提供: AEON de WINE
上質な暮らしに華やぎを。 キナリノ編集部が試飲会で見つけた素敵な○○

上質な暮らしに華やぎを。 キナリノ編集部が試飲会で見つけた素敵な○○

一年で一番華やぎのある12月。秋から冬にかけて「暮らしに差し色を」を編集テーマのひとつにしてきたキナリノ編集部で、「スパークリングワイン」のテイスティングパーティーを開催しました。そこで見つかった素敵なワインの数々をご紹介します。 2017年12月06日作成

カテゴリ:
グルメ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
244

12月の華やぎに差し色を加えてくれるもの。

師走といわれる12月。バタバタと忙しい時期ですが、一方でクリスマスやホームパーティーなど、一年の中で最も華やぎを持つひと月でもあります。一年の終わりはできれば豊かな気分で締めくくりたい。そんな12月のおうち時間に、ワインは祝祭感を運んできてくれます。テーブルに並ぶワイングラスの美しさ、そして注いだ時の芳醇な雰囲気。
暮らしに素敵な差し色を。  気分が華やぐ「おうち時間」の作り方

「暮らしに差し色を」というのが秋から冬にかけてのひとつのテーマでもあったキナリノ編集部で、とりわけ祝祭感の強い「スパークリングワイン」に焦点をあててテイスティングパーティーを行ってみました。AEON de WINE(イオンでワイン)協力のもと、人気の全9種類を飲み比べてその味わいに合ったシーンなどを考えてみました。

毎日のディナーにささやかな華やぎをもたらしてくれるもの。

暮らしに素敵な差し色を。  気分が華やぐ「おうち時間」の作り方

まずは「毎日の食卓に取り入れたい!」という声が圧倒的に多かったのが『ストーニーヒル スパークリング シャルドネ・ピノ・ノワール』。780円というお手頃価格でありながら、あの「ロマネ・コンティ」にも使われる「ピノ・ノワール」というブドウを使った本格派のワイン。試飲会でも一番最初に空になってしまい、「帰りに買って帰ろう」とパシャリと記録するメンバーが続出したほど。
癖がなくさっぱりした飲み心地と、ライムやシトラスの爽やかさが特徴。酸味と渋みのバランスもよく、温野菜や濃い目の料理にも合わせたいという声がでました。まずおうちにストックするならオススメの一本です。

週末のホームパーティーに色を添える

暮らしに素敵な差し色を。  気分が華やぐ「おうち時間」の作り方

気の置けない友人を招いたホームパーティーでオススメは、様々な味わいを楽しめる『辛口スパークリング6本セット』。その中でも一番人気だった「アーサー・メッツ・クレマン・ダルザス」は独特のエスニックな風味とフローラルな香りが特徴で、タイ料理やアヒージョなどと合わせたいという声がでました。
また、しっかりした重めの味わいで、お酒が好きな男性が喜びそうな「エル・ミラクレ カヴァ ブリュット」や、シュワシュワ感が抜群で編集長一番のお気に入りの「ヴィセンテ・ガンディア・カヴァ・ブリュット・ナチュレ」、またラベルが抜群にお洒落で、シャンパン製法の独特のスパイシーなテイストと後味がクセになりそうな「サラ・ビベブリュット」など、飲み比べが盛り上がるバランスのよさが魅力です。

女子会をしゅわっと盛り上げる

暮らしに素敵な差し色を。  気分が華やぐ「おうち時間」の作り方

「これで980円は信じられない。2,000円くらいだと思った。編集部の女子会で絶対使いたい!」とほぼ全会一致だったのは、ちょっとめずらしい「赤」のスパークリングワイン『ランブルスコ』。赤ワインの味わいを残しつつ、しっかり炭酸が効いている新鮮な味わいで「デザートのようなワイン」と評するメンバーも。赤ワインが苦手な人も、「これなら飲める」というほど飲みやすく、チーズや生ハムと合わせて楽しむのがオススメです。

一番の盛り上がりはクリスマスディナーで

暮らしに素敵な差し色を。  気分が華やぐ「おうち時間」の作り方

「お洒落でクリスマス感抜群!」との声が挙がったのは『シャンパーニュ トゥルヤール キュヴェ エレッシアム ブリュット』。スパークリングワインの最高峰の「シャンパーニュ」の中でも最も歴史があり、数々のワインコンクールで金賞をとってきた一本です。日本酒のかわりにもなりそうなくらいしっかりとした味わいと、スモーキーな風味が特徴で、スモークサーモンや鮭とばなどと合わせて楽しんだり、ワインを飲み慣れている方へのプレゼントとしてもオススメです。

2人時間を祝福しよう。おうちデートに最適なのは

暮らしに素敵な差し色を。  気分が華やぐ「おうち時間」の作り方

おうちデートで使ったら素敵、という声が多かったのはイオンでしか手に入らない『ジェイコブス・クリーク クール・ハーベスト スパークリング ソーヴィニヨンブラン』。夜のあいだにブドウの収穫を行うことで、フレッシュで切れがよく軽い味わいが楽しめる一本。レモングラスやシトラス系の苦味と、フルーティーな味わいが特徴で「これでフルーツポンチを作ってみたらいいかも」という声も。
幅広いシーンや用途に合わせて選べるAEON de WINE(イオンでワイン)で、今年は「ワインの似合う」素敵な12月を迎えましょう。
Googl Play