ピリッとスパイシーで刺激的!夏はHOTな『調味料』で“ピリ辛メニュー”を楽しもう♪

ピリッとスパイシーで刺激的!夏はHOTな『調味料』で“ピリ辛メニュー”を楽しもう♪

暑い夏に無性に食べたくなる“ピリ辛料理”。唐辛子を使った料理には発汗作用があり、ピリッとした刺激で食欲もアップします。おうちでピリ辛料理を作るなら、味付けが簡単で、コクのある風味豊かな味わいに仕上がる『辛味調味料』を使うのがおすすめです。今回は、コチュジャン・豆板醤・ラー油・怪味ソース・サンバルなど、ピリ辛&スパイシーな自家製『調味料』の作り方と、副菜からメイン、お酒に合うおつまみまで、夏にぴったりのアレンジレシピをご紹介します。2017年08月04日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
調味料
香辛料・スパイス
夏レシピ
おかず
手作り調味料
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
176

ピリ辛&スパイシーな料理で、夏を楽しもう!

夏は無償に辛いものが食べたくなりますよね。お家でピリ辛料理を楽しむなら、味付けが簡単に決まる『辛味調味料』使うのがおすすめです。今回は、定番のものからちょっと変わり種まで、HOT&スパイシーな『調味料』の作り方と、ピリ辛料理のレシピをご紹介します。
出典:stocksnap.io

夏は無償に辛いものが食べたくなりますよね。お家でピリ辛料理を楽しむなら、味付けが簡単に決まる『辛味調味料』使うのがおすすめです。今回は、定番のものからちょっと変わり種まで、HOT&スパイシーな『調味料』の作り方と、ピリ辛料理のレシピをご紹介します。

コチュジャン

韓国の定番調味料『コチュジャン』は、もち米麹や唐辛子を熟成発酵させて作ります。もち米麹を使っているため、辛さの中に甘みも感じられます。日本で作られるコチュジャンは水飴を使用することもあり、本場よりも甘めになっています。ビビンバやチヂミなどの韓国料理はもちろん、いつもの料理の隠し味に使ってもOK◎
出典:www.flickr.com(@Alpha)

韓国の定番調味料『コチュジャン』は、もち米麹や唐辛子を熟成発酵させて作ります。もち米麹を使っているため、辛さの中に甘みも感じられます。日本で作られるコチュジャンは水飴を使用することもあり、本場よりも甘めになっています。ビビンバやチヂミなどの韓国料理はもちろん、いつもの料理の隠し味に使ってもOK◎

◆基本のレシピ◆

コチュジャンの材料を全て集めてお家で作るのはなかなか大変...。でも、こちらのレシピなら大丈夫。お家で簡単に作ることができます。韓国唐辛子を使うとより本格的な味わいになりますよ。
出典:

コチュジャンの材料を全て集めてお家で作るのはなかなか大変...。でも、こちらのレシピなら大丈夫。お家で簡単に作ることができます。韓国唐辛子を使うとより本格的な味わいになりますよ。

つるんと半熟ゆで卵がのったビビンバ風丼

野菜をたっぷりと使ったビビンバ風の丼ぶり。豚ミンチはコチュジャンで辛くしてがっつりと食べられる丼ぶりに。最後にのせるコチュジャンはお好みの量でどうぞ。
出典:

野菜をたっぷりと使ったビビンバ風の丼ぶり。豚ミンチはコチュジャンで辛くしてがっつりと食べられる丼ぶりに。最後にのせるコチュジャンはお好みの量でどうぞ。

手羽中のコチュジャン煮

コチュジャンのタレは焦げやすいので、鶏手羽は先に火を通しておくのがポイントです。コチュジャンがよく絡まって何本でもいけちゃう美味しさ!ごはんにもビールにもよく合いますよ。
出典:

コチュジャンのタレは焦げやすいので、鶏手羽は先に火を通しておくのがポイントです。コチュジャンがよく絡まって何本でもいけちゃう美味しさ!ごはんにもビールにもよく合いますよ。

じゃがじゃがホタテ@甘辛コチュジャン炒め

コチュジャンだれと炒め合わせるだけの簡単な炒めもの。照りよくこっくりと炒めたじゃがいもはホクホク!(予めレンジで加熱しておけば、生煮えの心配もありません。)ホタテと炒めることで魚介の旨味もアップ♪お肉でも代用できます。
出典:

コチュジャンだれと炒め合わせるだけの簡単な炒めもの。照りよくこっくりと炒めたじゃがいもはホクホク!(予めレンジで加熱しておけば、生煮えの心配もありません。)ホタテと炒めることで魚介の旨味もアップ♪お肉でも代用できます。

アサリのピリ辛トマトパスタ

トマトパスタの新たな定番になってくれそうなコチュジャンを使ったピリ辛パスタ。アサリの出汁を活かすため、味付けは、コチュジャンと塩こしょうだけでシンプルに。
出典:

トマトパスタの新たな定番になってくれそうなコチュジャンを使ったピリ辛パスタ。アサリの出汁を活かすため、味付けは、コチュジャンと塩こしょうだけでシンプルに。

豆板醤

中国四川省で生まれた豆板醤は、空豆や唐辛子を熟成発酵させて作る辛味調味料。四川料理によく使われており、コチュジャンに比べて塩気が強いのが特徴です。豆板醤はそのまま使ってもいいですが、加熱した方が香り高く仕上がります。
出典:

中国四川省で生まれた豆板醤は、空豆や唐辛子を熟成発酵させて作る辛味調味料。四川料理によく使われており、コチュジャンに比べて塩気が強いのが特徴です。豆板醤はそのまま使ってもいいですが、加熱した方が香り高く仕上がります。

◆基本のレシピ◆

市販のものを使うことが多い豆板醤ですが、自分でも作ることができます。空豆や唐辛子を発酵させて作りましょう。熟成させるとマイルドな味わいの豆板醤になりますよ。
出典:

市販のものを使うことが多い豆板醤ですが、自分でも作ることができます。空豆や唐辛子を発酵させて作りましょう。熟成させるとマイルドな味わいの豆板醤になりますよ。

夏の最強定番!ツナきゅうりのピリ辛 叩き和え

ツナ缶は油ごと入れるのが美味しくなるコツ。コクが出て、豆板醤の辛さも少しマイルドになります。きゅうりは包丁を使わず手で一口大にちぎることで、味が染みやすくなりますよ。
出典:

ツナ缶は油ごと入れるのが美味しくなるコツ。コクが出て、豆板醤の辛さも少しマイルドになります。きゅうりは包丁を使わず手で一口大にちぎることで、味が染みやすくなりますよ。

シシャモ豆板醤漬け

こんがり焼いたシシャモを豆板醤がきいたダレに漬けたさっぱりとした一品。お酒のおつまみにもおすすめです。
出典:

こんがり焼いたシシャモを豆板醤がきいたダレに漬けたさっぱりとした一品。お酒のおつまみにもおすすめです。

豆板醤でピリ辛がっつり豚のしょうが焼き

いつものしょうが焼きも豆板醤をちょこっと加えるだけで、ピリッと辛さがきいて食欲もアップ!白いごはんがモリモリ進むおかずになりますよ。
出典:

いつものしょうが焼きも豆板醤をちょこっと加えるだけで、ピリッと辛さがきいて食欲もアップ!白いごはんがモリモリ進むおかずになりますよ。

パパっと簡単!なすともやしの甘辛肉みそ炒め

ナスともやしを豆板醤で甘辛く炒めた肉みそ炒め。甘辛みそだれを作っておけば、食材を炒めて和えるだけなので簡単です。大葉などの薬味をのせると、さっぱりとして夏バテ気味のときでも食べやすくなりますよ。
出典:

ナスともやしを豆板醤で甘辛く炒めた肉みそ炒め。甘辛みそだれを作っておけば、食材を炒めて和えるだけなので簡単です。大葉などの薬味をのせると、さっぱりとして夏バテ気味のときでも食べやすくなりますよ。

中華風ピリ辛あんで汁なし冷麺

豆板醤を使った万能中華あんをかけたピリ辛冷麺。麺以外にも、白いごはんにかけて丼にするのもおすすめです。
出典:

豆板醤を使った万能中華あんをかけたピリ辛冷麺。麺以外にも、白いごはんにかけて丼にするのもおすすめです。

ラー油

中国料理と四川料理によく使われる「ラー油」。日本でもラーメンや餃子などに使いますよね。ラー油は高温に熱した油に唐辛子や山椒などを入れて作ります。
出典:www.flickr.com(@Alpha)

中国料理と四川料理によく使われる「ラー油」。日本でもラーメンや餃子などに使いますよね。ラー油は高温に熱した油に唐辛子や山椒などを入れて作ります。

◆基本のレシピ◆

生姜・ニンニク・ちりめんじゃこなどを加えた具沢山の食べるラー油。家にある調味料だけで作ることができる手軽さも嬉しいポイント!薬味やちりめんじゃこを入れることで食感がアクセントになった香り豊かなラー油に仕上がります。
出典:

生姜・ニンニク・ちりめんじゃこなどを加えた具沢山の食べるラー油。家にある調味料だけで作ることができる手軽さも嬉しいポイント!薬味やちりめんじゃこを入れることで食感がアクセントになった香り豊かなラー油に仕上がります。

香味野菜の食べるラー油

こちらは、身近な香味野菜をたっぷり使った食べるラー油のレシピ。白いごはんにもよく合います。
出典:

こちらは、身近な香味野菜をたっぷり使った食べるラー油のレシピ。白いごはんにもよく合います。

豆乳ラー油のつけだれ

めんつゆに、ラー油と豆乳を入れた濃厚な味わいにのつけだれ。夏の定番「素麺」をいつもと違うつけだれで食べたい時にどうぞ♪
出典:

めんつゆに、ラー油と豆乳を入れた濃厚な味わいにのつけだれ。夏の定番「素麺」をいつもと違うつけだれで食べたい時にどうぞ♪

ピーマンのラー油おかか和え

おかか醤油にピリ辛のラー油がアクセントになった和え物。ピーマンは、食感が残るようサッと火を通すのがポイントです。
出典:

おかか醤油にピリ辛のラー油がアクセントになった和え物。ピーマンは、食感が残るようサッと火を通すのがポイントです。

きのこと長ネギのおかかラー油和え。

きのこと長ねぎを炒めて、醤油・ラー油・鰹節だけでシンプルに味付けた一品。副菜やお弁当のおかずにしても喜ばれそうです。
出典:

きのこと長ねぎを炒めて、醤油・ラー油・鰹節だけでシンプルに味付けた一品。副菜やお弁当のおかずにしても喜ばれそうです。

麻婆鍋

夏にあえて辛い鍋はいかが?この麻婆鍋はラー油をたっぷりと使っているので、刺激的な辛さに病みつきになること間違いなし♪
出典:

夏にあえて辛い鍋はいかが?この麻婆鍋はラー油をたっぷりと使っているので、刺激的な辛さに病みつきになること間違いなし♪

ポキ丼

ハワイで人気のポキ丼。マグロを調味料に漬け込んでから、アボカドと一緒にごはんにのせるだけ。マグロとクリーミーなアボカド、ラー油の辛さがベストマッチ。
出典:

ハワイで人気のポキ丼。マグロを調味料に漬け込んでから、アボカドと一緒にごはんにのせるだけ。マグロとクリーミーなアボカド、ラー油の辛さがベストマッチ。

怪味ソース

最近じわじわと人気になっている『怪味ソース』は、中国・四川省発祥の調味料です。辛味・甘み・酸味・塩味などいろんな味が複雑に混ざり合っています。下味として使ったり、タレとしてかけたり、炒めものの味付けなどいろいろと使えます。
出典:

最近じわじわと人気になっている『怪味ソース』は、中国・四川省発祥の調味料です。辛味・甘み・酸味・塩味などいろんな味が複雑に混ざり合っています。下味として使ったり、タレとしてかけたり、炒めものの味付けなどいろいろと使えます。

◆基本のレシピ◆

怪味ソースはいろんな味が一つになった調味料なので、作り方も多様化しています。こちらのレシピでは、豆板醤や練りごま、酢、はちみつなどを混ぜて作っています。自分好みの味にアレンジしてみてくださいね。
出典:

怪味ソースはいろんな味が一つになった調味料なので、作り方も多様化しています。こちらのレシピでは、豆板醤や練りごま、酢、はちみつなどを混ぜて作っています。自分好みの味にアレンジしてみてくださいね。

ゆで鶏の怪味ソース♪

怪味ソースはシンプルな料理に好相性。怪味ソースをかけるだけで、淡泊なゆで鶏もパンチのある味わいに。ごはんにもビールにもよく合う一品です。
出典:

怪味ソースはシンプルな料理に好相性。怪味ソースをかけるだけで、淡泊なゆで鶏もパンチのある味わいに。ごはんにもビールにもよく合う一品です。

鮭の怪味タルタルパン粉焼き

怪味ソースを使えば、魚料理もぐっとピリ辛で美味しくなります。鮭にゆで卵と怪味ソースをのせて、オーブントースターで焼きあげたら完成。ゆで卵をのせることで食べ応えもアップ!
出典:

怪味ソースを使えば、魚料理もぐっとピリ辛で美味しくなります。鮭にゆで卵と怪味ソースをのせて、オーブントースターで焼きあげたら完成。ゆで卵をのせることで食べ応えもアップ!

台湾まぜそばアレンジ

怪味ソースを使った台湾まぜそばのアレンジレシピ。怪味ソースで炒めたスパイシーなひき肉を、卵黄がまろやかにまとめてくれています。麺つゆや粉かつおで麺に味をつけておくのがポイントです。
出典:

怪味ソースを使った台湾まぜそばのアレンジレシピ。怪味ソースで炒めたスパイシーなひき肉を、卵黄がまろやかにまとめてくれています。麺つゆや粉かつおで麺に味をつけておくのがポイントです。

クセになる!?怪味ソースから揚げ

こちらは怪味ソースを下味に使ったから揚げのレシピ。鶏肉を漬け込むことで味が染み込み、柔らかく仕上がります。食べるときも怪味ソースとマヨネーズで食べると、より美味しくいただけますよ。
出典:

こちらは怪味ソースを下味に使ったから揚げのレシピ。鶏肉を漬け込むことで味が染み込み、柔らかく仕上がります。食べるときも怪味ソースとマヨネーズで食べると、より美味しくいただけますよ。

サンバル

『サンバル』は、インドネシアやマレーシアで使われている辛味調味料です。辛いだけでなく、コクと旨味を感じられます。レシピは多種多様で、作り方も混ぜるだけのフレッシュタイプと油で炒めるタイプがあるそう。
出典:www.flickr.com(@TEP Photography)

『サンバル』は、インドネシアやマレーシアで使われている辛味調味料です。辛いだけでなく、コクと旨味を感じられます。レシピは多種多様で、作り方も混ぜるだけのフレッシュタイプと油で炒めるタイプがあるそう。

◆基本のレシピ◆

サンバルは唐辛子やニンニクなどをベースに作ります。本来は「カピ」というエビのペーストを使いますが、こちらのレシピは手に入りやすい桜えびで代用し、さらに日本人の口に合うようマイルドなものにアレンジしています。
出典:

サンバルは唐辛子やニンニクなどをベースに作ります。本来は「カピ」というエビのペーストを使いますが、こちらのレシピは手に入りやすい桜えびで代用し、さらに日本人の口に合うようマイルドなものにアレンジしています。

ナシゴレン

サンバルの最もポピュラーな使い方が「ナシゴレン」。日本ではサンバルを使わないことが多いですが、サンバルを加えることで本格的な味に仕上がります。
出典:

サンバルの最もポピュラーな使い方が「ナシゴレン」。日本ではサンバルを使わないことが多いですが、サンバルを加えることで本格的な味に仕上がります。

グリルチキンのスパイシーサラダ

サンバルを使ったタレで和えたら、スパイシーなアジア風サラダの出来上がり。キャベツ・ミニトマト・セロリを使ったサラダは、ささみと合わせることでボリュームもアップ!
出典:

サンバルを使ったタレで和えたら、スパイシーなアジア風サラダの出来上がり。キャベツ・ミニトマト・セロリを使ったサラダは、ささみと合わせることでボリュームもアップ!

エスニック風鶏チリ

こちらはエビチリではなく、鶏チリ。いつものチリソースもサンバルを加えるとエスニックな味わいに。鶏肉に片栗粉をまぶすことでソースにとろみがつきます。胸肉を使っているのでヘルシー♪
出典:

こちらはエビチリではなく、鶏チリ。いつものチリソースもサンバルを加えるとエスニックな味わいに。鶏肉に片栗粉をまぶすことでソースにとろみがつきます。胸肉を使っているのでヘルシー♪

鶏むね肉でインドネシアの焼き鳥サテー

インドネシアやマレーシアなどで食べられている「サテ」。ナンプラーやチリペッパーなどで下味をつけているので、そのままでも美味しいですが、サンバルやピーナッツバターを混ぜたタレをつけると◎日本の焼き鳥とは一味違う、スパイシーな味わいです。
出典:

インドネシアやマレーシアなどで食べられている「サテ」。ナンプラーやチリペッパーなどで下味をつけているので、そのままでも美味しいですが、サンバルやピーナッツバターを混ぜたタレをつけると◎日本の焼き鳥とは一味違う、スパイシーな味わいです。

おわりに

いかがでしたか?自分好みの『辛味調味料』を見つけて、いつもの料理にプラスしてみて下さいね。ピリ辛料理で、暑い夏を乗り切りましょう!
出典:stocksnap.io

いかがでしたか?自分好みの『辛味調味料』を見つけて、いつもの料理にプラスしてみて下さいね。ピリ辛料理で、暑い夏を乗り切りましょう!

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play