1. トップ
  2. グルメ
  3. レシピ
  4. ヘルシー・ダイエットレシピ
  5. 美味しく食べて、体の中から綺麗になろう◎デトックス料理のすすめ
美味しく食べて、体の中から綺麗になろう◎デトックス料理のすすめ

美味しく食べて、体の中から綺麗になろう◎デトックス料理のすすめ

「最近、特に思い当たる理由もないのに体調がいまひとつ…」なんて、ちょっと憂鬱になることはないでしょうか。色々なイベントが重なり、何かと忙しくなる年末には、なおさら体調をしっかり整えておきたいですよね。そんな時は薬やサプリメントに頼る前に、体内に溜まった老廃物を追い出してくれるデトックス食材を使って、内側からスッキリしてみませんか?今回は、気になる体の症状にあわせたおすすめの食材や料理をご提案します。2017年12月23日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
レシピヘルシー・ダイエットレシピ健康体の不調デトックス
お気に入り数663

デトックス料理ってどんなもの?

美容と健康に関するキーワードとして、最近ではすっかり定着した感のあるデトックス。英語の「detoxification(解毒)」の略で、日本では体内に蓄積した添加物や老廃物、活性酸素などを積極的に体から排出し、内側から綺麗にする大掃除、というようなニュアンスで使われています。
出典:pixabay.com

美容と健康に関するキーワードとして、最近ではすっかり定着した感のあるデトックス。英語の「detoxification(解毒)」の略で、日本では体内に蓄積した添加物や老廃物、活性酸素などを積極的に体から排出し、内側から綺麗にする大掃除、というようなニュアンスで使われています。

いくつか方法があるデトックスの中でも、野菜や果物をはじめとするさまざまな食材の栄養に助けてもらい、体が本来持っている排出機能を高めようとするのがデトックス料理です。毎日の食事こそが私たちの体を作っているわけですから、とっても自然な方法ですよね。
出典:pixabay.com

いくつか方法があるデトックスの中でも、野菜や果物をはじめとするさまざまな食材の栄養に助けてもらい、体が本来持っている排出機能を高めようとするのがデトックス料理です。毎日の食事こそが私たちの体を作っているわけですから、とっても自然な方法ですよね。

人間の身体には、老廃物を排出する機能はもともときちんと備わっています。でも、生活習慣の変化やストレスなどによって、その能力が気付かないうちに低下していることも。体の不調を感じるときは、運動不足や睡眠不足などほかの原因がないかを考えながら、自分の体に今足りていない栄養素を食事で美味しく補ってみましょう。便秘や冷え、むくみ等の困った症状も、不要な水分や老廃物をすっきりさせて血流が改善すれば、ずいぶん楽になるかもしれません。
出典:pixabay.com

人間の身体には、老廃物を排出する機能はもともときちんと備わっています。でも、生活習慣の変化やストレスなどによって、その能力が気付かないうちに低下していることも。体の不調を感じるときは、運動不足や睡眠不足などほかの原因がないかを考えながら、自分の体に今足りていない栄養素を食事で美味しく補ってみましょう。便秘や冷え、むくみ等の困った症状も、不要な水分や老廃物をすっきりさせて血流が改善すれば、ずいぶん楽になるかもしれません。

体にどんな効果を与えてくれるの?

デトックスによって老廃物を体の外に出すことで、以下のような効果が期待できると言われています。
・新陳代謝が活発になり、血液やリンパの流れを促進する
・免疫力を高める
・自律神経を整える
これらの効果は、結果的に老化防止や肩こり、冷え症、便秘、むくみ等の解消、ストレスの緩和などに繋がります。
出典:www.instagram.com(@botan_hiramoto)

デトックスによって老廃物を体の外に出すことで、以下のような効果が期待できると言われています。
・新陳代謝が活発になり、血液やリンパの流れを促進する
・免疫力を高める
・自律神経を整える
これらの効果は、結果的に老化防止や肩こり、冷え症、便秘、むくみ等の解消、ストレスの緩和などに繋がります。

気になる体の不調にあわせた食材・料理をご紹介

むくみ

夕方になると女性を悩ませるむくみの多くは、血液中に不要な水分を溜め込んだり、老廃物を回収・排出するリンパ液の流れが滞ることで起こります。原因は主に、塩分の摂り過ぎをはじめとする食生活の乱れや、同じ姿勢を続けることによる運動不足など。普段の何気ない生活習慣が影響している症状です。
出典:www.instagram.com(@aranciatobuyer)

夕方になると女性を悩ませるむくみの多くは、血液中に不要な水分を溜め込んだり、老廃物を回収・排出するリンパ液の流れが滞ることで起こります。原因は主に、塩分の摂り過ぎをはじめとする食生活の乱れや、同じ姿勢を続けることによる運動不足など。普段の何気ない生活習慣が影響している症状です。

【むくみ対策におすすめの食材は?】
体内から余計な水分を追い出してくれる利尿効果が高い栄養素は、主にカリウムです。腎臓に溜まった老廃物の排泄を促したり、不要な塩分を排出して血圧の上昇を抑えるなど重要な役割を担っています。夏場は汗と一緒にカリウムも流出しやすいので、昔からスイカやきゅうりなどで補給しているんですね。
出典:www.photo-ac.com

体内から余計な水分を追い出してくれる利尿効果が高い栄養素は、主にカリウムです。腎臓に溜まった老廃物の排泄を促したり、不要な塩分を排出して血圧の上昇を抑えるなど重要な役割を担っています。夏場は汗と一緒にカリウムも流出しやすいので、昔からスイカやきゅうりなどで補給しているんですね。

《カリウムを多く含む食材》
昆布、ひじき、納豆、ほうれん草、里芋、たけのこ、にら、白菜、アボカド、メロン、バナナ、キウイフルーツ、梅、プルーンなど
りんごとプルーンの紅茶煮
カリウムが豊富に含まれているプルーンとりんごを紅茶で煮たヘルシーなおやつです。小腹がすいた時にちょっとつまむのにもぴったり。
出典:

カリウムが豊富に含まれているプルーンとりんごを紅茶で煮たヘルシーなおやつです。小腹がすいた時にちょっとつまむのにもぴったり。

むくみ&便秘解消に!小豆と里芋のポタージュ
里芋、小豆、玉ねぎやにんじん、しめじなど、体内の掃除をしてくれる具材がたっぷり入った食べ応えのあるポタージュです。つくり置きもできるそうなので、多めに作って毎日の朝ご飯に添えてもよさそうです。
出典:

里芋、小豆、玉ねぎやにんじん、しめじなど、体内の掃除をしてくれる具材がたっぷり入った食べ応えのあるポタージュです。つくり置きもできるそうなので、多めに作って毎日の朝ご飯に添えてもよさそうです。

むくみすっきり☆豆乳仕立てのロール白菜
むくみ対策に効果的なデトックス食材、白菜を使ったロール白菜です。豆乳仕立てでヘルシーに。寒い季節にハフハフ食べたいあったかごはんですね。
出典:

むくみ対策に効果的なデトックス食材、白菜を使ったロール白菜です。豆乳仕立てでヘルシーに。寒い季節にハフハフ食べたいあったかごはんですね。

ココナッツグリーンカレーのスープご飯
ココナッツミルクはカリウムをはじめ、 マグネシウムやマンガン、鉄分、亜鉛といった美容成分も豊富に含む、栄養価の高い食品です。具に使っているタケノコもカリウムの多い食材。美味しくてしっかりむくみ対策もできるエスニックカレーです。
出典:

ココナッツミルクはカリウムをはじめ、 マグネシウムやマンガン、鉄分、亜鉛といった美容成分も豊富に含む、栄養価の高い食品です。具に使っているタケノコもカリウムの多い食材。美味しくてしっかりむくみ対策もできるエスニックカレーです。

冷え・肩こり・緊張性頭痛

「手足の先がいつも冷たい」「肩が凝って頭痛が続く」
女性に多いこれらの症状は、どれも老廃物によって血液の流れが滞ることで起こりがちです。また、血流が悪いと動脈硬化や脳卒中などの原因にもなってしまうため、ぜひ早めに改善しましょう。
出典:www.instagram.com(@kotochoki)

「手足の先がいつも冷たい」「肩が凝って頭痛が続く」
女性に多いこれらの症状は、どれも老廃物によって血液の流れが滞ることで起こりがちです。また、血流が悪いと動脈硬化や脳卒中などの原因にもなってしまうため、ぜひ早めに改善しましょう。

マッサージや温浴などで血行を促進するのも良い方法ですが、身体を温める効果や、血栓を防止して血液をサラサラにする効果を持つ食材もいろいろあるのでお試しを。血液やリンパの流れを改善すると代謝が活発になり、毒素を排出する働きも高まって良い体内循環が生まれます。
出典:www.instagram.com(@aranciatobuyer)

マッサージや温浴などで血行を促進するのも良い方法ですが、身体を温める効果や、血栓を防止して血液をサラサラにする効果を持つ食材もいろいろあるのでお試しを。血液やリンパの流れを改善すると代謝が活発になり、毒素を排出する働きも高まって良い体内循環が生まれます。

【冷えや肩こり対策におすすめの食材は?】
冷えや肩こりを改善するには、血液がスムーズに循環するようサラサラの状態にすることが大切。ブロッコリーは血液を綺麗にしてくれる野菜のひとつですが、ブロッコリースプラウトはさらに抗酸化力が高い注目の食材です。サラダなどで一緒に摂ると良さそうですね。
出典:www.photo-ac.com

冷えや肩こりを改善するには、血液がスムーズに循環するようサラサラの状態にすることが大切。ブロッコリーは血液を綺麗にしてくれる野菜のひとつですが、ブロッコリースプラウトはさらに抗酸化力が高い注目の食材です。サラダなどで一緒に摂ると良さそうですね。

《血液を綺麗にする食材》
黒酢、日本茶、青魚、海藻類、アーモンド、納豆、きのこ、たまねぎ、ブロッコリー、トマト、モロヘイヤ、オレンジ、ブルーベリーなど
また、身体をあたためて血行を促すと代謝がアップし、症状を緩和できます。手軽に使えるのは、やっぱり生姜や赤唐辛子などの香辛料。毎日の料理に上手に取り入れてみましょう。
出典:www.photo-ac.com

また、身体をあたためて血行を促すと代謝がアップし、症状を緩和できます。手軽に使えるのは、やっぱり生姜や赤唐辛子などの香辛料。毎日の料理に上手に取り入れてみましょう。

《身体をあたためる食材》
赤身の魚、青魚、ラム肉、にんじん、ごぼう、かぼちゃ、山芋、にら、プルーン、りんご、オレンジ、生姜、にんにく、唐辛子、など
血行促進、シナモン風味のアップルサイダー
アップルサイダーは、肌寒い季節にアメリカでよく飲まれるドリンクだそうです。サイダーといっても、材料は100%アップルジュースとシナモンシュガー、あればクローブという3つだけ。りんごやシナモンの血行促進効果で身体もポカポカです。
出典:

アップルサイダーは、肌寒い季節にアメリカでよく飲まれるドリンクだそうです。サイダーといっても、材料は100%アップルジュースとシナモンシュガー、あればクローブという3つだけ。りんごやシナモンの血行促進効果で身体もポカポカです。

血液サラサラ☆さんまの赤ケチャソース
青魚のさんま、味付けに使われるお酢、ケチャップの原料であるトマトも、血液サラサラ効果のある食材。さんまの季節が終わったら、いわしなど他の青魚で試してみるのもいいですね。ケチャップ味なら子どもたちも喜んで食べてくれそうです。
出典:

青魚のさんま、味付けに使われるお酢、ケチャップの原料であるトマトも、血液サラサラ効果のある食材。さんまの季節が終わったら、いわしなど他の青魚で試してみるのもいいですね。ケチャップ味なら子どもたちも喜んで食べてくれそうです。

血液サラサラ甘い玉ねぎごはん
玉ねぎの中でも、特に柔らかくて甘みのある新玉ねぎで作りたい炊き込みご飯です。香ばしい桜えびと、コクを与えてくれる油揚げとの相性もバッチリですよ。
出典:

玉ねぎの中でも、特に柔らかくて甘みのある新玉ねぎで作りたい炊き込みご飯です。香ばしい桜えびと、コクを与えてくれる油揚げとの相性もバッチリですよ。

便秘

便秘によって食べ物のカスが腸内に残っていると、そこから生まれたガスなどが血液によって全身をめぐり、血管や粘膜へのダメージに。また、倦怠感や血流の悪化、肌荒れなどを引き起こします。まずは腸を活性化する食材で、腸内環境をすっきり整えましょう。
出典:www.instagram.com(@kotochoki)

便秘によって食べ物のカスが腸内に残っていると、そこから生まれたガスなどが血液によって全身をめぐり、血管や粘膜へのダメージに。また、倦怠感や血流の悪化、肌荒れなどを引き起こします。まずは腸を活性化する食材で、腸内環境をすっきり整えましょう。

【便秘の改善におすすめの食材は?】
便秘の改善に役立つ栄養素には、老廃物の排出を助ける水溶性食物繊維や不溶性食物繊維、腸内環境を整えてくれる発酵食品などがあります。発酵食品のヨーグルトと食物繊維が豊富なフルーツは、まさにベストマッチの組み合わせですね。
出典:www.photo-ac.com

便秘の改善に役立つ栄養素には、老廃物の排出を助ける水溶性食物繊維や不溶性食物繊維、腸内環境を整えてくれる発酵食品などがあります。発酵食品のヨーグルトと食物繊維が豊富なフルーツは、まさにベストマッチの組み合わせですね。

・《有害物質を吸着して体外へ運ぶ水溶性食物繊維》ごぼう、モロヘイヤ、春菊、ブロッコリー、プルーンなど
・《腸の蠕動運動を活発化させる不溶性食物繊維》海藻、きのこ類、さつまいも、アボカド、バナナなど
・《腸内の環境を整える発酵食品》納豆、味噌、麹、ヨーグルトなど
ベリーバナナヨーグルト
バナナとラズベリー、プレーンヨーグルト、豆乳とはちみつというヘルシーな食材で作る可愛い色のドリンク。便秘解消に役立つことはもちろんですが、おやつとしても毎日美味しく飲めそうです。
出典:

バナナとラズベリー、プレーンヨーグルト、豆乳とはちみつというヘルシーな食材で作る可愛い色のドリンク。便秘解消に役立つことはもちろんですが、おやつとしても毎日美味しく飲めそうです。

かぼちゃとチーズの美腸サラダ~ツナドレッシング~
食物繊維を豊富に含むキヌアやかぼちゃのほか、ヨーグルトを使ったツナドレッシングでお腹も元気になるレシピです。仕上げに散らすアーモンドも不溶性食物繊維の多い食材。美容効果も高いので、香りと食感のアクセントとしても忘れずに加えておきたいですね。
出典:

食物繊維を豊富に含むキヌアやかぼちゃのほか、ヨーグルトを使ったツナドレッシングでお腹も元気になるレシピです。仕上げに散らすアーモンドも不溶性食物繊維の多い食材。美容効果も高いので、香りと食感のアクセントとしても忘れずに加えておきたいですね。

腸美人でダイエット&美肌。梅しそ納豆チャーハン
腸内環境を整えるきのこと納豆の食物繊維のほか、青じそのβカロテンや大豆イソフラボン、梅肉のクエン酸など美肌に嬉しい食材もたっぷり詰まったチャーハンです。きのこや納豆が嵩まししてくれるので、ごはんは少なめでも大丈夫。ダイエット食にもおすすめです。
出典:

腸内環境を整えるきのこと納豆の食物繊維のほか、青じそのβカロテンや大豆イソフラボン、梅肉のクエン酸など美肌に嬉しい食材もたっぷり詰まったチャーハンです。きのこや納豆が嵩まししてくれるので、ごはんは少なめでも大丈夫。ダイエット食にもおすすめです。

肌荒れ

ストレスや生活習慣の乱れ、便秘などが原因で新陳代謝がうまく行われないと、老廃物が蓄積して肌荒れを起こしやすくなります。また、物質を酸化させる活性酸素もお肌の大敵。シミやくすみ、シワの大きな原因です。まずは腸内環境を整えて老廃物を排出し、抗酸化作用のある食材や、皮膚を健康に保つビタミン類をバランスよく取り入れてみて下さいね。
出典:www.instagram.com(@hironori_okada)

ストレスや生活習慣の乱れ、便秘などが原因で新陳代謝がうまく行われないと、老廃物が蓄積して肌荒れを起こしやすくなります。また、物質を酸化させる活性酸素もお肌の大敵。シミやくすみ、シワの大きな原因です。まずは腸内環境を整えて老廃物を排出し、抗酸化作用のある食材や、皮膚を健康に保つビタミン類をバランスよく取り入れてみて下さいね。

【お肌の改善におすすめの食材は?】
お肌の健康はまさに体調のバロメーター。肌荒れの原因が多岐に渡ることからもわかるように、美肌を育てるにはいろいろな栄養素をバランス良く摂ることが一番です。フルーツと野菜をたっぷり使ったスムージーを毎日の朝食にいかがですか?
出典:www.photo-ac.com

お肌の健康はまさに体調のバロメーター。肌荒れの原因が多岐に渡ることからもわかるように、美肌を育てるにはいろいろな栄養素をバランス良く摂ることが一番です。フルーツと野菜をたっぷり使ったスムージーを毎日の朝食にいかがですか?

・《皮膚の健康を守るβカロテン》モロヘイヤ、にんじん、パセリ、ほうれん草、かぼちゃ、にら、など
・《美肌を促すビタミンC》パプリカ、ブロッコリー、アセロラ、レモン、キウイフルーツなど
・《活性酸素を分解するポリフェノール(アントシアニン)》ブルーベリー、ブドウ、カシス、ナスなど
・《抗酸化力の高いリコピン》トマト、スイカ、グレープフルーツなど
食物繊維たっぷり!2色スムージー
小松菜、バナナ、りんごを使ったグリーンと、人参とオレンジを使ったイエローの二色の層のスムージーです。まるでスイーツみたいなおしゃれな見た目ですが、これ一杯で1日に必要なカロテンが摂取できてしまうそう。満腹感もあり、飲むというより食べる美容ドリンクです。
出典:

小松菜、バナナ、りんごを使ったグリーンと、人参とオレンジを使ったイエローの二色の層のスムージーです。まるでスイーツみたいなおしゃれな見た目ですが、これ一杯で1日に必要なカロテンが摂取できてしまうそう。満腹感もあり、飲むというより食べる美容ドリンクです。

美肌になろう♡簡単♪パプリカの煮びたし
いつもはサラダや炒め物の中で脇役として使われているイメージのパプリカ。でも実は、ビタミンCやβ-カロテンなど優れた美容成分の宝庫です。しかもパプリカのビタミンCは、同じく含有しているビタミンPの働きで熱を通しても壊れにくいのだとか。パプリカを主役にしたこんな煮びたしなら、美味しくたくさん食べられますね。
出典:

いつもはサラダや炒め物の中で脇役として使われているイメージのパプリカ。でも実は、ビタミンCやβ-カロテンなど優れた美容成分の宝庫です。しかもパプリカのビタミンCは、同じく含有しているビタミンPの働きで熱を通しても壊れにくいのだとか。パプリカを主役にしたこんな煮びたしなら、美味しくたくさん食べられますね。

簡単!美肌にも。かぼちゃのハニーマスタードチーズ焼き
かぼちゃもブロッコリーも、抗酸化ビタミンと食物繊維が豊富に含まれている美容食材。こちらは子どもから大人まで美味しくたっぷり食べられるハニーマスタード味のチーズ焼きです。ご飯にもパンにも合う味なので、色々な野菜でも試してみたくなるレシピです。
出典:

かぼちゃもブロッコリーも、抗酸化ビタミンと食物繊維が豊富に含まれている美容食材。こちらは子どもから大人まで美味しくたっぷり食べられるハニーマスタード味のチーズ焼きです。ご飯にもパンにも合う味なので、色々な野菜でも試してみたくなるレシピです。

梅アボサーモンの美肌丼
さまざまなビタミン類とミネラル、食物繊維、不飽和脂肪酸などがギュッと詰まったアボカドは、まさに栄養と美容成分の塊。そしてサーモンもまた、その抜群の抗酸化力で近年さらに注目されています。そんな二つは味の相性も最高。麺つゆわさびでいただくこちらの丼、美味しくないはずありません。
出典:

さまざまなビタミン類とミネラル、食物繊維、不飽和脂肪酸などがギュッと詰まったアボカドは、まさに栄養と美容成分の塊。そしてサーモンもまた、その抜群の抗酸化力で近年さらに注目されています。そんな二つは味の相性も最高。麺つゆわさびでいただくこちらの丼、美味しくないはずありません。

トマトチーズのスープご飯
リコピンは抗酸化作用が特に高く、美白や美肌を促す成分としても有効だと言われています。トマトはそのほかにもビタミンやミネラルをバランスよく含んでいて、ソースにするとさらに幅広い野菜と組み合わせても美味しく食べられる優秀な野菜。ビタミンCが豊富なブロッコリーと一緒に煮込んで、お肌に嬉しいイタリアンなスープご飯はいかがでしょうか?
出典:

リコピンは抗酸化作用が特に高く、美白や美肌を促す成分としても有効だと言われています。トマトはそのほかにもビタミンやミネラルをバランスよく含んでいて、ソースにするとさらに幅広い野菜と組み合わせても美味しく食べられる優秀な野菜。ビタミンCが豊富なブロッコリーと一緒に煮込んで、お肌に嬉しいイタリアンなスープご飯はいかがでしょうか?

ホントの『きれい』はカラダの中から

どんな素敵なファッションも、お気に入りのメイクも、元気な身体と健康なお肌に纏ってこそ輝くもの。もし「今日はちょっと不調かな?」と思うことがあれば、まずは今の体調ときちんと向き合うことが大切です。
余分なものを追い出し、必要な栄養をさまざまな食材から美味しく分けてもらう自分らしいデトックスで、ホントの『きれい』をカラダの中から目指してみませんか?
出典:pixabay.com

どんな素敵なファッションも、お気に入りのメイクも、元気な身体と健康なお肌に纏ってこそ輝くもの。もし「今日はちょっと不調かな?」と思うことがあれば、まずは今の体調ときちんと向き合うことが大切です。
余分なものを追い出し、必要な栄養をさまざまな食材から美味しく分けてもらう自分らしいデトックスで、ホントの『きれい』をカラダの中から目指してみませんか?

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play