1. トップ
  2. グルメ
  3. ドリンク
  4. 炭酸
  5. ジンジャーエール
  6. 夏のはじまりにいかが?きりっと爽やか!『自家製ジンジャーエール』のつくり方
夏のはじまりにいかが?きりっと爽やか!『自家製ジンジャーエール』のつくり方

夏のはじまりにいかが?きりっと爽やか!『自家製ジンジャーエール』のつくり方

キリッと冷えたジンジャーエールが特に美味しい季節といえば、やっぱりこれからやってくる暑い夏。自家製の美味しいジンジャーエールを味わいたいなら、生姜を砂糖で煮詰めた生姜シロップを作っておくと、炭酸水で割るだけでいつでも楽しめます。今回は、基本の生姜シロップの作り方のほか、ドリンク以外の使い方、ジンジャーエールのアレンジレシピなどをたっぷりご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さい。2019年06月21日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
ドリンク炭酸ジンジャーエールアレンジ・リメイクレシピ自家製
お気に入り数995

『自家製ジンジャーエール』で爽やかな夏はじめ

さっぱりとした甘さの中に生姜の辛みがピリリと刺激を与えてくれるジンジャーエールは、手作りすれば辛さや甘さの程度も自分好みに調節できて、美味しさもひとしお。もとになる生姜シロップも、砂糖の代わりに蜂蜜で作ったり、フルーツを一緒に漬け込むなど楽しみ方も豊富です。冷たく爽やかなドリンクが恋しくなる夏本番に向けて、そろそろ自家製ジンジャーエールの準備を始めませんか?
出典:

さっぱりとした甘さの中に生姜の辛みがピリリと刺激を与えてくれるジンジャーエールは、手作りすれば辛さや甘さの程度も自分好みに調節できて、美味しさもひとしお。もとになる生姜シロップも、砂糖の代わりに蜂蜜で作ったり、フルーツを一緒に漬け込むなど楽しみ方も豊富です。冷たく爽やかなドリンクが恋しくなる夏本番に向けて、そろそろ自家製ジンジャーエールの準備を始めませんか?

ジンジャーエールの基本の作り方

ジンジャーエールのもとになる、美味しい生姜シロップを作ろう

【 材料 】
生姜/100g  砂糖/100g  水/200〜250cc
※ お好みでレモンや胡椒、唐辛子等を加えてもOK。
  シロップの材料は、生姜と砂糖を1:1、水は生姜の重さの2倍程度と覚えておくと簡単です。
出典:pixabay.com

【 材料 】
生姜/100g  砂糖/100g  水/200〜250cc
※ お好みでレモンや胡椒、唐辛子等を加えてもOK。
  シロップの材料は、生姜と砂糖を1:1、水は生姜の重さの2倍程度と覚えておくと簡単です。

① 生姜をスライスする
まずは生姜を洗って皮をむき、薄切りに。有機栽培の生姜なら皮ごと使うと香りが増します。生姜の切り方は細切りやみじん切り、すりおろしなどご自由ですが、残った生姜をリメイクする場合には薄切りか細切りがおすすめです。
出典:

まずは生姜を洗って皮をむき、薄切りに。有機栽培の生姜なら皮ごと使うと香りが増します。生姜の切り方は細切りやみじん切り、すりおろしなどご自由ですが、残った生姜をリメイクする場合には薄切りか細切りがおすすめです。

② 砂糖、水と一緒に煮詰める
材料が入った鍋を火にかけ、10〜15分煮詰めます。
また、スライスした生姜に砂糖を絡めてしばらく置き、出て来た水分だけで煮詰めるという方法もあります。生姜の水分をしっかり出すと、より辛みの強いシロップになるそうですよ♪
出典:

材料が入った鍋を火にかけ、10〜15分煮詰めます。
また、スライスした生姜に砂糖を絡めてしばらく置き、出て来た水分だけで煮詰めるという方法もあります。生姜の水分をしっかり出すと、より辛みの強いシロップになるそうですよ♪

③ 出来上がったシロップを容器に移す
出来上がったシロップはザルかキッチンペーパーで漉し、清潔な容器に移しましょう。保存は冷蔵庫で1週間程度を目安に。残った生姜は広げて干し、グラニュー糖をまぶすだけでも美味しく食べられます。醤油・酒などを加えて佃煮にしても◎。
出典:

出来上がったシロップはザルかキッチンペーパーで漉し、清潔な容器に移しましょう。保存は冷蔵庫で1週間程度を目安に。残った生姜は広げて干し、グラニュー糖をまぶすだけでも美味しく食べられます。醤油・酒などを加えて佃煮にしても◎。

美味しい割り方

シロップと炭酸水の割合は1:2程度が飲みやすいと言われています。濃いめがお好きな方は、1:1.5くらいでも。
ソーダのほか、紅茶や牛乳で割るのも美味しいですよ。
出典:

シロップと炭酸水の割合は1:2程度が飲みやすいと言われています。濃いめがお好きな方は、1:1.5くらいでも。
ソーダのほか、紅茶や牛乳で割るのも美味しいですよ。

寒い季節には、お湯割で飲むと身体もポカポカ。ちょっと風邪気味かな?という時にもぴったりです。
出典:

寒い季節には、お湯割で飲むと身体もポカポカ。ちょっと風邪気味かな?という時にもぴったりです。

生姜シロップのいろいろなバリエーション

【 新生姜で作るピンク色の生姜シロップ 】
初夏に出回る新生姜でシロップを作ると、うっすらとピンク色に仕上がります。綺麗な色の秘密はレモン果汁を加えること。新生姜で作るシロップは、香りは高いけれど辛みが少なく、お子さんでも飲みやすいシロップになります。
出典:

初夏に出回る新生姜でシロップを作ると、うっすらとピンク色に仕上がります。綺麗な色の秘密はレモン果汁を加えること。新生姜で作るシロップは、香りは高いけれど辛みが少なく、お子さんでも飲みやすいシロップになります。

【 ちょっと大人のジンジャースパイスシロップ 】
黒糖を使い、シナモンや黒胡椒、クローブ、カルダモンなどのスパイスと共に煮出した、ちょっと大人味の生姜シロップ。
深みのある味わいとスパイスの効果で、美味しいだけでなく身体も元気にしてくれます。
出典:

黒糖を使い、シナモンや黒胡椒、クローブ、カルダモンなどのスパイスと共に煮出した、ちょっと大人味の生姜シロップ。
深みのある味わいとスパイスの効果で、美味しいだけでなく身体も元気にしてくれます。

【 アップルジンジャーシロップ 】
生姜と一緒に、皮付きの林檎を煮出して作るレシピです。林檎の皮から抽出されるほんのりしたピンク色を活かしたいなら、使うお砂糖はグラニュー糖がおすすめ。林檎が香るマイルドなジンジャーシロップが出来上がります。
出典:

生姜と一緒に、皮付きの林檎を煮出して作るレシピです。林檎の皮から抽出されるほんのりしたピンク色を活かしたいなら、使うお砂糖はグラニュー糖がおすすめ。林檎が香るマイルドなジンジャーシロップが出来上がります。

【 マチェドニア・ジンジャーシロップ 】
ゴールドキウイなどの色々なフルーツと生姜、白ワインなどを混ぜ合わせ、一晩冷蔵庫で寝かせておくだけで出来上がる生姜シロップ。煮出すタイプのシロップではありませんが、炭酸水で割るととってもフルーティなジンジャーエールになります。
出典:

ゴールドキウイなどの色々なフルーツと生姜、白ワインなどを混ぜ合わせ、一晩冷蔵庫で寝かせておくだけで出来上がる生姜シロップ。煮出すタイプのシロップではありませんが、炭酸水で割るととってもフルーティなジンジャーエールになります。

朝食にも使える!生姜シロップの食べ方アイデア

【 ジンジャーヨーグルト 】
いつものヨーグルトにジンジャーシロップをのせて。生姜のピリッとした辛みとヨーグルトの新しいコラボです。お好みでナッツを加えると食べ応えもアップするそうですよ。
出典:

いつものヨーグルトにジンジャーシロップをのせて。生姜のピリッとした辛みとヨーグルトの新しいコラボです。お好みでナッツを加えると食べ応えもアップするそうですよ。

【 ジンジャーはちみつトースト 】
クリームチーズを塗り、ジンジャーシロップの生姜をのせていただくトーストです。生姜とクリームチーズのコラボが斬新!さらにシナモンがあれば、香りのアクセントにひと振りしてみて下さい。
出典:

クリームチーズを塗り、ジンジャーシロップの生姜をのせていただくトーストです。生姜とクリームチーズのコラボが斬新!さらにシナモンがあれば、香りのアクセントにひと振りしてみて下さい。

【 ジンジャー風味のフレンチトースト 】
メープルシロップの代わりに、ジンジャーシロップをかけたフレンチトーストはいかがですか?朝食にすれば、キリッとした生姜の風味で身体も元気に目覚めそうです。
出典:

メープルシロップの代わりに、ジンジャーシロップをかけたフレンチトーストはいかがですか?朝食にすれば、キリッとした生姜の風味で身体も元気に目覚めそうです。

残った生姜も美味しくリメイク

【 しょうがチップ 】
シロップ作りで砂糖煮にした生姜も、リメイクして美味しくいただきましょう。こちらは糖蜜を絡めて作る生姜チップ。そのまま齧っても身体がぽかぽかあたたまるおやつになりますし、紅茶に入れるとジンジャーティーとして楽しめます。
出典:

シロップ作りで砂糖煮にした生姜も、リメイクして美味しくいただきましょう。こちらは糖蜜を絡めて作る生姜チップ。そのまま齧っても身体がぽかぽかあたたまるおやつになりますし、紅茶に入れるとジンジャーティーとして楽しめます。

【 クルミ入り生姜味噌 】
残った生姜に味噌、みりん、酒を加えて作るご飯のお供。砕いたくるみを入れて、香ばしさと食感をプラスしています。生姜のきいた美味しいくるみ味噌は、栄養もたっぷり!
出典:

残った生姜に味噌、みりん、酒を加えて作るご飯のお供。砕いたくるみを入れて、香ばしさと食感をプラスしています。生姜のきいた美味しいくるみ味噌は、栄養もたっぷり!

ジンジャーエールと生姜シロップのおすすめアレンジレシピ

みんなで飲める冷たいドリンク

【 オレンジとキウイのジンジャーエール】
オレンジとキウイにジンジャーエールを注いだ、夏にぴったりのデザートドリンク。ジンジャーエールで作るフルーツポンチのような、爽やかな味わいです。
出典:

オレンジとキウイにジンジャーエールを注いだ、夏にぴったりのデザートドリンク。ジンジャーエールで作るフルーツポンチのような、爽やかな味わいです。

【 ジンジャーレモンアイスティー & ジンジャーレモンソーダ 】
レモンを加えて作るジンジャーシロップを、紅茶やソーダで割って楽しみます。生姜の風味はレモンと紅茶のどちらともよく合うので、納得の組み合わせ。おもてなしのドリンクにも喜ばれそうです。
出典:

レモンを加えて作るジンジャーシロップを、紅茶やソーダで割って楽しみます。生姜の風味はレモンと紅茶のどちらともよく合うので、納得の組み合わせ。おもてなしのドリンクにも喜ばれそうです。

【 モクテル(ノンアルコールカクテル)】
オレンジジュースとパイナップルをミキサーにかけ、ジンジャーエールを注いで作るノンアルコールカクテルです。
味わいはビールにも似ているそう。お酒が苦手な方でも、これなら美味しく楽しめますね。
出典:

オレンジジュースとパイナップルをミキサーにかけ、ジンジャーエールを注いで作るノンアルコールカクテルです。
味わいはビールにも似ているそう。お酒が苦手な方でも、これなら美味しく楽しめますね。

女子会にも嬉しいおしゃれなカクテル

【 ホッピングモヒート】
モヒートと言えばミントとライムを潰し、ラム酒と炭酸水で割って作るカクテルですが、こちらはオレンジ果汁とジンジャエールを使ったモヒートのアレンジカクテル。柑橘とラムとジンジャエールは、お互いの相性もバッチリの組み合わせです。
出典:

モヒートと言えばミントとライムを潰し、ラム酒と炭酸水で割って作るカクテルですが、こちらはオレンジ果汁とジンジャエールを使ったモヒートのアレンジカクテル。柑橘とラムとジンジャエールは、お互いの相性もバッチリの組み合わせです。

【 ゆずクーラー 】
柚子のフルーツブランデーとジンジャーエールで作るカクテルです。生姜と柚子はどちらも和の食材。香りが良くて飲みやすく、特に女性に人気があるのも頷けますね。フルブラとジンジャーエールの割合は1:3がおすすめだそうです。
出典:

柚子のフルーツブランデーとジンジャーエールで作るカクテルです。生姜と柚子はどちらも和の食材。香りが良くて飲みやすく、特に女性に人気があるのも頷けますね。フルブラとジンジャーエールの割合は1:3がおすすめだそうです。

【 ショウガと梅酒のジンジャーエール 】
梅酒にジンジャーエールを合わせたカクテルは、とっても簡単なのにいつもの梅酒をひと味変えてくれるレシピです。
生姜の砂糖煮もぜひ一緒にトッピングしましょう。梅酒を火にかけてアルコールを飛ばせば、お子さんでも飲むことができます。
出典:

梅酒にジンジャーエールを合わせたカクテルは、とっても簡単なのにいつもの梅酒をひと味変えてくれるレシピです。
生姜の砂糖煮もぜひ一緒にトッピングしましょう。梅酒を火にかけてアルコールを飛ばせば、お子さんでも飲むことができます。

【 サングリア 】
さまざまなフルーツをワインにじっくり漬け込んで作るサングリアも、ジンジャーエールを使ったこちらのレシピならとっても手軽です。使う赤ワインは甘口がおすすめ。最後にシナモンスティックを添えれば、簡単レシピとは思えない華やかでおしゃれなドリンクの出来上がりです。
出典:

さまざまなフルーツをワインにじっくり漬け込んで作るサングリアも、ジンジャーエールを使ったこちらのレシピならとっても手軽です。使う赤ワインは甘口がおすすめ。最後にシナモンスティックを添えれば、簡単レシピとは思えない華やかでおしゃれなドリンクの出来上がりです。

生姜シロップを使ったとっておきのおやつ

【 ピリっと大人の大学芋 】
生姜の辛みが効いた蜜を絡めることで、ちょっと大人味に仕上げる大学芋です。お醤油が少し加わった甘じょっぱい風味もあり、おやつだけでなくおかずの一品にもなります。
出典:

生姜の辛みが効いた蜜を絡めることで、ちょっと大人味に仕上げる大学芋です。お醤油が少し加わった甘じょっぱい風味もあり、おやつだけでなくおかずの一品にもなります。

【 生姜シロップのごま団子 】
黒糖を包んだコクのある甘い白玉団子を、さっぱりした生姜シロップでいただくユニークなデザート。ひんやり冷やしても、あたたかいおやつとしても美味しくいただけます。
出典:

黒糖を包んだコクのある甘い白玉団子を、さっぱりした生姜シロップでいただくユニークなデザート。ひんやり冷やしても、あたたかいおやつとしても美味しくいただけます。

【 大人も喜ぶフルーツポンチ 】
お好みでラム酒をかけて楽しむ、まさに大人のためのフルーツポンチです。ふんだんに使ったフルーツでビタミンもたっぷり。ジンジャーエールに加えてすり下ろしの生姜もトッピングすれば、後味もグッと引き締まります。
出典:

お好みでラム酒をかけて楽しむ、まさに大人のためのフルーツポンチです。ふんだんに使ったフルーツでビタミンもたっぷり。ジンジャーエールに加えてすり下ろしの生姜もトッピングすれば、後味もグッと引き締まります。

【 ジンジャーシロップのお手軽杏仁豆腐 】
ミルクを使って手軽にできる杏仁豆腐風のゼリーに、生姜のシロップをかけていただきます。つるんと柔らかく優しい風味のミルクゼリーと生姜の香りのアクセントは、間違いなく美味しい組み合わせですね。
出典:

ミルクを使って手軽にできる杏仁豆腐風のゼリーに、生姜のシロップをかけていただきます。つるんと柔らかく優しい風味のミルクゼリーと生姜の香りのアクセントは、間違いなく美味しい組み合わせですね。

【 大人のクラッシュ☆ジンジャーゼリー 】
ジンジャーエールにさらに新生姜の絞り汁を加え、白ワインと合わせて大人のゼリーに。レモンとペパーミントが夏らしい爽やかさを添えてくれます。
出典:

ジンジャーエールにさらに新生姜の絞り汁を加え、白ワインと合わせて大人のゼリーに。レモンとペパーミントが夏らしい爽やかさを添えてくれます。

【 チョコレートジンジャークッキー 】
ジンジャーシロップも、残った生姜も一緒に入ったチョコクッキーです。ホットケーキミックスを使うのでとっても簡単。シロップが使い切れなかった時の美味しいお助けレシピとしてもおすすめですよ。
出典:

ジンジャーシロップも、残った生姜も一緒に入ったチョコクッキーです。ホットケーキミックスを使うのでとっても簡単。シロップが使い切れなかった時の美味しいお助けレシピとしてもおすすめですよ。

“我が家のシロップ”でとっておきのジンジャーエールを

ジンジャーエールを作るための生姜シロップは、白砂糖の代わりに黒糖や蜂蜜を使ってみたり、一緒にフルーツを煮たり、好みのスパイスを加えてみたりとアレンジの仕方も無限大です。「我が家の味はこれ!」と言えるベストなレシピを見つけて、今年の夏は美味しいジンジャーエールを楽しんで下さいね♪
出典:

ジンジャーエールを作るための生姜シロップは、白砂糖の代わりに黒糖や蜂蜜を使ってみたり、一緒にフルーツを煮たり、好みのスパイスを加えてみたりとアレンジの仕方も無限大です。「我が家の味はこれ!」と言えるベストなレシピを見つけて、今年の夏は美味しいジンジャーエールを楽しんで下さいね♪

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play