1. トップ
  2. グルメ
  3. お菓子・スイーツ
  4. 手作りお菓子・スイーツ
  5. じめっとした季節の憂鬱を一掃!食感を楽しめる“カリカリスイーツ”特集♪
じめっとした季節の憂鬱を一掃!食感を楽しめる“カリカリスイーツ”特集♪

じめっとした季節の憂鬱を一掃!食感を楽しめる“カリカリスイーツ”特集♪

梅雨の時期はじめじめとした気候が続くので、気持ちが晴れない時もありますよね。煮え切らないお天気になんだかイライラしちゃうとき、どんよりとした空模様と一緒に気分まで沈んでしまうとき...そんな時には、カリカリっとした食感が楽しいスイーツを食べて、上手に気分転換してみましょう。今回は、爽快な気分を誘う、カリカリ食感のスイーツレシピをご紹介します。2017年06月02日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード
お菓子・スイーツ手作りお菓子・スイーツケーキドーナツワッフル
お気に入り数133
外が雨で出かける気にならない…そんな時にはおうちで気ままなティータイムを楽しみましょう。天気はいまいちでも、カリカリスイーツを一口かじれば気分もぱっと爽やかに♪そんなカリカリスイーツ作りには作り方のコツやカリカリにしてくれる食材がありますので、作りやすいものを選んで試してみてくださいね。
出典:www.flickr.com(@Lyn Whitfield)

外が雨で出かける気にならない…そんな時にはおうちで気ままなティータイムを楽しみましょう。天気はいまいちでも、カリカリスイーツを一口かじれば気分もぱっと爽やかに♪そんなカリカリスイーツ作りには作り方のコツやカリカリにしてくれる食材がありますので、作りやすいものを選んで試してみてくださいね。

カリカリスイーツを作るコツ☆

”焼く”というのはカリカリスイーツを作る時に欠かせない調理法の一つです。パンをトーストするとカリっとするように、ふわふわのケーキもじっくり焼くことでカリカリラスクに変身♪焼き加減を工夫してカリカリ食感を作ってみましょう。
出典:

”焼く”というのはカリカリスイーツを作る時に欠かせない調理法の一つです。パンをトーストするとカリっとするように、ふわふわのケーキもじっくり焼くことでカリカリラスクに変身♪焼き加減を工夫してカリカリ食感を作ってみましょう。

お砂糖はカリカリ食感を出すためによく使われる食材です。飴のように、砂糖で作った蜜を絡めてカリっとさせるレシピなどもありますので、コツをつかんで上手に生かしてみてください。
出典:

お砂糖はカリカリ食感を出すためによく使われる食材です。飴のように、砂糖で作った蜜を絡めてカリっとさせるレシピなどもありますので、コツをつかんで上手に生かしてみてください。

カリカリスイーツではクランブルを使ったものもよく見られます。クランブルにもさまざまなバリエーションがありますので、お気に入りのレシピを見つけておくとカリカリスイーツのアレンジに役立ちますよ♪
出典:

カリカリスイーツではクランブルを使ったものもよく見られます。クランブルにもさまざまなバリエーションがありますので、お気に入りのレシピを見つけておくとカリカリスイーツのアレンジに役立ちますよ♪

好きな食感を見つけよう~カリカリスイーツレシピ♪

キャラメルクランブルチーズケーキ

こちらはキャラメルを使って別に作ったクランブルをのせたケーキレシピです。ケーキの表面だけでなく底にもW使い。チーズケーキの底作りもついでにできちゃう簡単レシピ!底と表面、カリカリ感を二度楽しめる欲張りレシピですね♪
出典:

こちらはキャラメルを使って別に作ったクランブルをのせたケーキレシピです。ケーキの表面だけでなく底にもW使い。チーズケーキの底作りもついでにできちゃう簡単レシピ!底と表面、カリカリ感を二度楽しめる欲張りレシピですね♪

カリカリチーズのカップケーキ

こちらもケーキですが、このケーキはカリカリ食感に粉チーズを活用☆表面にまぶしたチーズが焼くことでカリっと仕上がります。生地にもチーズが入っていますので味わいも楽しんでみましょう。
出典:

こちらもケーキですが、このケーキはカリカリ食感に粉チーズを活用☆表面にまぶしたチーズが焼くことでカリっと仕上がります。生地にもチーズが入っていますので味わいも楽しんでみましょう。

カリカリクッキードーナツ

ドーナツはふわっとした食感も美味しいポイントですが、カリカリのドーナツもまた違った魅力でおすすめです。こちらのレシピは白ごまを生地に混ぜているところも特徴。カリっと揚げたら、甘さを加えたきなこをまぶしていただきましょう。
出典:

ドーナツはふわっとした食感も美味しいポイントですが、カリカリのドーナツもまた違った魅力でおすすめです。こちらのレシピは白ごまを生地に混ぜているところも特徴。カリっと揚げたら、甘さを加えたきなこをまぶしていただきましょう。

カリカリ大学芋

大学芋は定番のお菓子の一つですね。カリカリに作るコツは、さつまいもをカリっと揚げることと、黄金色の蜜を絡めること♪シンプルな材料で作れる、体に優しいおやつです。
出典:

大学芋は定番のお菓子の一つですね。カリカリに作るコツは、さつまいもをカリっと揚げることと、黄金色の蜜を絡めること♪シンプルな材料で作れる、体に優しいおやつです。

胡桃のキャラメリゼ

ナッツはそのままでもカリっとしていますが、コーティングをすることでよりカリカリ感を楽しめます。こちらは、クルミをキャラメリゼしたレシピ。焦げないように良い火加減とタイミングで仕上げましょう。
出典:

ナッツはそのままでもカリっとしていますが、コーティングをすることでよりカリカリ感を楽しめます。こちらは、クルミをキャラメリゼしたレシピ。焦げないように良い火加減とタイミングで仕上げましょう。

かりかりメープル大豆

大豆とメープル?!というユニークな組み合わせのカリカリスイーツ♪炒り大豆とメープルシュガーがあればできちゃいます。大豆をメープルシュガーの蜜でコーティングしたらできあがり☆
出典:

大豆とメープル?!というユニークな組み合わせのカリカリスイーツ♪炒り大豆とメープルシュガーがあればできちゃいます。大豆をメープルシュガーの蜜でコーティングしたらできあがり☆

カリカリココアワッフル

市販のワッフルもカリカリに変身♪バターを塗って砂糖をまぶして焼くことでカリカリになります。プレーンのワッフルがココア味に変わるところも魅力のスイーツ。
出典:

市販のワッフルもカリカリに変身♪バターを塗って砂糖をまぶして焼くことでカリカリになります。プレーンのワッフルがココア味に変わるところも魅力のスイーツ。

キャロットシュガーブレッド

ちょっとお腹が空いている時にはおやつパンもいいですね♪トースト以外にも、カリッと焼き上げるパンはいろいろ。表面はグラニュー糖でカリっと甘く、中は人参ジュースの色合いと風味が楽しめるパンレシピです。
出典:

ちょっとお腹が空いている時にはおやつパンもいいですね♪トースト以外にも、カリッと焼き上げるパンはいろいろ。表面はグラニュー糖でカリっと甘く、中は人参ジュースの色合いと風味が楽しめるパンレシピです。

6つの味シュガーラスク

食パンが余っている時にはラスクもおすすめ☆2回に分けてじっくり焼くことでカリカリ食感が生まれます。トッピングの種類を変えれば、簡単にバリエーションも完成!
出典:

食パンが余っている時にはラスクもおすすめ☆2回に分けてじっくり焼くことでカリカリ食感が生まれます。トッピングの種類を変えれば、簡単にバリエーションも完成!

カリカリ♪林檎チップス

焼くことでカリカリになるのは、パンやケーキだけではありません。ジューシーなフルーツもカリカリになりますよ♪こちらはリンゴをスライスしてじっくりオーブンで焼き上げるチップスです。湿気に弱いので、保存する時には保存環境を整えておきましょう。
出典:

焼くことでカリカリになるのは、パンやケーキだけではありません。ジューシーなフルーツもカリカリになりますよ♪こちらはリンゴをスライスしてじっくりオーブンで焼き上げるチップスです。湿気に弱いので、保存する時には保存環境を整えておきましょう。

いかがでしたか?

カリカリスイーツはついつい手が伸びる、やみつきになってしまう美味しさ♪おひとり様で気分転換に楽しむのはもちろん、友達や家族とおうちでくつろぐ時のおしゃべりのお供にもおすすめです。
出典:

カリカリスイーツはついつい手が伸びる、やみつきになってしまう美味しさ♪おひとり様で気分転換に楽しむのはもちろん、友達や家族とおうちでくつろぐ時のおしゃべりのお供にもおすすめです。

こちらの記事もおすすめ

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしをつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play