夏の疲れたおなかにやさしいがうれしい。ほっこり「ポタージュスープ」のレシピ

夏の疲れたおなかにやさしいがうれしい。ほっこり「ポタージュスープ」のレシピ

夏の疲れが内臓にくるこの時季。栄養はしっかり摂りたいけど、野菜をたっぷり食べるのはちょっと…という時におすすめなのが、温かい「ポタージュ」です。野菜を丸ごとスープにするので栄養たっぷり。消化も良いのでお腹に優しい、お疲れ時の救世主です。今回はさまざまなポタージュのレシピをご紹介していきます! 2018年09月07日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
スープ・味噌汁
ポタージュスープ
秋レシピ
根菜
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1423

栄養たっぷり、優しいポタージュで癒されよう

冷たいものやバーベキュー、ビアガーデンでの飲み会など…ついつい食べ過ぎたり、夏バテで内臓が弱り気味になってしまうのがこの時季。ちょっと涼しくなってきたら、栄養たっぷりのあたたかいポタージュで身も心もほっこりしませんか?
出典:pixabay.com

冷たいものやバーベキュー、ビアガーデンでの飲み会など…ついつい食べ過ぎたり、夏バテで内臓が弱り気味になってしまうのがこの時季。ちょっと涼しくなってきたら、栄養たっぷりのあたたかいポタージュで身も心もほっこりしませんか?

『根菜』を使ったポタージュレシピ

マッシュルームとウインナーのじゃがいもポタージュ

夏の冷たいポタージュ、ビシソワーズでもお馴染みのじゃがいもを使ったレシピです。じゃがいものでんぷんで程よくとろみがつくので、冷めにくくまろやかなポタージュになりますよ。
出典:

夏の冷たいポタージュ、ビシソワーズでもお馴染みのじゃがいもを使ったレシピです。じゃがいものでんぷんで程よくとろみがつくので、冷めにくくまろやかなポタージュになりますよ。

にんじんの優しいポタージュ

にんじん・玉ねぎ・じゃがいもの定番野菜3種に、バターと牛乳があれば作れるシンプルなレシピです。野菜の甘さを活かした優しい味は、離乳食にもおすすめ。ちょっと多めに作って作り置きしても◎
出典:

にんじん・玉ねぎ・じゃがいもの定番野菜3種に、バターと牛乳があれば作れるシンプルなレシピです。野菜の甘さを活かした優しい味は、離乳食にもおすすめ。ちょっと多めに作って作り置きしても◎

長いもと葱のふわとろポタージュ

長いもの粘り気を活かした、ちょっと変わったふわとろ食感のポタージュレシピです。柔らかな白いポタージュに仕上げるには、ネギを焦がさないよう弱火でじっくり炒めるのがポイント。玉ねぎとはまた違った甘さが楽しめます。
出典:

長いもの粘り気を活かした、ちょっと変わったふわとろ食感のポタージュレシピです。柔らかな白いポタージュに仕上げるには、ネギを焦がさないよう弱火でじっくり炒めるのがポイント。玉ねぎとはまた違った甘さが楽しめます。

カブのポタージュ

水分が多そうなカブですが、意外にもポタージュにすると美味しい野菜の一つ。あっさりめの優しい甘さが楽しめます。カブは10~11月が旬なので、ぜひ美味しい時季に試してみて。
出典:

水分が多そうなカブですが、意外にもポタージュにすると美味しい野菜の一つ。あっさりめの優しい甘さが楽しめます。カブは10~11月が旬なので、ぜひ美味しい時季に試してみて。

れんこんポタージュ

白だしで味を調える和風のレシピです。さっくりもっちりとした食感と旨味が特徴のれんこんは、少しとろみのあるほっこりとしたポタージュになります。れんこんチップはトースターで簡単に作れるので、ぜひ添えて食感の違いを楽しんで♪
出典:

白だしで味を調える和風のレシピです。さっくりもっちりとした食感と旨味が特徴のれんこんは、少しとろみのあるほっこりとしたポタージュになります。れんこんチップはトースターで簡単に作れるので、ぜひ添えて食感の違いを楽しんで♪

里芋のポタージュ

和食で多く使われがちな里芋を、洋風のポタージュに。固めで小さい子芋や孫芋は煮物など他の料理では使いにくいですが、ポタージュなら気にしなくてもOK!お得に冬らしいスープを楽しみましょう。
出典:

和食で多く使われがちな里芋を、洋風のポタージュに。固めで小さい子芋や孫芋は煮物など他の料理では使いにくいですが、ポタージュなら気にしなくてもOK!お得に冬らしいスープを楽しみましょう。

『葉物』メインのポタージュレシピ

ほうれん草のポタージュ

葉物の代表格、ほうれん草を使ったレシピ。定番のじゃがいもと玉ねぎのポタージュにほうれん草を加える形なので、葉物の味を感じにくく、飲みやすくなっています。
出典:

葉物の代表格、ほうれん草を使ったレシピ。定番のじゃがいもと玉ねぎのポタージュにほうれん草を加える形なので、葉物の味を感じにくく、飲みやすくなっています。

キャベツのサッパリポタージュ

キャベツでもポタージュを作ることができます。じゃがいもの代わりにご飯を加えることで、程よいとろみと甘さをつけましょう。春キャベツと新タマネギを使えば、春野菜の甘さを楽しめるポタージュにも。春にまた思い出して作りたいレシピです。
出典:

キャベツでもポタージュを作ることができます。じゃがいもの代わりにご飯を加えることで、程よいとろみと甘さをつけましょう。春キャベツと新タマネギを使えば、春野菜の甘さを楽しめるポタージュにも。春にまた思い出して作りたいレシピです。

紫キャベツのポタージュ

キャベツの代わりに紫キャベツを使えば、ハロウィンにぴったりのミステリアスなポタージュに!まるで魔女の大釜でつくったかのようですね♪
出典:

キャベツの代わりに紫キャベツを使えば、ハロウィンにぴったりのミステリアスなポタージュに!まるで魔女の大釜でつくったかのようですね♪

オリーブオイルでコクあり!レタスのポタージュ

こちらも意外、レタスを使ったポタージュレシピです。素材の味を引き立てつつも、牛乳やオリーブオイルでまろやかに仕上げるので、苦味があるレタスでも美味しく作れます。サラダだけでは食べきれないレタス消費にも◎
出典:

こちらも意外、レタスを使ったポタージュレシピです。素材の味を引き立てつつも、牛乳やオリーブオイルでまろやかに仕上げるので、苦味があるレタスでも美味しく作れます。サラダだけでは食べきれないレタス消費にも◎

モロヘイヤのポタージュ

モロヘイヤといえば、刻むことで独特の粘り気が出てくる葉物野菜。その粘りを活かしてとろみをつけたのがこちらのポタージュです。栄養価が高いとはいえ調理方法に悩むモロヘイヤですが、これならたっぷり消費しやすくおすすめ!
出典:

モロヘイヤといえば、刻むことで独特の粘り気が出てくる葉物野菜。その粘りを活かしてとろみをつけたのがこちらのポタージュです。栄養価が高いとはいえ調理方法に悩むモロヘイヤですが、これならたっぷり消費しやすくおすすめ!

番外編・秋におすすめの『甘いポタージュ』レシピ

かぼちゃのヨーグルトポタージュ

甘いかぼちゃとヨーグルトを組み合わせた、さっぱりとしつつも濃厚な甘いポタージュのレシピです。ヨーグルトを使うので生クリームいらずなのが、作りやすくて嬉しいですね♪
出典:

甘いかぼちゃとヨーグルトを組み合わせた、さっぱりとしつつも濃厚な甘いポタージュのレシピです。ヨーグルトを使うので生クリームいらずなのが、作りやすくて嬉しいですね♪

さつまいものシンプルポタージュ

さつまいも・牛乳・バターさえあれば作れる、ごくシンプルなポタージュ。秋の甘いさつまいもで作れば、自然な甘さが美味しいおやつにも。
出典:

さつまいも・牛乳・バターさえあれば作れる、ごくシンプルなポタージュ。秋の甘いさつまいもで作れば、自然な甘さが美味しいおやつにも。

りんごのポタージュ

こちらも秋から冬にかけてが旬の、りんごを使ったちょっと変わったポタージュレシピ。コンソメやブラックペッパーなどでいい塩梅に味付けして、甘さを引き立てます。
出典:

こちらも秋から冬にかけてが旬の、りんごを使ったちょっと変わったポタージュレシピ。コンソメやブラックペッパーなどでいい塩梅に味付けして、甘さを引き立てます。

まとめ

根菜や葉物、甘いものなどちょっと変わったポタージュをご紹介してきましたが、いかがでしたか?
普段よく使う野菜も、ポタージュにすることで意外な美味しさや口当たりに気付けます。
身体を温めつつ栄養もたっぷり摂れるので、ぜひ調子が悪い時だけでなく、普段の食事でも作ってみてくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play