寒い日はあったかスープはいかが?“おかずいらず”な「主役スープ」のレシピ帖

寒い日はあったかスープはいかが?“おかずいらず”な「主役スープ」のレシピ帖

寒い日が続き、ちょっぴりお疲れモードという方も多いのでは。今回は、からだの芯まであたたまる「スープ」を主役にしたレシピをご紹介します。ご飯やパンに合うスープさえあれば、おかずを作らなくてもOK♪慣れ親しんだ味にほっとする「和風スープ」、お子さまも大好きな「クリーム系スープ」、からだの中からあたたまる「ピリ辛スープ」、ダイエット中にもおすすめの「野菜スープ」など……寒くてついつい簡単な食卓になってしまいがちな時にもぴったりの、大満足のスープレシピをマスターしておきましょう。2017年11月08日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
レシピ
スープ・味噌汁
食べるスープ
冬レシピ
スープレシピ
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
1683

「スープ」が主役の食卓を、この冬の定番に*

寒い日はあったかスープはいかが?“おかずいらず”な「主役スープ」のレシピ帖
出典:instagram.com(@lindyiso)
寒い日には、あたたかい食べ物が恋しくなりますよね。
簡単調理でなるべく手間をかけずに、お腹いっぱいになる「スープ」をこの冬の定番献立にしませんか?
ご飯やパンがすすむ、具だくさんのスープを主役にすれば、「おかずいらず」で大満足の食卓が叶いますよ♪

“出汁”が決め手の【和風スープ】

味わい深い「出汁」がきいたスープは、ご飯にぴったり。お味噌汁もいいけれど、ひと工夫を加えた「和風スープ」にチャレンジしてみて。

ゆで汁を活用!シンプルで上品な「鶏ささみのスープ」

ヘルシーな「鶏ささみ」のゆで汁を使った和風スープ。シンプルながらも、鶏ささみが入っているので食べごたえ十分。
出典:

ヘルシーな「鶏ささみ」のゆで汁を使った和風スープ。シンプルながらも、鶏ささみが入っているので食べごたえ十分。

冷えた日のむくみ解消に「冬瓜のスープ」

むくみの解消に効果がある「冬瓜」のスープ。ホタテの水煮を加えるのがポイントです。
出典:

むくみの解消に効果がある「冬瓜」のスープ。ホタテの水煮を加えるのがポイントです。

煮物の出汁をスープとして♪「じゃがたま煮のスープ仕立て」

旨味がしみ込んだ出汁を、スープのように楽しむ煮物。肉じゃがとはちょっと違う新感覚のスープで、ご飯にかけて食べてもおいしそう。
出典:

旨味がしみ込んだ出汁を、スープのように楽しむ煮物。肉じゃがとはちょっと違う新感覚のスープで、ご飯にかけて食べてもおいしそう。

手羽元の出汁がクセになる「大根と鶏肉の和風スープ」

手羽元から出るうまみをスープに閉じ込めた和風スープ。しっかりと味がついた透き通ったスープは、おもてなしのシメとしても喜ばれそう。
出典:

手羽元から出るうまみをスープに閉じ込めた和風スープ。しっかりと味がついた透き通ったスープは、おもてなしのシメとしても喜ばれそう。

体力が落ちている朝におすすめ「和風ほっこりスープ」

むくみを解消してくれる「里芋」がこの季節にうれしい。からだに優しい「豆乳」ベースのスープは、和風だけどパンにもぴったり。
出典:

むくみを解消してくれる「里芋」がこの季節にうれしい。からだに優しい「豆乳」ベースのスープは、和風だけどパンにもぴったり。

スープの出汁にもなる「餃子」で食べ応えアップ

スープで手軽にお腹いっぱいになりたい方は、「餃子」を入れたスープがおすすめ。食べ応えはもちろん、餃子から出るうまみがスープに溶け込み、よりいっそう深みのある味に仕上がります。

栄養満点!「キャベツたっぷりふわふわスープ餃子」

キャベツをたっぷり入れたスープに餃子をプラスして、一皿で栄養満点。お子さまも喜んで野菜を食べてくれそう。
出典:

キャベツをたっぷり入れたスープに餃子をプラスして、一皿で栄養満点。お子さまも喜んで野菜を食べてくれそう。

トロトロあったまる♪「きのこと卵のとろ~りスープ餃子」

定番のスープ餃子に柚子胡椒をプラス。卵をふんわりと入れて、やさしい食感にするのが◎
出典:

定番のスープ餃子に柚子胡椒をプラス。卵をふんわりと入れて、やさしい食感にするのが◎

食べごたえのある根菜が新しい「根菜と餃子のスープカレー」

食物繊維たっぷりの根菜にカレースープを合わせた斬新な一品。チルド餃子を加えてボリューム感アップ。
出典:

食物繊維たっぷりの根菜にカレースープを合わせた斬新な一品。チルド餃子を加えてボリューム感アップ。

食欲がないときにもおすすめ「ショウガと餃子のふんわり卵スープ」

からだをあたためてくれる「ショウガ」をたっぷり使ったスープ。食欲がないときや体力が落ちているときにもおすすめです。
出典:

からだをあたためてくれる「ショウガ」をたっぷり使ったスープ。食欲がないときや体力が落ちているときにもおすすめです。

おいしくてラクチン。クセになる「包まない水餃子スープ」

餃子を包むのが面倒なときは、餃子の皮を「ワンタン」として♪もちもちとした皮の食感がくせになりそう。
出典:

餃子を包むのが面倒なときは、餃子の皮を「ワンタン」として♪もちもちとした皮の食感がくせになりそう。

アツアツあったまる「クリーム系」

お子さまも大好きな「クリーム系」のスープ。パンと一緒にいただくのはもちろん、たっぷりと具材を入れてスープだけでもボリューム満点のごちそうに。

甘さが染みわたる「とうもろこしとかぼちゃのウィンナークリームスープ」

とうもろこしとかぼちゃの優しい甘みが口いっぱいに広がるクリームスープ。お子さまも大好きなウィンナーを入れて、お腹いっぱいの大満足スープに。
出典:

とうもろこしとかぼちゃの優しい甘みが口いっぱいに広がるクリームスープ。お子さまも大好きなウィンナーを入れて、お腹いっぱいの大満足スープに。

無水調理で素材のうまみを凝縮「ごろごろお野菜のポタージュスープ」

トマトや玉ねぎ、かぼちゃをたっぷり使ったポタージュスープ。素材のうまみを閉じ込めてくれる無水鍋で作っています。お鍋のまま食卓に並べて、おもてなしの主役にしても◎
出典:

トマトや玉ねぎ、かぼちゃをたっぷり使ったポタージュスープ。素材のうまみを閉じ込めてくれる無水鍋で作っています。お鍋のまま食卓に並べて、おもてなしの主役にしても◎

スープカレーにクリーミーさをプラス「ミルクカレースープ」

スパイシーなカレースープに、ミルキーな味わいをプラス。子どもから大人まで、みんなが喜ぶ優しいスープです。
出典:

スパイシーなカレースープに、ミルキーな味わいをプラス。子どもから大人まで、みんなが喜ぶ優しいスープです。

この季節ならではの贅沢スープ「牡蠣のミルクスープ」

この時季においしい「牡蠣」を使ったちょっと贅沢なスープ。牡蠣のうまみが溶け込んだミルクスープは栄養満点です。
出典:

この時季においしい「牡蠣」を使ったちょっと贅沢なスープ。牡蠣のうまみが溶け込んだミルクスープは栄養満点です。

ハーブの香りがたまらない「野菜とサーモンの豆乳スープ」

おもてなしにもぴったりの華やかなスープ。クリーミーなスープにぴったりのサーモンに、ほんの少しハーブを加えるのがポイント。
出典:

おもてなしにもぴったりの華やかなスープ。クリーミーなスープにぴったりのサーモンに、ほんの少しハーブを加えるのがポイント。

からだの中からしっかりあたたまる「ピリ辛」スープ

からだの芯まで冷えてしまった日は、ピリッと辛いスープでしっかりあたたまって。いつものスープに辛みを加えるだけでも、よりいっそうポカポカして、夜もぐっすり眠れそう。

ツナ缶が味の決め手「ピリ辛野菜スープ」

野菜たっぷりのスープにツナ缶を加えた簡単スープ。野菜をラー油で炒めた、ピリ辛の味付けが食欲を刺激しそう。
出典:

野菜たっぷりのスープにツナ缶を加えた簡単スープ。野菜をラー油で炒めた、ピリ辛の味付けが食欲を刺激しそう。

マイルドで食べやすい「厚揚げときのこの豆乳チゲスープ」

チゲスープに豆乳を加えて、辛いものが苦手な方でもおいしくいただけます。豆腐ではなく食べごたえのある厚揚げを入れてボリュームアップ。
出典:

チゲスープに豆乳を加えて、辛いものが苦手な方でもおいしくいただけます。豆腐ではなく食べごたえのある厚揚げを入れてボリュームアップ。

すっぱ辛さが食欲をそそる「酸辣湯風スープ」

とろみのあるスープが具材に絡んでアツアツおいしい。すっぱいお酢と、ピリッと辛いラー油の風味が食欲をそそります。
出典:

とろみのあるスープが具材に絡んでアツアツおいしい。すっぱいお酢と、ピリッと辛いラー油の風味が食欲をそそります。

濃いめの味つけにご飯がすすむ「冷凍コンニャクのユッケジャンスープ」

隠し味の「焼肉のタレ」が味のポイント。ご飯を入れて「ユッケジャンクッパ」にしても♪
出典:

隠し味の「焼肉のタレ」が味のポイント。ご飯を入れて「ユッケジャンクッパ」にしても♪

レンチンでOK♪「豆腐とキムチの豆乳スープ」

包丁を使わない「レンチン」スープ。簡単なのに、きちんと満足感のあるスープが出来上がります。
出典:

包丁を使わない「レンチン」スープ。簡単なのに、きちんと満足感のあるスープが出来上がります。

ヘルシーでお腹いっぱい「野菜たっぷり」スープ

体が疲れている時やダイエット中には、野菜をたっぷり使ったスープでお腹を満たして。体が冷えてしまうサラダは避けて、あたたかいスープで野菜をいただくことで、おいしく野菜を摂ることができますよ。

キャベツをたっぷり食べられる「くたくたキャベツと骨付きチキンのスープ」

くたくたに煮込まれたキャベツは甘くていくらでも食べられそう。やわらかいお肉も食欲をそそります。
出典:

くたくたに煮込まれたキャベツは甘くていくらでも食べられそう。やわらかいお肉も食欲をそそります。

たっぷりの食物繊維がうれしい「大豆のコンソメスープ煮」

豆、野菜、きのこなどの具材をコンソメスープで煮込んだシンプルなスープ。 ご飯を入れて雑炊にしても◎
出典:

豆、野菜、きのこなどの具材をコンソメスープで煮込んだシンプルなスープ。 ご飯を入れて雑炊にしても◎

お子さまにもおすすめのやさしい味「トマト風味の野菜カレースープ 」

手作りのトマトソースが味のポイント。カレーの風味で野菜がどんどん食べられます。お子さまも大好きな優しいお味。
出典:

手作りのトマトソースが味のポイント。カレーの風味で野菜がどんどん食べられます。お子さまも大好きな優しいお味。

ダイエット中でも大満足「ヘルシージンジャースープ」

冷えたからだをあたためてくれる しょうが、にんにく、ねぎ などをたっぷり使ったスープ。具材をたっぷり入れてもヘルシーなのがうれしいですよね。
出典:

冷えたからだをあたためてくれる しょうが、にんにく、ねぎ などをたっぷり使ったスープ。具材をたっぷり入れてもヘルシーなのがうれしいですよね。

ほのかにナンプラー香る「豚肉ところころ野菜のエスニックスープ」

いつもとは違うスープにチャレンジしたい方におすすめの、エスニックスープ。ナンプラーの香りが食欲をそそりそう。
出典:

いつもとは違うスープにチャレンジしたい方におすすめの、エスニックスープ。ナンプラーの香りが食欲をそそりそう。

あったかスープで、からだも心もほっこり♪

寒い日はあったかスープはいかが?“おかずいらず”な「主役スープ」のレシピ帖
出典:www.flickr.com(@Anathea Utley)
見ているだけでほっこりあたたまりそうな「スープ」のレシピをご紹介しました。
おかずがなくても、大満足の食卓になりそうですよね。
冷え対策をしていても、寒い日が続くといつの間にかからだが冷えてしまっているので、体の中からあたたまるスープを食べて、この冬を元気に乗り切ってくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play