おしゃれに美味しく作るコツは?店員が教える「カフェごはん」1週間の献立

おしゃれに美味しく作るコツは?店員が教える「カフェごはん」1週間の献立

今や豊富なレシピサイトを活用して、様々な美味しいご飯を作れるようになりました。せっかく美味しく作れたご飯は、盛り付けひとつでカフェで食べるような見栄えになります。練習を重ねて身につけるようなスキルではなく、ちょっとしたコツを意識するだけの誰にでもできる方法です。具体的なレシピと共に盛り付け方のポイントをチェックしていきましょう!2019年05月19日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
その他レシピ
ワンプレートランチ
献立
カフェ風
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
3037

おうちで「カフェごはん」を楽しもう!

おしゃれに美味しく作るコツは?店員が教える「カフェごはん」1週間の献立
出典:
料理をせっかく作るのなら、同じ材料・同じ作り方でも「カフェごはん」のように美味しく楽しく見えるような盛り付けをしたいですね。「カフェごはん」は華やかに見えるだけに、難しそうと感じる方も多いようです。初心者の方でも「食べて美味しく、見て楽しい」盛り付けができるようにコツを見ていきましょう。一週間をシミュレーションして、平日はワンボウル・ワンプレートのご飯を中心にご紹介します。

どんなコツがあるの?

おしゃれに美味しく作るコツは?店員が教える「カフェごはん」1週間の献立
出典:
「カフェごはん」を作るときのポイントはいくつかあります。可愛いお皿や器はあれば良いですが、集めるとなるとお金もかかってしまいますね。今回は初心者の方でもすぐにできるコツをご紹介します。
おしゃれに美味しく作るコツは?店員が教える「カフェごはん」1週間の献立
出典:
①盛り付け方は「△」のような山をイメージして盛り付けましょう。
シンプルなおかずでも「高さ」を出すとボリューミーで彩りが良く見えます。できれば、お皿の手前から奥にかけて高さが出るようにに盛り付けてみましょう。

②ハンバーグやざっくりカットした野菜など、形がしっかりしているもの同士を組み合わせましょう。

③卵や緑黄色野菜など赤・緑・黄色の発色が良い食材をしっかりと使い、美しい彩りにしましょう。

④ご飯は形作りましょう。丸形やおにぎりのようにしっかりと形作ることで、「きちんと感」とお皿全体にまとまりが出ます。

⑤ワンプレートは、スープやサラダ、フルーツなどはそれぞれ別盛りにして一つのプレートに乗せましょう。「ちょっとをたくさん」にすることで華やぎが出ますよ。

【月曜日】慌ただしい週のスタート!

朝食〈バランス配色ワンプレート朝ごはん〉

休み明けの月曜日は何かと慌ただしくなりがちです。簡単なものでも見栄えよく盛り付けをしましょう。レタスの緑色と卵の黄色のコントラストが美味しそうです。スクランブルエッグはこんもりとさせましょう。トーストしたパンを半分にカットして上下交互に重ねて置くことで、高さが出て見栄え良くなります。
出典:

休み明けの月曜日は何かと慌ただしくなりがちです。簡単なものでも見栄えよく盛り付けをしましょう。レタスの緑色と卵の黄色のコントラストが美味しそうです。スクランブルエッグはこんもりとさせましょう。トーストしたパンを半分にカットして上下交互に重ねて置くことで、高さが出て見栄え良くなります。

ランチ〈マグロとアボカドのポキ丼風〉

「時短」とは美味しさはそのままで手早くが鉄則ですね。火を使わない丼は忙しい平日の強い味方です。このマグロ丼のように、色の薄いもの→色の濃いもの→色鮮やかなものという順番に盛り付けると華やぎます。
出典:

「時短」とは美味しさはそのままで手早くが鉄則ですね。火を使わない丼は忙しい平日の強い味方です。このマグロ丼のように、色の薄いもの→色の濃いもの→色鮮やかなものという順番に盛り付けると華やぎます。

夕食〈カレー〉

ご飯を雑穀米にするなど白米以外の種類を使ってみましょう。さらに、お椀や小さなボールで丸く形作って高さをつけて盛り付けると一層おしゃれな見栄えになります。カレーにも野菜は入っていますが、あえてカボチャやレンコンなどの焼き野菜を後から添えてみましょう。見栄えも栄養もアップしますよ。
出典:

ご飯を雑穀米にするなど白米以外の種類を使ってみましょう。さらに、お椀や小さなボールで丸く形作って高さをつけて盛り付けると一層おしゃれな見栄えになります。カレーにも野菜は入っていますが、あえてカボチャやレンコンなどの焼き野菜を後から添えてみましょう。見栄えも栄養もアップしますよ。

【火曜日】コンディション万全で過ごしたい日

朝食〈おにぎり御膳ワンプレート〉

汁物、小鉢もワンプレートで盛り付けてみましょう。ご飯をおにぎりにすることで見た目のボリューム感もアップします。ツナマヨのおにぎりをふんわりとろろ昆布で巻いているのも食欲をそそりますね。冷蔵庫にあるものでも盛り付け方ひとつで雰囲気がガラリと変わります。
出典:

汁物、小鉢もワンプレートで盛り付けてみましょう。ご飯をおにぎりにすることで見た目のボリューム感もアップします。ツナマヨのおにぎりをふんわりとろろ昆布で巻いているのも食欲をそそりますね。冷蔵庫にあるものでも盛り付け方ひとつで雰囲気がガラリと変わります。

ランチ〈アボガドパストラミサンド〉

美味しく、緑色の発色が良いアボガドはおしゃれなご飯を作る時に活躍する食材です。和食・洋食ともカテゴリーを選ばずにオールラウンドで使えるところも利便性に長けています。断面から具材がしっかりと見えるようにしましょう。パンから少し具材をはみ出させるところもポイントです。こちらのサンドイッチのように、マヨネーズにハーブソルトを加えることで、カフェごはんのように「いつもより少し特別」を感じられますよ。
出典:

美味しく、緑色の発色が良いアボガドはおしゃれなご飯を作る時に活躍する食材です。和食・洋食ともカテゴリーを選ばずにオールラウンドで使えるところも利便性に長けています。断面から具材がしっかりと見えるようにしましょう。パンから少し具材をはみ出させるところもポイントです。こちらのサンドイッチのように、マヨネーズにハーブソルトを加えることで、カフェごはんのように「いつもより少し特別」を感じられますよ。

夕食〈チンジャオ丼〉

カフェごはんのように食事を作るポイントとして、初めのうちは「赤・黄・緑」のカラーを意識しましょう。通常のチンジャオロースならタケノコとピーマンを千切りにするところですが、このレシピのようにダイスカットにしてみましょう。さらに目玉焼きはツヤの良い黄色なので、食事を美味しそうに見せてくれます。トッピングするだけで簡単にお皿が華やぎます。
出典:

カフェごはんのように食事を作るポイントとして、初めのうちは「赤・黄・緑」のカラーを意識しましょう。通常のチンジャオロースならタケノコとピーマンを千切りにするところですが、このレシピのようにダイスカットにしてみましょう。さらに目玉焼きはツヤの良い黄色なので、食事を美味しそうに見せてくれます。トッピングするだけで簡単にお皿が華やぎます。

【水曜日】ほっとひと息つきたい週中

朝食〈エッグスラット〉

朝食はパン食やごはん食を交互に食べられたら理想ですね。クロワッサンをカットして断面を見せるだけでもおしゃれ感がアップします。様々なおかずやデザートは別の器に盛りつけてプレートに乗せるとプレートが華やぎます。卵料理を普段とは違った調理法にチャレンジしてみましょう。このレシピで紹介されている「エッグスラット」は簡単でおしゃれに仕上がりますよ。
出典:

朝食はパン食やごはん食を交互に食べられたら理想ですね。クロワッサンをカットして断面を見せるだけでもおしゃれ感がアップします。様々なおかずやデザートは別の器に盛りつけてプレートに乗せるとプレートが華やぎます。卵料理を普段とは違った調理法にチャレンジしてみましょう。このレシピで紹介されている「エッグスラット」は簡単でおしゃれに仕上がりますよ。

ランチ〈ステックおにぎり〉

おにぎりをステックタイプにしてみましょう。可愛いワックスペーパーをキャンディー状にして、海苔をクロスさせたご飯の上に桜海老、天かす、大葉をトッピングしています。普段ならおにぎりの具材として使わない食材でもスティック状のオープンタイプにして乗せることができますよ。冷蔵庫にある食材を色々活用してみてくださいね。
出典:

おにぎりをステックタイプにしてみましょう。可愛いワックスペーパーをキャンディー状にして、海苔をクロスさせたご飯の上に桜海老、天かす、大葉をトッピングしています。普段ならおにぎりの具材として使わない食材でもスティック状のオープンタイプにして乗せることができますよ。冷蔵庫にある食材を色々活用してみてくださいね。

夕食〈鶏そぼろ丼〉

平日はできるだけ手間をかけずにゆっくりとした夜を過ごしたいですね。作り置きのおかずで定番の「鶏そぼろ」を活用しましょう。こちらの写真のようにこんもりと「△型」の山を意識して盛り付けましょう。シンプルな具材でも立体感をつけるだけで、見栄えが変わります。ざっくりとしたレンコンやかぼちゃの根菜を添えてみるのもポイントです。トッピングにスプライトや大葉を散らしてみるのもおすすめですよ。
出典:

平日はできるだけ手間をかけずにゆっくりとした夜を過ごしたいですね。作り置きのおかずで定番の「鶏そぼろ」を活用しましょう。こちらの写真のようにこんもりと「△型」の山を意識して盛り付けましょう。シンプルな具材でも立体感をつけるだけで、見栄えが変わります。ざっくりとしたレンコンやかぼちゃの根菜を添えてみるのもポイントです。トッピングにスプライトや大葉を散らしてみるのもおすすめですよ。

【木曜日】週末までもう一息!

朝食〈フレンチトースト&スクランブルエッグ〉

こちらは、慌ただしい朝におすすめの一つのフライパンで2つの料理が完成するレシピです。ミニトマトも卵と一緒に炒めてスクランブルエッグに混ぜ込むとカラフルになります。トッピングにドライバジルなど緑色を添えましょう。フレンチトーストも食パンを4等分の四角形にカットして使いましょう。盛り付ける時は、斜めに重なるようにすると焼き目が美味しそうに見えますよ。
出典:

こちらは、慌ただしい朝におすすめの一つのフライパンで2つの料理が完成するレシピです。ミニトマトも卵と一緒に炒めてスクランブルエッグに混ぜ込むとカラフルになります。トッピングにドライバジルなど緑色を添えましょう。フレンチトーストも食パンを4等分の四角形にカットして使いましょう。盛り付ける時は、斜めに重なるようにすると焼き目が美味しそうに見えますよ。

ランチ〈おしゃれハムサラダサンド〉

紫キャベツを使うことで、美しい彩りを演出できます。「ちょっと珍しい、目を引く」といった食材を目立つような位置にもってきましょう。サンドイッチを可愛いデザインのワックスペーパーで包み、冷蔵庫で冷やした後に包みごとカットしましょう。見た目も可愛く、食べやすいのでお弁当にもピッタリですよ。
出典:

紫キャベツを使うことで、美しい彩りを演出できます。「ちょっと珍しい、目を引く」といった食材を目立つような位置にもってきましょう。サンドイッチを可愛いデザインのワックスペーパーで包み、冷蔵庫で冷やした後に包みごとカットしましょう。見た目も可愛く、食べやすいのでお弁当にもピッタリですよ。

夕食〈肉みそごまだれ麺〉

肉みそと爽やかなフレーバーがアクセントになるパクチーを使ったエスニックなごまだれ麺です。トマトはメインの麺に添わせるようにかまぼこ型にカットしてトッピングします。肉みそも計量スプーンなどを活用して丸くなるよう乗せます。パクチーをフワッと乗せて高さを出すことがポイントです。また、この写真のように茶色が強い料理には、白地の部分が多いお皿を使うときれいに余白が出て美味しそうに映ります。
出典:

肉みそと爽やかなフレーバーがアクセントになるパクチーを使ったエスニックなごまだれ麺です。トマトはメインの麺に添わせるようにかまぼこ型にカットしてトッピングします。肉みそも計量スプーンなどを活用して丸くなるよう乗せます。パクチーをフワッと乗せて高さを出すことがポイントです。また、この写真のように茶色が強い料理には、白地の部分が多いお皿を使うときれいに余白が出て美味しそうに映ります。

【金曜日】休日前はしっかり頑張りたい。

朝食〈豆皿でワンプレート〉

平日最後の朝も元気が湧くようなご飯でスタートしたいですね。プレートご飯は「ちょっとをたくさん」にするのがポイントです。デザイン豊かな豆皿を複数枚使うと、常備おかずもより一層美味しそうになります。また、ウッドタイプのプレートは料理に安心感を添えてくれるのでおすすめです。
出典:

平日最後の朝も元気が湧くようなご飯でスタートしたいですね。プレートご飯は「ちょっとをたくさん」にするのがポイントです。デザイン豊かな豆皿を複数枚使うと、常備おかずもより一層美味しそうになります。また、ウッドタイプのプレートは料理に安心感を添えてくれるのでおすすめです。

ランチ〈万能トマトソースとツナのパスタ〉

ランチの定番とも言えるパスタも盛り付け方にこだわってみましょう。パスタをトングを使ってくるっと円を描くようにお皿に高く盛り付けましょう。大きな具材やフライパンに残った具材は、てっぺんの中央にボリューミーに盛り付けてください。粉チーズやパセリがお皿の余白にも散るように、広範囲に振ると華やかな見栄えになります。
出典:

ランチの定番とも言えるパスタも盛り付け方にこだわってみましょう。パスタをトングを使ってくるっと円を描くようにお皿に高く盛り付けましょう。大きな具材やフライパンに残った具材は、てっぺんの中央にボリューミーに盛り付けてください。粉チーズやパセリがお皿の余白にも散るように、広範囲に振ると華やかな見栄えになります。

夕食〈バター風味の鰤の甘辛照り焼き丼〉

ブリの照焼きもごはんと一緒にワンボウルに盛り付けるだけで、一気にカフェ風になります。
・普通なら別々のお皿にする→一緒に盛り付ける
・普通なら一緒のお皿にする→あえて分けて別々に盛り付ける
というように、盛り付け方の「普通なら」を反対にしてみましょう。こちらのレシピのように、レモンやオリーブオイルを使うことで、洋食のアクセントも加えるといつもより「ちょっと特別」を味わえますよ。
出典:

ブリの照焼きもごはんと一緒にワンボウルに盛り付けるだけで、一気にカフェ風になります。
・普通なら別々のお皿にする→一緒に盛り付ける
・普通なら一緒のお皿にする→あえて分けて別々に盛り付ける
というように、盛り付け方の「普通なら」を反対にしてみましょう。こちらのレシピのように、レモンやオリーブオイルを使うことで、洋食のアクセントも加えるといつもより「ちょっと特別」を味わえますよ。

【土曜日】待っていました、休日!

朝食〈ワンプレート朝ごパン〉

水色がきれいなお皿のワンプレート朝食です。寒色系のお皿は、赤やオレンジなどの暖色系の食材が映えます。のんびり過ごしたい休みの日は手間をかけずにしたいですね。ミニトマトやブドウなど、豆皿や小皿に分けて入れましょう。パンの下にワックスペーパーを引くだけでおしゃれな見栄えになります。
出典:

水色がきれいなお皿のワンプレート朝食です。寒色系のお皿は、赤やオレンジなどの暖色系の食材が映えます。のんびり過ごしたい休みの日は手間をかけずにしたいですね。ミニトマトやブドウなど、豆皿や小皿に分けて入れましょう。パンの下にワックスペーパーを引くだけでおしゃれな見栄えになります。

ランチ〈スキレット親子丼〉

調理した後にそのまま食卓へ運ぶことができるスキレットは、見た目もおしゃれで便利なアイテムなので、ぜひ活用しましょう。こちらのレシピでは、親子丼をおかずとご飯を別々にしているところがポイントです。
出典:

調理した後にそのまま食卓へ運ぶことができるスキレットは、見た目もおしゃれで便利なアイテムなので、ぜひ活用しましょう。こちらのレシピでは、親子丼をおかずとご飯を別々にしているところがポイントです。

夕食〈ステーキプレート〉

一週間の頑張った身体にスタミナ補給でステーキプレートはいかがでしょうか?写真のようにお肉の形に近しい長方形のお皿を使って盛り付けましょう。ニンニクはステーキよりも薄い茶色になるように焼いて、お肉とのコントラストを作ってくださいね。トマトやパクチーもご飯に一緒に盛り付けるとボリューム満点なステーキプレートの完成です。
出典:

一週間の頑張った身体にスタミナ補給でステーキプレートはいかがでしょうか?写真のようにお肉の形に近しい長方形のお皿を使って盛り付けましょう。ニンニクはステーキよりも薄い茶色になるように焼いて、お肉とのコントラストを作ってくださいね。トマトやパクチーもご飯に一緒に盛り付けるとボリューム満点なステーキプレートの完成です。

【日曜日】素敵な時間を過ごそう

朝食〈ガレット〉

日曜日はホットプレートを囲みながら家族で朝食などいかがでしょうか。一見、ガレットは手間がかかってそうに見えますが、こちらのレシピは簡単で見た目もおしゃれです。目玉焼きの黄身が中心になるように焼き上げましょう。ベビーリーフをふんわりとボリューミーに添えることが盛り付けのポイントです。
出典:

日曜日はホットプレートを囲みながら家族で朝食などいかがでしょうか。一見、ガレットは手間がかかってそうに見えますが、こちらのレシピは簡単で見た目もおしゃれです。目玉焼きの黄身が中心になるように焼き上げましょう。ベビーリーフをふんわりとボリューミーに添えることが盛り付けのポイントです。

ランチ〈サラダうどん〉

今ではうどんの種類でも珍しくなくなりましたが、「サラダ×うどん」の組み合わせはワンボウルで栄養も摂れて色鮮やかなおしゃれごはんです。ゆで卵を輪切りにして、黄身の鮮やかな黄色を見せましょう。外側をレタスなどの緑色の野菜で囲み、中央にはトマトや卵のような暖色系の赤や黄色を集めると、まとまりのあるきれいな盛り付けになります。
出典:

今ではうどんの種類でも珍しくなくなりましたが、「サラダ×うどん」の組み合わせはワンボウルで栄養も摂れて色鮮やかなおしゃれごはんです。ゆで卵を輪切りにして、黄身の鮮やかな黄色を見せましょう。外側をレタスなどの緑色の野菜で囲み、中央にはトマトや卵のような暖色系の赤や黄色を集めると、まとまりのあるきれいな盛り付けになります。

夕食〈辛くないタンドリーチキン〉

ご飯の盛り付けに、プリンカップや形の可愛いカップを再利用するのもおすすめです。メインのおかずであるタンドリーチキンに合わせて黄色いターメリックライスにすることで、プレート全体の色合いと料理の美味しさがグンとアップしますよ。
出典:

ご飯の盛り付けに、プリンカップや形の可愛いカップを再利用するのもおすすめです。メインのおかずであるタンドリーチキンに合わせて黄色いターメリックライスにすることで、プレート全体の色合いと料理の美味しさがグンとアップしますよ。

【おまけ】「カフェごはん」作りの強い味方!

おしゃれに美味しく作るコツは?店員が教える「カフェごはん」1週間の献立
出典:unsplash.com
上記でご紹介したレシピにもう一品添えたり、ご飯を彩ってくれる簡単レシピをご紹介します。「ちょっと物足りない」「もっと手間をかけずに作りたい」という方におすすめです。

半熟ゆで卵

添えるだけで一気にボリューム&華やかさがアップする半熟卵です。ポイントはつやつやの黄身をしっかりと見せるように盛り付けましょう。
出典:

添えるだけで一気にボリューム&華やかさがアップする半熟卵です。ポイントはつやつやの黄身をしっかりと見せるように盛り付けましょう。

キャロット・ラぺ

常備菜として日持ちもする「キャロット・ラペ」。爽やかな酸味とオリーブオイルの風味が美味しく、優しい味付けなので、どのような料理に添えても相性抜群です。見栄えも鮮やかになりますよ。
出典:

常備菜として日持ちもする「キャロット・ラペ」。爽やかな酸味とオリーブオイルの風味が美味しく、優しい味付けなので、どのような料理に添えても相性抜群です。見栄えも鮮やかになりますよ。

ミネストローネ

スープがあると、食事のボリューム感が変わってきます。色鮮やかで野菜たっぷりのミネストローネは、慌ただしい朝にもあると嬉しい一品です。
出典:

スープがあると、食事のボリューム感が変わってきます。色鮮やかで野菜たっぷりのミネストローネは、慌ただしい朝にもあると嬉しい一品です。

見て楽しく、食べて美味しいご飯を

おしゃれに美味しく作るコツは?店員が教える「カフェごはん」1週間の献立
出典:unsplash.com
美味しい料理はもちろん、見た目も美しい料理は心の栄養になります。街のカフェで食べるような「カフェごはん」のように、盛り付けにも工夫を加えると、今まで以上に料理が楽しくなりますよ。ぜひ毎日の料理のヒントにしてみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play