幸せを運ぶ?フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」で新年の運試し*ませんか♪

幸せを運ぶ?フランスの伝統菓子「ガレット・デ・ロワ」で新年の運試し*ませんか♪

フランスのお菓子「ガレット・デ・ロワ」をご存知ですか?アーモンドクリームが入ったパイのお菓子で、フランスでは新年を迎えると街のお菓子屋さんにズラリと並ぶのだとか♪今回は、ガレット・デ・ロワの由来や楽しみ方はもちろん、日本でも手に入る有名店や、ご自宅でも作れるレシピをご紹介したいと思います。新しい年は「ガレット・デ・ロワで運試し!」してみませんか? 2017年12月15日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
お菓子・スイーツ
洋菓子
フランス菓子
スイーツレシピ
洋菓子店
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
194

ガレット・デ・ロワってなあに?

ガレット・デ・ロワは、1月6日の公現祭(こうげんさい)に食べられるフランス菓子のこと。フランスでは「ガレット・デ・ロワを食べないと一年が始まらない」と言われるほどの定番お菓子なんですよ。

*公現祭とはキリスト教の祝日で、「東方の三賢人」と呼ばれる3人ががキリストの誕生を祝って訪問・礼拝したといわれている日で、キリスト教にとって特別な日なのだとか。
出典:

ガレット・デ・ロワは、1月6日の公現祭(こうげんさい)に食べられるフランス菓子のこと。フランスでは「ガレット・デ・ロワを食べないと一年が始まらない」と言われるほどの定番お菓子なんですよ。

*公現祭とはキリスト教の祝日で、「東方の三賢人」と呼ばれる3人ががキリストの誕生を祝って訪問・礼拝したといわれている日で、キリスト教にとって特別な日なのだとか。

どんなお菓子かというと…

ガレット・デ・ロワのカタチや味は地方によって異なりますが、一般的にはパイ生地の中にアーモンドクリームが入ったもの、南部ではブリオッシュ生地にドライフルーツやオレンジをトッピングしたリング状のものが食べられるそうです。
出典:pixabay.com

ガレット・デ・ロワのカタチや味は地方によって異なりますが、一般的にはパイ生地の中にアーモンドクリームが入ったもの、南部ではブリオッシュ生地にドライフルーツやオレンジをトッピングしたリング状のものが食べられるそうです。

そしてこのお菓子の中には、一つだけ「フェーヴ(fève)」と呼ばれる焼き物が入っています。
フェーヴとはそら豆を意味する単語で、昔は焼き物の代わりにそら豆が使われていたそうですが、今ではさまざまな形の焼き物が入っていて、コレクションするひとも多いそうですよ♪
出典:

そしてこのお菓子の中には、一つだけ「フェーヴ(fève)」と呼ばれる焼き物が入っています。
フェーヴとはそら豆を意味する単語で、昔は焼き物の代わりにそら豆が使われていたそうですが、今ではさまざまな形の焼き物が入っていて、コレクションするひとも多いそうですよ♪

ガレット・デ・ロワで運試し?

ガレット・デ・ロワは直訳すると「王のお菓子」。1月6日に切り分けてフェーヴを引き当てた人は「王(王女)」になることができるんです♪その日は王冠をかぶり、皆から祝福され一年を幸せに過ごせるのだとか。

*諸説あります
出典:

ガレット・デ・ロワは直訳すると「王のお菓子」。1月6日に切り分けてフェーヴを引き当てた人は「王(王女)」になることができるんです♪その日は王冠をかぶり、皆から祝福され一年を幸せに過ごせるのだとか。

*諸説あります

新年の運試しを楽しむガレット・デ・ロワ、来年は皆さんも楽しんでみませんか?今回は、名店の「ガレット・デ・ロワ」と、お家で作れるレシピをご紹介してみたいと思います。
出典:

新年の運試しを楽しむガレット・デ・ロワ、来年は皆さんも楽しんでみませんか?今回は、名店の「ガレット・デ・ロワ」と、お家で作れるレシピをご紹介してみたいと思います。

ガレット・デ・ロワを買いに行こう!

ピエール・エルメ・パリ (PIERRE HERME PARIS)

マカロンをはじめ、かわいらしいケーキが人気の「ピエール・エルメ・パリ」は、2018年で来日20周年。カラフルなお菓子たちに目が奪われてしまいますが、"スイーツはじめ"は是非、ガレット・デ・ロワを。
出典:

マカロンをはじめ、かわいらしいケーキが人気の「ピエール・エルメ・パリ」は、2018年で来日20周年。カラフルなお菓子たちに目が奪われてしまいますが、"スイーツはじめ"は是非、ガレット・デ・ロワを。

節目の年の特別なフェーヴは、フランスの彫刻家ベルナール・ヴネがデザインしたもの。定番のアーモンドクリームが入った「ガレット オ ザマンド」と、新作のガレット「アンフィニマン ショコラ ベリーズ」が販売されるそう。

*写真は2015年のもの
出典:

節目の年の特別なフェーヴは、フランスの彫刻家ベルナール・ヴネがデザインしたもの。定番のアーモンドクリームが入った「ガレット オ ザマンド」と、新作のガレット「アンフィニマン ショコラ ベリーズ」が販売されるそう。

*写真は2015年のもの

ガレット・デ・ロワ 2018 | The Journal
ピエール・エルメ・パリ -PIERRE HERMÉ PARIS-
2018年ガレット・デ・ロワの詳しい情報はこちらから

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション (LA BOUTIQUE de Joel Robushon)

日本でも人気のフレンチの巨匠ジュエル・ロブション氏が手がけるパティスリー&ブランジュリー「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」。普段、レストランを利用するのは難しくても、ちょっとしたパンやケーキを楽しめるこちらのお店でも、ガレットデロワが販売されますよ
出典:

日本でも人気のフレンチの巨匠ジュエル・ロブション氏が手がけるパティスリー&ブランジュリー「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」。普段、レストランを利用するのは難しくても、ちょっとしたパンやケーキを楽しめるこちらのお店でも、ガレットデロワが販売されますよ

ロブションが販売するガレット・デ・ロワは洋酒が香るアーモンドクリームが大人なお味なので、ワインなどお酒との相性も◎。今年の販売に関する情報は未発表(2017年12月1日時点)、どんなフェーヴかも気になるところです!

*写真は2017年のもの
出典:

ロブションが販売するガレット・デ・ロワは洋酒が香るアーモンドクリームが大人なお味なので、ワインなどお酒との相性も◎。今年の販売に関する情報は未発表(2017年12月1日時点)、どんなフェーヴかも気になるところです!

*写真は2017年のもの

ジャンポール エヴァン (JEAN-PAUL HEVIN)

世界最高のショコラティエ、ジャンポール エヴァン氏が生み出すチョコレートが並ぶショーケースは、ジュエリーケースの様な美しさ。チョコレートのために徹底した温度管理がされているお店には長蛇の列が出来ていることも多いですが、並んでも食べたい特別なチョコレートなんです♪
出典:

世界最高のショコラティエ、ジャンポール エヴァン氏が生み出すチョコレートが並ぶショーケースは、ジュエリーケースの様な美しさ。チョコレートのために徹底した温度管理がされているお店には長蛇の列が出来ていることも多いですが、並んでも食べたい特別なチョコレートなんです♪

そんなジャンポール エヴァンのガレット・デ・ロワは、チョコレートたっぷりショコラティエならではの一品です。併設のバーでは、カットしたものを食べることもできるそう♪今年の販売に関する情報は未発表(2017年12月1日時点)ですが、チョコレート好きさんにはぜひおすすめしたい一品です。

*写真は2015年のもの
出典:

そんなジャンポール エヴァンのガレット・デ・ロワは、チョコレートたっぷりショコラティエならではの一品です。併設のバーでは、カットしたものを食べることもできるそう♪今年の販売に関する情報は未発表(2017年12月1日時点)ですが、チョコレート好きさんにはぜひおすすめしたい一品です。

*写真は2015年のもの

パティスリー・サダハルアオキ・パリ (Patisserie Sadaharu AOKI Pari's)

フランスならではのお菓子ということで、フランス人シェフやショコラティエがプロデュースするお店をご紹介してきましたが、パティスリー・サダハル・アオキ・パリも見逃せません。ご存知の通り、世界で注目される日本人パティシエの青木定治氏のお店。
出典:

フランスならではのお菓子ということで、フランス人シェフやショコラティエがプロデュースするお店をご紹介してきましたが、パティスリー・サダハル・アオキ・パリも見逃せません。ご存知の通り、世界で注目される日本人パティシエの青木定治氏のお店。

スタンダードの「ナチュール」と和らしい愛知県西尾産の抹茶を使用した「マッチャ」の2種類のガレット・デ・ロワが販売される予定。

*写真は2012年のもの

また、今回ご紹介したすべてのお店ではフェーヴの誤飲を避けるため、アーモンドが代わりに入っていますよ。
出典:

スタンダードの「ナチュール」と和らしい愛知県西尾産の抹茶を使用した「マッチャ」の2種類のガレット・デ・ロワが販売される予定。

*写真は2012年のもの

また、今回ご紹介したすべてのお店ではフェーヴの誤飲を避けるため、アーモンドが代わりに入っていますよ。

ノエル2017
パティスリー・サダハル・アオキ・パリ | pâtisserie Sadaharu AOKI paris
2018年ガレット・デ・ロワの詳しい情報はこちらから

おうちでガレット・デ・ロワを作ってみよう♪

ガレット・デ・ロワ

名店の味も魅力だけど、お家で手作りするのもとっておきの時間に。冷凍のパイシートを使うと意外と簡単に出来るので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
まずは王道のアーモンドクリームで♪フェーヴはもちろん小さな焼き物でもOKですが、食べられるドライフルーツやナッツで代用しても◎
出典:

名店の味も魅力だけど、お家で手作りするのもとっておきの時間に。冷凍のパイシートを使うと意外と簡単に出来るので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。
まずは王道のアーモンドクリームで♪フェーヴはもちろん小さな焼き物でもOKですが、食べられるドライフルーツやナッツで代用しても◎

抹茶のガレット・デ・ロワ

抹茶を使用した和風レシピは、アーモンドの代わりに、おせち料理で残った「黒豆」を使って日本のお正月らしい一品に。緑茶などといただくのもよさそうです♪
出典:

抹茶を使用した和風レシピは、アーモンドの代わりに、おせち料理で残った「黒豆」を使って日本のお正月らしい一品に。緑茶などといただくのもよさそうです♪

1人1つ♪ガレット デ ロワ♪

パイ生地の難しいところは、カットした時に崩れやすいところ。そんな悩みも解決してくれて、小さな焼き上がりがとってもかわいい1人1つのガレット・デ・ロワのレシピ。人数分用意したら、選ぶ時間も盛り上がりそうですね。
出典:

パイ生地の難しいところは、カットした時に崩れやすいところ。そんな悩みも解決してくれて、小さな焼き上がりがとってもかわいい1人1つのガレット・デ・ロワのレシピ。人数分用意したら、選ぶ時間も盛り上がりそうですね。

ブリオッシュのガレットデロワ

フランス南部のスタイル、ブリオッシュタイプのガレット・デ・ロワのレシピです。ポイントはカラフルなデコレーション。新年のお祝いらしく、カラフルに華やかに飾りつけしてくださいね。もちろんフェーヴも入れて、運試しも忘れずに。
出典:

フランス南部のスタイル、ブリオッシュタイプのガレット・デ・ロワのレシピです。ポイントはカラフルなデコレーション。新年のお祝いらしく、カラフルに華やかに飾りつけしてくださいね。もちろんフェーヴも入れて、運試しも忘れずに。

新しい新年の楽しみに♪

「ガレット・デ・ロワ」のあれこれについてご紹介しましたが、いかがでしたか?名店の味を楽しむも良し、お家で焼き立てを楽しむも良し!なにより、みんなでワイワイ過ごす時間を楽しめるのが嬉しいガレット・デ・ロワ。美味しいお菓子で、新年の運試しをしてみませんか?これで新年の楽しみが、また一つ増えそうですね。
出典:pixabay.com

「ガレット・デ・ロワ」のあれこれについてご紹介しましたが、いかがでしたか?名店の味を楽しむも良し、お家で焼き立てを楽しむも良し!なにより、みんなでワイワイ過ごす時間を楽しめるのが嬉しいガレット・デ・ロワ。美味しいお菓子で、新年の運試しをしてみませんか?これで新年の楽しみが、また一つ増えそうですね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play