やわらかくて食べやすい!旬のアスパラガスのレシピ集

やわらかくて食べやすい!旬のアスパラガスのレシピ集

春から初夏にかけては新緑が美しい時期。お野菜も緑がきれいなものが目立ってくる頃ですよね。今回は、清々しい緑にパワーをもらえそうな旬のアスパラガスに注目。最近はグリーンやホワイトの他、ちょっと珍しいものではパープルもあります。かわいらしくて、新鮮で、とにかく美味しそうなアスパラガスのレシピをたっぷりご紹介しますので、ぜひ参考にしてみて下さいね。 2017年05月26日作成

カテゴリ:
グルメ
キーワード:
食材
野菜
アスパラガス
野菜料理
旬の食材
  • ブログで紹介
    HTMLコードをコピーしてブログに貼り付けて下さい。
お気に入り数:
331

春から初夏が旬!おいしいアスパラガスをたっぷり食べよう!

ふっくらとした穂先がかわいらしいアスパラガス。発色美しいグリーンは、食卓に爽やかな風を運んでくれます。旬は、4月~6月、春から初夏にかけて、たくさん出回ります。4月~5月にかけては本州産も多いですが、6月頃に出荷されるもののほとんどは北海道産。やっぱりハウス栽培のものではなく、露地ものは味が濃く美味しい。旬の時期を狙ってたくさんいただきたいお野菜です。
出典:pixabay.com

ふっくらとした穂先がかわいらしいアスパラガス。発色美しいグリーンは、食卓に爽やかな風を運んでくれます。旬は、4月~6月、春から初夏にかけて、たくさん出回ります。4月~5月にかけては本州産も多いですが、6月頃に出荷されるもののほとんどは北海道産。やっぱりハウス栽培のものではなく、露地ものは味が濃く美味しい。旬の時期を狙ってたくさんいただきたいお野菜です。

昔は缶詰めでしか手に入らなかったホワイトアスパラガスも、最近では時々生でも見かけるようになりました。土をかけて、日光に当てずに育てるため、栄養価はグリーンよりは落ちますが、簡単な調理法でメインディッシュに添えるだけでおしゃれに見えるのはポイントが高いですよね。
出典:pixabay.com

昔は缶詰めでしか手に入らなかったホワイトアスパラガスも、最近では時々生でも見かけるようになりました。土をかけて、日光に当てずに育てるため、栄養価はグリーンよりは落ちますが、簡単な調理法でメインディッシュに添えるだけでおしゃれに見えるのはポイントが高いですよね。

おいしいアスパラガスの見分け方と保存法

アスパラガスを見分けるとき、大切なのはまず色と穂先。全体的に緑が濃くて太さや色が均一なものがおすすめです。また、穂先はぎゅっと詰まっているものが正解。冷蔵庫で保存する場合は、土に埋まっていた状態と同じように立てて入れておきましょう。いずれにせよ、新鮮なものを手に入れたなら、できるだけ早めにいただきたいところ。レパートリーを増やして、いろんなアスパラガス料理にチャレンジしてみませんか?
出典:pixabay.com

アスパラガスを見分けるとき、大切なのはまず色と穂先。全体的に緑が濃くて太さや色が均一なものがおすすめです。また、穂先はぎゅっと詰まっているものが正解。冷蔵庫で保存する場合は、土に埋まっていた状態と同じように立てて入れておきましょう。いずれにせよ、新鮮なものを手に入れたなら、できるだけ早めにいただきたいところ。レパートリーを増やして、いろんなアスパラガス料理にチャレンジしてみませんか?

おいしく食べるために...覚えておきたい下処理の仕方

新鮮なアスパラガスはやわらかく、瑞々しくて、甘みもあって、本当においしいですよね。ただ、根元の部分はどうしても硬く、筋っぽさが残るので、せっかくなら上手に下処理をしてから調理しましょう。どこまで柔らかくてどこから硬いのか、見た感じで明確に分からない場合、包丁ではなく、根元を折るのがポイント。こちらのレシピでは、下処理の仕方から、おいしい茹で方まで、丁寧に解説されていますので、参考にしてみて下さいね。
出典:

新鮮なアスパラガスはやわらかく、瑞々しくて、甘みもあって、本当においしいですよね。ただ、根元の部分はどうしても硬く、筋っぽさが残るので、せっかくなら上手に下処理をしてから調理しましょう。どこまで柔らかくてどこから硬いのか、見た感じで明確に分からない場合、包丁ではなく、根元を折るのがポイント。こちらのレシピでは、下処理の仕方から、おいしい茹で方まで、丁寧に解説されていますので、参考にしてみて下さいね。

アスパラが主役!シンプルなアレンジ

お浸し

新鮮でおいしいアスパラガスが手に入ったら、やっぱりまずは、素材そのものの味を存分に味わいところですよね。だからこそ、調理法もシンプルに、手をかけすぎないように心がけて。
さっと茹でて出し汁と合わせたお浸しは、アスパラガスの甘みが引き立ちます。ポン酢も加えてサッパリ仕上げたところがポイントです。
出典:

新鮮でおいしいアスパラガスが手に入ったら、やっぱりまずは、素材そのものの味を存分に味わいところですよね。だからこそ、調理法もシンプルに、手をかけすぎないように心がけて。
さっと茹でて出し汁と合わせたお浸しは、アスパラガスの甘みが引き立ちます。ポン酢も加えてサッパリ仕上げたところがポイントです。

ゴマ和え

ゴマの香りとコクが引き立つゴマ和え。こちらもアスパラガスの茹で方が肝心。しゃきっとした食感が残るよう心掛けて。
出典:

ゴマの香りとコクが引き立つゴマ和え。こちらもアスパラガスの茹で方が肝心。しゃきっとした食感が残るよう心掛けて。

ネギ塩だれと一緒に

ホワイトアスパラガスを主役に白でまとめて、ビジュアルも美しい一皿。ゴマ油とニンニクが効いた白ネギの塩だれが食欲をそそります。
出典:

ホワイトアスパラガスを主役に白でまとめて、ビジュアルも美しい一皿。ゴマ油とニンニクが効いた白ネギの塩だれが食欲をそそります。

アスパラごはん

春のご飯といえば、タケノコごはん、豆ごはん...。そこに、新たに加えてみたいのがこちらの「アスパラごはん」。鮮やかなグリーンが白米に映えますよね。一緒に炊き込むのではなく、アスパラガスはご飯が炊ける頃合いを見計らって、ささっと炒めてから混ぜ合わせます。こしょうを上手に使えば、アスパラガスの青臭さも消えて、洗練された味わいになります。
出典:

春のご飯といえば、タケノコごはん、豆ごはん...。そこに、新たに加えてみたいのがこちらの「アスパラごはん」。鮮やかなグリーンが白米に映えますよね。一緒に炊き込むのではなく、アスパラガスはご飯が炊ける頃合いを見計らって、ささっと炒めてから混ぜ合わせます。こしょうを上手に使えば、アスパラガスの青臭さも消えて、洗練された味わいになります。

簡単!おしゃれ♡洋風アレンジ

スパイスやハーブを使って

アスパラガスは、ただバターで炒めても美味ですが、スパイスを上手に使えば香りも豊かで味にアクセントもつきます。クミンシードはよく炒めて香りを出して、香ばしく仕上げましょう。
出典:

アスパラガスは、ただバターで炒めても美味ですが、スパイスを上手に使えば香りも豊かで味にアクセントもつきます。クミンシードはよく炒めて香りを出して、香ばしく仕上げましょう。

アスパラガスとスナップエンドウ、春の香りと食感を存分に楽しめるホットサラダ。風味豊かに仕上げるためにハーブソルトを上手に活用しています。
出典:

アスパラガスとスナップエンドウ、春の香りと食感を存分に楽しめるホットサラダ。風味豊かに仕上げるためにハーブソルトを上手に活用しています。

卵と好相性♡

アスパラガスと卵はなかなかの名コンビ。卵の調理の仕方もいろいろなので、自分好みのアレンジを見つけたいですね。
とろーりこぼれる黄身が贅沢なポーチドエッグ。簡単に塩ゆでしたアスパラガスに大胆に乗せて。朝食に出てきたら、テンションが上がりそうです。
出典:

アスパラガスと卵はなかなかの名コンビ。卵の調理の仕方もいろいろなので、自分好みのアレンジを見つけたいですね。
とろーりこぼれる黄身が贅沢なポーチドエッグ。簡単に塩ゆでしたアスパラガスに大胆に乗せて。朝食に出てきたら、テンションが上がりそうです。

薄くカットして茹でたアスパラガスに手際よく卵黄のソースを絡めて。仕上げにパルメザンチーズをたっぷりかければ、即席カルボナーラの出来上がり。
出典:

薄くカットして茹でたアスパラガスに手際よく卵黄のソースを絡めて。仕上げにパルメザンチーズをたっぷりかければ、即席カルボナーラの出来上がり。

卵の黄色とアスパラガスの緑色のコントラストが鮮やかな一皿。細かく刻んだ茹で卵に混ぜ合わせたホタテが名脇役。アスパラガスの自然な甘みを引き立たせます。
出典:

卵の黄色とアスパラガスの緑色のコントラストが鮮やかな一皿。細かく刻んだ茹で卵に混ぜ合わせたホタテが名脇役。アスパラガスの自然な甘みを引き立たせます。

手軽な主食メニューにも

ピザトーストといえば、野菜は玉ねぎやピーマンが定番ですが、アスパラガスもよく合います。火が通りやすいので、時間のない朝も手軽に作れるのが嬉しいですね。
出典:

ピザトーストといえば、野菜は玉ねぎやピーマンが定番ですが、アスパラガスもよく合います。火が通りやすいので、時間のない朝も手軽に作れるのが嬉しいですね。

優しい色合いが素敵なアスパラガスのペンネパスタ。バターと塩のシンプルな味付けに、柚子胡椒が上手にアクセントをつけています。
出典:

優しい色合いが素敵なアスパラガスのペンネパスタ。バターと塩のシンプルな味付けに、柚子胡椒が上手にアクセントをつけています。

濃厚だけど、爽やか!アスパラガスのスープ

薄いグリーンが上品なアスパラガスのポタージュ。見た目も爽やかですが、暑い時期は冷やしていただくとすっきり。食欲減退しがちなときにもこれならたくさん頂けそうです。
出典:

薄いグリーンが上品なアスパラガスのポタージュ。見た目も爽やかですが、暑い時期は冷やしていただくとすっきり。食欲減退しがちなときにもこれならたくさん頂けそうです。

気取らないおかずを彩りよく!

ご飯がすすむ豚の生姜焼き。もちろん定番レシピもおいしいですが、カラフルな野菜をたっぷり加えるとまた印象が変わります。楽し気なビジュアルに、子どもも喜びそうですね。
出典:

ご飯がすすむ豚の生姜焼き。もちろん定番レシピもおいしいですが、カラフルな野菜をたっぷり加えるとまた印象が変わります。楽し気なビジュアルに、子どもも喜びそうですね。

シンプルなお肉のオイスター炒めをアスパラガスと一緒に。火の通りを適度に発色美しく仕上げるために、アスパラガスと玉ねぎはお肉と別で炒めて、最後に合わせましょう。
出典:

シンプルなお肉のオイスター炒めをアスパラガスと一緒に。火の通りを適度に発色美しく仕上げるために、アスパラガスと玉ねぎはお肉と別で炒めて、最後に合わせましょう。

新定番を見つけよう!肉巻きレシピ

ジューシーな肉汁がアスパラガスに絡まって、おいしいハーモニーを生み出すアスパラガスの肉巻き。こちらは、アスパラガスを予め半分に切って、しゃぶしゃぶ用のお肉を巻いた小ぶりな肉巻き。お弁当にも便利ですね。
出典:

ジューシーな肉汁がアスパラガスに絡まって、おいしいハーモニーを生み出すアスパラガスの肉巻き。こちらは、アスパラガスを予め半分に切って、しゃぶしゃぶ用のお肉を巻いた小ぶりな肉巻き。お弁当にも便利ですね。

こちらは、じゃがいもの千切りとアスパラガスを一緒にお肉で巻いて揚げちゃいました。食感豊か、ボリュームたっぷりで、お腹も心も満たされそう。
出典:

こちらは、じゃがいもの千切りとアスパラガスを一緒にお肉で巻いて揚げちゃいました。食感豊か、ボリュームたっぷりで、お腹も心も満たされそう。

こちらは、肉巻きというより、つくねスタイル。ナンプラーやパクチーが効いたエスニックな味わいに虜になってしまいそう。レモンをぎゅっと絞って、召し上がれ。
出典:

こちらは、肉巻きというより、つくねスタイル。ナンプラーやパクチーが効いたエスニックな味わいに虜になってしまいそう。レモンをぎゅっと絞って、召し上がれ。

旬のアスパラガスは、色もきれいで甘くて柔らかくて、とてもおいしい。調理もしやすく、すぐに火も通るので、時短メニューにも大いに活用できます。シンプルなお料理もちょっとの工夫で今まで味わったことのない新しいアスパラガスの魅力を発見できるかも。ぜひ、いろんなレシピを試してみて下さいね。

アプリ限定!
12星座占いなどお楽しみ記事が読めます

お買いものも
キナリノアプリで◎

キナリノアプリ

もっと便利に楽しく
心地よい暮らしつくるライフスタイル情報を、毎日お届けします

キナリノアプリを App Store からダウンロード, width="100%", height="100%"キナリノアプリを Google Play で手に入れよう, width="100%", height="100%"
icons Googl Play