料理は食材もこだわりたい。美味しい『牛肉』の見分け方&調理方法のポイント教えます

料理は食材もこだわりたい。美味しい『牛肉』の見分け方&調理方法のポイント教えます

日々の食事の中でお肉はメインとなる事が多い食材ですが、家計のことを考えて安いお肉を購入しがちです。牛や鶏、豚の違いはわかるけれど、より美味しいお肉の見分け方はよく知らない...という人もいるのではないでしょうか。毎日の食事だからこそ上質で安全な食材を使いたいという方に、今回は国産牛と和牛の違いや選び方、さらに美味しく食べるポイントをご紹介したいと思います。2018年07月06日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
食材
牛肉
基本の作り方
ローストビーフ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
175

食材のことを知って、料理の腕を上げよう

料理の質を左右する食材ですが、なんとなくのイメージや価格の安さだけで購入していませんか?食材選びから丁寧に行う事で、味わいはもちろんの事、料理作りにおいてより向上心が湧いてきます。知識を深めて、美味しい食事を楽しみましょう。
出典:www.pexels.com

料理の質を左右する食材ですが、なんとなくのイメージや価格の安さだけで購入していませんか?食材選びから丁寧に行う事で、味わいはもちろんの事、料理作りにおいてより向上心が湧いてきます。知識を深めて、美味しい食事を楽しみましょう。

牛肉の選び方を見直してみよう

スーパーや精肉店には、和牛・国産牛・輸入牛の3 種類の牛肉が売られています。さらにその中でも品種や基準などで種類が分かれており、上質な牛肉はシンプルな調理法でも旨味を楽しむ事ができます。
出典:www.pexels.com

スーパーや精肉店には、和牛・国産牛・輸入牛の3 種類の牛肉が売られています。さらにその中でも品種や基準などで種類が分かれており、上質な牛肉はシンプルな調理法でも旨味を楽しむ事ができます。

国産牛と和牛の違い

国産牛と和牛の違いについて知っていますか?まず国産牛とは、日本国内で肥育された牛の事を指し、その一方で和牛は品種を指す言葉で、黒毛和牛などのような特定の牛の種類の事をあらわします。
出典:www.pexels.com

国産牛と和牛の違いについて知っていますか?まず国産牛とは、日本国内で肥育された牛の事を指し、その一方で和牛は品種を指す言葉で、黒毛和牛などのような特定の牛の種類の事をあらわします。

美味しい牛肉を見分ける方法

お肉の好みにもよりますが、あっさりめを好むのであれば赤身が多いお肉を選ぶといいでしょう。脂やスジの見極めがポイントとなり、スジが入っているとかみごたえがあります。やわらかいお肉を好むのであれば、スジがあまり入ってないものを選ぶのがおすすめ。また、サシの部分がつながっている方が肉特有のコクや甘さを感じることができますよ。
出典:

お肉の好みにもよりますが、あっさりめを好むのであれば赤身が多いお肉を選ぶといいでしょう。脂やスジの見極めがポイントとなり、スジが入っているとかみごたえがあります。やわらかいお肉を好むのであれば、スジがあまり入ってないものを選ぶのがおすすめ。また、サシの部分がつながっている方が肉特有のコクや甘さを感じることができますよ。

上質な牛肉を自宅で美味しく焼くポイント

せっかくの上質なお肉ですので、美味しくいただきたいですよね。ちょっとしたポイントをおさえるだけで、自宅でプロ顔負けのお肉を焼くことができますよ。
出典:

せっかくの上質なお肉ですので、美味しくいただきたいですよね。ちょっとしたポイントをおさえるだけで、自宅でプロ顔負けのお肉を焼くことができますよ。

和牛のようなサシが多めのお肉は、冷蔵庫から出した後にすぐ調理することが大切です。そうすることで、お肉の脂が溶け出すのを防止でき、旨味を逃すことなく焼くことができます。焼く前には塩胡椒をたっぷりふって、スジ切りをしっかりとおこなうことが美味しさのポイントです。
出典:unsplash.com

和牛のようなサシが多めのお肉は、冷蔵庫から出した後にすぐ調理することが大切です。そうすることで、お肉の脂が溶け出すのを防止でき、旨味を逃すことなく焼くことができます。焼く前には塩胡椒をたっぷりふって、スジ切りをしっかりとおこなうことが美味しさのポイントです。

しっかりとフライパンを熱し強めの火で焼き始めることが大切です。火を強めることで、肉汁を逃さずお肉の美味しさを楽しめます。お肉を裏返してからは、長時間焼かずに余熱で焼くくらいがちょうどいいですよ。
出典:www.instagram.com(@bergnbeef)

しっかりとフライパンを熱し強めの火で焼き始めることが大切です。火を強めることで、肉汁を逃さずお肉の美味しさを楽しめます。お肉を裏返してからは、長時間焼かずに余熱で焼くくらいがちょうどいいですよ。

牛肉の美味しさを堪能できる《和風》レシピ

牛肉のしぐれ煮

丼物やお弁当など幅広く利用できるしぐれ煮。材料を入れてパパッと炒めて煮るだけなので、すぐにできちゃいます。作り置きもができるのも嬉しいですね。
出典:

丼物やお弁当など幅広く利用できるしぐれ煮。材料を入れてパパッと炒めて煮るだけなので、すぐにできちゃいます。作り置きもができるのも嬉しいですね。

牛肉とレタスの炒め物

牛肉の旨味とアンチョビの風味がよく効いた炒め物。レタスのシャキシャキ感も加わって、食感も楽しめます。材料を炒めるだけなので、時間が無い時の一品におすすめです◎
出典:

牛肉の旨味とアンチョビの風味がよく効いた炒め物。レタスのシャキシャキ感も加わって、食感も楽しめます。材料を炒めるだけなので、時間が無い時の一品におすすめです◎

大根と牛肉のマスタードスープ

牛肉と大根をポトフ風にした一品。マスタードの風味が効いて味わい深いスープに仕上げることができます。牛肉や野菜がたっぷり入っているので、お腹も満足な一杯です
出典:

牛肉と大根をポトフ風にした一品。マスタードの風味が効いて味わい深いスープに仕上げることができます。牛肉や野菜がたっぷり入っているので、お腹も満足な一杯です

牛肉の柔らかい食感を堪能できる《洋風》のレシピ

自慢のローストビーフ

オーブンとフライパンを使用して、15分でできる自家製のローストビーフ。簡単に完成する上に、牛肉の旨味が感じられるのが嬉しいですね。おもてなしの際に出せば、喜ばれること間違いなしです。
出典:

オーブンとフライパンを使用して、15分でできる自家製のローストビーフ。簡単に完成する上に、牛肉の旨味が感じられるのが嬉しいですね。おもてなしの際に出せば、喜ばれること間違いなしです。

牛肉のやわらかステーキ

牛肉の旨味をダイレクトに感じることができるステーキ。やわらかく仕上げるには、下ごしらえがポイントです。カットしたキウイフルーツと塩をもみ込むことで、やわらかいステーキを食べることができますよ◎
出典:

牛肉の旨味をダイレクトに感じることができるステーキ。やわらかく仕上げるには、下ごしらえがポイントです。カットしたキウイフルーツと塩をもみ込むことで、やわらかいステーキを食べることができますよ◎

簡単バージョン♪ビーフ赤ワイン煮込み

じっくりと赤ワインで煮込んだ 上品な味わいの一品。ソースの美味しさとお肉のやわらかさを感じることができます。誕生日や記念日などにぴったりですね。
出典:

じっくりと赤ワインで煮込んだ 上品な味わいの一品。ソースの美味しさとお肉のやわらかさを感じることができます。誕生日や記念日などにぴったりですね。

こだわりの本格ビーフシチュー

デミグラスソースなどを使用せず、一から手作りする自家製のビーフシチュー。ワインやご飯にもよく合うレシピです◎
出典:

デミグラスソースなどを使用せず、一から手作りする自家製のビーフシチュー。ワインやご飯にもよく合うレシピです◎

食事の質を上げ、ワンランク上の料理を楽しもう♪

毎日口にする食事だからこそ、シンプルな調理だけで美味しく味わえて、安心して食べることができる食材を選びたいですよね。今回ご紹介しました牛肉の選び方や、レシピを毎日の食事のなかに取り入れてみてくださいね♪
出典:

毎日口にする食事だからこそ、シンプルな調理だけで美味しく味わえて、安心して食べることができる食材を選びたいですよね。今回ご紹介しました牛肉の選び方や、レシピを毎日の食事のなかに取り入れてみてくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play