提供: メルシャン株式会社
気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方

お休みの日に、お昼から仲の良い人たちで誰かの家に集まり、おしゃべりを楽しむ…そんなホームパーティーを開いてみませんか?今回は、初めての人でもかんたんに素敵なパーティーを開ける3STEPと、シチュエーション別におすすめの飲み物をご紹介します。 2019年07月02日作成

カテゴリ:
グルメ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1070

お休みの日はお昼から、親しい人と素敵な時間を過ごしたい

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
待ち遠しいお休みの日。いつも頑張っているからこそ、休日は力を抜いて親しい人たちと穏やかな時間を過ごしたいと思う人は多いでしょう。

外へお出かけするのも良いですが、おうちに招いてホームパーティーを開くという過ごし方も素敵です。居心地の良い部屋でくつろぎながら、思い思いの格好で会話に花を咲かせる…そんな時間は、カフェでのおしゃべりよりもあなたをリラックスさせてくれるのではないでしょうか。

実は意外とかんたん。「ホームパーティー」はじめて講座

「でも、きちんともてなす自信がない…」「どんな準備をしたら良いのかわからない」
ホームパーティーと聞くと構えてしまうかもしれませんが、心配ありません。いくつかのステップを踏むだけで、簡単に「いい感じ」のホームパーティーは開けるんです。

STEP1:時間帯は、気兼ねなくゆっくり過ごせる「お昼」を指定

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
まず、開催時間はお昼に設定しましょう。明るいうちから集まった方が開放的な気分を味わえますし、次の日を気にせずたっぷり楽しむことができます。用意するご飯も、夜に比べて気張らなくて良いというのもポイントです。

STEP2:食器やキッチンツールは“楽しげなもの”を選んで

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
パーティーらしい雰囲気を演出したいなら、食器やキッチンツールに助けてもらうのがオススメです。色鮮やかな食器やファブリックなどをいくつか用意してみては?飾りつけを頑張らなくても、置くだけでテーブルに華を添えてくれます。

STEP3:肩ひじ張らない“おつまみ×お酒”を用意して…

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
最後に用意するのは、おしゃべりのスパイスになるおつまみ。パーティーの主役は会話だから、買ってきたデリをお皿に盛り付けるだけでも十分です。

それからお酒も忘れずに。「お酒は夜飲むものじゃない?」と思う人も、ぜひ1本は用意してみてください。明るいうちから飲むお酒は、いつもとはまた違う幸福感をもたらしてくれるはずですよ。

夏には“昼シュワ”♪「スパークリングワイン」がちょうどいい

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
ホームパーティーに向けて用意するお酒は、スパークリングワインがオススメです。スパークリングの清涼感あふれる見た目と味は、これからの暑い夏にもぴったり。シャンパンとは違ってお手頃な価格帯のものも多く、気張らずに気持ち良く飲める、まさにホームパーティーに“ちょうど良い”お酒なんです。

今回は、ホームパーティーにおすすめのスパークリングワインを、シチュエーション別に2つ紹介します。

■にぎやかな女子会なら…『サンライズ スパークリング』

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
気のおけない女友達で集まり、外の空気を感じながらワイワイ昼飲み。そんなにぎやかな時間を楽しみたいときには、チリNo.1ワイナリー※「コンチャ・イ・トロ社」がお届けする『サンライズ スパークリング』を用意してみてはいかがでしょう。
※INTELVID-Chile 2018

スッキリとした飲み口の、万人に愛されるワイン

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
『サンライズ スパークリング』には白とロゼの2種類があり、どちらもキリッとした辛口ワインです。白はフレッシュなフルーツのような香りと、エレガントな泡が特長。ロゼはイチゴやフランボワーズといったベリー系の香りと、繊細な泡が楽しめます。
値段も1000円ほどと、気軽にスイスイ飲めるお手頃感もポイント。にぎやかなお昼の時間にピッタリのワインです。

おつまみはドライフルーツやチーズがおすすめ

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
スッキリとした味わいのワインは、ドライフルーツやチーズとの相性が抜群。枝付きレーズンなどを選べば見た目も可愛く、並べるだけでサマになります。「ドライフルーツかチーズを1人1つずつ用意しよう」と持ち寄ってパーティーを開くのも楽しそう。
気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
女子会なら、明るい色のお皿やカッティングボードで見た目のにぎやかさも演出しましょう。カッティングボードを盛り皿代わりにすると、おしゃれな雰囲気がぐっと増すのでオススメです。チーズなどの簡単な食材なら、その場で切り分けることもできます。台所とテーブルを行き来する必要もなくなるので、心ゆくまでおしゃべりを楽しめますね。

■少人数でゆったり飲むなら…『バルセロナ 1872』

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
恋人や家族とくつろぎながら、ゆったり昼飲みを楽しみたい…そうした日にオススメの1本は、大人っぽい華やかな味わいが特長の、コドーニュ社『バルセロナ 1872』。女性に人気のある、スペイン産のカヴァです。

スペイン王室御用達。シャンパンのような泡にうっとり

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
こちらは、スペイン王室御用達ワイナリー「コドーニュ社」がお届けする日本限定のカヴァ。カヴァはシャンパンと同じ製法で作られており、細やかな泡を長く味わうことができます。舌の上で弾けるさわやかな果実味が特長の、大人の時間にふさわしい1本です。
気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
カヴァが一番おいしいのは、キンと冷えた状態のとき。時間が経っても最高の味わいを楽しめるよう、卓上にワインクーラーを準備しても良いでしょう。涼やかな見た目から、テーブルもぐっと華やかに。

持っていない場合は、他のものでも代用可能です。たとえば写真のように少し大きめの花瓶に氷水を注ぎ、その中にボトルを入れれば即席ワインクーラーの完成。ボトルがしっかり入るよう、口が広めの物を選んでくださいね。

サッと出せて、ちゃんとおしゃれな「ピンチョス」がぴったり

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
合わせる料理の幅が広い『バルセロナ 1872』。合わせるおつまみは、ピックで食材を刺して出すだけでサマになる“ピンチョス”なんていかがでしょう。オリーブオイルで軽く炒めたマッシュルームとブロックベーコンの組み合わせや、うずらの卵とボイルした海老の組み合わせが、簡単にできてオススメです。

キナリノ厳選アイテムがもらえる、キャンペーン実施中

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
今回『サンライズ スパークリング』や『バルセロナ 1872』で楽しんでいる様子をInstagramに投稿すると、「ホームパーティーを盛り上げてくれる」キッチンツールや食器がもらえるキャンペーンが実施中です。投稿する際は「#昼シュワ」のハッシュタグを付けるのを忘れずに。

当たるプレゼントは『AKACIA』のカッティングボードと『KINTO』の食器&カトラリーのセットか、『ケーラー社』のオマジオベースのいずれか。キナリノ編集部が厳選したこれらのアイテムは、どちらもホームパーティーで活躍すること間違いなしです。
※グラス、フードは対象外です。

気軽なおもてなしで、かけがえのない時間を過ごそう

気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
リラックスこそ家で集まることの最大の魅力なのに、気張ってしまっては本末転倒。一見大変そうな「ホームパーティー」も、今回紹介したステップを踏めば誰でも手軽に開くことができます。
家で親しい人とゆったり楽しむ時間は、かけがえのないものです。あなたも、休日の昼をもっと素敵に楽しんでみてはいかがでしょう?
気張らないのがコツ。大人にちょうどいい「ホームパーティー」の開き方
icons Googl Play