赤・緑・黄色・・・彩り豊かで食欲アップ♪〈食材別〉夏野菜レシピで暑い季節を乗りきろう!

赤・緑・黄色・・・彩り豊かで食欲アップ♪〈食材別〉夏野菜レシピで暑い季節を乗りきろう!

夏野菜とは、春に種を蒔いて、夏から秋の初め頃に収穫する野菜のこと。ナスやトマト、ズッキーニ、かぼちゃなど、彩り豊かなのが特徴です。旬のお野菜には、その季節に身体が必要とする栄養素がたくさん。水分やビタミンがたくさん含まれていて、夏の暑さで疲れた身体を癒してくれますよ♪赤や緑、黄色など、見た目もカラフルなので、食欲もアップするはず◎今回は、旬の夏野菜を使ったレシピをご紹介します。 2017年08月25日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
食材
野菜
夏野菜
夏レシピ
夏バテ対策・解消
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
346

彩り豊かなお野菜でテンションアップ♪夏野菜の魅力とは?

赤・緑・黄色・・・彩り豊かで食欲アップ♪〈食材別〉夏野菜レシピで暑い季節を乗りきろう!
出典:www.instagram.com(@4no_)
野菜は、旬の時期に最も栄養価が高いと言われています。
水分やミネラルが豊富に含まれる、トマトやキュウリ、ナスやズッキーニなどの夏野菜は、夏バテしやすい時期に摂取したい食材。

見た目もビタミンカラーでカラフルなので、食欲も増進しそう◎生のままで食べられるお野菜が多いので、簡単に調理できるのも嬉しいポイントです。
赤・緑・黄色・・・彩り豊かで食欲アップ♪〈食材別〉夏野菜レシピで暑い季節を乗りきろう!
出典:
夏野菜の代表トマトには、ビタミンAとCがたくさん含まれています。キュウリには、水分やカリウムが豊富◎ 夏場は汗をかきやすいので、キュウリを生のままで食べれば塩分補給になります。
赤・緑・黄色・・・彩り豊かで食欲アップ♪〈食材別〉夏野菜レシピで暑い季節を乗りきろう!
出典:
カボチャは秋や冬のお野菜だと思われがちですが、実は代表的な夏野菜のひとつ。βカロテンやビタミンC・Eが豊富に含まれています。ビタミンEは冷え性の方が摂取したい栄養素。エアコンで疲れた身体は、カボチャのお料理でいたわってあげましょう♪

今回は、夏場に必要な栄養素がたっぷり含まれている「夏野菜」を使ったレシピをご紹介いたします。

【トマトのレシピ】紫外線や暑さのストレスのある時期に。

トマトのジュレマリネ

食欲がない夏場におすすめ◎さっぱり&あっさりした食感が楽しめる「トマトのジュレマリネ」。トマトに含まれているビタミンAとCは、ビタミンEと一緒に摂取すると働きが高まると言われています。オリーブオイルにもビタミンEが豊富に含まれていますよ。
出典:

食欲がない夏場におすすめ◎さっぱり&あっさりした食感が楽しめる「トマトのジュレマリネ」。トマトに含まれているビタミンAとCは、ビタミンEと一緒に摂取すると働きが高まると言われています。オリーブオイルにもビタミンEが豊富に含まれていますよ。

豆とブロッコリーのデリサラダ

こちらも、オリーブオイルを使用したサラダ。トマトやブロッコリー、アボカドなど、見た目もカラフルです。いろんなお野菜で応用できますので、キュウリやパプリカなど、冷蔵庫にある食材でOK☆
出典:

こちらも、オリーブオイルを使用したサラダ。トマトやブロッコリー、アボカドなど、見た目もカラフルです。いろんなお野菜で応用できますので、キュウリやパプリカなど、冷蔵庫にある食材でOK☆

トマトグラタン

手が込んでいるように見えて、実は15分で完成してしまうお手軽レシピ。タマネギやシメジも加えていますので、栄養も豊富♪一人前でトマト1~1.5個分を摂取できますので、生トマトはそんなに食べられない…という方にもおすすめ◎
出典:

手が込んでいるように見えて、実は15分で完成してしまうお手軽レシピ。タマネギやシメジも加えていますので、栄養も豊富♪一人前でトマト1~1.5個分を摂取できますので、生トマトはそんなに食べられない…という方にもおすすめ◎

【キュウリのレシピ】汗で失った塩分を補給してあげよう♪

ピリ辛たたききゅうり

唐辛子をきかせたピリ辛のキュウリ。隠し味に味噌とごま油を加えています。冷蔵庫で冷やして食べると、シャキシャキとした食感を楽しめますよ♪キュウリをたたきすぎると水分が失われてしまいますので、程良くたたくよう注意しましょう。
出典:

唐辛子をきかせたピリ辛のキュウリ。隠し味に味噌とごま油を加えています。冷蔵庫で冷やして食べると、シャキシャキとした食感を楽しめますよ♪キュウリをたたきすぎると水分が失われてしまいますので、程良くたたくよう注意しましょう。

ミニトマトときゅうりのごま和え

夏野菜の代表トマトとキュウリを一度に味わえる「ごま和え」。赤や緑と、見た目も鮮やかですね♪火を使わないので、10分以下で作れるのも嬉しい☆ごま和えレシピをマスターしておけば、ほうれん草などに応用できますので要チェックです。
出典:

夏野菜の代表トマトとキュウリを一度に味わえる「ごま和え」。赤や緑と、見た目も鮮やかですね♪火を使わないので、10分以下で作れるのも嬉しい☆ごま和えレシピをマスターしておけば、ほうれん草などに応用できますので要チェックです。

きゅうりとささみの和え物

鶏のささみを使ったヘルシー&あっさりレシピ。ささみにはタンパク質がふんだんに含まれていますが、脂肪分が少ないのが特徴です。もう一品お料理が欲しいな…というときに大活躍するレシピ。ごまをたっぷりとかけていただきましょう☆
出典:

鶏のささみを使ったヘルシー&あっさりレシピ。ささみにはタンパク質がふんだんに含まれていますが、脂肪分が少ないのが特徴です。もう一品お料理が欲しいな…というときに大活躍するレシピ。ごまをたっぷりとかけていただきましょう☆

【ナスのレシピ】紫外線に負けない美肌をゲットしよう♪

なすの塩もみ(即席浅漬け)

ナスの皮には、「ナスニン」と呼ばれるポリフェノールの一種が含まれています。夏の紫外線でお肌のダメージを受けやすい時期に摂取したい栄養素。こちらの「なすの塩もみ」は、簡単に作れる即席の浅漬け。数分で完成しますので、覚えておくと重宝しますよ◎
出典:

ナスの皮には、「ナスニン」と呼ばれるポリフェノールの一種が含まれています。夏の紫外線でお肌のダメージを受けやすい時期に摂取したい栄養素。こちらの「なすの塩もみ」は、簡単に作れる即席の浅漬け。数分で完成しますので、覚えておくと重宝しますよ◎

レンジ蒸しなすのみそがけ

レンジで加熱した蒸しナスに、黒ごま味噌だれをかけた簡単レシピ。味噌だれは火を使わずに、3つの材料を混ぜるだけで完成します。粗びき黒胡椒がきいたスパイシーなたれなので、野菜だけでなくお肉との相性もぴったり。冷蔵庫に入れておけば1ヶ月程度日持ちしますので、常備たれとして多めに作っておくのも良いですね。
出典:

レンジで加熱した蒸しナスに、黒ごま味噌だれをかけた簡単レシピ。味噌だれは火を使わずに、3つの材料を混ぜるだけで完成します。粗びき黒胡椒がきいたスパイシーなたれなので、野菜だけでなくお肉との相性もぴったり。冷蔵庫に入れておけば1ヶ月程度日持ちしますので、常備たれとして多めに作っておくのも良いですね。

ナスのはさみ揚げ

加熱したナスだと、なめらかな食感を楽しむことができます。ナスは淡泊な食材なので、油との相性もばっちりです。ナスの間にひき肉を挟んで、ボリュームアップしたはさみ揚げ。ナスのジューシーな味わいがクセになりそうです♪
出典:

加熱したナスだと、なめらかな食感を楽しむことができます。ナスは淡泊な食材なので、油との相性もばっちりです。ナスの間にひき肉を挟んで、ボリュームアップしたはさみ揚げ。ナスのジューシーな味わいがクセになりそうです♪

【オクラのレシピ】ねばねばと食感が食欲をそそります♪

オクラの豚肉巻きはちみつレモン

オクラを豚肉で巻いて、焼き上げた簡単レシピ。はちみつ入りのレモンソースをかけて、さっぱりといただきましょう。
出典:

オクラを豚肉で巻いて、焼き上げた簡単レシピ。はちみつ入りのレモンソースをかけて、さっぱりといただきましょう。

トマトとオクラの夏豚汁

オクラとトマトで作る夏の豚汁。お野菜を加熱すると、たくさんの量が食べられるので嬉しいですね◎豚肉にはビタミンB1がたっぷり含まれてるので、疲れている時にもおすすめ。ナスやモロヘイヤを加えても美味しいですよ♪
出典:

オクラとトマトで作る夏の豚汁。お野菜を加熱すると、たくさんの量が食べられるので嬉しいですね◎豚肉にはビタミンB1がたっぷり含まれてるので、疲れている時にもおすすめ。ナスやモロヘイヤを加えても美味しいですよ♪

オクラ納豆揚げ餃子

オクラと納豆を具材にした体に優しい餃子。カロリーは156kcalなので、ダイエットレシピとしても活躍しそう☆かつお節を加えることで、風味豊かな味わいを楽しめます。揚げたてのアツアツをいただきましょう!
出典:

オクラと納豆を具材にした体に優しい餃子。カロリーは156kcalなので、ダイエットレシピとしても活躍しそう☆かつお節を加えることで、風味豊かな味わいを楽しめます。揚げたてのアツアツをいただきましょう!

【カボチャのレシピ】疲れた身体を癒してあげよう♪

かぼちゃのきんぴら

冷蔵庫に入れると3日ほど日持ちしますので、常備菜としても。お弁当のおかずとしても重宝しそうです。カボチャ自体に甘味がありますので、唐辛子をきかせると味が引き締まります。にんにくも加えて、スタミナ満点のカボチャレシピです。
出典:

冷蔵庫に入れると3日ほど日持ちしますので、常備菜としても。お弁当のおかずとしても重宝しそうです。カボチャ自体に甘味がありますので、唐辛子をきかせると味が引き締まります。にんにくも加えて、スタミナ満点のカボチャレシピです。

かぼちゃのそぼろ煮(あんかけ)

だし汁いらずで作れる「かぼちゃのそぼろ煮」。カボチャのほくほくとした食感と、ひき肉のジューシーな味わいを楽しめます。「鶏ももひき肉」を使えば、より濃厚な味わいに。家庭的で優しい味なので、夏の疲れた心身を癒してくれそうです。
出典:

だし汁いらずで作れる「かぼちゃのそぼろ煮」。カボチャのほくほくとした食感と、ひき肉のジューシーな味わいを楽しめます。「鶏ももひき肉」を使えば、より濃厚な味わいに。家庭的で優しい味なので、夏の疲れた心身を癒してくれそうです。

カボチャの春巻き

デザート感覚で食べられる「カボチャの春巻き」。クリームチーズを混ぜていますので、なめらかな食感を楽しめます。油で揚げるのではなくフライパンで揚げ焼きするのが、ヘルシーに仕上げるポイント◎お弁当のおかずとしても大活躍しそうです♪
出典:

デザート感覚で食べられる「カボチャの春巻き」。クリームチーズを混ぜていますので、なめらかな食感を楽しめます。油で揚げるのではなくフライパンで揚げ焼きするのが、ヘルシーに仕上げるポイント◎お弁当のおかずとしても大活躍しそうです♪

【ズッキーニのレシピ】バランスのよいお野菜で夏バテ対策♪

ズッキーニのシンプルソテー

ズッキーニは、カボチャの一種。β-カロテンやビタミンC・K、ミネラルなどをバランスよく含んだお野菜です。ナスと同様に油との相性がぴったりで、カロリーが低いのも嬉しいポイントです。こちらは、塩で味つけしたシンプルなソテー。ズッキーニそのものの美味しさを楽しめますよ◎
出典:

ズッキーニは、カボチャの一種。β-カロテンやビタミンC・K、ミネラルなどをバランスよく含んだお野菜です。ナスと同様に油との相性がぴったりで、カロリーが低いのも嬉しいポイントです。こちらは、塩で味つけしたシンプルなソテー。ズッキーニそのものの美味しさを楽しめますよ◎

ズッキーニの生姜炒め

ズッキーニをしっかりと加熱すると、とろっと柔らかな食感に変わります。ショウガと粗びき黒胡椒がきいた、スパイシーな逸品。ビールのおつまみとしてもおすすめです。
出典:

ズッキーニをしっかりと加熱すると、とろっと柔らかな食感に変わります。ショウガと粗びき黒胡椒がきいた、スパイシーな逸品。ビールのおつまみとしてもおすすめです。

ズッキーニの天ぷら

ズッキーニを油で揚げると、ホクホクとした食感を楽しめます。カロリーは91kcalとヘルシーなのも、嬉しいポイントです。塩をつけて、揚げたてをいただきましょう。
出典:

ズッキーニを油で揚げると、ホクホクとした食感を楽しめます。カロリーは91kcalとヘルシーなのも、嬉しいポイントです。塩をつけて、揚げたてをいただきましょう。

夏野菜レシピで、暑い季節を元気に乗り切ろう♪

赤・緑・黄色・・・彩り豊かで食欲アップ♪〈食材別〉夏野菜レシピで暑い季節を乗りきろう!
出典:www.instagram.com(@tomita_tadasuke)
旬の野菜には、その季節に身体が必要とする栄養分がたくさん含まれています。ビタミンカラーで見た目も鮮やかなので、食欲も増進しそうです。夏野菜を使ったレシピを活用して、暑い夏を元気に乗り切ってくださいね!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play