さばの味噌煮だけじゃない!ご飯がすすむ名コンビ「魚×味噌」のおいしいレシピ集

さばの味噌煮だけじゃない!ご飯がすすむ名コンビ「魚×味噌」のおいしいレシピ集

今回は、ご飯のおかずにぴったりの、“魚と味噌”を使ったさまざまなレシピをご紹介します。魚や味噌の栄養面も期待できるおいしいおかず。洋風レシピも少しピックアップしていますので、毎日の献立に合わせて工夫して選んでみてください。お弁当のおかずに最適なレシピや冷凍保存ができるレシピなどもありますよ。2019年03月06日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
魚料理
スープ・味噌汁
味噌
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
218
白ご飯がいっそうおいしくなる、魚×味噌のおかず。魚や味噌の種類を自由に組み合わせればアレンジの幅もグッと広がります。味噌汁から焼き物、煮物までジャンル別におすすめレシピをご紹介しますので、お好みの調理方法で作ってみてくださいね♪
出典:

白ご飯がいっそうおいしくなる、魚×味噌のおかず。魚や味噌の種類を自由に組み合わせればアレンジの幅もグッと広がります。味噌汁から焼き物、煮物までジャンル別におすすめレシピをご紹介しますので、お好みの調理方法で作ってみてくださいね♪

レシピ紹介の前におさらい♪「魚&味噌」には栄養がたっぷり

魚の栄養

魚には、カロリーを抑えながら良質なたんぱく質が摂れるメリットがあります。また、ビタミン(D、E、B12)や必須ミネラル(カリウム、カルシウム、マグネシウム等)を含んでいるところも特徴。健康に役立つさまざまな効果が期待できる、DHAやEPAなどの成分にも注目です。魚の種類によって含まれている成分が変わってきますので、今日食べる魚の栄養をチェックしながら献立を考えると良いでしょう♪
出典:

魚には、カロリーを抑えながら良質なたんぱく質が摂れるメリットがあります。また、ビタミン(D、E、B12)や必須ミネラル(カリウム、カルシウム、マグネシウム等)を含んでいるところも特徴。健康に役立つさまざまな効果が期待できる、DHAやEPAなどの成分にも注目です。魚の種類によって含まれている成分が変わってきますので、今日食べる魚の栄養をチェックしながら献立を考えると良いでしょう♪

味噌の栄養

味噌汁でお馴染みの味噌にも、さまざまな栄養が含まれています。「味噌は医者いらず」という言い伝えもあるのだそう。大豆が味噌になる過程で栄養がパワーアップすることも注目ポイントのひとつ。必須アミノ酸やビタミン、ミネラル、食物繊維、炭水化物などがバランスよく含まれていますよ。
出典:

味噌汁でお馴染みの味噌にも、さまざまな栄養が含まれています。「味噌は医者いらず」という言い伝えもあるのだそう。大豆が味噌になる過程で栄養がパワーアップすることも注目ポイントのひとつ。必須アミノ酸やビタミン、ミネラル、食物繊維、炭水化物などがバランスよく含まれていますよ。

「魚×味噌汁レシピ」 ~少量でもOK、魚のだしがおいしい汁物~

魚のアラのみそ汁

こちらは、魚のアラを使った味噌汁です。アラが安売りしていたらチャンス!ぜひ作ってみて欲しいです。臭みを取るには、熱湯をかけるなどの下ごしらえを丁寧にやるのがコツです。
出典:

こちらは、魚のアラを使った味噌汁です。アラが安売りしていたらチャンス!ぜひ作ってみて欲しいです。臭みを取るには、熱湯をかけるなどの下ごしらえを丁寧にやるのがコツです。

魚に触ったことがなくてもOK♡意外と簡単いわしのつみれ汁♡

こちらは、イワシのつみれを手作りできちゃうレシピ。イワシは手でさばけるので初めての方にもおすすめです。フードプロセッサーがあれば細かくするのも簡単♪手作りの味わいをじっくり堪能しましょう。
出典:

こちらは、イワシのつみれを手作りできちゃうレシピ。イワシは手でさばけるので初めての方にもおすすめです。フードプロセッサーがあれば細かくするのも簡単♪手作りの味わいをじっくり堪能しましょう。

タラの豆乳味噌鍋〜キムチをお好みで♪

魚の味噌汁をメイン料理で食べたいときには、味噌鍋がおすすめです。こちらの味噌鍋は、麦味噌と豆乳を使ったレシピ。優しいほっこり味に、キムチを加えてアクセントも楽しめますよ♪
出典:

魚の味噌汁をメイン料理で食べたいときには、味噌鍋がおすすめです。こちらの味噌鍋は、麦味噌と豆乳を使ったレシピ。優しいほっこり味に、キムチを加えてアクセントも楽しめますよ♪

人気の鍋料理をアレンジ♪【スープジャー】石狩鍋風スープ

こちらは、お弁当の味噌汁におすすめのレシピ。石狩鍋をアレンジしたスープで、合わせ味噌にバターのコクを加えた味わいです。鮭や野菜も入って食べ応えがあるので、メインのおかずとしても良いでしょう。
出典:

こちらは、お弁当の味噌汁におすすめのレシピ。石狩鍋をアレンジしたスープで、合わせ味噌にバターのコクを加えた味わいです。鮭や野菜も入って食べ応えがあるので、メインのおかずとしても良いでしょう。

「魚×味噌漬けレシピ」~漬けておけば、あとは焼くだけで簡単♪~

魚のみそ漬け

お好みの切り身魚でアレンジできる味噌漬けのレシピです。数種類を組み合わせるのも良いでしょう。味噌に漬ける時間が長いほど、しっとり仕上がるのだそう♪
出典:

お好みの切り身魚でアレンジできる味噌漬けのレシピです。数種類を組み合わせるのも良いでしょう。味噌に漬ける時間が長いほど、しっとり仕上がるのだそう♪

銀だらの西京焼き

こちらはシンプルな西京焼きのレシピです。白味噌または西京味噌を使いましょう。味噌を魚に塗ったらぴったりとラップを密着させるのがコツ。1~3日ほど寝かせると食べ頃に♪
出典:

こちらはシンプルな西京焼きのレシピです。白味噌または西京味噌を使いましょう。味噌を魚に塗ったらぴったりとラップを密着させるのがコツ。1~3日ほど寝かせると食べ頃に♪

ご飯が進む♪鮭の甘酒味噌焼き ~フライパンでも焼ける◎

こちらのレシピでは、砂糖の代わりに甘酒を味噌に合わせます。味噌には米味噌を使用。お米のおいしさがたっぷり詰まった味噌漬け焼きです。フライパンでも焼けますよ♪
出典:

こちらのレシピでは、砂糖の代わりに甘酒を味噌に合わせます。味噌には米味噌を使用。お米のおいしさがたっぷり詰まった味噌漬け焼きです。フライパンでも焼けますよ♪

鮭の味噌つけ焼き ~冷凍保存もOK!

お弁当のおかずに味噌漬け焼きを持っていきたいときには、冷凍保存しておくと便利です。こちらは冷凍保存もOKのレシピ。まず1日冷蔵庫で魚を味噌に漬けて、その後味噌から取り出し、ラップに包むなどして冷凍しましょう。
出典:

お弁当のおかずに味噌漬け焼きを持っていきたいときには、冷凍保存しておくと便利です。こちらは冷凍保存もOKのレシピ。まず1日冷蔵庫で魚を味噌に漬けて、その後味噌から取り出し、ラップに包むなどして冷凍しましょう。

「魚×味噌焼きレシピ」~漬け込みは必要なし◎塗って焼くだけ~

サワラのみそ焼き~2段階に分けて焼くのがポイント!

味噌に漬け込む時間がない、漬けて置くのを忘れてしまったときなどには、味噌を塗って焼く方法もありますよ♪こちらのレシピでは、まず魚をこんがりするまで焼いてから、味噌を塗って再び焼くのがポイントです。
出典:

味噌に漬け込む時間がない、漬けて置くのを忘れてしまったときなどには、味噌を塗って焼く方法もありますよ♪こちらのレシピでは、まず魚をこんがりするまで焼いてから、味噌を塗って再び焼くのがポイントです。

味噌×マヨネーズで♪サワラのみそマヨ焼き

相性ぴったりコンビ「味噌×マヨネーズ」は、味噌焼きでも活躍してくれますよ。しょうゆや七味唐辛子入りの手作り味噌マヨを塗って、こんがり焼き上げましょう。焦げやすいため、火加減に注意して様子を見ながら焼くのがコツです。
出典:

相性ぴったりコンビ「味噌×マヨネーズ」は、味噌焼きでも活躍してくれますよ。しょうゆや七味唐辛子入りの手作り味噌マヨを塗って、こんがり焼き上げましょう。焦げやすいため、火加減に注意して様子を見ながら焼くのがコツです。

白身魚の味噌マヨ焼き~ゴマの香りも加えて♪

味噌マヨはさらに風味を加えてアレンジを楽しめます。こちらの味噌マヨには白ごまをプラス♪お好みの魚で作れるレシピです。最初に魚に火を通してから、仕上げに味噌を塗ってこんがり焼き上げましょう。
出典:

味噌マヨはさらに風味を加えてアレンジを楽しめます。こちらの味噌マヨには白ごまをプラス♪お好みの魚で作れるレシピです。最初に魚に火を通してから、仕上げに味噌を塗ってこんがり焼き上げましょう。

ホイル焼きで、鮭のくるみ味噌だれ焼き

こちらは市販の合わせ味噌に、マヨネーズや白ごま、クルミなどを加えたこだわりの味わい。ネギやエリンギも一緒に食べられます。アルミホイルで包んで焼くので、洗い物も簡単ですね♪
出典:

こちらは市販の合わせ味噌に、マヨネーズや白ごま、クルミなどを加えたこだわりの味わい。ネギやエリンギも一緒に食べられます。アルミホイルで包んで焼くので、洗い物も簡単ですね♪

サンマのみそチーズ焼き

こちらは、サンマ×味噌×チーズのユニークなレシピ。フライパンで作れますよ。魚に味噌を塗る手間もなし♪小麦粉をまぶしたサンマを焼いたら、合わせ味噌を上からかけましょう。チーズを乗せて蒸し焼きにすれば完成です。
出典:

こちらは、サンマ×味噌×チーズのユニークなレシピ。フライパンで作れますよ。魚に味噌を塗る手間もなし♪小麦粉をまぶしたサンマを焼いたら、合わせ味噌を上からかけましょう。チーズを乗せて蒸し焼きにすれば完成です。

「魚×味噌煮レシピ」~“魚と味噌”のおいしさをしっかり閉じ込めて~

鯖と大根葉の味噌煮(作りおき)

こちらはサバと一緒に大根の葉も煮る味噌煮です。煮る前に一度、サバを砂糖水に漬けるのがおいしさの秘訣。数分放置することでサバに甘みを閉じ込められるのだそう♪お弁当のおかずにもおすすめです。
出典:

こちらはサバと一緒に大根の葉も煮る味噌煮です。煮る前に一度、サバを砂糖水に漬けるのがおいしさの秘訣。数分放置することでサバに甘みを閉じ込められるのだそう♪お弁当のおかずにもおすすめです。

ブリと大根のショウガみそ煮

こちらは、ブリと大根のコンビを味噌煮にしたおかず。こっくりした味わいに、ショウガがさっぱりとしたアクセントを加えてくれますよ。フライパンで作れるのでお鍋がなくても大丈夫♪
出典:

こちらは、ブリと大根のコンビを味噌煮にしたおかず。こっくりした味わいに、ショウガがさっぱりとしたアクセントを加えてくれますよ。フライパンで作れるのでお鍋がなくても大丈夫♪

焼きさばの韓国煮~コチュジャンをプラスした味噌の煮付け~

こちらはコチュジャンをプラスした韓国風の味わいが楽しめる味噌煮です。サバの皮を最初にパリっと焼いておくのがコツ。煮たあとのタレは、長ネギと一緒に煮詰めて仕上げにかけましょう。
出典:

こちらはコチュジャンをプラスした韓国風の味わいが楽しめる味噌煮です。サバの皮を最初にパリっと焼いておくのがコツ。煮たあとのタレは、長ネギと一緒に煮詰めて仕上げにかけましょう。

味噌クリーム仕立てのアクアパッツア

こちらは、白身魚にエビやアサリなどを加えて作るレシピ。白味噌にオリーブやケッパーなどの洋風素材を加えたソースで煮込み、仕上げに生クリームを加えます。洋食にぴったりのおしゃれな一品♪
出典:

こちらは、白身魚にエビやアサリなどを加えて作るレシピ。白味噌にオリーブやケッパーなどの洋風素材を加えたソースで煮込み、仕上げに生クリームを加えます。洋食にぴったりのおしゃれな一品♪

いかがでしたか?

魚本来のおいしさに味噌のコクが加わることで、ワンランク上のおいしさに仕上がります♪魚と味噌、ダブルで栄養がとれるのも嬉しいですね。メインのおかずはもちろん、ちょっと物足りないときのサブおかずとしてもぜひ活用してみてください♪
出典:

魚本来のおいしさに味噌のコクが加わることで、ワンランク上のおいしさに仕上がります♪魚と味噌、ダブルで栄養がとれるのも嬉しいですね。メインのおかずはもちろん、ちょっと物足りないときのサブおかずとしてもぜひ活用してみてください♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play