いつものお弁当、マンネリ化してない?アレンジいろいろ楽しめる『パン弁当レシピ15品』

いつものお弁当、マンネリ化してない?アレンジいろいろ楽しめる『パン弁当レシピ15品』

「お弁当」という大きなカテゴリーが、ここ数年さまざまな形で注目されています。“節約”という面でも「お弁当」はとても経済的。余ったおかずを活用でき、食品のロスも防ぐことができます。しかし、毎日お弁当を食べていると(作っていると)、なんだかちょっぴり飽きてしまいませんか?その原因のひとつは、毎日おにぎりや白米など“ごはん弁当”に偏ってしまっているからかもしれません。今回はそんなお弁当のマンネリを解消してくれる『パン弁当』におすすめのレシピをご紹介します。 2017年08月31日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
お弁当
レシピ
パン
サンドイッチ
ハンバーガー
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
556

毎日のお弁当作り、お疲れ様です。

いつものお弁当、マンネリ化してない?アレンジいろいろ楽しめる『パン弁当レシピ15品』
出典:www.instagram.com(@n_kondo)
主婦の方も、働くママも、一人暮らしの方も、毎日食べるもの……それは「お昼ごはん」。

最近は、節約のためにもお弁当を持参している人も多いかと思いますが、どうしてもパターンがマンネリ化してしまいがちで毎日悩んでしまうのが、「お弁当のメニュー」ですよね。

そこで、おすすめなのが『パン弁当』。テレビ番組などでも特集が組まれるほど、今注目のお弁当なんです♪

『パン弁当』ってただのサンドイッチじゃないの?

『パン弁当』と聞くと、やはり思い浮かべるのはシンプルな「サンドイッチ」ですよね。薄切りの食パンの耳を落として、卵やハム、チーズなどを挟んでいる“アレ”です。

もちろん、そんな昔ながらのサンドイッチも美味しいですが、今回ご紹介するのはさらに進化した“アレンジサンド”たち♪お弁当箱を開けたときにわくわくする『パン弁当』になるような、おすすめレシピを見つけました。

食べ応えたっぷり♪『パン弁当』におすすめのサンドレシピ

スタンダードな食パンを使うなら、具材に一工夫

□ワインが飲みたくなっちゃう!?「レバーサンド」
ペーストにはせず、あえてレバーのスライスをサンドした「レバーサンド」。生姜と酒で煮るのでレバーの臭みはしっかり抜けています。アンチョビやマスタードで味付けされていて、大人な味わいのサンドイッチです。
出典:

ペーストにはせず、あえてレバーのスライスをサンドした「レバーサンド」。生姜と酒で煮るのでレバーの臭みはしっかり抜けています。アンチョビやマスタードで味付けされていて、大人な味わいのサンドイッチです。

□これだけで栄養バランスもぱっちり♪「スペインオムレツサンド」
具だくさんで厚みのある“スペインオムレツ”をそのままサンドに♪具材によっては断面もインスタ映えするくらい綺麗なものになります。こちらはアスパラガスとウィンナーのオムレツを使用。
出典:

具だくさんで厚みのある“スペインオムレツ”をそのままサンドに♪具材によっては断面もインスタ映えするくらい綺麗なものになります。こちらはアスパラガスとウィンナーのオムレツを使用。

□食べ過ぎちゃった日の翌日は…「豆腐ステーキの和風サンド」
食べ過ぎちゃったり、飲み過ぎちゃったりした日の翌日は、あんまり食欲もありません。そんな日は、さっぱり和風な豆腐ステーキのサンドはいかがでしょうか?味付けはにんにく醤油なので不思議と食欲も湧いてきますよ♪
出典:

食べ過ぎちゃったり、飲み過ぎちゃったりした日の翌日は、あんまり食欲もありません。そんな日は、さっぱり和風な豆腐ステーキのサンドはいかがでしょうか?味付けはにんにく醤油なので不思議と食欲も湧いてきますよ♪

サンドしないでポケットにイン♪【ポケットサンド】

□サクサク、シャキシャキ♪「ごぼうサラダのポケットサンド」
少し厚めの食パンにポケット状の切り込みを入れて、そこに具材を挟むのが「ポケットサンド」です。トーストすることで香ばしさもプラス♪トーストの歯触りとごぼうサラダの食感が楽しいサンドです。
出典:

少し厚めの食パンにポケット状の切り込みを入れて、そこに具材を挟むのが「ポケットサンド」です。トーストすることで香ばしさもプラス♪トーストの歯触りとごぼうサラダの食感が楽しいサンドです。

□男性やお子さまにも!「ポケットサンドのハンバーガー」
ハンバーガー用の丸いパン(バンズ)を用意せずとも「ハンバーガー」が楽しめます。ハンバーグを手作りするなら、ビニール袋でタネを作れば洗い物も少なくて済みますよ。もちろん冷凍ハンバークなどを使ってもOK♪
出典:

ハンバーガー用の丸いパン(バンズ)を用意せずとも「ハンバーガー」が楽しめます。ハンバーグを手作りするなら、ビニール袋でタネを作れば洗い物も少なくて済みますよ。もちろん冷凍ハンバークなどを使ってもOK♪

□カロリーがちょっぴり気になる方は…「ささみと大葉のポケットサンド」
ささみ、玉ねぎ、大葉をオリーブオイルで和えたさっぱりサンドです。パンをライ麦パンや全粒粉パンなどを選べば、さらにヘルシーに♪
出典:

ささみ、玉ねぎ、大葉をオリーブオイルで和えたさっぱりサンドです。パンをライ麦パンや全粒粉パンなどを選べば、さらにヘルシーに♪

バゲット(フランスパン)サンドならおしゃれなパン弁当に

□注目度大♪「サバサンド」
パンとサバ?と不思議に思っている人も多いかもしれませんが、一度お試しください!想像以上の美味しさですよ♪味付けはシンプルなので、たっぷりレモンを絞っていただきましょう。
出典:

パンとサバ?と不思議に思っている人も多いかもしれませんが、一度お試しください!想像以上の美味しさですよ♪味付けはシンプルなので、たっぷりレモンを絞っていただきましょう。

□ポイントはお正月のアレ!?「バインミー」
ベトナムの国民食とも言えるサンドイッチが「バインミー」です。ポイントは日本ではおせち料理に必ず入っている“なます”。さらにパクチーなどの香草、ナンプラーをプラスすれば一気にベトナムの香りに♪
出典:

ベトナムの国民食とも言えるサンドイッチが「バインミー」です。ポイントは日本ではおせち料理に必ず入っている“なます”。さらにパクチーなどの香草、ナンプラーをプラスすれば一気にベトナムの香りに♪

□中からポテサラが♪「スタッフドバゲット」
バゲットの中心をくり抜いて、中にお好みの具材を詰める「スタッフドバゲット」。彩り軽やかなポテトサラダを詰めた、見た目も可愛いサンドイッチはいかが?
出典:

バゲットの中心をくり抜いて、中にお好みの具材を詰める「スタッフドバゲット」。彩り軽やかなポテトサラダを詰めた、見た目も可愛いサンドイッチはいかが?

意外と簡単に作れちゃう♪ピタパンサンド

□まずは基本の「ピタパン」をマスター
“ピタパン”は丸くて薄い空洞のあるパンのこと。半分に切るとポケット状になるので、そこに具材を入れて食べます。こちらのレシピは、発酵も焼くのもフライパンひとつでできる簡単レシピ♪やや小さめなのでお弁当にもぴったりですよ。
出典:

“ピタパン”は丸くて薄い空洞のあるパンのこと。半分に切るとポケット状になるので、そこに具材を入れて食べます。こちらのレシピは、発酵も焼くのもフライパンひとつでできる簡単レシピ♪やや小さめなのでお弁当にもぴったりですよ。

□ボリュームたっぷり!だけどヘルシー♪「タンドリーチキンのポケットサンド」
鶏むね肉を使ったヘルシーなピタパンサンドです。お好みの野菜をたっぷり入れてボリュームアップ♪しっかりとした食べ応えで、ランチに嬉しいパン弁当ですね。
出典:

鶏むね肉を使ったヘルシーなピタパンサンドです。お好みの野菜をたっぷり入れてボリュームアップ♪しっかりとした食べ応えで、ランチに嬉しいパン弁当ですね。

□ドレッシングで簡単味付け♪「サーモンフライのピタパンサンド」
フライサンドでもサーモンなら、なんとなく罪悪感がなくなりますね。お弁当で持って行くなら、ドレッシングは別にしておき、食べる直前にかけると◎
出典:

フライサンドでもサーモンなら、なんとなく罪悪感がなくなりますね。お弁当で持って行くなら、ドレッシングは別にしておき、食べる直前にかけると◎

ロールパンでもOK!バーガー風サンド

□忙しい朝でも簡単♪「エスニックフィッシュバーガー」
レシピでは白身魚揚げですが、フライでももちろんOKです。お弁当用の冷凍食品を使えば大きさも◎ タルタルソースとスイートチリソースの絶妙な組み合わせを、ぜひご堪能あれ♪
出典:

レシピでは白身魚揚げですが、フライでももちろんOKです。お弁当用の冷凍食品を使えば大きさも◎ タルタルソースとスイートチリソースの絶妙な組み合わせを、ぜひご堪能あれ♪

□定番おかずをサンド「オムレツバーガー」
お弁当の定番おかずでもある“オムレツ”を豪快なバーガーサンドに♪野菜もたっぷり挟んで栄養もばっちり!オムレツにひき肉やツナなどを混ぜておくのもいいですね。
出典:

お弁当の定番おかずでもある“オムレツ”を豪快なバーガーサンドに♪野菜もたっぷり挟んで栄養もばっちり!オムレツにひき肉やツナなどを混ぜておくのもいいですね。

□実は食パンなんです「ハンバーガー」
ハンバーガー用のパン(バンズ)がなくても大丈夫!食パンを丸くくり抜いて、バンズ代わりに使います。お弁当用なら小さめにくり抜いてくださいね。トースターで焦げ目をつけると雰囲気もアップ♪
出典:

ハンバーガー用のパン(バンズ)がなくても大丈夫!食パンを丸くくり抜いて、バンズ代わりに使います。お弁当用なら小さめにくり抜いてくださいね。トースターで焦げ目をつけると雰囲気もアップ♪

さっそく「パン弁当」始めませんか?

いつものお弁当、マンネリ化してない?アレンジいろいろ楽しめる『パン弁当レシピ15品』
出典:www.instagram.com(@n_kondo)
「パン弁当」の世界、いかがでしたか?
コンビニやデパ地下などで買うと高くついてしまいそうな豪華なサンドイッチも、自分で作ればコスパも◎

意外な具材がパンと合うこともあります。ぜひ、たくさんバリエーションを増やして、毎日のお弁当ライフを楽しんでくださいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play