素敵なデリみたい♪ お弁当に忍ばせたい、【おめかし食材】を使ったレシピ

素敵なデリみたい♪ お弁当に忍ばせたい、【おめかし食材】を使ったレシピ

何も考えずにいると、茶色いおかずが多くなってしまいがちな毎日のお弁当。茶色いおかずは日本人が大好きな味付けであることが多いのですが、ちいさなお弁当箱の中の色数が少ないとどうしても単調なイメージになってしまいます。そんなときは、普段とはちょっと違う【おめかし食材】を使って、お弁当をカラフルに仕上げてみましょう。きっと胸がときめくお弁当ができあがるはずですよ!おめかし食材を使ったお弁当におすすめのレシピをご紹介していきましょう。 2017年06月18日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
お弁当
アレンジ・リメイクレシピ
野菜料理
デリ
カラフル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
484

おめかし食材を使って、お弁当をよりカラフルに

彩り豊かなお弁当は見ているだけでも、食欲をそそりますね。前の日の残りのおかずを詰めるのも簡単で良いものですが、いつもと違う食材をプラスしてみると、お弁当の雰囲気ががらりと変わってちょっぴりお弁当上手になったような気持ちになります。
出典: www.instagram.com(@xmizukax)

彩り豊かなお弁当は見ているだけでも、食欲をそそりますね。前の日の残りのおかずを詰めるのも簡単で良いものですが、いつもと違う食材をプラスしてみると、お弁当の雰囲気ががらりと変わってちょっぴりお弁当上手になったような気持ちになります。

お弁当用に常備菜を作るなら、意識的にカラフルな食材を使うようにするとそれだけで見栄えのいいお弁当を作ることができるようになります。
出典: www.instagram.com(@xmizukax)

お弁当用に常備菜を作るなら、意識的にカラフルな食材を使うようにするとそれだけで見栄えのいいお弁当を作ることができるようになります。

かたちや彩り、詰め方にも心を配って、毎日のお弁当生活をエンジョイしてみましょう♪
出典: www.instagram.com(@xmizukax)

かたちや彩り、詰め方にも心を配って、毎日のお弁当生活をエンジョイしてみましょう♪

ビーツ

赤カブのように見えるビーツ。実はほうれん草の仲間だということをご存知でしたか?茹でると甘味が増して、とても美味しいんですよ!ロシアの人たちにはお馴染みのビーツですが、日本ではまだまだ珍しいと思われるお野菜です。

ビーツとりんごのシナモンサラダ

ビーツとりんご、ナッツを和えた食感の楽しいサラダです。仕上げに刻んだパセリをのせると、深みのある赤紫色がより美しく見えますね。
出典:

ビーツとりんご、ナッツを和えた食感の楽しいサラダです。仕上げに刻んだパセリをのせると、深みのある赤紫色がより美しく見えますね。

ビーツのポテトサラダ

ビーツとジャガイモをサワークリームで和えたアレンジポテトサラダです。生のビーツが手に入らなければ缶詰でも代用できるそう。缶詰なら常備しておけるので、おかずの色合いが寂しいなと思ったときにささっと作ることができます。
出典:

ビーツとジャガイモをサワークリームで和えたアレンジポテトサラダです。生のビーツが手に入らなければ缶詰でも代用できるそう。缶詰なら常備しておけるので、おかずの色合いが寂しいなと思ったときにささっと作ることができます。

スナップエンドウ

お豆もさやもシャキシャキとした食感で美味しくいただくことができるスナップエンドウ。お店に並ぶようになってまだ日が浅いお野菜ですが、フォルムの可愛らしさと鮮やかなグリーンの色味はお弁当のおかずで大活躍間違いなしです。

スナップエンドウのコンソメおひたし

おひたしなので、スナップエンドウの食感がそのまま楽しめる一品。ゆでた後にしっかりと扇いで冷ますことで、キレイな緑色をキープしやすくなりますよ。
出典:

おひたしなので、スナップエンドウの食感がそのまま楽しめる一品。ゆでた後にしっかりと扇いで冷ますことで、キレイな緑色をキープしやすくなりますよ。

スナップエンドウとそらまめのアボカドサラダ

スナップエンドウ、そらまめ、アボカドという三色の濃淡があるグリーン食材に鶏肉をプラスして食べごたえのあるサラダに仕立てました。レモン汁をくわえることで、アボカドの変色を防ぎます。
出典:

スナップエンドウ、そらまめ、アボカドという三色の濃淡があるグリーン食材に鶏肉をプラスして食べごたえのあるサラダに仕立てました。レモン汁をくわえることで、アボカドの変色を防ぎます。

スナップエンドウの肉巻き焼き

スナップエンドウに豚バラ肉を巻いて、ヘルシーなひと品に。カットして断面を見せると可愛い雰囲気になります。仕上げにパプリカパウダーをふって、鮮やかな色味をプラスしています。
出典:

スナップエンドウに豚バラ肉を巻いて、ヘルシーなひと品に。カットして断面を見せると可愛い雰囲気になります。仕上げにパプリカパウダーをふって、鮮やかな色味をプラスしています。

ラディッシュ

ハツカダイコンともいわれるラディッシュは、葉もやわらかくとても美味しいんですよ。輪切りにすると鮮やかな紅色と白の二色があらわれ、とても華やかな雰囲気に。ホームパーティーでもサンドイッチやお肉料理に添えるとお洒落に見えますね。

ラディッシュのナムル

ラディッシュの葉っぱまで使った簡単ナムルです。にんにくとごま油の香りで箸が進みます。あと一品なにか足したいというときに覚えておくと便利なレシピです。
出典:

ラディッシュの葉っぱまで使った簡単ナムルです。にんにくとごま油の香りで箸が進みます。あと一品なにか足したいというときに覚えておくと便利なレシピです。

ラディッシュのハーブ浅漬け

フレッシュなタイムというハーブを使った洋風の浅漬けです。仕上げにオリーブオイルをたらりと回しかけて、黒コショウを挽いたらちょっぴり大人の味わいになりますね。
出典:

フレッシュなタイムというハーブを使った洋風の浅漬けです。仕上げにオリーブオイルをたらりと回しかけて、黒コショウを挽いたらちょっぴり大人の味わいになりますね。

ズッキーニ

見た目がキュウリに似ているズッキーニですが、カボチャの仲間です。緑色のものと黄色のものが一般に流通しています。淡泊なお味なので、アレンジ次第で洋風にも和風にも変身できる便利素材です。

ズッキーニとヤングコーンのオイルサラダ

ヤングコーンのとんがったかたちと艶やかな緑のズッキーニが合わさると変化に富んだおかずに仕上がります。レモン醤油味なので、すっきりとした味わいのひと品です。
出典:

ヤングコーンのとんがったかたちと艶やかな緑のズッキーニが合わさると変化に富んだおかずに仕上がります。レモン醤油味なので、すっきりとした味わいのひと品です。

ズッキーニとパプリカのマリネ

ズッキーニのほかに、彩り鮮やかなパプリカを合わせた見た目にも美味しいレシピ。マリネの爽やかな味わいは、夏のお弁当にもピッタリです。
出典:

ズッキーニのほかに、彩り鮮やかなパプリカを合わせた見た目にも美味しいレシピ。マリネの爽やかな味わいは、夏のお弁当にもピッタリです。

ズッキーニの揚げ浸し

揚げたズッキーニは熱いうちにつけ汁に浸すのが味をしっかりしみ込ませるポイントです。アツアツはもちろん、冷蔵庫で冷たく冷やしても美味しくいただけます。
出典:

揚げたズッキーニは熱いうちにつけ汁に浸すのが味をしっかりしみ込ませるポイントです。アツアツはもちろん、冷蔵庫で冷たく冷やしても美味しくいただけます。

紫キャベツ

一般的な緑のキャベツと比べると流通量が少なく、ちょっぴり高級感の漂う紫キャベツ。でも、半分や四分の一にカットされて売られていることも多いのでぜひ手に取ってみてください!お弁当に紫色が入るとぐっとお洒落な感じが高まります。

紫キャベツのサラダ

紫キャベツとクレソンを合わせたコールスローのようなサラダです。甘酢を使うので、酸っぱすぎることもなく箸休めのようなひと品に仕上がります。お弁当のすみっこに入れてみたくなるお味ですよ。
出典:

紫キャベツとクレソンを合わせたコールスローのようなサラダです。甘酢を使うので、酸っぱすぎることもなく箸休めのようなひと品に仕上がります。お弁当のすみっこに入れてみたくなるお味ですよ。

きゅうりと紫キャベツの生春巻き

まるで外国のデリのようにフォトジェニックな紫キャベツの生春巻き。お野菜中心でサラダ感覚でいただくのもいいですし、海老や鶏肉などをプラスしてボリュームを出すと立派なメインおかずになりますね。
出典:

まるで外国のデリのようにフォトジェニックな紫キャベツの生春巻き。お野菜中心でサラダ感覚でいただくのもいいですし、海老や鶏肉などをプラスしてボリュームを出すと立派なメインおかずになりますね。

レモン

爽やかな香りと車輪のような断面がとても可愛らしいレモンもお弁当に入っていると、気持ちが盛り上がる食材のひとつです。レモンスライスは円のまま使ってもいいですし、入れたいスペースに合わせて扇形にカットしてあげても素敵です。

鮭のレモン焼き

鮭とレモンは相性の良い組み合わせです。レモンと麺つゆに鮭を漬け込んで、グリルで焼くだけなのに見栄えの良いひと品が簡単に出来上がります。
出典:

鮭とレモンは相性の良い組み合わせです。レモンと麺つゆに鮭を漬け込んで、グリルで焼くだけなのに見栄えの良いひと品が簡単に出来上がります。

エビのレモンマリネ

海老は冷凍のむき海老を使えば、ささっと作れてしまうお手軽レシピです。赤いパプリカと黄色いレモン、オレンジ色の海老という色鮮やかなおかずに心がときめきます。
出典:

海老は冷凍のむき海老を使えば、ささっと作れてしまうお手軽レシピです。赤いパプリカと黄色いレモン、オレンジ色の海老という色鮮やかなおかずに心がときめきます。

レーズン

ほんのちいさな一粒でもぎゅっと凝縮されたお味が魅力的なレーズンは、手軽に購入することができるドライフルーツです。日持ちもするので、買い置きしておけば、いざというときにぱっと使うことができます。レーズンが入るとやさしい甘味がくわわるので、デザートのようなお味を作ることも簡単です。

かぼちゃとチキンのラムレーズンサラダ

かぼちゃと鶏むね肉を一緒に蒸して、やわらかくなったらざっと潰してレーズンと和えたサラダです。深みのある色合いがとてもきれいで、お弁当のアクセントにもなりますね。
出典:

かぼちゃと鶏むね肉を一緒に蒸して、やわらかくなったらざっと潰してレーズンと和えたサラダです。深みのある色合いがとてもきれいで、お弁当のアクセントにもなりますね。

にんじんとレーズンのサラダ

千切りした人参が色鮮やかでお弁当のおかずとして映えるひと品です。レーズンのふわりとしたやさしい甘味が口の中に広がります。
出典:

千切りした人参が色鮮やかでお弁当のおかずとして映えるひと品です。レーズンのふわりとしたやさしい甘味が口の中に広がります。

アーモンド

栄養価も高く、香ばしい食感で食材をうまく引き立ててくれるアーモンド。そのまま食べても美味しいアーモンドですが、スライスしたり、砕いたり、さまざまな活用法でお料理にアレンジするとレシピの幅が広がります。

エビのアーモンド衣揚げ

海老にたっぷりのスライスアーモンドをまとわせてカリッとした香ばしさを楽しめる逸品です。海老が見えなくなるくらい、たっぷりとアーモンドをつけるのが見栄え良く仕上げるコツです。
出典:

海老にたっぷりのスライスアーモンドをまとわせてカリッとした香ばしさを楽しめる逸品です。海老が見えなくなるくらい、たっぷりとアーモンドをつけるのが見栄え良く仕上げるコツです。

ほうれん草のナッツ和え

アーモンドのほか、カシューナッツやくるみもくわえて味に奥行きを出しています。オイスターソースで味付けしているので、香りも良く、酒の肴にもおすすめです。
出典:

アーモンドのほか、カシューナッツやくるみもくわえて味に奥行きを出しています。オイスターソースで味付けしているので、香りも良く、酒の肴にもおすすめです。

クレソン

ぴりりとした辛みとやわらかな葉、独特のお味のクレソンはお肉料理の付け合わせのほか、サラダとしてもよく使われる食材となりました。少量でも存在感のある葉物なので、スーパーで見かけたら購入してみるといいですね。

クレソンとベーコンのサラダ

クレソンとレタスに炒めたカリカリベーコンを合わせたシンプルなサラダです。ドレッシングには粒マスタードをプラスしてコクを出しています。小さなクレソンの葉っぱが愛らしいですね。
出典:

クレソンとレタスに炒めたカリカリベーコンを合わせたシンプルなサラダです。ドレッシングには粒マスタードをプラスしてコクを出しています。小さなクレソンの葉っぱが愛らしいですね。

クレソンのナムル

クレソンはさっと茹でるだけで火が通ります。シンプルな味付けのナムルがお弁当に入っていると、なぜかほっと心が和みます。茹でるとグリーンの色がいっそう鮮やかになり、かさも減るのでたっぷり食べられますね。
出典:

クレソンはさっと茹でるだけで火が通ります。シンプルな味付けのナムルがお弁当に入っていると、なぜかほっと心が和みます。茹でるとグリーンの色がいっそう鮮やかになり、かさも減るのでたっぷり食べられますね。

セロリ

生でも火を通しても食べることができるセロリですが、独特の強い香りが特徴的でシャキシャキとした食感はくせになってしまいます。細長くカットして、セロリスティックとして食べるだけでも美味しいものですが、ひと手間くわえて見た目を美しく仕上げてみましょう。

切って和えるだけ。セロリとパプリカのマリネ

セロリと二色のパプリカで作った爽やかなマリネです。こちらのおかずがひとつ入るだけで、お弁当が一気にカラフルに見えます。切って和えるだけという簡単レシピなので、ぜひチェックしておきたいひと品です。
出典:

セロリと二色のパプリカで作った爽やかなマリネです。こちらのおかずがひとつ入るだけで、お弁当が一気にカラフルに見えます。切って和えるだけという簡単レシピなので、ぜひチェックしておきたいひと品です。

セロリの粒マスタード和え

こちらも簡単レシピの粒マスタード和えのセロリです。葉っぱを細かくカットして塩もみしておくのがポイント。はちみつと粒マスタードの組み合わせが絶妙にマッチしています。
出典:

こちらも簡単レシピの粒マスタード和えのセロリです。葉っぱを細かくカットして塩もみしておくのがポイント。はちみつと粒マスタードの組み合わせが絶妙にマッチしています。

カリフラワー

淡泊なお味のカリフラワーはいろいろなお料理にアレンジしやすい便利食材のひとつです。ころんとしたかたちが可愛らしいので、小さくカットしてもキュートな雰囲気に仕上がります。鮮度の良いカリフラワーは生でも食べられますが、お弁当として持っていくときは火を通しておいた方が安心です。

カリフラワーのサラダ

プチトマトにゆで卵という冷蔵庫にいつもある食材と組み合わせてサラダ仕立てにしました。白と黄色と赤という色味がとてもきれいですね。こちらのレシピでは市販のバジルソースとマヨネーズを合わせていますが、お好みのドレッシングで作っても美味しそうです。
出典:

プチトマトにゆで卵という冷蔵庫にいつもある食材と組み合わせてサラダ仕立てにしました。白と黄色と赤という色味がとてもきれいですね。こちらのレシピでは市販のバジルソースとマヨネーズを合わせていますが、お好みのドレッシングで作っても美味しそうです。

エビとカリフラワーのグラタン

海老とカリフラワーのグラタンをお弁当にするときは、アルミカップに小さく作ってもいいですし、大きく焼き上げたものをスプーンですくって直接、お弁当箱にセットしてもいいですね。みじん切りにしたパセリを散らすとおめかし度がアップします。
出典:

海老とカリフラワーのグラタンをお弁当にするときは、アルミカップに小さく作ってもいいですし、大きく焼き上げたものをスプーンですくって直接、お弁当箱にセットしてもいいですね。みじん切りにしたパセリを散らすとおめかし度がアップします。

おめかし食材を使って、気持ちのアガルお弁当を

ちょっぴりお洒落なおめかし食材を使ったレシピはいかがでしたか?カラフルでかたちの可愛いおかずが出来上がったら、色合いを考えながら丁寧にお弁当箱に詰めてみましょう。心を込めたお弁当があれば、お昼の時間がますます楽しみになりそうですね♪
出典: www.instagram.com(@xmizukax)

ちょっぴりお洒落なおめかし食材を使ったレシピはいかがでしたか?カラフルでかたちの可愛いおかずが出来上がったら、色合いを考えながら丁寧にお弁当箱に詰めてみましょう。心を込めたお弁当があれば、お昼の時間がますます楽しみになりそうですね♪

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play