おうちで南国気分。"やちむん"の器で楽しむ、沖縄の食材と《ま~さん(おいしい)レシピ》

おうちで南国気分。"やちむん"の器で楽しむ、沖縄の食材と《ま~さん(おいしい)レシピ》

独特な食材や味付けが楽しい沖縄料理。沖縄料理店で楽しめるのはもちろん、最近はアンテナショップやネットで食材を購入することもできますよね。そこで、すぐに行くのはなかなか難しい「沖縄」の気分を、手軽におうちで楽しんでみませんか。沖縄の焼き物"やちむん"や、島らっきょう・海ぶどうなどの食材、ラフテーや沖縄そば、ゴーヤチャンプルーのレシピまで幅広くご紹介します。 2018年02月18日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
食器
野菜
沖縄県
ゴーヤ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
158

おうちで楽しむ、沖縄

日本全国どの地域も、料理や言葉などそれぞれの文化がありますが、中でもちょっぴり独特な地域のひとつが「沖縄」ではないでしょうか。のんびり、大らかなイメージのある沖縄はまさに南国リゾート。
おうちで南国気分。"やちむん"の器で楽しむ、沖縄の食材と《ま~さん(おいしい)レシピ》
出典:
忙しい日常から離れてたまには足を伸ばしたいけれど、日本の南にある島だけに、すぐに行くのは難しいですよね。そこで今回は、おうちで沖縄気分を楽しめる絶品料理のレシピをご紹介。器と食材も準備して、本格的に沖縄気分を味わってみませんか。

沖縄の器 "やちむん" に盛り付けよう

"やちむん"とは、沖縄の言葉で「焼き物」のこと。ぽてっと厚めの器に大胆な絵付けをされているものが多く、色合いが落ち着いているのも特徴。器はもちろん料理にこだわりのあるひとにも人気で、キナリノお馴染みの販売サイトでは売り切れ続出。ここでは、素敵な窯元さんをご紹介します。
出典:

"やちむん"とは、沖縄の言葉で「焼き物」のこと。ぽてっと厚めの器に大胆な絵付けをされているものが多く、色合いが落ち着いているのも特徴。器はもちろん料理にこだわりのあるひとにも人気で、キナリノお馴染みの販売サイトでは売り切れ続出。ここでは、素敵な窯元さんをご紹介します。

エドメ工房(今帰仁村)

エドメ工房を主宰する川上さんは、生まれ育った那覇市・今帰仁村窯を構え、伝統的な技法や釉薬、"やちむん"らしい大らかなデザインの器を作陶されています。
出典:

エドメ工房を主宰する川上さんは、生まれ育った那覇市・今帰仁村窯を構え、伝統的な技法や釉薬、"やちむん"らしい大らかなデザインの器を作陶されています。

ひときわ目を引くのが、鮮やかな濃藍色の花柄。手作りの器は、いくつか揃えて、それぞれの柄の入りを楽しむのもいいですね。
出典:

ひときわ目を引くのが、鮮やかな濃藍色の花柄。手作りの器は、いくつか揃えて、それぞれの柄の入りを楽しむのもいいですね。

育陶園(壷屋)

那覇市にある育陶園は、300年続く「壺屋焼」の窯元。ひとつひとつ、沖縄の土と手作りの釉薬など材料にこだわって焼き上げられています。
出典:

那覇市にある育陶園は、300年続く「壺屋焼」の窯元。ひとつひとつ、沖縄の土と手作りの釉薬など材料にこだわって焼き上げられています。

大胆な絵柄に対して、育陶園ならではの「唐草線彫皿」は、線彫という技法で唐草模様が描かれた繊細で美しい器。落ち着いたデザインで、彩り豊かな沖縄料理を楽しみたいところ。
出典:

大胆な絵柄に対して、育陶園ならではの「唐草線彫皿」は、線彫という技法で唐草模様が描かれた繊細で美しい器。落ち着いたデザインで、彩り豊かな沖縄料理を楽しみたいところ。

一翠窯(読谷村)

読谷村にある一翠窯の高橋さんは、沖縄に移り住み「壷屋焼」を学んだそう。水玉模様は"やちむん"の定番ですが、どこかオリエンタルな雰囲気も素敵。
出典:

読谷村にある一翠窯の高橋さんは、沖縄に移り住み「壷屋焼」を学んだそう。水玉模様は"やちむん"の定番ですが、どこかオリエンタルな雰囲気も素敵。

沖縄らしさだけではなく、自由で型にはまらないデザインが特徴的な器たち。リズミカルで楽しい雰囲気のお皿は、何を盛り付けようか考えるのも楽しみですね。
出典:

沖縄らしさだけではなく、自由で型にはまらないデザインが特徴的な器たち。リズミカルで楽しい雰囲気のお皿は、何を盛り付けようか考えるのも楽しみですね。

沖縄の食材や野菜を見つけに行こう

島豆腐、アーサ、グルクン、アグーなど本土出身のひとには、あまり聞きなれない・食べなれない沖縄の食材ですが、最近ではアンテナショップやインターネットでも購入できるものも。
出典:

島豆腐、アーサ、グルクン、アグーなど本土出身のひとには、あまり聞きなれない・食べなれない沖縄の食材ですが、最近ではアンテナショップやインターネットでも購入できるものも。

人気の沖縄アンテナショップ「わしたショップ」には、調味料や加工品などはもちろん、地元の野菜や果物、その場で食べられる揚げ物、アイスクリーム、ドリンクなどが販売されています。ちょっとした南国気分を味わいに遊びにいくのも◎
出典:

人気の沖縄アンテナショップ「わしたショップ」には、調味料や加工品などはもちろん、地元の野菜や果物、その場で食べられる揚げ物、アイスクリーム、ドリンクなどが販売されています。ちょっとした南国気分を味わいに遊びにいくのも◎

海ぶどう

沖縄ならではの食べ物といえば「海ぶどう」。ぷちぷちとした食感が楽しい海草の仲間です。醤油やポン酢をかけてそのまま食べたり、サラダにのせて食べるのも◎
出典:

沖縄ならではの食べ物といえば「海ぶどう」。ぷちぷちとした食感が楽しい海草の仲間です。醤油やポン酢をかけてそのまま食べたり、サラダにのせて食べるのも◎

もずく

「もずく」ならよく食べる、という方もいるかもしれませんが、沖縄のもずくは一般的なもずくよりも太く、糸もずくとは種類も違います。歯ごたえがしっかりとしていて、もずくの天ぷらは沖縄料理の定番です。
出典:

「もずく」ならよく食べる、という方もいるかもしれませんが、沖縄のもずくは一般的なもずくよりも太く、糸もずくとは種類も違います。歯ごたえがしっかりとしていて、もずくの天ぷらは沖縄料理の定番です。

ミミガー

沖縄では"豚"はとても身近な食材で、家庭料理でも「食べない部位はない」といわれるほど。沖縄以外でもよく知られるようになった「ミミガー」はご存知、豚の耳皮のこと。コリコリした食感が癖になりますよね。
出典:

沖縄では"豚"はとても身近な食材で、家庭料理でも「食べない部位はない」といわれるほど。沖縄以外でもよく知られるようになった「ミミガー」はご存知、豚の耳皮のこと。コリコリした食感が癖になりますよね。

島らっきょう

本土で栽培される"らっきょう"よりも、香りと辛みが強い「島らっきょう」は、少し小ぶりで長いのが特徴です。その風味を生かすため、塩漬けにしたり、天ぷらとしていただくことが多いですよ。
出典:

本土で栽培される"らっきょう"よりも、香りと辛みが強い「島らっきょう」は、少し小ぶりで長いのが特徴です。その風味を生かすため、塩漬けにしたり、天ぷらとしていただくことが多いですよ。

泡盛

食材ではありませんが、もうひとつ沖縄特産といえば「泡盛」。調味料としても使われる泡盛は、その独特な風味が苦手という方も多いですが、一度好きになるとやめられないというひとも♪
出典:

食材ではありませんが、もうひとつ沖縄特産といえば「泡盛」。調味料としても使われる泡盛は、その独特な風味が苦手という方も多いですが、一度好きになるとやめられないというひとも♪

"ま~さん(おいしい)”沖縄料理を作ろう

ま~さんとは、沖縄の方言で「おいしい」ということ。ここからは、本格的な沖縄料理を楽しむことができる、ま~さんレシピをご紹介します!

赤味噌ラフテー

沖縄の郷土料理のひとつ「ラフテー」は、いわゆる豚の角煮のこと。こちらのレシピでは、泡盛と赤味噌で味付けしています。とろとろに仕上げるために煮込み時間がかかりますが、圧力鍋などで調理するのも◎
出典:

沖縄の郷土料理のひとつ「ラフテー」は、いわゆる豚の角煮のこと。こちらのレシピでは、泡盛と赤味噌で味付けしています。とろとろに仕上げるために煮込み時間がかかりますが、圧力鍋などで調理するのも◎

沖縄そば

本格的な沖縄そばのレシピ。"そば"といっても小麦粉を使った麺でつくられる「沖縄そば」。その上に、ラフテーのように味付けした豚肉と紅しょうがをのせれば沖縄気分に…♪
出典:

本格的な沖縄そばのレシピ。"そば"といっても小麦粉を使った麺でつくられる「沖縄そば」。その上に、ラフテーのように味付けした豚肉と紅しょうがをのせれば沖縄気分に…♪

ゴーヤチャンプルー

最近では全国でも馴染みの食材となった「ゴーヤ」。甘辛く味噌炒めにするのも美味しいですが、沖縄といえば「ゴーヤチャンプルー」ですよね。島豆腐もつかった、こちらも本格的な一品です。
出典:

最近では全国でも馴染みの食材となった「ゴーヤ」。甘辛く味噌炒めにするのも美味しいですが、沖縄といえば「ゴーヤチャンプルー」ですよね。島豆腐もつかった、こちらも本格的な一品です。

ジーマーミ豆腐

ジーマーミとは「落花生(ピーナッツ)」のこと。もちもちした食感と、香ばしいナッツの香りはデザートで提供されることも多いのだとか。こちらは、無糖のピーナツバターと豆乳でつくる手作りレシピ。
出典:

ジーマーミとは「落花生(ピーナッツ)」のこと。もちもちした食感と、香ばしいナッツの香りはデザートで提供されることも多いのだとか。こちらは、無糖のピーナツバターと豆乳でつくる手作りレシピ。

島らっきょうと豚肉の炒めもの

島らっきょうを手に入れられることがあれば、ぜひ作ってみたい炒めものレシピ。豚の薄切り肉を塩麹に一晩漬けて、島らっきょうと炒めるだけ!旨味いっぱいの一皿です。
出典:

島らっきょうを手に入れられることがあれば、ぜひ作ってみたい炒めものレシピ。豚の薄切り肉を塩麹に一晩漬けて、島らっきょうと炒めるだけ!旨味いっぱいの一皿です。

いかがでしたか?

おうちで楽しむことのできる沖縄料理や食材、器をご紹介しましたが、いかがでしたか?沖縄料理は、ちょっぴり独特な味付けも多いので、おうちで試して旅行の食事選びの参考にするのもいいかも◎ぜひ、参考にしてみてくださいね。
出典:

おうちで楽しむことのできる沖縄料理や食材、器をご紹介しましたが、いかがでしたか?沖縄料理は、ちょっぴり独特な味付けも多いので、おうちで試して旅行の食事選びの参考にするのもいいかも◎ぜひ、参考にしてみてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play