料理の腕も気分も上がる!《基本の調味料“さしすせそ”》にこだわってみませんか?

料理の腕も気分も上がる!《基本の調味料“さしすせそ”》にこだわってみませんか?

調味料は料理の必需品。特に味付けの基本になる「さ(砂糖)」「し(塩)」「す(酢)」「せ(醤油)」「そ(味噌)」は使う頻度も多く、キッチンに並べている人も多いのでは?この記事では、料理の味のグレードアップにはもちろん、パッケージですらもおすすめしたくなるような、こだわりの調味料たちをご紹介します。 2019年04月03日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
調味料
和食
家庭料理
基本
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
243
料理の腕も気分も上がる!《基本の調味料“さしすせそ”》にこだわってみませんか?
出典:unsplash.com
毎日のように料理で使う調味料。普段あまり種類などを気にせず“いつもの”を使っている方も多いかと思いますが、使うものを“ちょっといいもの”に変えるだけで、風味がよくなったり、味に深みが出たりと料理が劇的に変化します。
特に使用頻度の高い基本の調味料“さしすせそ”にはこだわって、いつもの料理をもっとおいしくしてみませんか?おすすめの調味料をそれぞれご紹介しますので参考にしてみてください。

料理の“さしすせそ”の「さ」。体に優しい《砂糖》2選

お料理、スイーツ、コーヒーや紅茶など、いろいろなものに使えるお砂糖。毎日の暮らしの中でも使う頻度の高いアイテですが、できれば摂り過ぎには注意したいもの。そこで、数あるお砂糖の中でも、穏やかな甘みで身体に優しいものを2つピックアップしました。
出典:unsplash.com

お料理、スイーツ、コーヒーや紅茶など、いろいろなものに使えるお砂糖。毎日の暮らしの中でも使う頻度の高いアイテですが、できれば摂り過ぎには注意したいもの。そこで、数あるお砂糖の中でも、穏やかな甘みで身体に優しいものを2つピックアップしました。

1.自然のやさしい甘さ「中川政七商店」の“和砂糖”

100年に渡りお砂糖を作り続ける大阪の「上野商店」と「中川政七商店」がコラボレーションして作り上げた“和砂糖”は、料理にもスイーツにも使える優しい味わいの砂糖です。しっとりとした粉ですが、通常のお砂糖と同じように使うことができます。
出典:

100年に渡りお砂糖を作り続ける大阪の「上野商店」と「中川政七商店」がコラボレーションして作り上げた“和砂糖”は、料理にもスイーツにも使える優しい味わいの砂糖です。しっとりとした粉ですが、通常のお砂糖と同じように使うことができます。

2.沖縄の伝統。やちむん×きび砂糖の可愛いセット

さらさらと口当たりがよく優しい甘みのきび砂糖と、イリオモテヤマネコをモチーフにしたやちむん(沖縄弁で焼き物)は、インテリアにもよく馴染む素朴なフォルムでとってもキュート。スプーンをネコが持ってくれる作りもユーモアがあって素敵ですね。
出典:

さらさらと口当たりがよく優しい甘みのきび砂糖と、イリオモテヤマネコをモチーフにしたやちむん(沖縄弁で焼き物)は、インテリアにもよく馴染む素朴なフォルムでとってもキュート。スプーンをネコが持ってくれる作りもユーモアがあって素敵ですね。

料理の“さしすせそ”の「し」。風味豊かな《塩》3選

お料理のアクセントとしてよく使われるお塩。産地や加工法によって結晶の大きさや味が違ったりと様々ですが、お塩を変えるだけで料理の味がガラリと変わります。いくつか揃えておいて、料理によって使い分けるのもおすすめですよ。
出典:

お料理のアクセントとしてよく使われるお塩。産地や加工法によって結晶の大きさや味が違ったりと様々ですが、お塩を変えるだけで料理の味がガラリと変わります。いくつか揃えておいて、料理によって使い分けるのもおすすめですよ。

1.ベトナムの職人さんがほぼ手作業で作る“カンホアの塩”

100年以上の塩づくりの歴史があるベトナム・カンホアは、珊瑚礁も広がる美しい海の海岸で作られています。カンホアでは、今でもパッケージに描かれているような天秤棒で塩づくりが行われているのが特徴で、料理に入れると深く豊かな味わいが口の中に広がります。
出典:

100年以上の塩づくりの歴史があるベトナム・カンホアは、珊瑚礁も広がる美しい海の海岸で作られています。カンホアでは、今でもパッケージに描かれているような天秤棒で塩づくりが行われているのが特徴で、料理に入れると深く豊かな味わいが口の中に広がります。

2.自然豊かなフランス“ゲランドの塩”はおにぎりにもパン作りにも◎

フランスの中でも自然豊かなフランス西海岸のゲランド地方で生産される“ゲランドの塩”は、フランス語のおしゃれなパッケージと素敵なイラストがキュート。程よい粒の大きさで、甘みもある塩のため、塩むすびや自家製パン用の使用にも適しています。
出典:

フランスの中でも自然豊かなフランス西海岸のゲランド地方で生産される“ゲランドの塩”は、フランス語のおしゃれなパッケージと素敵なイラストがキュート。程よい粒の大きさで、甘みもある塩のため、塩むすびや自家製パン用の使用にも適しています。

3.ぶどう山椒と柚子ピールが隠し味 “Japanese Nomadic Salt”

小さなビンに入った可愛いお塩は、「TODAY'S SPECIAL(トゥデイズスペシャル)」の“Japanese Nomadic Salt(ジャパニーズノマディックソルト)”は、海塩に和歌山のぶどう山椒と柚子ピールが入った逸品。お肉やお魚料理におすすめです。
出典:

小さなビンに入った可愛いお塩は、「TODAY'S SPECIAL(トゥデイズスペシャル)」の“Japanese Nomadic Salt(ジャパニーズノマディックソルト)”は、海塩に和歌山のぶどう山椒と柚子ピールが入った逸品。お肉やお魚料理におすすめです。

料理の“さしすせそ”の「す」。そのままでもおいしい《酢》2選

毎日のように使うわけではないけれど、お祝い事の酢飯や、元気を出したいときの酸味のある料理に使われるお酢。お料理と合わせるのはもちろんですが、中にはフルーティな味わいでそのままドリンクに入れて味わえるものも◎
出典:

毎日のように使うわけではないけれど、お祝い事の酢飯や、元気を出したいときの酸味のある料理に使われるお酢。お料理と合わせるのはもちろんですが、中にはフルーティな味わいでそのままドリンクに入れて味わえるものも◎

1.まろやかな酸味が◎な「江崎酢醸造元」の“無農薬合鴨米 米酢”

職人さんの魂を感じさせるネイビーの背景に筆文字の「江崎酢醸造元」の“無農薬合鴨米 米酢”は、デイリーに使える値段も嬉しい調味料。合鴨米を自社の発酵技術で丁寧に熟成させて作られた米酢です。丸みのある酸味なので、お子様がいるご家庭でも使えます。
出典:

職人さんの魂を感じさせるネイビーの背景に筆文字の「江崎酢醸造元」の“無農薬合鴨米 米酢”は、デイリーに使える値段も嬉しい調味料。合鴨米を自社の発酵技術で丁寧に熟成させて作られた米酢です。丸みのある酸味なので、お子様がいるご家庭でも使えます。

2.パッケージがおしゃれな「Huilerie de Blot」の“ビネガー”

パッケージがシンプルでおしゃれな「Huilerie de Blot(ユイルリードゥブロ)」の“ビネガー”は、フランスで1857年に創業された、老舗醸造元が作るお酢です。ラズベリーやシードルを混ぜてあり、お酢そのものの色合いの美しさも食欲をそそります。
出典:

パッケージがシンプルでおしゃれな「Huilerie de Blot(ユイルリードゥブロ)」の“ビネガー”は、フランスで1857年に創業された、老舗醸造元が作るお酢です。ラズベリーやシードルを混ぜてあり、お酢そのものの色合いの美しさも食欲をそそります。

料理の“さしすせそ”の「せ」。旨味が詰まった《醤油》2選

卵焼きや目玉焼き、お刺身に直接かけるなど、素材と一緒にいただくことも多い醤油。毎日の食卓に欠かせないものだからこそ、スーパーにはあまり売っていない、こだわりの醤油を一度使ってみませんか。
出典:

卵焼きや目玉焼き、お刺身に直接かけるなど、素材と一緒にいただくことも多い醤油。毎日の食卓に欠かせないものだからこそ、スーパーにはあまり売っていない、こだわりの醤油を一度使ってみませんか。

1.深みのあるコク「酢屋茂」の“イマイ醤油”

素材にかければ、お刺身やおひたしの野菜の旨味がぐっと引き立つのは、レトロで可愛いパッケージの「酢屋茂」の“イマイ醤油”。大豆・小麦・塩の3つの原料だけで作られたシンプルな醤油は、卵かけご飯などで醤油の旨味を直接味わうのがおすすめです。
出典:

素材にかければ、お刺身やおひたしの野菜の旨味がぐっと引き立つのは、レトロで可愛いパッケージの「酢屋茂」の“イマイ醤油”。大豆・小麦・塩の3つの原料だけで作られたシンプルな醤油は、卵かけご飯などで醤油の旨味を直接味わうのがおすすめです。

2.キレのある味わい「中川政七商店」の“濃口醤油”

こっくりとした深い色の「中川政七商店」の“濃口醤油“は、蔵元で丁寧に育てられた醤油です。奈良県産の素材を使っており、原材料にもこだわっています。しっかりとした旨味もあり、素材の味を引き立ててくれますよ。
出典:

こっくりとした深い色の「中川政七商店」の“濃口醤油“は、蔵元で丁寧に育てられた醤油です。奈良県産の素材を使っており、原材料にもこだわっています。しっかりとした旨味もあり、素材の味を引き立ててくれますよ。

料理の“さしすせそ”の「そ」。味噌汁がぐっとおいしくなる《味噌&だし》3選

日本の伝統的な家庭料理といえばお味噌汁。海外旅行に行って帰ってきたときに、だしの効いたお味噌汁を飲んでほっとしたという方も多いのではないでしょうか。毎日のように食卓に並ぶお味噌汁をおいしくするお味噌と、おすすめのおだしを併せてご紹介します。
出典:

日本の伝統的な家庭料理といえばお味噌汁。海外旅行に行って帰ってきたときに、だしの効いたお味噌汁を飲んでほっとしたという方も多いのではないでしょうか。毎日のように食卓に並ぶお味噌汁をおいしくするお味噌と、おすすめのおだしを併せてご紹介します。

1.塩分控えめなのに味わい深い「中川政七商店」の“芳麦味噌”

プラスチック製の容器に入れられて販売されているのが多いお味噌ですが、たまには袋に入っているものを使ってみるとなんだか気持ちも高まります。塩分控えめで、だしが少なくても風味豊かな麦麹味噌はいかがでしょう。
出典:

プラスチック製の容器に入れられて販売されているのが多いお味噌ですが、たまには袋に入っているものを使ってみるとなんだか気持ちも高まります。塩分控えめで、だしが少なくても風味豊かな麦麹味噌はいかがでしょう。

1.旅先でも!「酢屋茂」の“即席みそ汁 あわせ味噌”

明治時代から伝統的な味噌づくりを続ける長野の老舗醸造元「酢屋茂」が作る即席みそ汁。シンプルな白い背景に茶色の文字のパッケージの中には、お湯を注ぐだけで作れる1杯分のお味噌汁のフリーズドライが入っています。マグカップとお湯さえあれば作れるので、旅先でもほっこり優しい気持ちに。
出典:

明治時代から伝統的な味噌づくりを続ける長野の老舗醸造元「酢屋茂」が作る即席みそ汁。シンプルな白い背景に茶色の文字のパッケージの中には、お湯を注ぐだけで作れる1杯分のお味噌汁のフリーズドライが入っています。マグカップとお湯さえあれば作れるので、旅先でもほっこり優しい気持ちに。

3.贈り物にも喜ばれる「中川政七商店」の“基本の合わせだし”

静岡県・焼津市で代々鰹節づくりを続けてきた「ちきり清水商店」とおしゃれな雑貨などをたくさん取り扱う「中川政七商店」とのコラボで生まれた合わせだし。鰹節は夫婦円満の象徴とされ、昆布も“よろこんぶ”と呼ばれているため、お祝い事の贈り物としてもぴったりです。
出典:

静岡県・焼津市で代々鰹節づくりを続けてきた「ちきり清水商店」とおしゃれな雑貨などをたくさん取り扱う「中川政七商店」とのコラボで生まれた合わせだし。鰹節は夫婦円満の象徴とされ、昆布も“よろこんぶ”と呼ばれているため、お祝い事の贈り物としてもぴったりです。

調味料にこだわって毎日の食卓をもっとしあわせに

料理の腕も気分も上がる!《基本の調味料“さしすせそ”》にこだわってみませんか?
出典:unsplash.com
毎日のように何気なく使っている調味料ですが、実はどれだけ使うかよりも何を使うかが大事なポイント。調味料を変えるだけでおいしい料理が作れるようになれば、きっと作るモチベーションも上がるはずです。
こだわりの調味料を使って、料理をもっとおいしく、そして時には憂鬱なお料理タイムも楽しいひとときに変えてみてはいかがでしょうか。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play