旬のお豆が主役!《グリーンピース・スナップえんどう・そら豆》のアレンジレシピ

旬のお豆が主役!《グリーンピース・スナップえんどう・そら豆》のアレンジレシピ

春から初夏に旬を迎えるグリーンピース・スナップえんどう・そら豆。甘みとホクホク感があり、その味わいは格別です。普段はメインの付け合せや彩りなど脇役が多いイメージですが、特に美味しいこの時期は「お豆」を主役にしたメニューを楽しんでみましょう。鮮やかなグリーンのお料理が食卓を爽やかに彩ってくれますよ♪ 2019年04月11日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
食材
野菜
春野菜
そら豆
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
229

「お豆」が美味しい季節がやってきた!

旬のお豆が主役!《グリーンピース・スナップえんどう・そら豆》のアレンジレシピ
出典:
スーパーにそら豆やグリーンピースが並ぶと、季節の訪れを感じますよね。旬のものは、特に甘みがあってホクホク感がたまりません。ぜひいろいろなレシピで、美味しさを満喫しましょう!今回は、グリーンピース・スナップえんどう・そら豆がのすすめレシピをご紹介します。

ころころ小粒が可愛い「グリーンピース」

みどり色の小粒が可愛らしい「グリーンピース」。普段は料理の彩りとして使いがちですが、生のものが出回る旬のこの時期はぜひ主役にしてみましょう。グリーンピースはさやの傷が少なく、茶色になっていないものを。実は、ふっくらとした色鮮やかなものを選ぶのがポイントです。
出典:www.pexels.com

みどり色の小粒が可愛らしい「グリーンピース」。普段は料理の彩りとして使いがちですが、生のものが出回る旬のこの時期はぜひ主役にしてみましょう。グリーンピースはさやの傷が少なく、茶色になっていないものを。実は、ふっくらとした色鮮やかなものを選ぶのがポイントです。

グリーンピースは乾燥が弱点。袋に入れて保存もできますが、茹でてから冷凍保存するのがおすすめです。冷凍保存なら使いたいときにパッと使えて、生よりも長持ちします。
出典:www.pexels.com

グリーンピースは乾燥が弱点。袋に入れて保存もできますが、茹でてから冷凍保存するのがおすすめです。冷凍保存なら使いたいときにパッと使えて、生よりも長持ちします。

グリンピースごはん

旬のグリーンピースが手に入ったら、一度は作っておきたいグリンピースごはん。お米と一緒に炊くことで、栄養分も逃すことなくいただけます。加えるのは酒と塩だけと、作り方も味付けもシンプルだからこそ甘みが際立ちます。グリーンピースのホクホクとした食感ががたまらない一品です。
出典:

旬のグリーンピースが手に入ったら、一度は作っておきたいグリンピースごはん。お米と一緒に炊くことで、栄養分も逃すことなくいただけます。加えるのは酒と塩だけと、作り方も味付けもシンプルだからこそ甘みが際立ちます。グリーンピースのホクホクとした食感ががたまらない一品です。

グリーンピースのスティック春巻き

皮から薄っすらと見えるグリーンが鮮やかな春巻き。茹でたグリーンピースを潰して揚げることで、独特の青臭さが消え、苦手な方でも食べやすくなるそう。おつまみにもぴったり。
出典:

皮から薄っすらと見えるグリーンが鮮やかな春巻き。茹でたグリーンピースを潰して揚げることで、独特の青臭さが消え、苦手な方でも食べやすくなるそう。おつまみにもぴったり。

新じゃがとグリンピースの炒め煮

グリーンピースと、同じく春が旬の新じゃがをつかった一品です。隠し味のアンチョビで、イタリアンレストランのような本格的な味わいに。バゲットに乗せて食べても◎ワインにもよく合います。
出典:

グリーンピースと、同じく春が旬の新じゃがをつかった一品です。隠し味のアンチョビで、イタリアンレストランのような本格的な味わいに。バゲットに乗せて食べても◎ワインにもよく合います。

グリーンピースのポタージュ

優しい色合いグリーンピースのポタージュは、弱火で煮込むことで甘みが引き出されます。牛乳や生クリームではなく、相性のいい豆乳を加えるのもポイントです。
出典:

優しい色合いグリーンピースのポタージュは、弱火で煮込むことで甘みが引き出されます。牛乳や生クリームではなく、相性のいい豆乳を加えるのもポイントです。

グリンピースのツナ煮

グリーンピースとツナを煮るだけの簡単レシピ。優しい味付けですが、ツナと一緒に煮込むのでコクが加わります。煮汁が染みてしっとり美味しい。あと一品欲しい時にもおすすめです◎
出典:

グリーンピースとツナを煮るだけの簡単レシピ。優しい味付けですが、ツナと一緒に煮込むのでコクが加わります。煮汁が染みてしっとり美味しい。あと一品欲しい時にもおすすめです◎

サクッとした食感が魅力の「スナップえんどう」

グリーンピースをはじめとした「えんどう」を品種改良したものが「スナップえんどう」で、さやと豆を一緒に食べるのが特徴です。ふっくらとしたさやのものを選ぶのがポイント。保存は、冷蔵庫or茹でて冷凍すると◎加熱しすぎないよう、独特のシャキッとした食感を活かした調理をしましょう。
出典:

グリーンピースをはじめとした「えんどう」を品種改良したものが「スナップえんどう」で、さやと豆を一緒に食べるのが特徴です。ふっくらとしたさやのものを選ぶのがポイント。保存は、冷蔵庫or茹でて冷凍すると◎加熱しすぎないよう、独特のシャキッとした食感を活かした調理をしましょう。

スナップエンドウと卵のデリ風サラダ

卵とスナップえんどうを茹でるだけのお手軽デリサラダは、シャキッとした食感を楽しめます。鮮やかなグリーンとイエローのコントラストが美しいひと皿です。手作りのごまドレッシングをかけて召し上がれ♪
出典:

卵とスナップえんどうを茹でるだけのお手軽デリサラダは、シャキッとした食感を楽しめます。鮮やかなグリーンとイエローのコントラストが美しいひと皿です。手作りのごまドレッシングをかけて召し上がれ♪

スナップえんどうのチーズ焼き

グリルパンにチーズと茹でたスナップえんどうを乗せて焼くだけの簡単おつまみ。トースター任せでOKな手軽さが嬉しい◎チリパウダーをきかせたチーズ焼きは、お酒のアテにうってつけです。
出典:

グリルパンにチーズと茹でたスナップえんどうを乗せて焼くだけの簡単おつまみ。トースター任せでOKな手軽さが嬉しい◎チリパウダーをきかせたチーズ焼きは、お酒のアテにうってつけです。

えびとスナップえんどうのリゾット

スナップえんどうの色合いと食感がアクセントのリゾット。炊いておいたごはんを使うので失敗することなく、簡単に作れます。バターとパルメザンチーズの濃厚な味わいのなかに、黒こしょうがいいアクセントになっています。
出典:

スナップえんどうの色合いと食感がアクセントのリゾット。炊いておいたごはんを使うので失敗することなく、簡単に作れます。バターとパルメザンチーズの濃厚な味わいのなかに、黒こしょうがいいアクセントになっています。

スナップエンドウと豚肉ののり炒め

スナップえんどうと豚肉を組み合わせて、ごはんが進むおかずに。味付けは塩だけなので、焼きのりが味のポイントになっています。少ない材料でパパッと炒めるだけで完成です。
出典:

スナップえんどうと豚肉を組み合わせて、ごはんが進むおかずに。味付けは塩だけなので、焼きのりが味のポイントになっています。少ない材料でパパッと炒めるだけで完成です。

スナップえんどうのカレーフリッター

スナップえんどうと衣、2つの食感が同時に楽しめるフリッター。衣は炭酸水を入れることで、サクサクに仕上がるそう。カレー風味も食欲をそそります。
出典:

スナップえんどうと衣、2つの食感が同時に楽しめるフリッター。衣は炭酸水を入れることで、サクサクに仕上がるそう。カレー風味も食欲をそそります。

ホクホク美味しい「そら豆」

さやが空に向かって育つ「そら豆」は、みどり色が濃く、つややかなものが新鮮です。さやから見て豆が揃っているものを選ぶのがポイント。さやから出して空気に触れると鮮度や風味が落ちやすいので、早めに調理して食べましょう。さやごと冷凍してもOKです。
出典:

さやが空に向かって育つ「そら豆」は、みどり色が濃く、つややかなものが新鮮です。さやから見て豆が揃っているものを選ぶのがポイント。さやから出して空気に触れると鮮度や風味が落ちやすいので、早めに調理して食べましょう。さやごと冷凍してもOKです。

そら豆と新玉ねぎのサラダ

そら豆はサラダにしても美味しいんです。そら豆のほくっとした食感と新玉ねぎのとろシャキの食感が楽しい一品。マスタードが効いたドレッシングで、パクパク食べられますよ。
出典:

そら豆はサラダにしても美味しいんです。そら豆のほくっとした食感と新玉ねぎのとろシャキの食感が楽しい一品。マスタードが効いたドレッシングで、パクパク食べられますよ。

そら豆と春キャベツのガーリック炒め

そら豆と春キャベツの優しい色合いに季節を感じる旬の野菜炒め。味付けはシンプルに塩のみで、ニンニクの風味をプラス。爽やかなグリーンのグラデーションがきれいなひと皿です。
出典:

そら豆と春キャベツの優しい色合いに季節を感じる旬の野菜炒め。味付けはシンプルに塩のみで、ニンニクの風味をプラス。爽やかなグリーンのグラデーションがきれいなひと皿です。

そら豆のトルティージャ

そら豆を主役にしたスペイン風厚焼きオムレツ。炒めて焼くだけなので、フライパン一つで意外と簡単に作れます。彩り鮮やかなオムレツは、おもてなしメニューとしても喜ばれそう。
出典:

そら豆を主役にしたスペイン風厚焼きオムレツ。炒めて焼くだけなので、フライパン一つで意外と簡単に作れます。彩り鮮やかなオムレツは、おもてなしメニューとしても喜ばれそう。

そら豆と桜エビのクリームパスタ

旬のそら豆と桜エビをクリームパスタに。特別な調味料は使っていませんが、桜エビの風味と粉チーズのコクで、レストランのような本格的な味わいに仕上がっています。
出典:

旬のそら豆と桜エビをクリームパスタに。特別な調味料は使っていませんが、桜エビの風味と粉チーズのコクで、レストランのような本格的な味わいに仕上がっています。

そら豆とエビのかき揚げ

ホクッとしたそら豆とプリッとしたエビの食感が楽しめるかき揚げです。食材の色合いを活かすため、衣は薄付けにするのがポイントです。シンプルにお塩でいただくのがおすすめです。
出典:

ホクッとしたそら豆とプリッとしたエビの食感が楽しめるかき揚げです。食材の色合いを活かすため、衣は薄付けにするのがポイントです。シンプルにお塩でいただくのがおすすめです。

春~初夏の「お豆」で季節を感じる食卓に♪

旬のお豆が主役!《グリーンピース・スナップえんどう・そら豆》のアレンジレシピ
出典:
グリーンピース・スナップえんどう・そら豆のアレンジレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?茹でたり揚げたり炒めたり…いろんな調理法やレシピを知っておくだけで、献立のレパートリーもぐんと広がりますね。旬の美味しいこの時期ならではのメニューでぜひ楽しんでみましょう。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play