意外と簡単に“ご馳走気分”!シンプル&スペシャルな「かたまり肉」レシピ

意外と簡単に“ご馳走気分”!シンプル&スペシャルな「かたまり肉」レシピ

一皿で見栄えがする「かたまり肉」を使った料理。時間がかかりそう、お肉の扱い方が分からない...なんて、苦手意識をお持ちの方も決して少なくはないでしょう。でも、実は、要点さえ押さえれば、意外と簡単!とてもシンプルな方法で絶品のおもてなし料理も実現できてしまうのです。今回は、グリル料理、煮込み料理、丼もの...様々なバリエーションでご紹介。お家で気軽にご馳走ごはんを始めませんか?2019年02月23日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
肉料理
塩豚
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
468

今日は特別。とびきりのご馳走ごはんで、いい気分!

意外と簡単に“ご馳走気分”!シンプル&スペシャルな「かたまり肉」レシピ
出典:unsplash.com
お皿の中央にどんと構えるかたまり肉。まさに、メイン料理らしい佇まい。本当にお肉が食べたい!となったら、ビジュアルに一瞬圧倒されるその感覚まで、ありがたいもの。この特別感も含めて、「ご馳走ごはん」。心ゆくまで楽しみましょう。
思い立ったとき、かたまり肉を買ってきて、とびきり美味しい一品をさらっと作れたら、かっこいい。大変かなと思いきや、下味付けて、寝かせて、火をじっくり入れて...工程は意外にシンプル。おもてなしに常備菜、バリエーションも様々に、お気に入りのレシピをストックしておきましょう。
出典:unsplash.com

思い立ったとき、かたまり肉を買ってきて、とびきり美味しい一品をさらっと作れたら、かっこいい。大変かなと思いきや、下味付けて、寝かせて、火をじっくり入れて...工程は意外にシンプル。おもてなしに常備菜、バリエーションも様々に、お気に入りのレシピをストックしておきましょう。

パーティ―やおもてなしに!お肉のロースト

豪華!丸鶏のローストチキン

まずは、一皿で間違いなく豪華な食卓を演出できる「丸鶏のローストチキン」。丸鶏の下処理に苦手意識がある場合は、中抜きされているものを購入すればOK。丸鶏のお腹にお好みの野菜を詰め込んでオーブンで焼きあげれば、外はこんがり、中は旨味がたっぷりのスタッフドチキンに。切り分けるときも楽しみなメイン料理は、大切な家族や仲間と囲んでいただきたいですね。

こちらのレシピでは、丸鶏の下処理他、鶏を柔らかく焼き上げるためのブライン液(お肉の漬け込みに使う調理液)の作り方も紹介されています。
出典:

まずは、一皿で間違いなく豪華な食卓を演出できる「丸鶏のローストチキン」。丸鶏の下処理に苦手意識がある場合は、中抜きされているものを購入すればOK。丸鶏のお腹にお好みの野菜を詰め込んでオーブンで焼きあげれば、外はこんがり、中は旨味がたっぷりのスタッフドチキンに。切り分けるときも楽しみなメイン料理は、大切な家族や仲間と囲んでいただきたいですね。

こちらのレシピでは、丸鶏の下処理他、鶏を柔らかく焼き上げるためのブライン液(お肉の漬け込みに使う調理液)の作り方も紹介されています。

本格派のローストポーク

豚肩ロースを使ったローストポークは、ややレア加減に仕上げるのが上級者。しっかり肉の中心部まで火を通しつつ、最高の一品を作るなら、肉を常温に戻してから焼く、低めの温度でじっくり焼く、予熱をうまく利用するなどのポイントを押さえて。とはいえ、「焼く」お仕事はオーブンが担当してくれるので、難しくはありません。また、こちらの料理でも、ブライン液が活躍。しっかり2晩漬け込むことで、しっとり上質な味わいを実現できますよ。
出典:

豚肩ロースを使ったローストポークは、ややレア加減に仕上げるのが上級者。しっかり肉の中心部まで火を通しつつ、最高の一品を作るなら、肉を常温に戻してから焼く、低めの温度でじっくり焼く、予熱をうまく利用するなどのポイントを押さえて。とはいえ、「焼く」お仕事はオーブンが担当してくれるので、難しくはありません。また、こちらの料理でも、ブライン液が活躍。しっかり2晩漬け込むことで、しっとり上質な味わいを実現できますよ。

ローストビーフで大人のおもてなし

こちらはフライパンで作るローストビーフ。赤身が中心の牛もものかたまり肉を使って、豪快に焼き上げます。コツは火加減と予熱。シンプルな工程で作ることができるので、おもてなしで何品も用意したい...という時にも役立つ鉄板レシピです。
出典:

こちらはフライパンで作るローストビーフ。赤身が中心の牛もものかたまり肉を使って、豪快に焼き上げます。コツは火加減と予熱。シンプルな工程で作ることができるので、おもてなしで何品も用意したい...という時にも役立つ鉄板レシピです。

シンプル調理でスペシャルな味!塩豚、煮豚、叉焼

定番にしたい。しっとりやわらか煮豚

じっくりコトコト1時間煮込んで作る煮豚。調味液のバランスさえ押さえておけば、とっても簡単。豚かたまり肉は、もも、肩ロースなどお好みで。冷蔵庫で3日ほどもつので、多めに作って常備菜にするのもおすすめ。からしや豆板醤をちょっとつけていただくのも、おいしいですよ。
出典:

じっくりコトコト1時間煮込んで作る煮豚。調味液のバランスさえ押さえておけば、とっても簡単。豚かたまり肉は、もも、肩ロースなどお好みで。冷蔵庫で3日ほどもつので、多めに作って常備菜にするのもおすすめ。からしや豆板醤をちょっとつけていただくのも、おいしいですよ。

シンプル イズ ベスト。ストウブで叉焼(チャーシュー)

甘めの刺身醤油を使って、濃い目に下味をつけてオーブンで焼き上げる叉焼。すごくシンプルなレシピだから、覚えるのも簡単。ストーブとオーブンの合わせ技で、途中経過を心配することなく、中までむらなく火が通ります。やっぱりストウブって優秀です。
出典:

甘めの刺身醤油を使って、濃い目に下味をつけてオーブンで焼き上げる叉焼。すごくシンプルなレシピだから、覚えるのも簡単。ストーブとオーブンの合わせ技で、途中経過を心配することなく、中までむらなく火が通ります。やっぱりストウブって優秀です。

ジューシー!鶏もも肉の叉焼(チャーシュー)

こちらは鶏もも肉の叉焼。オーブンではなく、ストウブで表面こんがり焼いた後、調味液を入れ15分ほど煮ていきます。ジューシーなもも肉は、後を引く美味しさ。箸が止まらなくなりそうです。
出典:

こちらは鶏もも肉の叉焼。オーブンではなく、ストウブで表面こんがり焼いた後、調味液を入れ15分ほど煮ていきます。ジューシーなもも肉は、後を引く美味しさ。箸が止まらなくなりそうです。

旨味たっぷり!塩豚とレンコンのグリル

豚肩ロースを塩に漬け込んで3日間。あとは、オーブンで焼くだけで出来上がる塩豚。3日間は長いけれど、その間の手間と言えば、お肉を巻いているペーパーを取り替えるくらい。つまり、待てば最高の一品ができあがるというわけです。かたまり肉のお供をするのは、れんこん。じっくりオーブンで50分。ほっくりとしたレンコンの食感も一緒に楽しみましょう。
出典:

豚肩ロースを塩に漬け込んで3日間。あとは、オーブンで焼くだけで出来上がる塩豚。3日間は長いけれど、その間の手間と言えば、お肉を巻いているペーパーを取り替えるくらい。つまり、待てば最高の一品ができあがるというわけです。かたまり肉のお供をするのは、れんこん。じっくりオーブンで50分。ほっくりとしたレンコンの食感も一緒に楽しみましょう。

塩豚をソースでさらにランクアップ!

シンプルな味わいの塩豚を2種のソースでアレンジ。香り豊かなソースがお肉のうまみをより引き立てます。
出典:

シンプルな味わいの塩豚を2種のソースでアレンジ。香り豊かなソースがお肉のうまみをより引き立てます。

あったか煮込み料理

気分は洋食屋さん♪豚ロースのデミ煮込み

豚ロースをデミグラスソースで煮込んだ一品は、老舗の洋食屋さんで出てきそうな佇まい。ふわっと香ばしい香りに食欲が刺激されます。
出典:

豚ロースをデミグラスソースで煮込んだ一品は、老舗の洋食屋さんで出てきそうな佇まい。ふわっと香ばしい香りに食欲が刺激されます。

爽やか&ヘルシー。ヨーグルトポークのトマト煮込み

お肉の柔らかさの秘訣はヨーグルト!トマトの酸味が爽やかな豚肩ロースを使った煮込み料理。ブラックオリーブの風味も良いアクセントになっています。
出典:

お肉の柔らかさの秘訣はヨーグルト!トマトの酸味が爽やかな豚肩ロースを使った煮込み料理。ブラックオリーブの風味も良いアクセントになっています。

特別な日のディナーに。牛肉の赤ワイン煮込み

特別な日のディナーにぴったりの牛肉の赤ワイン煮込み。ちょっとしたひと手間がシチューを各段に美味しくする秘訣です。
出典:

特別な日のディナーにぴったりの牛肉の赤ワイン煮込み。ちょっとしたひと手間がシチューを各段に美味しくする秘訣です。

気分はほっこり。塩豚と野菜たっぷり無水料理

塩に漬け込んで2晩じっくり寝かせた豚肩ロースをたっぷりの野菜と一緒にストウブで煮込みます。水やスープは使わない無水調理は、野菜からでる出汁が最高の調味料に。寒い冬にほっこりしたい時におすすめの一品です。
出典:

塩に漬け込んで2晩じっくり寝かせた豚肩ロースをたっぷりの野菜と一緒にストウブで煮込みます。水やスープは使わない無水調理は、野菜からでる出汁が最高の調味料に。寒い冬にほっこりしたい時におすすめの一品です。

丼ものアレンジもおすすめ!魯肉飯(ルーローファン)

濃い目の甘辛味と五香粉の香りが食欲を刺激する、台湾風‛豚の角煮’。とにかくご飯がすすんでしょうがないので、ここは丼ものとするのがベストでしょう。本場に倣った魯肉飯。台湾気分で召し上がれ!
出典:

濃い目の甘辛味と五香粉の香りが食欲を刺激する、台湾風‛豚の角煮’。とにかくご飯がすすんでしょうがないので、ここは丼ものとするのがベストでしょう。本場に倣った魯肉飯。台湾気分で召し上がれ!

お肉の美味しいところを丸ごと堪能したいのなら、やっぱりかたまり肉から調理するのがおすすめです。かたまり肉ならではの、質感や味わい、そしてご馳走感はなかなか他で代替できないもの。凝った料理より、シンプルにちょっと豪華なご馳走ごはんを作りたい!というときにいかがでしょうか?今日ご紹介したレシピが、あなたのお役に立ちますように。

関連する情報

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play