ピリッと刺激的な中華調味料「豆板醤」そのおいしさを味わい尽くすアレンジレシピ集

ピリッと刺激的な中華調味料「豆板醤」そのおいしさを味わい尽くすアレンジレシピ集

中国の代表的な調味料「豆板醤」は、麻婆豆腐、回鍋肉、担々麺など四川料理に欠かせませんね。今回は、豆板醤の原料や使い方などのご紹介をはじめ、定番の四川料理ののおすすめレシピや、汁物・和え物・炒め物・ソースやたれなど、豆板醤のアイデアレシピをいろいろと集めました。ピリッとした刺激が食欲をそそる豆板醤を、さまざまな使い方で楽しみましょう。2018年09月07日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
調味料
アレンジ・リメイクレシピ
香辛料・スパイス
中華料理
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
277

中華料理に欠かせないピリうまな調味料「豆板醤」

「豆板醤」は、ただ辛いだけではなく、発酵したまろやかなうまみも加わった中華調味料です。お料理に少し使うだけで、ピりうまで味わい深い、本格的な風味に仕上げてくれます。ぜひ活用範囲を広げて、さまざまに活用してみましょう♪
出典:

「豆板醤」は、ただ辛いだけではなく、発酵したまろやかなうまみも加わった中華調味料です。お料理に少し使うだけで、ピりうまで味わい深い、本格的な風味に仕上げてくれます。ぜひ活用範囲を広げて、さまざまに活用してみましょう♪

豆板醤とは?

豆板醤の原料は?

豆板醤は、そら豆と唐辛子を主原料に、麹で発酵させた中国の調味料。とくに四川料理に欠かせない調味料として、日本でもおなじみですね。
出典:

豆板醤は、そら豆と唐辛子を主原料に、麹で発酵させた中国の調味料。とくに四川料理に欠かせない調味料として、日本でもおなじみですね。

豆板醤の使い方

麻婆豆腐や回鍋肉、棒棒鶏、担々麺などの四川料理をはじめ、炒め物やチャーハンなどさまざまな料理の辛味調味料として幅広く使えます。タレなどに使う場合も、豆板醤を一度油で熱してから使うと、風味が立ち、まろやかになります。
出典:

麻婆豆腐や回鍋肉、棒棒鶏、担々麺などの四川料理をはじめ、炒め物やチャーハンなどさまざまな料理の辛味調味料として幅広く使えます。タレなどに使う場合も、豆板醤を一度油で熱してから使うと、風味が立ち、まろやかになります。

豆板醤とコチュジャンの違いは?

コチュジャンは、唐辛子・もち米麹・糖類などを原料にした、韓国の発酵調味料。見た目は豆板醤とよく似ていますが、豆板醤がとても辛いのに対して、コチュジャンは甘みが強いのが特徴。別物ですので、それぞれの代用には向きません。
出典:

コチュジャンは、唐辛子・もち米麹・糖類などを原料にした、韓国の発酵調味料。見た目は豆板醤とよく似ていますが、豆板醤がとても辛いのに対して、コチュジャンは甘みが強いのが特徴。別物ですので、それぞれの代用には向きません。

豆板醤がないときの代用

豆板醤を切らしてしまった場合には、味噌(できれば赤味噌)をベースに醤油を少し加え、一味唐辛子で辛味を足すと、似たような味になるとか。急なときに、ぜひ試してみてください。
出典:

豆板醤を切らしてしまった場合には、味噌(できれば赤味噌)をベースに醤油を少し加え、一味唐辛子で辛味を足すと、似たような味になるとか。急なときに、ぜひ試してみてください。

自家製もおすすめ!豆板醤の作り方

蒸したそら豆や、塩、粉唐辛子、米麹などをフードプロセッサーなどでよく混ぜ、煮沸消毒した保存容器にしっかり詰めていきます。ラップで表面が空気に触れないように覆ってから容器のフタをし、3か月~半年ほど冷暗所で発酵させます。そら豆の季節にぜひお試しください。
出典:

蒸したそら豆や、塩、粉唐辛子、米麹などをフードプロセッサーなどでよく混ぜ、煮沸消毒した保存容器にしっかり詰めていきます。ラップで表面が空気に触れないように覆ってから容器のフタをし、3か月~半年ほど冷暗所で発酵させます。そら豆の季節にぜひお試しください。

豆板醤が決め手!定番四川料理のおすすめレシピ

ピリッと辛い!本格派の麻婆豆腐

豆板醤を使ったピり辛の麻婆豆腐は、中華料理の中でも1番人気といってもいいかも。そのおいしさにご飯が進みますね。より本格的に作るには、豆鼓(とうち)や花椒(ホワジャン)を加えるのもおすすめです。
出典:

豆板醤を使ったピり辛の麻婆豆腐は、中華料理の中でも1番人気といってもいいかも。そのおいしさにご飯が進みますね。より本格的に作るには、豆鼓(とうち)や花椒(ホワジャン)を加えるのもおすすめです。

おかずにお弁当にぴったり!甘辛うまい回鍋肉

本来は、豚バラブロックをゆでてから使いますが、こちらは薄切り肉を使用する手軽なレシピ。お肉に片栗粉をまぶしてから炒めるので、味がよく絡みます。豆板醤のほかには、中華甘味噌といわれる甜面醤などの中華調味料を使っています。
出典:

本来は、豚バラブロックをゆでてから使いますが、こちらは薄切り肉を使用する手軽なレシピ。お肉に片栗粉をまぶしてから炒めるので、味がよく絡みます。豆板醤のほかには、中華甘味噌といわれる甜面醤などの中華調味料を使っています。

本場風で楽しみたいピリ辛の棒棒鶏

蒸し鶏に、芝麻醤(ジーマージャン)などのごまだれをかけた四川料理、棒棒鶏(バンバンジー)。日本では比較的マイルドな味のものが多いようですが、本場では唐辛子のきいた辛いものが一般的。たまには本場流にピリッと辛い棒棒鶏もいいですね。
出典:

蒸し鶏に、芝麻醤(ジーマージャン)などのごまだれをかけた四川料理、棒棒鶏(バンバンジー)。日本では比較的マイルドな味のものが多いようですが、本場では唐辛子のきいた辛いものが一般的。たまには本場流にピリッと辛い棒棒鶏もいいですね。

簡単なのに、絶品スープ!おうちでできる担々麺

意外と簡単に作れる担々麺のレシピですが、スープを飲み干したくなるおいしさだとか。汁が残ったら、ご飯を入れて卵でとじて。それもまた、たまらない楽しみ方ですね。
出典:

意外と簡単に作れる担々麺のレシピですが、スープを飲み干したくなるおいしさだとか。汁が残ったら、ご飯を入れて卵でとじて。それもまた、たまらない楽しみ方ですね。

エビのうまみを引き立てる絶妙な辛み!エビのチリソース

四川料理の乾燒蝦仁(カンシャオシャーレン)をアレンジした、日本生まれの「エビのチリソース」。エビチリは、甘めのものもおいしいですが、豆板醤をきかせてピリッと仕上げるのもいいですね。
出典:

四川料理の乾燒蝦仁(カンシャオシャーレン)をアレンジした、日本生まれの「エビのチリソース」。エビチリは、甘めのものもおいしいですが、豆板醤をきかせてピリッと仕上げるのもいいですね。

豆板醤の人気アレンジレシピ

黒のパワーたっぷり!坦々黒ごま中華スープ

ポリフェノールの一種であるアントシアニンを多く含む黒ごま。こちらは、黒すりごまや黒練りごまを使った、抗酸化パワーに優れた中華スープ。鶏ひき肉のうまみや、豆もやし・きくらげの食感で、満足感のある汁物です。
出典:

ポリフェノールの一種であるアントシアニンを多く含む黒ごま。こちらは、黒すりごまや黒練りごまを使った、抗酸化パワーに優れた中華スープ。鶏ひき肉のうまみや、豆もやし・きくらげの食感で、満足感のある汁物です。

体が温まる!具だくさんのピリ辛豚汁

根菜たっぷりの豚汁に、ピリリと豆板醤をきかせて。体も温まり、おなかの底から幸せになれそうな一杯です♪汁物なのに、メイン級の存在感がありますよ。
出典:

根菜たっぷりの豚汁に、ピリリと豆板醤をきかせて。体も温まり、おなかの底から幸せになれそうな一杯です♪汁物なのに、メイン級の存在感がありますよ。

時短!おいしい!きゅうりの豆板醤炒め

ひき肉と、きゅうりなど野菜が一種類あれば、あっという間にできてしまう、超簡単おかず。豆板醤がきいたひき肉は、どんな野菜もワンランクおいしくしてくれます。もちろん、おつまみにもお弁当にも。
出典:

ひき肉と、きゅうりなど野菜が一種類あれば、あっという間にできてしまう、超簡単おかず。豆板醤がきいたひき肉は、どんな野菜もワンランクおいしくしてくれます。もちろん、おつまみにもお弁当にも。

絶品おつまみ!エビとタコの豆板醤和え

エビとタコをカラッと揚げ、豆板醤のピリ辛だれを絡めた、たまらないおいしさのひと皿。おかずとして、またおつまみとしても絶品!ビールにも日本酒にも合います。
出典:

エビとタコをカラッと揚げ、豆板醤のピリ辛だれを絡めた、たまらないおいしさのひと皿。おかずとして、またおつまみとしても絶品!ビールにも日本酒にも合います。

おかずの王道、豚の生姜焼きを豆板醤でピリ辛に!

がっつり系のおかずの中でも不動の人気を誇る、豚肉の生姜焼き。生姜の辛さとはまた違う、豆板醤を加えてみると、パンチのきいた味わいに。辛みが豚肉のおいしさをさらに引き立て、どんどん食べ進むことができます。
出典:

がっつり系のおかずの中でも不動の人気を誇る、豚肉の生姜焼き。生姜の辛さとはまた違う、豆板醤を加えてみると、パンチのきいた味わいに。辛みが豚肉のおいしさをさらに引き立て、どんどん食べ進むことができます。

ジューシーでボリューム満点!牛塩カルビチャーハン

こちらは、いかにも食欲をそそる牛塩カルビチャーハン。豆板醤は、どんなお肉にも本当によくマッチします。カルビ焼き肉用のお肉を使うのがボリュームもあっておすすめ。カルビ肉の適度な脂は、豆板醤とも相性がよさそうです。
出典:

こちらは、いかにも食欲をそそる牛塩カルビチャーハン。豆板醤は、どんなお肉にも本当によくマッチします。カルビ焼き肉用のお肉を使うのがボリュームもあっておすすめ。カルビ肉の適度な脂は、豆板醤とも相性がよさそうです。

台湾まぜそばなど、使い方いろいろ!うまみと辛味の台湾ミンチ!

ご飯やラーメンにのせたり、炒め物のアクセントにしたり、また冷奴や野菜巻きの具にしたり…。いろいろな料理にいい味わいを加えてくれる、ちょっとパンチのきいた台湾風ミンチ。作っておくと、いろんな楽しみ方ができます。
出典:

ご飯やラーメンにのせたり、炒め物のアクセントにしたり、また冷奴や野菜巻きの具にしたり…。いろいろな料理にいい味わいを加えてくれる、ちょっとパンチのきいた台湾風ミンチ。作っておくと、いろんな楽しみ方ができます。

全体をよく混ぜて食べるのが、台湾まぜそばの食べ方。辛いミンチが、麺や野菜、卵黄に絡んで、とても食べ応えのある麺メニューです。
出典:

全体をよく混ぜて食べるのが、台湾まぜそばの食べ方。辛いミンチが、麺や野菜、卵黄に絡んで、とても食べ応えのある麺メニューです。

豆板醤は魚にも、煮物にも合う!ブリの豆板醤煮

豆板醤は、魚料理にも合います。こちらは、和の出汁に豆板醤を加え、根菜とブリを煮込んだ豆板醤煮。豆板醤を煮物に使うのが、ちょっと意外かもしれませんね。ぜひ、いろいろな調理法で豆板醤を使いこなしましょう。
出典:

豆板醤は、魚料理にも合います。こちらは、和の出汁に豆板醤を加え、根菜とブリを煮込んだ豆板醤煮。豆板醤を煮物に使うのが、ちょっと意外かもしれませんね。ぜひ、いろいろな調理法で豆板醤を使いこなしましょう。

ピリピリで、アツアツ!タコサラダの豆板醤ソース

タコのサラダに、アツアツに熱した豆板醤のソースをじゅわっとかけて。味がしみしみの野菜が食欲をそそり、サラダなのにおかずのような充実感が味わえます。
出典:

タコのサラダに、アツアツに熱した豆板醤のソースをじゅわっとかけて。味がしみしみの野菜が食欲をそそり、サラダなのにおかずのような充実感が味わえます。

混ぜるだけで簡単!辛うま味噌の万能だれ

こちらは、焼肉屋さんのうま辛のたれをイメージして作ったたれだとか。豆板醤やコチュジャンがいいバランス。肉はもちろん、焼き野菜や炒め物、チャーハンやラーメンの味つけのアクセントにもなる万能たれです。
出典:

こちらは、焼肉屋さんのうま辛のたれをイメージして作ったたれだとか。豆板醤やコチュジャンがいいバランス。肉はもちろん、焼き野菜や炒め物、チャーハンやラーメンの味つけのアクセントにもなる万能たれです。

〆は担々麺!3つのお楽しみがある中華風の鶏鍋

まずは、鶏スープとポン酢醤油でさっぱりと食べ、途中からは芝麻醤や豆板醤がきいた、コクのあるごま鍋に。そして、〆はなんと担々麺!3段階で楽しめる、味わい深い中華風鶏鍋です。おもてなしにもおすすめのお楽しみ鍋は、覚えておくと役立ちそう。
出典:

まずは、鶏スープとポン酢醤油でさっぱりと食べ、途中からは芝麻醤や豆板醤がきいた、コクのあるごま鍋に。そして、〆はなんと担々麺!3段階で楽しめる、味わい深い中華風鶏鍋です。おもてなしにもおすすめのお楽しみ鍋は、覚えておくと役立ちそう。

豆板醤でピリッとおいしい料理を作りましょう!

料理の味をピリリとおいしく引き締めてくれる豆板醤。ほんの少し加えれば、おうち中華も本格的な味わいに。炒め物をはじめ、煮物、和え物、鍋物、ソースやたれ…など使い方は自由自在です。ぜひ、豆板醤を家庭料理にどんどん活用しましょう。
出典:

料理の味をピリリとおいしく引き締めてくれる豆板醤。ほんの少し加えれば、おうち中華も本格的な味わいに。炒め物をはじめ、煮物、和え物、鍋物、ソースやたれ…など使い方は自由自在です。ぜひ、豆板醤を家庭料理にどんどん活用しましょう。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play