冷えたおなかも気持ちもハッピーになれる、おいしい食生活を始めましょう◎

冷えたおなかも気持ちもハッピーになれる、おいしい食生活を始めましょう◎

夏の日差しが眩しく暑い日が続きますね。そんな日には、冷たいアイスやドリンクが恋しくなります。でも気をつけていないと、外の暑さと室内の涼しさの温度差で、体調を崩してしまうことも。からだは暑くても、実はおなかがとても冷えていることがあるんです。おなかを温めてくれる食べ物を中心にして、おなかを冷やさない食生活を心がけましょう。おなかを温かく、気持ちもハッピーになれる食生活のヒントをお届けします。 2017年09月06日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
食材
冷え対策
生活習慣
食生活
温活
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
142

からだは暑くても、実はおなかは冷えている?

夏の暑い時期は、外と中の温度差によって、体調を崩される人も多いのではないでしょうか。冷たいアイスやドリンクがおいしくて、ついつい食べすぎ飲みすぎちゃったり、暑くて汗をかいているのに、実はおなかが冷えている、なんてことがあるんです。
おなかを冷やさずとっても優しくて、気持ちもハッピーになれるおいしい料理やヒントをご紹介します。

おなかを冷やさない生活

朝起きた時のお水を、白湯に変えてみる

朝起きた時に、一杯のお水を飲んでいる人は、白湯に変えることでおなかを冷やさずに、優しくおなかも目覚めさせることができますよ。
出典:

朝起きた時に、一杯のお水を飲んでいる人は、白湯に変えることでおなかを冷やさずに、優しくおなかも目覚めさせることができますよ。

冷たい食べ物&飲み物は、とりすぎないで

Photo on [Visualhunt](https://visualhunt.com/re4/258846fe)
暑い夏には、冷たい食べ物&飲み物が恋しくなりますよね。でも冷たいものの食べすぎは、おなかを冷やしてしまいますのでとりすぎに注意しましょう。
出典:visualhunt.com

Photo on Visualhunt
暑い夏には、冷たい食べ物&飲み物が恋しくなりますよね。でも冷たいものの食べすぎは、おなかを冷やしてしまいますのでとりすぎに注意しましょう。

体を冷やしてしまう食材に注意

食べ物には、からだを「冷やす食べ物」「温める食べ物」「その中間の食べ物」があります。
大まかな見分け方は、「夏が旬の野菜」「地面の上に育つ野菜」は、からだを冷やしやすくなっているそう。
夏に美味しいきゅうりやトマト、なすびなどの夏野菜、南国に育つパイナップルやマンゴー、バナナなどは、おなかを冷やしやすいそうですよ。
出典:

食べ物には、からだを「冷やす食べ物」「温める食べ物」「その中間の食べ物」があります。
大まかな見分け方は、「夏が旬の野菜」「地面の上に育つ野菜」は、からだを冷やしやすくなっているそう。
夏に美味しいきゅうりやトマト、なすびなどの夏野菜、南国に育つパイナップルやマンゴー、バナナなどは、おなかを冷やしやすいそうですよ。

牛乳やヨーグルトはほどほどに

毎日ヨーグルトや乳製品を食べる人も多いのでは?でも、乳製品はおなかの冷えを招きやすいそうです。
出典:

毎日ヨーグルトや乳製品を食べる人も多いのでは?でも、乳製品はおなかの冷えを招きやすいそうです。

甘いものは特別なごほうびの時だけ

白砂糖をたっぷり含んだケーキやドーナツなどの甘いものの採りすぎは、からだを冷やしやすいと言われています。
出典:www.pexels.com

白砂糖をたっぷり含んだケーキやドーナツなどの甘いものの採りすぎは、からだを冷やしやすいと言われています。

コーヒーは時々のお楽しみに

コーヒーは、アイスでもホットでも冷えを招きやすいそうです。
出典:www.pexels.com

コーヒーは、アイスでもホットでも冷えを招きやすいそうです。

バランスよく腹八分の食事を

食べすぎるとおなかに負担がかかって冷えを招いてしまうそうですが、ダイエットなどで低カロリーのものばかりを摂ることも冷えにつながってしまうそう。偏らない食事は腹八分が良さそうです。
出典:www.pexels.com

食べすぎるとおなかに負担がかかって冷えを招いてしまうそうですが、ダイエットなどで低カロリーのものばかりを摂ることも冷えにつながってしまうそう。偏らない食事は腹八分が良さそうです。

ストレスや不規則な生活から抜け出そう

心とからだはつながっています。ストレスや不規則な生活による「心の冷え」も、からだの冷えにつながってしまいます。
出典:www.pexels.com

心とからだはつながっています。ストレスや不規則な生活による「心の冷え」も、からだの冷えにつながってしまいます。

気持ちよく体を動かそう

Photo on [VisualHunt.com](https://visualhunt.com/re4/2137bfcf)
運動不足は、冷えにつながりやすいそう。からだの巡りを良くするために、気持ちよくからだを動かしましょう。
出典:visualhunt.com

Photo on VisualHunt.com
運動不足は、冷えにつながりやすいそう。からだの巡りを良くするために、気持ちよくからだを動かしましょう。

おなかを温めるおすすめ食材

鶏のささみ

牛・豚・鶏のお肉は、おなかをとってもあたためてくれるんだとか。鶏のささみは、低脂肪でからだを温めてくれるのでおすすめですよ。
出典:

牛・豚・鶏のお肉は、おなかをとってもあたためてくれるんだとか。鶏のささみは、低脂肪でからだを温めてくれるのでおすすめですよ。

鮭・サバ・サンマ

鮭・サバ・サンマは、おなかを温めてくれ消化吸収を促してくれるそう。鮭は捨てるところがない程、栄養たっぷりの魚なんです。
出典:

鮭・サバ・サンマは、おなかを温めてくれ消化吸収を促してくれるそう。鮭は捨てるところがない程、栄養たっぷりの魚なんです。

マグロ・カツオ

エネルギッシュに泳ぎ続けるマグロやカツオは、鉄分を多く含み、からだを温めてくれます。
出典:

エネルギッシュに泳ぎ続けるマグロやカツオは、鉄分を多く含み、からだを温めてくれます。

きのこ

椎茸、まいたけ、しめじ、マッシュルームなどのきのこ類は、低カロリーだけど食物繊維や栄養たっぷりで、おなかに優しくぽかぽか温めてくれます。
出典:pixabay.com

椎茸、まいたけ、しめじ、マッシュルームなどのきのこ類は、低カロリーだけど食物繊維や栄養たっぷりで、おなかに優しくぽかぽか温めてくれます。

ホットヨーグルト

ヨーグルトは、おなかを冷やしてしまうと言われていますが、そんな中でもマイナス要素を減らしてくれる食べ方がホットヨーグルトなんです。おなかを冷やさず、優しくおなかを元気にしてくれます。
出典:

ヨーグルトは、おなかを冷やしてしまうと言われていますが、そんな中でもマイナス要素を減らしてくれる食べ方がホットヨーグルトなんです。おなかを冷やさず、優しくおなかを元気にしてくれます。

チーズ

牛乳はおなかを冷やしてしまいますが、加工されたチーズはおなかを温めてくれるんです。カルシウムや栄養もたっぷり。
出典:stocksnap.io

牛乳はおなかを冷やしてしまいますが、加工されたチーズはおなかを温めてくれるんです。カルシウムや栄養もたっぷり。

特におすすめが『土の中で育った野菜』

にんじん・玉ねぎ

にんじんと玉ねぎは、おなかを温めてくれると言われています。積極的にたっぷり摂りたいですね。
出典:pixabay.com

にんじんと玉ねぎは、おなかを温めてくれると言われています。積極的にたっぷり摂りたいですね。

かぼちゃ

かぼちゃは、からだの巡りを良くしてぽかぽか温めてくれます。ゆっくりじっくりおなかが温まります。
出典:pixabay.com

かぼちゃは、からだの巡りを良くしてぽかぽか温めてくれます。ゆっくりじっくりおなかが温まります。

ごぼう・れんこん

根っこを食べる野菜ごぼうと、土の中で育つれんこんは、食物繊維たっぷりでおなかをぽかぽか温めてくれる野菜です。
出典:www.photo-ac.com

根っこを食べる野菜ごぼうと、土の中で育つれんこんは、食物繊維たっぷりでおなかをぽかぽか温めてくれる野菜です。

生姜・にんにく

からだの芯からぽかぽか温めてくれる生姜とにんにく。毎日の食事に積極的に取り入れていきたいですね。
出典:stocksnap.io

からだの芯からぽかぽか温めてくれる生姜とにんにく。毎日の食事に積極的に取り入れていきたいですね。

長いも・山いも

滋養強壮にすぐれ、胃腸の調子を整えてくれる長いもと山いも。おなかもしっかりと温めてくれます。
出典:

滋養強壮にすぐれ、胃腸の調子を整えてくれる長いもと山いも。おなかもしっかりと温めてくれます。

おなかを温めるおすすめ料理

大麦とキャベツのファイバーリゾット

お米にからだを温めてくれる大麦を加えて作るリゾット。玉ねぎの甘みとレンコンのシャキシャキ感が美味しいですよ。食物繊維もたっぷりで、おなかにとっても優しいリゾットです。
出典:

お米にからだを温めてくれる大麦を加えて作るリゾット。玉ねぎの甘みとレンコンのシャキシャキ感が美味しいですよ。食物繊維もたっぷりで、おなかにとっても優しいリゾットです。

ファイバーカレー

レンズ豆に、にんじんやごぼうなどの野菜をたっぷり使ったヘルシーなカレーです。ルーを使わずカレー粉を使っています。きっと、おなかからぽかぽか元気になりますよ。
出典:

レンズ豆に、にんじんやごぼうなどの野菜をたっぷり使ったヘルシーなカレーです。ルーを使わずカレー粉を使っています。きっと、おなかからぽかぽか元気になりますよ。

ナメコと卵のスープ

ナメコと卵のシンプルで美味しいスープ。簡単に作れて、おなかも温まるうれしいスープです。
出典:

ナメコと卵のシンプルで美味しいスープ。簡単に作れて、おなかも温まるうれしいスープです。

デザートに

りんごとさつまいものヨーグルトデザート

ほくほく甘くて美味しいさつまいもに、相性バッチリのレーズンとりんごを使ったデザート。温めたヨーグルトをかけると、さらにおなかに優しいデザートになりますね。
出典:

ほくほく甘くて美味しいさつまいもに、相性バッチリのレーズンとりんごを使ったデザート。温めたヨーグルトをかけると、さらにおなかに優しいデザートになりますね。

大根と生姜のハニージャム

甘いはちみつと大根と生姜で作った大人風味のジャム。大根と生姜はおなかを温めてくれる野菜のひとつです。クローブが香るぽかぽか温まるジャムです。ホットドリンクやホットヨーグルトに添えると、うれしいデザートになりますよ。
出典:

甘いはちみつと大根と生姜で作った大人風味のジャム。大根と生姜はおなかを温めてくれる野菜のひとつです。クローブが香るぽかぽか温まるジャムです。ホットドリンクやホットヨーグルトに添えると、うれしいデザートになりますよ。

暑い夏もおなかをあたたかくハッピーに

夏は、知らないうちにおなかを冷やしてしまいがちです。
おなかを冷やさず温めてくれる食生活で、おなかに優しく温かく、元気にハッピーに夏を過ごしてくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play