具だくさんがうれしい。心あったまる「豚汁」のアレンジ・リメイクレシピ

具だくさんがうれしい。心あったまる「豚汁」のアレンジ・リメイクレシピ

寒さがいちだんと増す今日この頃。体の芯からあたたまる豚汁で栄養を蓄えませんか? 柚子を散らしたり、お肉の代わりにベーコンを使ったりと、そのアレンジの幅は無限大。代々受け継がれてきた豚汁レシピがあるというご家庭もあるかもしれませんね。 今回はそんな豚汁の基本の作り方からアレンジ・リメイクレシピまで、おすすめの豚汁メニューを紹介します。野菜もたっぷり入った豚汁で体の中から元気になりましょう!2019年01月22日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
スープ・味噌汁
野菜
豚肉
味噌
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
688

豚汁の魅力

冬に特に美味しく感じる「豚汁」。
お肉や野菜の旨みがしみ出た、コクのある味噌の味わいが、冷えた体にじんわり染みわたります。
どことなく感じる懐かしさも、美味しさを引き立てます。
具だくさんがうれしい。心あったまる「豚汁」のアレンジ・リメイクレシピ
出典:
豚肉をはじめ、大根や人参、ごぼうにこんにゃく…と、定番の具材から、冷蔵庫の野菜室で出番を待っている余り野菜も活用することができるんです。

野菜や豚肉から出るうまみがギュッと凝縮され、根菜類が多く含まれることから食物繊維やビタミン類など栄養も豊富。体に優しい一品です。

豚汁には「これが正解!」というものはなく、お好きな具材や味付けでいろいろアレンジすることができます。
今回は、変わり種からリメイクレシピまで、豚汁の魅力が広がるレシピをご紹介します。

まずは、基本の豚汁の作り方をマスター!

「白ごはん.com」富田さんの基本の作り方をご紹介します♪
基本の豚汁で利用する材料は、豚肉、大根や人参といった根菜類を多く用います。

さつまいもやじゃがいもなど、ご家庭にある野菜を加えても、うまみが増し、お出汁も一段とおいしくなります。
出典:

基本の豚汁で利用する材料は、豚肉、大根や人参といった根菜類を多く用います。

さつまいもやじゃがいもなど、ご家庭にある野菜を加えても、うまみが増し、お出汁も一段とおいしくなります。

豚肉は、うま味と脂がしっかりと出る豚バラの薄切り肉がおすすめ。厚みのあるものより薄めのものが汁や野菜とよくなじんで美味しいのだそう。
出典:

豚肉は、うま味と脂がしっかりと出る豚バラの薄切り肉がおすすめ。厚みのあるものより薄めのものが汁や野菜とよくなじんで美味しいのだそう。

熱したお鍋にごま油を少量入れ、野菜から投入。
そのあと、野菜の上に豚肉をほぐしながら入れると、なべ底に豚肉がくっつくのを防げますよ。
出典:

熱したお鍋にごま油を少量入れ、野菜から投入。
そのあと、野菜の上に豚肉をほぐしながら入れると、なべ底に豚肉がくっつくのを防げますよ。

豚肉の色が変わって野菜にも軽く火が通ったら、水を足して煮込みましょう。あくをとりながら固い里芋などが柔らかくなるまで煮て、味噌をといたらできあがり。
煮込み途中で顆粒だしを足してもOK。より深みのある味に仕上がります。
出典:

豚肉の色が変わって野菜にも軽く火が通ったら、水を足して煮込みましょう。あくをとりながら固い里芋などが柔らかくなるまで煮て、味噌をといたらできあがり。
煮込み途中で顆粒だしを足してもOK。より深みのある味に仕上がります。

驚きで美味しさアップ。変わりダネ豚汁♪

ベーコンの豚汁

ベーコンの豚汁は、いつもの豚肉をベーコンに替えるだけ。
ベーコンから出る少し洋風なうま味が加わって、新しい味わいが生まれます。
油揚げも加えると、よりこっくりと仕上がりますよ。
出典:

ベーコンの豚汁は、いつもの豚肉をベーコンに替えるだけ。
ベーコンから出る少し洋風なうま味が加わって、新しい味わいが生まれます。
油揚げも加えると、よりこっくりと仕上がりますよ。

納豆入り豚汁

豚肉と納豆、大根などの野菜を入れたアレンジレシピ。簡単なうえ、とろっとしたお汁がよりほっこりと心が温まりそう。
納豆は最後に入れるのがポイント。白ねぎを入れたら火を入れすぎないうちにさっと器に盛りましょう。
出典:

豚肉と納豆、大根などの野菜を入れたアレンジレシピ。簡単なうえ、とろっとしたお汁がよりほっこりと心が温まりそう。
納豆は最後に入れるのがポイント。白ねぎを入れたら火を入れすぎないうちにさっと器に盛りましょう。

柚子みぞれの具だくさん豚汁

ときにはこんなさっぱりとした豚汁もおすすめ!
柚子風味の大根おろしが、コクのある豚汁をあっさり味に仕立ててくれます。
出典:

ときにはこんなさっぱりとした豚汁もおすすめ!
柚子風味の大根おろしが、コクのある豚汁をあっさり味に仕立ててくれます。

すいとん入り豚汁

もちもちのすいとんが入った具だくさんの豚汁。カボチャを加えることでほんのり甘いお出汁になります。
すいとんは腹持ちも良いので、1杯でもお腹が大満足すること間違いなし♪
出典:

もちもちのすいとんが入った具だくさんの豚汁。カボチャを加えることでほんのり甘いお出汁になります。
すいとんは腹持ちも良いので、1杯でもお腹が大満足すること間違いなし♪

お汁をアレンジ!おすすめ豚汁レシピ

まろやか豚汁

「飲む点滴」「飲む美容液」などと形容される甘酒。今も人気継続中ですが、豚汁の具材を煮込む際に甘酒を入れるレシピもおすすめです。
甘酒の麹菌には栄養の消化吸収を助けてくれる働きがあるので、胃腸にも優しく体温まるまろやかな味わいに仕上がります。
出典:

「飲む点滴」「飲む美容液」などと形容される甘酒。今も人気継続中ですが、豚汁の具材を煮込む際に甘酒を入れるレシピもおすすめです。
甘酒の麹菌には栄養の消化吸収を助けてくれる働きがあるので、胃腸にも優しく体温まるまろやかな味わいに仕上がります。

豆乳豚汁

豆乳を加えれば、濃厚&まろやかな味わいに仕上がります。
野菜の色も映え、華やかさも増します。好みによって、味噌と豆乳の分量をアレンジしても◎

豆乳を入れたあとは、煮たて過ぎないことがポイントです。
出典:

豆乳を加えれば、濃厚&まろやかな味わいに仕上がります。
野菜の色も映え、華やかさも増します。好みによって、味噌と豆乳の分量をアレンジしても◎

豆乳を入れたあとは、煮たて過ぎないことがポイントです。

火鍋風豚汁

お出汁ににんにく、生姜、鷹の爪を使った豚汁。
ピリ辛だけれどお味噌の旨みが効いている、おすすめのアレンジレシピです。
具材にはお肉のほか大根、人参、豆苗を使っています。
豆板醤で辛さの調節もできて◎
出典:

お出汁ににんにく、生姜、鷹の爪を使った豚汁。
ピリ辛だけれどお味噌の旨みが効いている、おすすめのアレンジレシピです。
具材にはお肉のほか大根、人参、豆苗を使っています。
豆板醤で辛さの調節もできて◎

塩こうじ豚汁

味噌の代わりに塩麹を用いた、優しい味わいの具だくさん豚汁です。
野菜に軽く火を通してだし汁を加え煮たら、途中で塩麹を加えるだけ。味噌を使わない豚汁は、食卓の新鮮なメニューとして活躍してくれそう。
出典:

味噌の代わりに塩麹を用いた、優しい味わいの具だくさん豚汁です。
野菜に軽く火を通してだし汁を加え煮たら、途中で塩麹を加えるだけ。味噌を使わない豚汁は、食卓の新鮮なメニューとして活躍してくれそう。

豚汁があまった時はこれ!リメイクレシピ

豚汁うどん

残った豚汁にうどんを加えただけの簡単アレンジレシピ。
少々めんつゆを加えたり、しょうゆを足すとより味わいが深まっておいしいですよ!
ランチメニューにもおすすめ。
出典:

残った豚汁にうどんを加えただけの簡単アレンジレシピ。
少々めんつゆを加えたり、しょうゆを足すとより味わいが深まっておいしいですよ!
ランチメニューにもおすすめ。

豚汁カレー

残った豚汁に水とカレールゥを足して馴染ませたら出来上がり、のアレンジメニューです。
和風な風味で白いご飯がすすみます。
出典:

残った豚汁に水とカレールゥを足して馴染ませたら出来上がり、のアレンジメニューです。
和風な風味で白いご飯がすすみます。

栄養満点「豚汁」で体の芯からあったまろう

具だくさんがうれしい。心あったまる「豚汁」のアレンジ・リメイクレシピ
出典:
豆乳を加えて濃厚に仕上げても良し、残ったら麺類を入れて違うレシピにしても、おいしい一品になります。
ぜひ体が喜ぶおいしい豚汁を、ご家庭ならではのアレンジで作ってみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play