美味しいタパスをいっぱい並べて♪おすすめ簡単『お家バル』メニュー

美味しいタパスをいっぱい並べて♪おすすめ簡単『お家バル』メニュー

美味しいお酒とずらりと並んだおつまみが目にも楽しいバル。家でもバルのようにお酒やお料理を楽しみたいけど難しそう……と思っていませんか?実は、バルのおつまみは「揚げるだけ」「漬けるだけ」等、調理のステップがシンプルなものがほとんど。忙しいお店をスムーズに回すため、簡単で美味しいレシピばかりです。今回は、お家でも簡単に楽しめるバルスタイルのメニューをご紹介したいと思います。 2018年04月05日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
簡単レシピ
おつまみレシピ
アヒージョ
バル
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
270

バルってどういうもの?

美味しいタパスをいっぱい並べて♪おすすめ簡単『お家バル』メニュー
出典:www.flickr.com(@Nico Kaiser)
最近よく見かける「バル」とは、昼間はカフェとして、夜はお酒と軽食を楽しめるお店のこと。スペインなどの南ヨーロッパでは、酒場や軽食喫茶店として、生活の一部として根付いています。
日本では食事も楽しめるバーという意味合いが強くなっているようです。ワインやビール等のお酒と美味しいおつまみを気軽に楽しめる場としても人気を集めています。

お酒によくあう小皿料理"タパス"をお家で♪

バルに欠かせないのが「タパス」と呼ばれる小皿料理。オリーブ等の乾きものから少し手間のかかるフリッター等の揚げ物まで、お酒によく合うおつまみを数皿選んで飲むのがバル流です。お家でも美味しいものを少しずつ、いろんなお皿を並べてバル気分を楽しみましょう♪

スキレットがなくても大丈夫!バルの定番「アヒージョ」

砂肝のアヒージョ

コリコリした歯ごたえが魅力の砂肝は、じっくり加熱することでふっくらとした食感に変化します。材料を揃えたら、あとはオーブンにおまかせで良いのも、アヒージョの長所ですね。火を入れる前にミニトマトにつまようじで穴を開けておくのが、中身が弾けずにすますポイント。
出典:

コリコリした歯ごたえが魅力の砂肝は、じっくり加熱することでふっくらとした食感に変化します。材料を揃えたら、あとはオーブンにおまかせで良いのも、アヒージョの長所ですね。火を入れる前にミニトマトにつまようじで穴を開けておくのが、中身が弾けずにすますポイント。

マッシュルームのアヒージョ

もう一品欲しい時に重宝する、シンプルなマッシュルームのアヒージョ。好みのハーブを添えて頂きましょう。マッシュルームを選ぶ際は、かさに傷やシワがなくすべすべしており、切り口が変色していないか気を付けましょう。
出典:

もう一品欲しい時に重宝する、シンプルなマッシュルームのアヒージョ。好みのハーブを添えて頂きましょう。マッシュルームを選ぶ際は、かさに傷やシワがなくすべすべしており、切り口が変色していないか気を付けましょう。

蛤と芽キャベツのアヒージョ

お酒のおつまみとして嬉しい、貝を使ったアヒージョもとっても簡単。コロンとした芽キャベツは味も食べやすさも◎
中にショートパスタを入れてアレンジすれば、締めのメニューとしても美味しく頂けます。
出典:

お酒のおつまみとして嬉しい、貝を使ったアヒージョもとっても簡単。コロンとした芽キャベツは味も食べやすさも◎
中にショートパスタを入れてアレンジすれば、締めのメニューとしても美味しく頂けます。

かまぼこときのこのオイル煮

余ったかまぼこがおしゃれなアヒージョに大変身。パセリとマッシュルームがあればすぐに作ることができます。かまぼこは白身魚のすり身を蒸したものですから、美味しいアヒージョになるのもうなづけますね。
おせちの残りや頂き物のかまぼこの活用法としていかがでしょうか?
出典:

余ったかまぼこがおしゃれなアヒージョに大変身。パセリとマッシュルームがあればすぐに作ることができます。かまぼこは白身魚のすり身を蒸したものですから、美味しいアヒージョになるのもうなづけますね。
おせちの残りや頂き物のかまぼこの活用法としていかがでしょうか?

ふきのとう、タラの芽、蕾菜のアヒージョ

春しか食べられない山菜をたっぷり使った一品です。ふきのとう等の山菜は油と相性がとても良いので、アヒージョにするにはぴったりの食材なんです。ほろ苦さと油のコクが、お酒の席を盛り上げてくれます。強めの焼酎やテキーラとの相性も良さそうです。
出典:

春しか食べられない山菜をたっぷり使った一品です。ふきのとう等の山菜は油と相性がとても良いので、アヒージョにするにはぴったりの食材なんです。ほろ苦さと油のコクが、お酒の席を盛り上げてくれます。強めの焼酎やテキーラとの相性も良さそうです。

ホタルイカのアヒージョ

春の味覚と言えば、ホタルイカも忘れてはいけませんね。プリっとした食感を活かすため、あまり長時間加熱しないのがポイントです。オイルにたっぷりと旨みがしみだしているので、バゲットを添えて◎ パスタソースとしても美味しそうですね。
出典:

春の味覚と言えば、ホタルイカも忘れてはいけませんね。プリっとした食感を活かすため、あまり長時間加熱しないのがポイントです。オイルにたっぷりと旨みがしみだしているので、バゲットを添えて◎ パスタソースとしても美味しそうですね。

揚げたてをつまみたい「フリッター」

カレー風味のごぼうフリッター

食物繊維が豊富なごぼうは、お酒の席で積極的に摂りたい食材のひとつです。つまみやすいカレー風味のフリッターにすれば、知らず知らずのうちに手が伸びてしまうこと間違いなし。低温でじっくり揚げることで、甘みが引き出されてホクホクとした食感に仕上がります。
出典:

食物繊維が豊富なごぼうは、お酒の席で積極的に摂りたい食材のひとつです。つまみやすいカレー風味のフリッターにすれば、知らず知らずのうちに手が伸びてしまうこと間違いなし。低温でじっくり揚げることで、甘みが引き出されてホクホクとした食感に仕上がります。

豚肉のスティックフリッター

衣ではなく餃子の皮を使ったフリッターです。まとまりが良いので、揚げ物が苦手な方でも気軽にチャレンジできそうですね。豚こま肉を巻いてスティック状にしているので、ボリューム満点なのに安価に作れるのも◎
出典:

衣ではなく餃子の皮を使ったフリッターです。まとまりが良いので、揚げ物が苦手な方でも気軽にチャレンジできそうですね。豚こま肉を巻いてスティック状にしているので、ボリューム満点なのに安価に作れるのも◎

なすのフリッター・はちみつがけ

揚げたナスにはちみつをかけるというこのレシピ、スペイン・アンダルシア地方の定番タパスなんだそうです。下ごしらえにひと手間かけることで、なすの甘みを引き出しています。外はカリカリ、中はふんわりの揚げたてをぜひ味わいたいですね。
出典:

揚げたナスにはちみつをかけるというこのレシピ、スペイン・アンダルシア地方の定番タパスなんだそうです。下ごしらえにひと手間かけることで、なすの甘みを引き出しています。外はカリカリ、中はふんわりの揚げたてをぜひ味わいたいですね。

さきいかのフリッター

おつまみの定番「さきいか」もフリッターにするとこんなにおしゃれ。カレー塩と香ばしいイカの香りが食欲をそそります。飲むお酒に合わせて、抹茶塩やトリュフ塩といった変わり塩を試してみるのも楽しそうですね!
出典:

おつまみの定番「さきいか」もフリッターにするとこんなにおしゃれ。カレー塩と香ばしいイカの香りが食欲をそそります。飲むお酒に合わせて、抹茶塩やトリュフ塩といった変わり塩を試してみるのも楽しそうですね!

バナナのフリッター

お酒を飲んでいると、つい欲しくなるのが甘いもの。そんな時にバナナのフリッターはいかがでしょうか?とろりとしたバナナとシナモンシュガーの組み合わせは王道の美味しさ。ウイスキーやラム等の蒸留酒には、甘いおつまみがよく合います。デザートにアイスを添えても美味しそう!
出典:

お酒を飲んでいると、つい欲しくなるのが甘いもの。そんな時にバナナのフリッターはいかがでしょうか?とろりとしたバナナとシナモンシュガーの組み合わせは王道の美味しさ。ウイスキーやラム等の蒸留酒には、甘いおつまみがよく合います。デザートにアイスを添えても美味しそう!

野菜をたっぷり食べられる「ピクルス」

うずらの卵とミニトマトのピクルス

ミニトマトとうずらの卵のコロンとしたかわいいピクルス。カラフルなミニトマトを使うと彩りも華やかですね!軽くつまめるミニサイズがおつまみにぴったりです。バルっぽく、小さな器にこんもりと盛り付けてみましょう。
出典:

ミニトマトとうずらの卵のコロンとしたかわいいピクルス。カラフルなミニトマトを使うと彩りも華やかですね!軽くつまめるミニサイズがおつまみにぴったりです。バルっぽく、小さな器にこんもりと盛り付けてみましょう。

塩レモン入りピクルス

クエン酸たっぷりの塩レモンを使ったピクルスです。2週間ほど日持ちがするので、常備菜としても優秀。漬かりたてのシャキシャキした食感とよく漬かって丸みの出た味、どちらも楽しめるのも嬉しいところ。フリッターやグリルの付け合わせとしても活躍します。
出典:

クエン酸たっぷりの塩レモンを使ったピクルスです。2週間ほど日持ちがするので、常備菜としても優秀。漬かりたてのシャキシャキした食感とよく漬かって丸みの出た味、どちらも楽しめるのも嬉しいところ。フリッターやグリルの付け合わせとしても活躍します。

レンコンのカレーピクルス

レンコンをカレー味のピクルスに仕上げた一品。可愛い黄色のレンコンは一品だけでも華やかな雰囲気になります。レンコンをゆでる時は、酢を入れて色止めすることできれいな色を保つことができますよ。
出典:

レンコンをカレー味のピクルスに仕上げた一品。可愛い黄色のレンコンは一品だけでも華やかな雰囲気になります。レンコンをゆでる時は、酢を入れて色止めすることできれいな色を保つことができますよ。

ズッキーニと人参のぐるぐるピクルス

ズッキーニとにんじんをピーラーでむいたものを、くるくると巻いてピクルスに仕上げました。短時間で漬かるので、急なおもてなしにも対応できるのが嬉しいですね。きゅうりや大根を巻いても美味しそう。
出典:

ズッキーニとにんじんをピーラーでむいたものを、くるくると巻いてピクルスに仕上げました。短時間で漬かるので、急なおもてなしにも対応できるのが嬉しいですね。きゅうりや大根を巻いても美味しそう。

彩りを大事にしたい「ピンチョス」

カラフルオムレツのピンチョス

カラフルな野菜をたっぷり入れたスペイン風オムレツ「トルティージャ」を食べやすいピンチョス仕立てにしました。断面をきれいにカットするには、しっかり粗熱を取るのがコツです。
出典:

カラフルな野菜をたっぷり入れたスペイン風オムレツ「トルティージャ」を食べやすいピンチョス仕立てにしました。断面をきれいにカットするには、しっかり粗熱を取るのがコツです。

三色オムライス団子

バルスタイルの飲み方は、しっかりした締めの食事をしないのが一般的。でも、こんなかわいいオムライスならついついつまんでしまいそうですね。たこ焼き器を使って丸く仕上げたオムライスを、お団子のように串に刺して。
卵の色を活かすために、低温で焦げ目をつけないように焼き上げましょう。
出典:

バルスタイルの飲み方は、しっかりした締めの食事をしないのが一般的。でも、こんなかわいいオムライスならついついつまんでしまいそうですね。たこ焼き器を使って丸く仕上げたオムライスを、お団子のように串に刺して。
卵の色を活かすために、低温で焦げ目をつけないように焼き上げましょう。

ピンチョス3種盛り

「美味しいものを少しずつ」がピンチョスを作るときの鉄則です。こちらの3種盛りも、たくさんの材料を少しずつ使っています。これだけ揃えるのは大変に思えますが、他の料理に使ったものを取り分けておいて活用するのもおすすめ。同じ材料でも、調理法を変えるとガラッと雰囲気が変わります。
出典:

「美味しいものを少しずつ」がピンチョスを作るときの鉄則です。こちらの3種盛りも、たくさんの材料を少しずつ使っています。これだけ揃えるのは大変に思えますが、他の料理に使ったものを取り分けておいて活用するのもおすすめ。同じ材料でも、調理法を変えるとガラッと雰囲気が変わります。

おうちバルをもっと楽しもう

バルスタイルというとハードルが高そうに感じますが、バルのおつまみは作り置きができるものも多く、ひとつひとつのレシピは意外と簡単です。小皿料理をたくさん並べて、お友達やご家族でのお家バルを楽しんでみてくださいね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play