映画で見るホームパーティーのように♪【一品持ち寄りパーティー】アイデア集

映画で見るホームパーティーのように♪【一品持ち寄りパーティー】アイデア集

わいわい友だちや仲間と集まって開催する「ホームパーティー」。ホスト側の負担を軽くするためにも、持ち寄り式にするのはおすすめです。ただ、不慣れだと、どんな料理を持ち寄ればよいのか?どんな点に気を遣えばよいのか?悩んでしまいますよね。今回は、「持ち寄りパーティー」を素敵に演出する様々なアイディアをご紹介。ホスト側もゲスト側も必見!きっとこれからのパーティータイムがより一層充実したものになりますよ!2018年10月26日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
おもてなし
持ち寄りパーティー
ホームパーティー
おもてなし料理
イベント
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
727
「とりあえず、乾杯!」そんな気軽な合言葉が似合うホームパーティー。持ち寄りにすれば、ホストの負担が軽くなるだけでなく、料理も話題の1つになったり、美味しいお店を紹介し合えたり...新しい発見や楽しみも増えるもの。ただ、皆が心置きなくパーティーを満喫するために、幾つか気を付けておきたいこともあります。ホームパーティーの心得として、ポイントを抑えておきましょう。
出典:unsplash.com

「とりあえず、乾杯!」そんな気軽な合言葉が似合うホームパーティー。持ち寄りにすれば、ホストの負担が軽くなるだけでなく、料理も話題の1つになったり、美味しいお店を紹介し合えたり...新しい発見や楽しみも増えるもの。ただ、皆が心置きなくパーティーを満喫するために、幾つか気を付けておきたいこともあります。ホームパーティーの心得として、ポイントを抑えておきましょう。

ホストが心得ておきたいポイント

ゲストの好みを知っておく

ウッディ・アレンの映画でお馴染みのパーティーシーン。大人たちが各々のペースで、会話とお酒を楽しむ姿が印象に残りますよね。あの寛いだ雰囲気は、居心地が良い空間だからこそ醸し出せるもの。ホスト側として、皆が快適に過ごせるように幾らか心配りはしておきたいですね。たとえば、お料理も、生魚が苦手な人に「手巻き寿司パーティー」はいただけません。実際に、筆者は、フランス人のゲストがいるからと、チーズたっぷりのメイン料理を作ったら、チーズが大の苦手という方で、大失敗してしまった経験があります。もし、あまり相手のことを良く知らないのなら、「苦手なものはある?」「何が好き?」という一言も大切です。
出典:unsplash.com

ウッディ・アレンの映画でお馴染みのパーティーシーン。大人たちが各々のペースで、会話とお酒を楽しむ姿が印象に残りますよね。あの寛いだ雰囲気は、居心地が良い空間だからこそ醸し出せるもの。ホスト側として、皆が快適に過ごせるように幾らか心配りはしておきたいですね。たとえば、お料理も、生魚が苦手な人に「手巻き寿司パーティー」はいただけません。実際に、筆者は、フランス人のゲストがいるからと、チーズたっぷりのメイン料理を作ったら、チーズが大の苦手という方で、大失敗してしまった経験があります。もし、あまり相手のことを良く知らないのなら、「苦手なものはある?」「何が好き?」という一言も大切です。

料理のテーマを決める

大体メンバーが決まったら、何となくでもいいので、料理のテーマを決めてみましょう。たとえば、今日はイタリア式にとか、中華でワインはどう?とか、バル風居酒屋メニューで...といった具合に。こうするとゲスト側からも、合わせたいものや飲み物について、色んなアイディアが出てきます。テーマが決まっていると、実際に持ち寄ったときの見栄えも統一感が出ますし、何より「持ち寄ること」自体のイベント感が増して楽しいですよ。
出典:www.pexels.com

大体メンバーが決まったら、何となくでもいいので、料理のテーマを決めてみましょう。たとえば、今日はイタリア式にとか、中華でワインはどう?とか、バル風居酒屋メニューで...といった具合に。こうするとゲスト側からも、合わせたいものや飲み物について、色んなアイディアが出てきます。テーマが決まっていると、実際に持ち寄ったときの見栄えも統一感が出ますし、何より「持ち寄ること」自体のイベント感が増して楽しいですよ。

役割分担は分かりやすく

ゲスト側にとって悩みどころは、持ち寄るものがホストが用意してくれているものや他の人と被ってしまわないか、ということ。そんな心配のないように、ホスト側は、役割分担を明確にしてあげるようにしましょう。「ごはんものやパン」「スナックやおつまみ」「果物やデザート」...あるといいなと思うものを前もってお願いしておけるとスムーズです。
出典:unsplash.com

ゲスト側にとって悩みどころは、持ち寄るものがホストが用意してくれているものや他の人と被ってしまわないか、ということ。そんな心配のないように、ホスト側は、役割分担を明確にしてあげるようにしましょう。「ごはんものやパン」「スナックやおつまみ」「果物やデザート」...あるといいなと思うものを前もってお願いしておけるとスムーズです。

ちょっと気の利いたドリンクを用意する

ドリンクは各々で持って来て..というパターンもいいけれど、食事中だけではなく、アペリティフや食後のお茶など、ちょっとした時のドリンク類はホストが準備しておけるといいですね。ホームパーティーなので、かしこまったおもてなしというのではなく、ゲストにも臨機応変に手伝ってもらいましょう。
出典:unsplash.com

ドリンクは各々で持って来て..というパターンもいいけれど、食事中だけではなく、アペリティフや食後のお茶など、ちょっとした時のドリンク類はホストが準備しておけるといいですね。ホームパーティーなので、かしこまったおもてなしというのではなく、ゲストにも臨機応変に手伝ってもらいましょう。

ゲストが気を付けておきたいポイント

そのまますぐに食べられる!手がかからないフードを持ち寄る

ゲスト側が持ち寄る際に気をつけたいのは、「傷みにくい」、「崩れにくい」といった基本のことはもちろん、すぐに美味しく食べられるものであることが大切。ただでさえ、おもてなしに忙しいホストですから、温めなおしや切り分けたり...といった手間はできるだけ省いてあげるようにしましょう。
出典:www.pexels.com

ゲスト側が持ち寄る際に気をつけたいのは、「傷みにくい」、「崩れにくい」といった基本のことはもちろん、すぐに美味しく食べられるものであることが大切。ただでさえ、おもてなしに忙しいホストですから、温めなおしや切り分けたり...といった手間はできるだけ省いてあげるようにしましょう。

移し替えの心配なし!大皿代わりにもなる保存容器を使う

お手製のお料理を持ってくるときには、衛生的で見栄えもいいホーロー製やガラス製の容器に入れると便利。蓋を開けてそのまま食卓に出せるし安定感もありますよね。ホーローの白は、どんなテイストの食卓でも、雰囲気を邪魔しないので、重宝しますよ。
出典:www.instagram.com(@cotogoto.jp)

お手製のお料理を持ってくるときには、衛生的で見栄えもいいホーロー製やガラス製の容器に入れると便利。蓋を開けてそのまま食卓に出せるし安定感もありますよね。ホーローの白は、どんなテイストの食卓でも、雰囲気を邪魔しないので、重宝しますよ。

+α、少しの心遣いを

ラッピングや付属の品にも少し手をかけると、優しい思いが伝わります。手作りパンに手作りチキンナゲット。子どもがいるホームパーティーにとても喜ばれそう。子どもたちに、そのまま「はい、どうぞ」と手渡せる感じも気が利いていますよね。
出典:

ラッピングや付属の品にも少し手をかけると、優しい思いが伝わります。手作りパンに手作りチキンナゲット。子どもがいるホームパーティーにとても喜ばれそう。子どもたちに、そのまま「はい、どうぞ」と手渡せる感じも気が利いていますよね。

ちょっと口さみしいときに軽くつまめるクッキー、かわいいペーパーナフキン...等々、+αの差し入れもきっと喜ばれます。でもあくまでカジュアルで軽い感覚で行うことがポイント。あまりやりすぎるとかえって気を遣わせてしまうので、注意しましょう。
出典:

ちょっと口さみしいときに軽くつまめるクッキー、かわいいペーパーナフキン...等々、+αの差し入れもきっと喜ばれます。でもあくまでカジュアルで軽い感覚で行うことがポイント。あまりやりすぎるとかえって気を遣わせてしまうので、注意しましょう。

すぐ使える!持ち寄りパーティーにおすすめレシピ

簡単&美味しい!定番にしたくなるパテやディップ

【スモークサーモンのパテ】
簡単で美味しくて、前菜にもおつまみにもなるパテやディップは、パーティーの定番。こちらのスモークサーモンのパテは、ミキサーで混ぜるだけの簡単レシピですが、濃厚なコクとまろやかさがとても上等な味。持ち寄る際は、美味しいバゲットも忘れずに添えておきたいですね。
出典:

【スモークサーモンのパテ】
簡単で美味しくて、前菜にもおつまみにもなるパテやディップは、パーティーの定番。こちらのスモークサーモンのパテは、ミキサーで混ぜるだけの簡単レシピですが、濃厚なコクとまろやかさがとても上等な味。持ち寄る際は、美味しいバゲットも忘れずに添えておきたいですね。

【ブラックオリーブのパテ】
ブラックオリーブにアンチョビ、ケッパーを加えた大人味のパテ。シンプルなのに、奥が深くて、気づけばやみつきに。ちょっとした箸休めにもおすすめです。
出典:

【ブラックオリーブのパテ】
ブラックオリーブにアンチョビ、ケッパーを加えた大人味のパテ。シンプルなのに、奥が深くて、気づけばやみつきに。ちょっとした箸休めにもおすすめです。

【舞茸としめじのディップ】
きのこの旨味たっぷりのディップは赤ワインにぴったり。まいたけとしめじ、身近なきのこで簡単に作ることができるというのもうれしいポイント。どうやって作ったの?なんて声が聞こえてきそうです。
出典:

【舞茸としめじのディップ】
きのこの旨味たっぷりのディップは赤ワインにぴったり。まいたけとしめじ、身近なきのこで簡単に作ることができるというのもうれしいポイント。どうやって作ったの?なんて声が聞こえてきそうです。

さくっといただける揚げ物

【なすとスモークサーモンとチーズの春巻き】
食感豊かで香ばしい香りが食欲を刺激する揚げ物類は、あると絶対に喜ばれる一品。中でも、春巻きの皮はなかなか便利で、適当な食材を包んで揚げるだけで、豪華なフィンガーフードに。ナスとスモークサーモンの組み合わせは、とろけるような食感が絶妙。思わず夢中になってしまいそうです。
出典:

【なすとスモークサーモンとチーズの春巻き】
食感豊かで香ばしい香りが食欲を刺激する揚げ物類は、あると絶対に喜ばれる一品。中でも、春巻きの皮はなかなか便利で、適当な食材を包んで揚げるだけで、豪華なフィンガーフードに。ナスとスモークサーモンの組み合わせは、とろけるような食感が絶妙。思わず夢中になってしまいそうです。

【タコの唐揚げ】
和にも洋にも似合うタコの唐揚げ。定番の鶏の唐揚げもいいけれど、たまにはこんな居酒屋風なメニューもいかがでしょうか?
出典:

【タコの唐揚げ】
和にも洋にも似合うタコの唐揚げ。定番の鶏の唐揚げもいいけれど、たまにはこんな居酒屋風なメニューもいかがでしょうか?

ご飯ものはかわいらしく。ちょっとお茶目な演出を

【Onにぎらず】
巻き寿司感覚で作る、にぎらないおにぎり。敢えて具材を中に入れずに、トップにオン!こうすれば、見た目にも楽しいし、どんなフレーバーか一目瞭然。苦手なものを取ってしまう心配もないですよね。
出典:

【Onにぎらず】
巻き寿司感覚で作る、にぎらないおにぎり。敢えて具材を中に入れずに、トップにオン!こうすれば、見た目にも楽しいし、どんなフレーバーか一目瞭然。苦手なものを取ってしまう心配もないですよね。

【スパムおむすび】
食べ応えたっぷりのスパムおむすびは子どもから大人まで人気のメニュー。ご飯にスパムという組み合わせも最高だけど、そこに味を引き締めるものをプラスすると大人な味わいに。色合い鮮やかなたくあんを挟むのはなかなかのアイディア。味も見た目もワンランクアップしますよ。
出典:

【スパムおむすび】
食べ応えたっぷりのスパムおむすびは子どもから大人まで人気のメニュー。ご飯にスパムという組み合わせも最高だけど、そこに味を引き締めるものをプラスすると大人な味わいに。色合い鮮やかなたくあんを挟むのはなかなかのアイディア。味も見た目もワンランクアップしますよ。

意外と手がかからない!?メインディッシュ

【ローストビーフ】
パーティーのメインディッシュにぴったりなローストビーフ。せっかくなら手作りしてみませんか?デパートなどで買うよりも、ずっと安く作れるし、敢えて贅沢に厚切りでサーブするというのもいいですよね。それに、意外に、作り方はとってもシンプルなんです。チャレンジしてみる価値はありますよ。
出典:

【ローストビーフ】
パーティーのメインディッシュにぴったりなローストビーフ。せっかくなら手作りしてみませんか?デパートなどで買うよりも、ずっと安く作れるし、敢えて贅沢に厚切りでサーブするというのもいいですよね。それに、意外に、作り方はとってもシンプルなんです。チャレンジしてみる価値はありますよ。

【カレー味のローストチキン】
鶏丸ごとのローストチキンはちょっとハードルが高く感じるけれど、手羽元ならとても気軽に作れます。骨の近くのお肉は旨味がたっぷりでジューシーなので、肉質はばっちり。カレー風味がより食欲を刺激します。
出典:

【カレー味のローストチキン】
鶏丸ごとのローストチキンはちょっとハードルが高く感じるけれど、手羽元ならとても気軽に作れます。骨の近くのお肉は旨味がたっぷりでジューシーなので、肉質はばっちり。カレー風味がより食欲を刺激します。

【ハニーマスタード煮豚】
作り置きもできて、ちょっと豪華な感もある煮豚は、おもてなし料理にもおすすめ。マスタードとはちみつがまろやかに豚肉の旨味を引き立てます。パーティーの前日から作っておくと、当日の作業がとても楽になるし、味もよく沁みて美味しいですよ。
出典:

【ハニーマスタード煮豚】
作り置きもできて、ちょっと豪華な感もある煮豚は、おもてなし料理にもおすすめ。マスタードとはちみつがまろやかに豚肉の旨味を引き立てます。パーティーの前日から作っておくと、当日の作業がとても楽になるし、味もよく沁みて美味しいですよ。

持ち寄りパーティーを楽しむための幾つかのアイディアをご紹介しましたが、いかがでしたか?料理も演出も凝ろうと思えば、もっと色んなアイディアやテクニックはあると思いますが、リラックスした雰囲気を目指したいなら、何より大切にしたいのは、ホストもゲストも相手に対して思いやりを持つこと。素敵なメンバーが集まったのなら、もうほとんどパーティーは成功していますよ。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play