのでお湯を少量入れて練る事できれいに溶けます。その後に、冷たい牛乳または濃いめのホットココアを作り、冷まして氷を入れる手順がおすすめです。
出典:www.photo-ac.com

カップで溶かすのも手軽ですが、アイスココアを作りたい時いきなり冷たい牛乳を注ぐのはNG!ココアの表面はココアバターで覆われていて、融点が35度程度なのでお湯を少量入れて練る事できれいに溶けます。その後に、冷たい牛乳または濃いめのホットココアを作り、冷まして氷を入れる手順がおすすめです。

アイスココアのアレンジレシピ

正統派のアイスドリンク、ココアフロート

スイーツの代わりとなるしっかりした味わいのアイスココアです。トッピングしたバニラアイスクリームのまろやかさと香り高いココアがよく合います。
出典:

スイーツの代わりとなるしっかりした味わいのアイスココアです。トッピングしたバニラアイスクリームのまろやかさと香り高いココアがよく合います。

夏負けにうれしい素材を集めた甘酒豆乳ジンジャーココア

アミノ酸とブドウ糖を多く含む“甘酒”など、体にうれしい食材を組み合わせたアイスココアのレシピ。冷えた体を温めてくれる“しょうが”は、味のアクセントにもなっています。
出典:

アミノ酸とブドウ糖を多く含む“甘酒”など、体にうれしい食材を組み合わせたアイスココアのレシピ。冷えた体を温めてくれる“しょうが”は、味のアクセントにもなっています。

塩麹+豆乳でヘルシーに

塩麹をプラスする事でコクと塩分が加わり、夏場の栄養補給にぴったりのドリンクに。辛党の人にも飲みやすい味わいです。
出典:

塩麹をプラスする事でコクと塩分が加わり、夏場の栄養補給にぴったりのドリンクに。辛党の人にも飲みやすい味わいです。

タピオカとも相性のいいアイスココア

しっかりとした味わいのアイスココアは、タピオカともよく合います。タピオカは大粒よりも小粒の物の方が食感が楽しいかもしれません。冷やし汁粉風のスイーツ感覚で楽しめますよ。
出典:

しっかりとした味わいのアイスココアは、タピオカともよく合います。タピオカは大粒よりも小粒の物の方が食感が楽しいかもしれません。冷やし汁粉風のスイーツ感覚で楽しめますよ。

冷たくて甘い、ココアのスイーツレシピ

市販のバニラアイスをベースにして手軽に作れる和洋折衷フレーバーのアイスです。ココアのほろ苦さが小豆の甘みを引き立ててくれます。
出典:

市販のバニラアイスをベースにして手軽に作れる和洋折衷フレーバーのアイスです。ココアのほろ苦さが小豆の甘みを引き立ててくれます。

爽やかなミントフレーバーのココアシャーベット

人気のチョコミント風フレーバーのシャーベット。材料もミント意外はココア、砂糖、牛乳とシンプルなので気楽にチャレンジできます。暑い日のさっぱりデザートにぴったり。
出典:

人気のチョコミント風フレーバーのシャーベット。材料もミント意外はココア、砂糖、牛乳とシンプルなので気楽にチャレンジできます。暑い日のさっぱりデザートにぴったり。

意外な取り合わせがやみつき?ひじき&バナナ&ココアアイス

こちらはなんとひじき入りのユニークなアイス。バナナでコクと甘みをプラスされています。食物繊維がしっかりと摂れるヘルシーなひんやりおやつです。
出典:

こちらはなんとひじき入りのユニークなアイス。バナナでコクと甘みをプラスされています。食物繊維がしっかりと摂れるヘルシーなひんやりおやつです。

失敗が少ないバナナ&ココア寒天

夏場に美味しいゼリー類は、ゼラチンの扱いや素材によっては固まりにくい事も。常温でも固まる寒天を使うレシピは失敗しにくく、溶けにくいのでおすすめです。
出典:

夏場に美味しいゼリー類は、ゼラチンの扱いや素材によっては固まりにくい事も。常温でも固まる寒天を使うレシピは失敗しにくく、溶けにくいのでおすすめです。

口当たりなめらかなココアプリン

口に入れた瞬間にとろける食感にこだわりたい時は、ゼラチンで固めるココアプリンのレシピを。柑橘類の風味と合わせる事で爽やかな後味になります。
出典:

口に入れた瞬間にとろける食感にこだわりたい時は、ゼラチンで固めるココアプリンのレシピを。柑橘類の風味と合わせる事で爽やかな後味になります。

食べごたえがあるのにヘルシーな豆腐とココアのババロア

お豆腐を使った冷たいスイーツは、口当たりがなめらかで腹持ちがよく、カロリーも低めで良い事だらけですが、豆くささが気になる事も。ラムレーズンとココアの香りで豆腐の匂いが抑えられる大人のスイーツです。
出典:

お豆腐を使った冷たいスイーツは、口当たりがなめらかで腹持ちがよく、カロリーも低めで良い事だらけですが、豆くささが気になる事も。ラムレーズンとココアの香りで豆腐の匂いが抑えられる大人のスイーツです。

ココアを「夏の味」として楽しんでみよう

夏のお疲れモードにうれしい◎「ひんやりココア」のドリンク&スイーツレシピ
出典:unsplash.com
甘くてほろ苦いココアは、夏にうれしい栄養もしっかり含まれています。疲れた時に体をいたわるドリンクやスイーツとして「冷たいココア」を楽しんでみてくださいね。

画像をご提供いただきました。ありがとうございます。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play